【インフルエンザや喉風邪に効果的な食べ物】免疫力を上げ、殺菌作用があります

寒い冬がやってきて乾燥がひどくなってくると、風邪やインフルエンザが流行します。

日々仕事や子守で忙しい人は病気にかかっている暇などありませんので、できるだけ風邪やインフルエンザにかからず、冬を越したいですよね。近頃では「健康管理も仕事のうち!」という声が上がるほど、体調不良による有給は会社から嫌がられ、同僚に迷惑をかけることになります。

そのためにはしっかり予防することが大切です!

ここでは、近年風邪やインフルエンザ予防として注目されている「食べ物」を3つご紹介します。

  1. マヌカハニー
  2. めかぶ
  3. レモン

の順番です。

1.マヌカハニー

%e9%a2%a8%e9%82%aa%e9%a3%9f%e3%81%b9%e7%89%a9

まずは、ハチミツの一種である「マヌカハニー」です。マヌカハニーを食べて、インフルエンザを予防し、寒い冬も元気に乗り切りる方法をご提案します。

マヌカハニーが風邪やインフルエンザ予防になる理由は?

ニュージーランドに生息するマヌカの木の花から採取されたマヌカハニーは、非常に高い殺菌力を持っていて、炎症を和らげたりする効果があります。そんなマヌカハニーはインフルエンザのウイルスの増殖を抑えてくれる働きがあるのです。

そのままスプーンで一杯すくって食べても良いですし、マヌカハニーを紅茶に入れて飲んでおくだけでも、インフルエンザの予防になります。マヌカハニーを毎日食べていれば、冬場に流行する風邪やインフルエンザの心配をせずに医者いらずで過ごせます。

ピロリ菌撃退、虫歯予防の効果もあります

%e5%96%89%e9%a3%9f%e3%81%b9%e7%89%a9

マヌカハニーはピロリ菌に対し効果的というのは有名ですね。体がピロリ菌を持つと、胃や十二指腸などの病気の原因になり、ピロリ菌感染が続くと慢性胃炎が引き起こされます。また、胃潰瘍などの疾患をはじめ、最悪は胃がんになる恐れもあると言われています。日本人の半数以上がピロリ菌に感染していると言われていますが、マヌカハニーはピロリ菌の撃退にも効果的です。

また、マヌカハニーは虫歯や歯周病にも効果があります。

歯周病は細菌の感染によって起こる炎症性の疾患ですが、口内に歯垢や歯石が残っていると細菌が増え、歯肉に炎症が起きると赤くなったり腫れてきます。さらに、歯槽骨が溶けて歯が動くようになると、最悪抜歯の恐れもあります。

マヌカハニーは虫歯菌の抑制に効果的で、歯垢を減らし、歯肉炎を防いでくれます。

マヌカハニーの摂取方法

マヌカハニーの殺菌作用がウイルスを撃退してくれので、本来ならそのまま食べるのが1番効果的な方法です。

食べる回数は1日3~4回で、1回あたりの量は5ml~15mlです。

喉が痛いなと感じたら、そのままスプーンで一杯食べるだけで、高い殺菌効果が得られ、喉の痛みを和らげてくれます。口に入れたら口の中でゆっくり舐めて味わいます。暫くは水分を摂って流さないようにします。

しかし、そのまま食べるのに抵抗がある場合は、ホットミルクにマヌカハニーを入れて溶かして飲んでも体を温めてくれます。そこに生姜を入れると、更に体を温めてくれるので、風邪の時にはこのような飲み方もオススメです。特に喉の痛みが気になる時は、マヌカハニーのドロップがありますので、それを舐める方法もあります。

マヌカハニーには多くの驚くべき効果があり、私達の体を沢山の細菌から守ってくれます。毎日の食生活にマヌカハニーを加える事で、健康な体を作り、医者いらずの楽しい毎日を過ごす事が出来ます。今年の冬もインフルエンザに罹ることなく、元気に過ごせたらいいですよね。

