【ココナッツオイルがダイエットや健康に良い理由】効果的な使い方も

セレブや芸能人が美容や健康のために活用していることで人気に火がついたココナッツオイルですが、実際、食べることでどのような効果を得られるのでしょうか。一瓶買うと大きすぎて使い切れるか心配で、まだその効能を試したことがないという方も多いでしょう。

今回は、そのココナッツオイルのダイエット、美容への効果について分かり易くご説明します。

ココナッツオイルで健やかに美しく

数年前から大注目されているココナッツオイル。

皆さん、普段の生活に取り入れていらっしゃいますか?

体に良いことは何となく分かっていても、具体的にどのような効果があるのかイマイチ分からない・・・という方も多くいらっしゃるかと思います。

ココナッツオイルは体に塗っても良し、食べても良し、の万能アイテムです!ここではココナッツオイルが持つ素晴らしい効果をご紹介します。

ココナッツオイルの効果

ココナッツオイルを食べることで、私たちは素晴らしい健康・美容効果を得ることができます。

①ダイエット効果

ココナッツオイルを摂ることで体に起きる嬉しい効果の一つとして、ダイエット効果が知られています。

ココナッツオイルには、エネルギーの燃焼を促進させる中鎖脂肪酸が含まれており、代謝を良くしたり中性脂肪がつきにくくしたりする効果があります。また、すでに体についてしまった脂肪も燃やしてくれるという、優れものです。エネルギー代謝がアップする効果は嬉しいですよね!

そのためココナッツオイルは他のオイルに比べて、太りにくいオイルであると言えるのです

②便秘解消

エネルギー代謝が良くなることで、便秘の時に摂取すると、便が腸内を流れ易くなり、結果便秘解消にも繋がります。。

③免疫力アップ!

次に、ココナッツオイルは免疫を高めてくれるラウリン酸や、抗酸化作用があるビタミンEなど、素晴らしい栄養素がたくさん含まれているのです。

④保湿、アンチエイジング効果抜群!

ココナッツオイルは、食べるだけでなく塗ることで美肌に大いに役立ってくれます。保湿効果に優れており、色々な化粧品にも配合されているのです。髪やお肌に塗れば、保湿してくれてしっとりツヤツヤにしてくれます。

ココナッツオイルには、ケトン体が含まれており、それがアンチエイジングに効果を発揮します。体がエネルギーを燃焼するとき酵素が使われるのですが、使われた後の酵素の一部は体をさび付かせる活性酸素を発生させます。この活性酸素を除去するのがケトン体で、ココナッツオイルを多く摂取することで体の錆びつきを遅らせることが出来ると考えられています。またココナッツオイルに含まれるビタミンEもアンチエイジング効果をもたらしてくれます。

さらにアトピーにも効果があると言われており、ステロイドを使用したくない、という方に愛用者が多いです。

⑤その他の効果

また認知症予防や改善にも効果があるとされているのです。認知症の原因の一つとして、脳でブドウ糖が上手く使われなくなるということが挙げられます。ココナッツオイルに含まれるケトン体は、ブドウ糖の代用となり脳でエネルギーとして消費され、認知症の症状が改善されると考えられています。

さらにココナッツオイルを直接口に含み、くちゅくちゅと、すすぐと、口内の細菌が取り除かれる効果も期待できます。

【オイルでうがい!?】デトックス効果のあるオイルプリングとは?

2016.07.16

このように、ココナッツオイルは食べても塗っても、私たちに素晴らしい効果をもたらしてくれるのです。

ココナッツオイルを私たちの生活に取り入れる方法

ココナッツオイルは、食べても塗っても、私たちに良い効果をもたらしてくれます。

食べる場合は、普段使用しているオイルをココナッツオイルに置き換えるだけで十分です。コーヒーに入れて飲んだり、バターの代わりにパンに塗って食べる方も多くいらっしゃいます。クッキーやパウンドケーキなどのお菓子を作る際にバターの代わりとして用いることもできます。

