【ココナッツオイルがダイエットや健康に良い理由】効果的な使い方も

ココナッツオイルで健やかに美しく

数年前から大注目されているココナッツオイル。

皆さん、普段の生活に取り入れていらっしゃいますか?

体に良いことは何となく分かっていても、具体的にどのような効果があるのかイマイチ分からない・・・という方も多くいらっしゃるかと思います。

ココナッツオイルは体に塗っても良し、食べても良し、の万能アイテムです!ここではココナッツオイルが持つ素晴らしい効果をご紹介します。

ココナッツオイルの効果

ココナッツオイルを食べることで、私たちは素晴らしい健康・美容効果を得ることができます。

①ダイエット効果

まず、ココナッツオイルはダイエットにもってこいのオイルです。

ココナッツオイルは中佐脂肪酸に分類され、他のオイルに比べて、体内に入ると素早く分解されてエネルギーとなるため、脂肪として体内に蓄積されにくい特徴を持っています。また、ココナッツオイルを摂ることによってエネルギー代謝がアップします。つまり、ココナッツオイルは他のオイルに比べて、太りにくいオイルであると言えるのです。

②免疫力アップ!

次に、ココナッツオイルは免疫を高めてくれるラウリン酸や、抗酸化作用があるビタミンEなど、素晴らしい栄養素がたくさん含まれているのです。

③保湿効果抜群!

ココナッツオイルは、食べるだけでなく塗ることで美肌に大いに役立ってくれます。保湿効果に優れており、色々な化粧品にも配合されているのです。髪やお肌に塗れば、保湿してくれてしっとりツヤツヤになりますし、ココナッツオイルに含まれるビタミンEがアンチエイジング効果をもたらしてくれます。また、アトピーにも効果があると言われており、ステロイドを使用したくない、という方に愛用者が多いです。

さらにココナッツオイルを直接口に含み、くちゅくちゅと、すすぐと、口内の細菌が取り除かれる効果も期待できます。

【オイルでうがい!?】デトックス効果のあるオイルプリングとは?

2016.07.16

このように、ココナッツオイルは食べても塗っても、私たちに素晴らしい効果をもたらしてくれるのです。

ココナッツオイルを私たちの生活に取り入れる方法

ココナッツオイルは、食べても塗っても、私たちに良い効果をもたらしてくれます。

食べる場合は、普段使用しているオイルをココナッツオイルに置き換えるだけで十分です。コーヒーに入れて飲んだり、バターの代わりにパンに塗って食べる方も多くいらっしゃいます。クッキーやパウンドケーキなどのお菓子を作る際にバターの代わりとして用いることもできます。

また、体に塗る場合は、乾燥している箇所や肌荒れが気になる箇所に、ハンドクリームやボディクリームと同じように塗りこみましょう。

以上のように、ココナッツオイルは簡単に私たちの生活に取り入れることができるのです。

ココナッツオイルを使用する際のポイント

オイルプリング 口コミ

ココナッツオイルは、低温になると固まる性質があるので、気温が低い場合には、一旦溶かしてから使用する必要があります。出来上がった料理も冷めてしまうとココナッツオイルが白く固まってしまうことがあるので注意しましょう。

また、ココナッツオイルにも色々種類があり、一番お勧めしたいのは「エキストラヴァージンココナッツオイル」です。

自然のままのオイルですので、私たちの体内に入って最も優れた効果を発揮してくれます。ただし、ココナッツオイル独特の甘い香りが強い傾向があるので、苦手な方は他のココナッツオイルを使用するのも良いでしょう。

様々なメーカーがココナッツオイルを販売しているので、自分のお気に入りを見つけるのも楽しいですよ。

ココナッツオイルの持つ素晴らしい効果をご紹介しました。今まで使っていたオイルの代わりに使うだけで、健康も美しさも手に入れることができるなんて、とても嬉しいですね。最近ではどこのスーパーでもココナッツオイルが簡単に手に入るようになりました。

今まで使ったことがない、という方は、ぜひこの機会にココナッツオイルを試して頂きたいです!

関連記事:

オリーブオイルパック洗顔は顔の毛穴の角質除去に効果抜群!最新口コミ2017

【化粧水と混ぜるのが人気の使い方!】おすすめ保湿アルガンオイルの口コミ

スポンサーリンク