私がニュージーランドで出会ったマヌカハニー

%e3%83%9e%e3%83%8c%e3%82%ab%e3%83%8f%e3%83%8b%e3%83%bc%e3%82%a4%e3%83%b3%e3%83%95%e3%83%ab%e3%82%a8%e3%83%b3%e3%82%b6

先日、1週間程ニュージーランドに行ってきました。ニュージーランドは今、春から初夏の状態。とっても素敵な1週間を過ごしました。

ドライブをすると、なだらかな丘に放牧された羊や牛たちののどかな姿が見に飛び込んできます。それともう一つ、あちこちで養蜂の様子が見られました。ニュージーランドはマヌカハニーが有名で、お土産屋さんにはいろいろなマヌカハニーの商品が並んでいました。

そちらにおられる日本人の方から、マヌカハニーは乾燥肌にとてもよいとお聞きしたので、私もハンドクリームやリップクリームなどを買ってきました。

前述したように、マヌカハニーは高い殺菌力と抗菌活性力を持っていて、腸内の悪玉菌の活動を抑制する働きがあります。食品としての栄養価も高く、抗生物質と違って副作用の可能性がないので、健康食品として人気があります。日本では、ピロリ菌の治療に効果があるということで、一躍有名になりました。ピロリ菌は胃潰瘍、十二指腸潰瘍、胃炎さらに胃がんの発生にも関係しています。

また、虫歯の防止にも効果的です。スクロースという化学成分からできている白砂糖によって作られる虫歯ですが、フルクトース(果糖)とグルコース(ブドウ糖)からできているマヌカハニーは虫歯の原因になりにくい糖分なのです。それに加えて、マヌカハニーの持つ高い抗ウイルス力が虫歯菌ミュータンスなどの細菌の抑制にも効果を発揮します。

マヌカハニーの摂り方や使い方は4つの方法があります。

①そのまま食べる。

1日3、4回、口の中でゆっくりと味わいます。食べた後、すぐに水を飲んだりしない方が効果的です。

②紅茶に入れる。

紅茶にマヌカハニーを入れても美味しいし、マヌカハニーのお茶も販売されています。甘い香りを楽しみ、疲れを癒しましょう。

③常備クリームとして

マヌカハニーにはクレンジング効果と殺菌効果があるので、傷口に塗ると治りが早く治ります。バームクリームを家に一つ置いておくと、子どもが転んで怪我をした時などに便利です。

④スキンケア

その殺菌効果と汚れを落とす効果で、ニキビケアにも最適です。私は買ってきたリップクリームを毎朝塗っていますが、唇がなめらかに、つやつやになるので、外出の時もグローがいらなくなりました。これから、日本は冬を迎えますが、ハンドクリームも重宝することだろうと思います。

ニュージーランドでは

私が訪れたニュージーランドの家庭には、マヌカハニーが食卓にも薬箱にも洗面所にもありました。

毎朝のアボガドを塗ったトーストとマヌカハニー入りの紅茶、そして食後のキウイはとても美味しく、庭の向こうの湖を眺めながらの朝食はとても素敵な時間でした。日本に帰ってからも、アボガドキウイ、そしてマヌカハニーとともに過ごしています。今から寒くなりますが、今年は身も心も温かく過ごせそうです。

 

2.めかぶ

めかぶは海藻類でわかめの一部分です。わかめの茎と根の間にあって、ふっくらと小さい葉が生えている部分のことを指します。

%e3%82%8f%e3%81%8b%e3%82%81

実はわかめの葉や茎より、アルギン酸、ヨード、カルシウムの成分が約20%も多いとされており、栄養分の多い食べ物です。

スーパーやコンビニの片隅にいつも置いてある「めかぶ」。ですが、めかぶの詳細を知らない人が多いためか、なかなか買う機会がありませんよね。

まずカロリーですが、めかぶは低カロリーなのです!