ココナッツオイルの効果を発揮させるのに有効的な食べ方について、私おすすめをいくつかご紹介します。

①コーヒー

まず、コーヒーに混ぜるというのが最も手軽でココナッツの風味を楽しむことが出来る食べ方です。コーヒー1杯にココナッツオイルを小さじ1杯混ぜるだけで、ココナッツの風味漂う美味しいコーヒーの完成です。飲み物でいうと、スムージーに混ぜるのも良いでしょう。

②カレー

また、カレーを作る時にココナッツオイルを混ぜることで、手軽にエスニック風カレーを作ることが出来ます。普段の炒め物も、ココナッツオイルで炒めることで南国風味を楽しむことが出来ます。

③お菓子作り

ココナッツの甘い香りが食事に合わないと思う場合は、お菓子作りに使うことをおすすめします。例えば、パンケーキを焼くときに普通の油の代わりにココナッツオイルをしいたり、焼き菓子を作るならバターの代用として使うと良いでしょう。トーストにココナッツオイルを直接塗りハチミツやジャムで甘みをつけるのも、食べ易くておすすめです。

また、体に塗る場合は、乾燥している箇所や肌荒れが気になる箇所に、ハンドクリームやボディクリームと同じように塗りこみましょう。

以上のように、ココナッツオイルは簡単に私たちの生活に取り入れることができるのです。

ココナッツオイルを使用する際のポイント

オイルプリング 口コミ

ココナッツオイルは、低温になると固まる性質があるので、気温が低い場合には、一旦溶かしてから使用する必要があります。出来上がった料理も冷めてしまうとココナッツオイルが白く固まってしまうことがあるので注意しましょう。

また、ココナッツオイルにも色々種類があり、一番お勧めしたいのは「エキストラヴァージンココナッツオイル」です。

自然のままのオイルですので、私たちの体内に入って最も優れた効果を発揮してくれます。ただし、ココナッツオイル独特の甘い香りが強い傾向があるので、苦手な方は他のココナッツオイルを使用するのも良いでしょう。

様々なメーカーがココナッツオイルを販売しているので、自分のお気に入りを見つけるのも楽しいですよ。

口コミ

「ココナッツオイルを食べ続けた結果」

私もココナッツオイルを1か月(1日大さじ1から2杯ほど)摂り続けたのですが、美容への効果を感じることが出来ました。

まず、肌が荒れやすかったのですが、2週間ほど続けた頃には肌にツヤが出て毛穴は引き締まり、化粧のノリが良くなりました。また、便秘がちでしたが、快便の日が増えました。私はココナッツの香りが結構好きな方だったので、朝ココナッツオイルを溶かし入れたコーヒーを飲むことで気持ちが晴れやかになり、リラックスすることもできました。

しかし、ココナッツオイルは油分なのでカロリーは高いです。食べ過ぎは太ってしまうので、一日に食べるのは大さじ1、2杯までにしましょう。

ココナッツオイルは、食べ物や飲み物に少量混ぜるだけで簡単に摂ることが出来、大変手軽な食材です。最近では売られているお店も増え、以前よりだいぶ手にはいり易くもなりました。毎日多忙で、ダイエットや美容のために自炊に時間をかけるのが難しいという人でも、混ぜるだけで食べられ、毎日少量摂るだけで効果が発揮されるココナッツオイルはおすすめの美容アイテムです。

ココナッツオイルの持つ素晴らしい効果をご紹介しました。今まで使っていたオイルの代わりに使うだけで、健康も美しさも手に入れることができるなんて、とても嬉しいですね。最近ではどこのスーパーでもココナッツオイルが簡単に手に入るようになりました。

今まで使ったことがない、という方は、ぜひこの機会にココナッツオイルを試して頂きたいです!

<<楽天で一番人気のココナッツオイル>>

 

<<Amazonで一番人気のココナッツオイル>>

関連記事:

オリーブオイルパック洗顔は顔の毛穴の角質除去に効果抜群!最新口コミ

【化粧水と混ぜるのが人気の使い方!】おすすめ保湿アルガンオイルの口コミ

スポンサーリンク