【別れた元カレ,元カノとよりを戻す!?】復縁する前に考えてほしい事と体験談

恋人と別れた直後は、心が闇に落ちたような空虚感、寂しさ、悲しさ、孤独を感じますよね。

何をしても、何を考えても、

「楽しくないし笑えない」

私もそうでした。

恋愛というのは、上手くいっていれば、もう恋人との時間以上に欲しいものは無いと思うくらい、幸せな日々が続きますが、逆に失恋した場合は、もう何もかもどうでもいい!と自暴自棄になる程に切ない毎日になってしまいます。特に10代、20代においてはそのような大恋愛をする人が多く、そのような気持ちに陥りやすい人が多いのではないでしょうか。とにかく一途に恋人のことのみ考える日々、ひどい時は1分に一回、もっと言えば30秒に一回はその人のことが脳裏に浮かんでいるものです。

私自身の大恋愛といえば大学生の頃、同級生の男性に恋をしていました。高校生の時までは告白など一切したことが無い程の引っ込み思案だったのですが、その人に出会ってからというもの会う度に今まで感じたことのないような熱い想いが募り続けていたのを覚えています。居ても立っても居られずにシュチュエーションも考えずに告白に至ったのですが、見事玉砕・・・。この世の終わりのような衝撃を受けました。

誰しも告白という行動に出るのは自分なりに多少の勝機があるからするわけであって、結果としてそれが覆されるので相当のショックがありました。その日の帰り道は自暴自棄になり、普段は絶対に飲まないワンカップの日本酒を電車の中で飲みながら帰ったのを今でも明確に覚えています。

その後は見事に振られたので諦めがつくと思っていましたが、当時はいわゆる大恋愛状態だったので、想いはますます強くなり、2度ほど再アタックを試みましたが、結果は連敗。あまりにもショックで一ヶ月ほど引きこもりになりました。今となっては笑えるネタですが、恋愛が上手くいかないというのは日常生活の様々なパフォーマンスを低下させる要因になることの証明になりました。

しかしながら、やはり恋愛の傷というのは時間薬で全てが解決します。2〜3日ではその効果は感じられませんが2〜3週間もしたら少しずつ意識が前向きに変わり、2〜3ヶ月ではもうすっかり忘れて、新しく強い自分になっています。その効果は2〜3年経てばはっきりと認識できるでしょう。

恋愛をするとしないのでは、人間成長の具合が大きく変わってきます。たとえ失敗したとしても時間が経てば全て忘れられますし、それ以上に大きく魅力的な人になることが出来ます。もしタイムマシンがあって当時の自分と話が出来るのならば、”もっともっと振られ続けなさい!”と言うはずですね。

このように私は振られたことで、何度も泣きました。涙が止まりませんでした。何度も彼のことを考えました。

彼氏と別れた・振られたけど、これからどうしようと悩んでいる女性に向けてこれだけは言えます!

復縁するにしても、このまま別の道を進むにせよ、

『3ヵ月は繋がりを持たずに距離を取ってみてください』

1ヵ月は悲しい状態が続きます。できるだけ予定を詰めて、一人でいる暇な日を作らないようにしましょう。

2ヵ月目以降から、ようやく落ち着いてきます。悲しみやつらい気持ちが弱くなってきますが、まだ元彼のことは心に残っており、ついつい元彼との思い出品や写真を見てしまいます。見るなとは言いませんが、恋しくなったり、友達としてみたいな理由を付けて、連絡を取らないようにしてください。この別れた機会を無駄にしてしまいます。

3ヵ月目になると、ようやく彼と付き合っていた期間や別れた原因を冷静に客観的に分析できるようになります。そして考えてみてください。彼は私にとってベストな彼氏だったのか?

1.私と彼氏が復縁するまでの経緯と良かった点

私は数年前、地元にいる仲間で集まろうという飲み会に参加しました。Facebookをやっていたのですが、そこに何の前触れもなく承認リクエストが来て、そういう集まりをやるよと連絡が来たのです。この連絡をくれたのが元彼でした。

この彼とは一度別れたのですが、復縁をしました。当時の私と同じように、嫌いになったから別れたのではなく、復縁できることならしたいな・・・と、もやもやしている方がいたら、ここに一つアドバイスを載せておきます。

事情は色々あるかと思いますが、私の場合は環境の変化がきっかけとなって復縁に繋がりました。

別れた理由が、お互いに仕事で忙しかったり、健康上の理由で外に出るのが億劫だったりで、思ったような付き合いができなかったことにありました。復縁できたのは、彼の仕事の忙しさが前ほどではなくなり、お互いに近場を散歩するだけのデートで構わないと思えたからです。私はむしろおしゃれをして出かけるようなデートは苦手なので、こちらの方が良かったのですが。