  • セブンプレミアム めかぶ パック45g×3=24kcal。1パック45gあたり8kcal。
  • ローソンストア100 VL 味付めかぶ鰹風味 パック35g×3=18kcal。1パック35gあたり6kcalということになります。
  • 子持ちめかぶ 100gあたり60kcal
  • ローソン オクラとめかぶのネバネバサラダ 54kcal

めかぶが持つ主要な4つの栄養成分

%e3%82%81%e3%81%8b%e3%81%b6%e3%80%80%e5%8a%b9%e8%83%bd

1.フコダイン

●免疫力の向上

フコダインには、NK細胞を活性化させる成分が入っています。NK細胞は、我々の体の中を常にパトロールしており、体内の菌や病原体を見つけだし、いち早く攻撃する役割があります。つまり病気の発生や悪化を防ぐことで、健康体であり続ける効果があるのです。

●胃を整える

フコダインには、胃に付着しているピロリ菌の好物である硫酸基が含まれています。硫酸基を摂取することで、ピロリ菌を除去する効果があるのです。さらに胃の炎症を修復し胃の健康状態を維持する働きも期待できます。

*ピロリ菌とは、胃の粘膜に生息している悪い菌で、主に胃や十二指腸などの病気の原因になります。

●肝臓機能の向上

フゴタインにはHGFと呼ばれる成分が含まれており、肝臓細胞の再生や修復を行います。そのため肝臓器官の機能向上につながるのです。

●育毛作用

髪の毛を早く伸ばしたいなら、わかめを食べたら良いとよく耳にしますね。これはわかめ(めかぶ)には毛母細胞を活性化させるフコダインが豊富に含まれているからなのです。

●がんの抑制

フコイダンには、がん細胞をやっつける「アポトーシス」という成分が含まれています。がん細胞のみに抑制効果を発揮するので、現在がんの医療研究で注目されている成分です。またがん細胞が、がん細胞を増殖させるために作られる「新しい血管」の作成を防ぐ働きもあります。

2.ビタミンK

めかぶにはビタミンKと呼ばれる止血作用のある成分が含まれています。また、カルシウムが骨の栄養として活躍するのに欠かせないたんぱく質を活性化させる働きもあるため、骨の健康にも好影響をもたらしてくれます。

めかぶはビタミンKが豊富に含まれており、18~29歳の健康な女性に推奨される1食当たりの目安摂取量17ugに対し、1パックで20ugを摂取できます。

3.ヒアルロンサン

美容関連でよく耳にするヒアルロン酸。肌の保湿に非常に優れた成分として知られていますね。ヒアルロン酸の低下は肌の乾燥やハリに悪影響を与え、肌トラブルの下人となります。特にヒアルロン酸が激減する30代、40代の女性は、日々の摂取を特に注意したいですね。

4.食物繊維(アルギン酸)

めかぶの効果をすぐに実感できるのは「食物繊維」でしょう!

めかぶには、不溶性の食物繊維が豊富に含まれています。不溶性の食物繊維は水分に溶けずに水分を含んだまま腸まで届くので、便秘解消の作用が優れています。

めかぶを食べることで便通が非常に良くなります。今まで便秘にいいと聞いた食べ物に比べその効果は速攻です。あっという間に便秘を解消させてくれます。毎日継続して食べると自然と便秘予防になります。私は今まで色んな便秘解消の方法を聞いてきましたが、どれも都市伝説のようなもので効果がありませんでした。便秘で悩む人は便秘薬しか効果がないと思っていました。日頃から便秘で悩んでいる女性の方へ、今回はめかぶについて紹介します。

まためかぶには、アルギン酸と呼ばれる食物繊維の一種が含まれています。

このアルギン酸は、人間の消化液で消化されずに腸内細菌により分解されるという特徴を持ち、一緒に摂取したコレステロールを包み体外へ送り出します。これにより、腸でのコレステロール吸収が妨害され、血中コレステロール値を低下させます。

