【夏の正しいスキンケアの方法】間違ったボディケアしてませんか?

夏のスキンケア・ボディケア

誰にも見られていないからといって、スキンケアを怠っていませんか?特に露出が多くなる夏は一層注意が必要です。例えば、ガサガサの踵(かかと)で、サンダルを履いて外出しているようでは、大切な人を幻滅させてしまいますよ。

指や首は年齢が出やすい箇所です。普段からスキンケアをしておくことで、若々しい肌を保つことができます。また、ボディケアをしながらマッサージをすることで、リンパの流れがよくなって、むくみ改善やダイエット効果などを得ることもできるんです。

<<夏こそ保湿が大切な理由>>

①夏になるとムダ毛処理の頻度も増えますよね。処理後のお肌はダメージを受けたままなので、”保湿ケアは絶対!”です。

②紫外線が強い夏は、お肌にかなりの負荷がかかっています。それをケアせず放置しておくと冬頃にぼろぼろのお肌の症状が表れます。

日焼けをすると、お肌全体の調子がガックリと下がります。日焼け後のケアで保湿はしていても、紫外線によるダメージは大きいのでお肌内部のコラーゲンなどは失われがち。肌に弾力がなくなり、シミだけでなくシワの原因にもなります。

③夏といえば、日焼け止めは必須です。しかしそれでお肌を保護しているかと思いきや、そうでもないのです。日焼け止めはUV(紫外線)は防いでいても、肌へのダメージは防いでいないのです。

市販されている多くの日焼け止めには、紫外線を吸収して放出させたり、反射させたりする、紫外線吸収剤や紫外線散乱剤という成分が配合されています。これらの成分は、紫外線対策に欠かせないものですが、お肌への負担が大きいところが気になります。紫外線吸収剤は肌荒れの原因になるといわれており、紫外線散乱剤はお肌の乾燥を引き起こすといわれているのです。

⇒そのため保湿が大切なのです!

間違ったボディケア

べたつくのが嫌だからと保湿を怠っていると、知らず知らずのうちに肌荒れやカサつきなどの肌トラブルの症状が後々出てくることもあります。

汗や紫外線による乾燥で敏感になりがちな乾燥性敏感肌は、角層細胞間のすき間を満たして潤いを保ち外部刺激から肌を守る、肌のバリア機能の主役「セラミド」が不足しがちなので、肌のバリア機能が低下してトラブルを起こしやすい状態になりがちです。

自分がかいた汗でさえ外部刺激となり、肌荒れなどを起こしがちな肌には、「セラミド」の働きを補い、うるおいをあたえるケアが大切です。

間違ったボディケアは、肌を乾燥させてしまうだけでなく、冬になると粉ふき状態になったり、乾燥して痒みを伴う肌を寝ている間に掻いて、色素沈着を起こしてしまいます。それらに加えて肌の新陳代謝が遅くなることで、古い角質が溜まって、くすみや背中ニキビなどの原因になってしまいます。

また、無駄毛を無理に毛抜きで抜いたりすると、毛穴に雑菌が入って、毛穴が炎症してしまいます。無駄毛処理は、肌に優しい電動シェーバーを使用することをお勧めします。

入浴時に、ナイロンのタオルでゴシゴシ洗っていませんか?

正しい スキンケア 方法

ナイロン製品は、肌の摩擦が多いので強く擦ると、肌に色素沈着を起こして黒ずみの原因となります。肌を洗う時は、シルク(絹)製のタオルを使用するか、手で優しく洗いましょう。特に紫外線などで肌が乾燥している時は注意が必要です!保湿成分が配合されているボディソープを使用するようにしましょう。そして、お風呂上りは、肌の水分が蒸発しやすい状態になっています。肌に何も塗らずに寝てしまうと、肌が乾燥してしまいますので、毛穴が開いている入浴後10分以内にボディクリームを塗るようにしっかりをお肌のケアをしましょう。

●シルク製のボディタオル

【楽天】シルク製のボディタオルランキング

【Amazon】シルク製のボディタオルランキング

●今年は山田優さん愛用の「ミューラグジャスのボディクリーム」が非常に人気です。

【いい香りのおすすめボディクリーム】芸能人愛用で人気

“とはいえ、自分の肌に合ったボディケアを選びのが大切です!”

例えば、何度も踵(かかと)にクリームを塗っても踵が柔らかくならないという場合は、尿素配合のクリームを踵に塗ってみましょう。尿素は硬くなった角質層まで届いて踵を柔らかくします。但し、尿素の効果は強いので、踵のみにしておきましょう。それから、肘や膝なども定期的にスクラブマッサージをして、古い角質を取り除いてあげましょう。丈の短いスカートやパンツを穿いた時に、ツルツルの膝が見えたら素敵だと思いませんか?