ということで、復縁をしたいなと思っているのなら、そこは少し我慢して間を置きましょう。好きなのに別れてしまい原因が無くなる可能性があるのであれば、それを待つべきです。努力ではどうしようもないことだとその期間が辛いですが、時間が解決してくれることもあります。また、私たちのようにそれでも別れないという選択をすることもありですね。会えないけれど、それでもいいよとお互いに思えたら良い関係だと思います。

自分が復縁したいと思っているならば、思い切って、たまには向こうの状況も聞いてみましょう。「仕事どう?」とか、「最近休み取れてる?」とか。いきなり復縁を望むことを伝えるとびっくりするかもしれないので、相手に今余裕があるかを確かめると良いです。ライフスタイル、状況、環境の変化が助けてくれることもあるので、あとはタイミングと運が出会いを左右するでしょう。大切なのは、相手の状況をきちんと聞くことだと思います。

2.自分磨きが復縁への近道

結婚していても、恋愛をしたい。生活に刺激を求めて、婚外恋愛をする女性も最近では増えています。

世間では許される恋愛ではありませんが、人を好きになる気持ちは大切にしてもいいのではないかと思っています。

でも、どんな形の恋愛であれ、悲しいお別れを経験することもあるんです。

そんなときでも、復縁するために心がけることがあります。

まずは、彼を追わないこと。そして、自分の時間を自分のために使うこと。

自分磨きをすることが、実は復縁への最短の近道になると言われています。

この先もし彼と縁があれば、また彼とであったときに、以前より一段と綺麗になった自分をアピールすることができます。そして、彼も、以前より綺麗になったあなたに対して、よりを戻そうと言われる可能性が高くなります。

友人は、以前相手のいる人と恋愛関係に陥ったことがあったのです。彼と一緒にいる時間もすごく楽しかったけど、彼に対する不満も、同時に膨らんでいったと言います。彼もまた、友人に対しての不満が大きくなり、彼から別れを告げられたのです。

友人は、彼のことが忘れられずに、復縁することばかりを考えていたのですが、そう思っている自分がどんどん惨めになっていき、彼のことを考えるのを少しずつやめる事にしたと言います。そして、自分の時間を自分のために使うようにしたのです。

久しぶりに会った友人は、私から見てもすごく綺麗になったと思います。友人も、彼に対するマイナスな発言がなくなっており、表情もすごく明るくなっていました。

友人が彼と別れてから、半年経った頃に彼から連絡が来たらしく、会う事にしたようです。彼と会ったときの様子を聞くと、友人は彼と和解することができたといいます。でも、復縁はしなかったといいます。復縁をすることよりも、お互いが幸せになれる道を歩むほうがいいと友人はいい、彼と和解をしたことによってすごく前向きになれたように感じました。

今では、友人はすごく充実した生活を送っているようです。

3.失恋した相手と復縁する方法

最近恋愛の悩みで、「彼氏ができますように」「出会いがありますように」といった悩みよりも、「別れた彼ともう一度やり直したい」と言った悩みのほうが多いと言われています。

一度、別れてしまった相手とよりを戻すには、

①まず、どうして別れてしまったのかを考えること。

②そして相手の嫌な部分を沢山紙に書くそれと同じように、自分がだめだった部分も紙に書いてみる。

それだけでも、気持ちがすっきりします。そして見直してみると、お互いにここがいけなかったなど分かってくるのです。あの時、こうしておけば良かったんだなと、過去に浸るのはあまりよくはありませんが、反省して直そうとすることは、今後に役に立ちます。

私は、過去に結婚まで考えていた人がいました。

そんな彼から、突然分かれようとメールが来たのです。返事を返しても、返事はきません。電話をしても出てくれません。自分の気持ちを伝えたいのに、彼と話したいのに、一方的に別れを告げられてしまったのです。もう彼は私のことが好きではなくなったのかなど、すごく悲観的な気持ちになってしまいました。

そんなときに、友人から、「彼への気持ちと、自分自身が反省すべき点などをしっかりと紙に書いて整理してみたら?」と言われて、気持ちを整理してみたんです。

紙に書いて気持ちを整理してみることによって、自分の中ですっきりとした気持ちになりました。彼のことを冷静に考え、自分自身もしっかりと反省をし、その上で、今後どうして生きたいかを考えました。

それでも彼のことが好きだったので、自分の気持ちを思い切ってメールで彼に伝えたのです。

すると、数日後に彼から返事が返ってきたのです。彼からの返事は、明るい返事でした。「お互いに誤解をしているみたいだったから、会おうか」と言うものでした。私は、彼の返事にすごく舞い上がりました。今は、思ったことをしっかりと彼に伝えるようにしています。彼ともう一度やり直せることになってすごく嬉しかったです。

4.感情的に別れたならば、短期で復縁するのもありです!