さらに、めかぶに含まれる「フコイダン」と「アルギン酸」の成分は、体内のアンモニアを体外へ排出する働きを持っており、体臭を抑える効果があります。

また、アルギン酸には唾液の分泌を促す作用もあるため、口内の殺菌を抑え、口臭ケアの効果もあります。

めかぶの食べ方

%e3%82%81%e3%81%8b%e3%81%b6%e3%80%80%e4%be%bf%e7%a7%98

私は朝食と一緒にめかぶを1カップ食べていました。めかぶはスーパーで小分けして販売しているため食べやすくなっています。同じめかぶでも味付けが違ったり、販売会社ごとに小分け容器も違うため、自分にあっためかぶを購入するといいと思います。スーパーに行けば必ず販売していますし、売り切れになることもあまりないため欲しい時に安心して購入することができます。価格もバラ3個入りで100円から180円位と安いため、手軽に購入し身近に食べることができます。めかぶを食べる頻度は一日一回で十分便通が良くなります。

お仕事中でトイレに行きにくい方もいると思うため、昼食などの仕事の合間に無理してめかぶを食べなくても良いでしょう。忙しくてなかなかトイレに行けない方は、すぐトイレに行っても平気な時間帯にめかぶを食べることをおすすめします。そのくらい便通への即効性があります。

3.レモン

ホットレモンドリンク 冷え

口当たりがサッパリしたレモンは風邪の時でも飲みやすく、殺菌作用があるので体の不調の際の食べ物としてピッタリです!

レモンにはクエン酸が豊富に含まれており、代謝を上げて、血流の改善・免疫力向上・老廃物の排出が期待できます。体力が無い時や、運動をして疲れた日にぜひレモンは取りたいですね。

またビタミンCも豊富で、肝臓の解毒効果や美容効果も期待できます。

レモンを摂取する一般的な方法は、ホットレモン、ホットレモンティー、レモン水などがあります。

レモンは代謝を上げる

ラクタシード ソープ 石鹸

クエン酸の血液サラサラ効果に加えてレモンのポリフェノール、エリオシトリンには血管を広げてくれる作用があるといわれています。レモンの2つの成分、クエン酸とポリフェノールの相乗効果によって血流がアップすることで代謝をよくすることができます。

レモンはエネルギーを作り出す

ランニング

レモンの酸っぱい成分クエン酸の継続的な摂取によって、糖からエネルギーを作り出す「クエン酸サイクル(TCA回路)」を活性化することができ効率的にエネルギーに変換できます。食事から摂った糖をどんどんエネルギーに変えて糖を使い果たしたら体脂肪を分解して燃やします!

レモン水の作り方と、飲む際の注意点

女性 冷え

では、どのようにレモン水を作れば良いのか?

私は普段レモン半分を絞って200mlの水と一緒に飲んでいます。今日は一日外にいたなぁとか、疲労が蓄積した日にはレモン1個使う事もあります。酸っぱさが私には合っているので大丈夫ですが、ご自身の体調に合わせて、レモンの割合を決めてあげて下さい。当然ですが、レモン1個を使うとかなり酸っぱいので、飲みきれなくなる可能性があります。レモンの量ではなく、ご自分が毎日続けていける量を摂るのが大事です。

注意点として、夜眠る前に飲むことが大前提なのですが、夜飲み忘れたからといって、朝飲むのは絶対に避けて下さい。レモンにはソラレンという物資が含まれていてソラレンを摂取したあとに、紫外線に肌が触れると異常に反応し、紫外線を受ける感受性が高まります。つまりレモン水を朝飲む事によって紫外線をより吸収してしまい、シミやシワを更に作りやすくしてしまうのです。ですから必ず日の出ていない夜眠る前に飲む事をオススメ致します。

ビタミンCがとにかく多いレモン。正しい摂り方さえ守ればあなたの体をしっかりと紫外線から守ってくれます。夜眠る前に一杯だけでいいですので未来の美しい自分への投資として飲まれてみてはいかがでしょうか?

スポンサーリンク