仕事の付き合いを優先してデートができないことでケンカ別れした彼との体験談です。

社会人として働いていると、仕事が終わってからでも会社の人との付き合いが必要になります。

飲み会やカラオケなどの付き合いは、日常の仕事をスムーズに進める為に大切な役割があるのです。彼があまりに付き合いを優先させてしまい、デートをドタキャンすると不満を持ってしまうことでしょう。

しかしだからと言って一方的に彼を責めると、彼の方が逆ギレしてしまい、ケンカになってしまいます。

私の女友達は、彼がアパレル業界で働いており会社に若い人が多く、付き合いも頻繁にありデートをドタキャンされていました。行きたいお店を探して予約を入れておいたり、映画のチケットを手に入れた時に限ってドタキャンされるので不満を感じていたものです。

とうとう彼女は不満を爆発させてケンカをしてしまい、彼と別れてしまいました。彼女は別れて初めて彼のことがどんなに大切であったか分かり、心さえ通じ合わない他人になってしまったことを反省していました。

彼女はその後、週に2~3度気になる風景を画像にして、彼にメールで送り続けました。

今日あった良いこと、感動したことを短い文章にして、時折「一緒ならもっと楽しかったかも」と付け加える様にしたのです。その1ヶ月後に彼から連絡があり、「この前キャンセルした映画のチケット、まだ持ってる?」と訊いてきました。そして無事に二人は復縁することができたのです。

彼を失いたくないと思ったら、冷却期間は考えずに早めに行動した方が良いでしょう。ケンカしたことを謝るのではなく、今の自分がどの様な状態かを彼に知らせる様にしましょう。あなたが冷静でいれば、彼も怒りを忘れて対応してくれる筈です。毎日充実している様子が分かれば、彼は「別れる程でもなかったかな」と思ってくれる様になります。

会える様になったら、別れた時のことは蒸し返さず、彼の近況を聞いて一緒に喜んだり楽しんだりして下さい。仕事に関しては「すごい頑張ってるね、これからも応援するからね」と言うと良いでしょう。その言葉を聞けば彼は「寂しい思いをさせて悪かったな」と思う様になり、復縁しても頻繁にドタキャンすることはなくなります。

5.性格によって違う!元カレのタイプ別でみる復縁方法について

別れた彼氏と復縁したいけれど、ベストな方法が見つからないという人。復縁を成功させるカギは、相手の性格を把握して、受け入れてもらいやすい状況をつくることです。

今回は、彼氏の性格をタイプ別に分けて、最適な復縁方法がどんなものなのか、分かりやすくまとめてみました。

■友達が多くて社交的

失恋後の悲しみや寂しさを、友達に話して癒されやすいタイプです。誰かに頼って、いち早く立ち直ろうとするので、気持ちの切り替えは早いといえます。

小まめな性格で連絡はとりやすいですが、復縁する前に、周りの人からのアドバイスを欲しがります。反対意見が多いと優柔不断になりやすく、返事を先延ばしにされることが多いのです。

時間を置くと周りの意見に邪魔されやすいため、最低でも2~3日中には返事を貰うようにしてください。

■友達が少なく内向的

復縁するかどうか、じっくりと1人で考えて答えを出したいタイプです。別れを受け入れるのに時間がかかるので、復縁となれば、さらに長い時間を必要とします。

何度も続けて連絡をするとパニックになり、無意識にブロックすることもあるので、相手のペースに合わせてください。

他人の意見よりも、自分の心に素直になろうとする傾向が強いため、気を惹こうとして強引に会話しないほうが良いですね。期日は設けずに、返事はいつでも良いというスタンスをとると、意外と早く決断するタイプです。

■友達の数も性格も分かりづらいタイプ

交際中もあまり友達の話をせず、社交的なのか内向的なのか、分かりづらい場合もあります。

確かなことは、プライベートでも恋愛と友情の区別がハッキリしていて、感情に流されにくいタイプです。別れた時点でリセットされていますから、過去の話をもちださないほうが好印象です。興味のあることに意識を向けやすいため、趣味の話などをしながら、徐々に距離を縮めるようにしてください。

彼氏のタイプを大きく2パターンに区別し、さらに不確定な場合のアプローチ方法も説明しました。性格によって返事を貰うベストタイミングが違いますから、これから復縁をしようと考えている人は、ぜひ参考にしてください。

関連記事:

【彼氏と別れて後悔】後悔しないためにあなたが取るべき行動

今の彼氏、彼女と別れようかどうか迷い悩んでいる方に読んでほしい体験談

スポンサーリンク