夏場は、紫外線を浴びやすいので、入浴後にしっかり保湿クリームを塗ってケアしましょう。紫外線は、シミ・ソバカスだけでなく肌糖化を促進させますので、年間を通して日焼け止めを塗るようにすることが大切です。

ボディローションの肌水

紫外線の多くなってきたこの季節。これから夏に向け今以上にUV対策に力が入りますよね。

UV対策と聞いて思い浮かぶ事といえば日焼け止めやUV効果のある衣類、日傘に帽子やサングラスなどではないでしょうか。それらはUV対策にはとても重要なアイテムであり、この全ての物を使って対策しているという方も多いと思います。

もちろんこれらの物を使用するにあたり受ける紫外線はカットする事が出来、対策としては十分とされています。しかし実際に紫外線を受けるお肌。ここに注目した事があるでしょうか。

紫外線というのはお肌の状況によっても受ける紫外線量が変わってくるのです。肌には様々な刺激がら肌を守るバリア機能というものが存在しています。

しかし乾燥した肌には隙間が沢山出来ており、その隙間は紫外線を通しやすくしてしまいます。ですので乾燥した肌というのはぐんぐんと紫外線を受け入れてしまうのです。

冬に比べ夏は保湿を怠りがちですが、夏の肌も冬とさほど変わりはなく乾燥してしまっています。クーラーで冷えた部屋に居る事で乾燥する肌、大量の汗をかく事から水分を奪われた肌、日常生活の中で受ける紫外線による肌の乾燥、と肌が乾燥する状況は夏でも多いのです。

そんな肌に日焼け止めを塗った所で効果は半減してしまいます。

日焼けをしてしまった肌をケアする美白ローションなどもありますが、してしまった肌をケアするのではなく、しないようにケアする事が大切です。

顔にはもちろん化粧水や乳液を付けるのが当たり前のケアだと思いますが、そこにボディーも保湿する、という項目を増やしてみて下さい。顔に使う化粧水ほどの値段を出す必要はなく、体には安い化粧水で十分だと思います。

私は「肌水」という本当に安く薬局で手に入る化粧水を使っています。

お風呂上がりに足から腕まで全身をこの化粧水で保湿していきます。量は沢山入っていますし、何より安いので惜しみなくバシャバシャと何度も化粧水を重ねていきます。

この化粧水に美白効果の成分は入っていませんが、肌は水分で満たされるだけでも透明感が増すのでこれだけのケアでもすでに肌が明るく白く見えます。

体ですので化粧水だけの保湿でも十分だとは思いますが、人よりも乾燥肌だという方や、より効果を出したいという方はこの後にボディーオイルやローションで潤いを逃さないようしても良いと思います。

このケア一つだけでも翌朝まで肌が潤っており、もちもちとした感覚が残っています。

日々のケアに一つ項目が増えてしまうので面倒臭いなと感じる方も居られるかもしれませんが、顔のケアほどに丁寧に行う必要はないですし適当にバシャバシャと付けるだけで効果が発揮されるので夏に向けこのケアを増やしてみて下さい。

このケアを行った上でさらに日焼け止めや日傘などのアイテムを使用する事でいつも以上に効果は抜群になると思います。

私も毎年この季節になるとこのケアを始めますが、友人からはいつも「本当に白い」「全然焼けないよね」などと言われることが多いのでしっかりと効果は現れていると思います。

紫外線は肌を黒くされるだけではなく、シミやしわなどのダメージにも繋がってしまう怖い物なので今後の美容の為にも是非行ってみて下さい。

コスメデコルテのスパークリングボディジェルn

乾燥気味の方でも、夏場のメイク後には、汗や皮脂の分泌が活発化するから、メイクがヨレてしまったり、皮脂が浮き上がってしまうと嘆いている方も多いようです。

そんな方に、夏場に是非活用してほしいアイテムが、コスメデコルテのボディ用マッサージ美容液のドゥ・ラヴィ・スパークリング・ボディジェルnです。

夏場の朝起きてすぐのシャワー後に、スパークリングボディジェルで顔やデコルテ、手足など全身を優しくマッサージすると、成分が汗や皮脂を吸収してくれるから、サラサラな素肌を長時間キープできます。

スパークリングボディジェルnの成分が、汗や皮脂をしっかり吸収しながら、ひんやりとした感触を与えてくれるから、猛暑でも汗でベタつくといったトラブルを防いでくれます。

洗顔後にスパークリングボディジェルnで顔をマッサージしておくと、汗や皮脂の分泌を抑えるだけでなく、保湿力も高めてくれるので、その後にスキンケアしてメイクをすると、メイク崩れを防ぐ作用がアップします。

夏場にメイクがヨレていても、仕事中だとなかなかメイクを直す暇もないので、朝の仕込みの段階で、スパークリングボディジェルnで、しっかり汗や皮脂対策をしておくのがおすすめです。

使い方は、夏場にいつも汗や皮脂でベタベタして気持ちが悪いと感じるパーツやメイク前の顔に用いるのがおすすめです。背中やおでこが汗や皮脂でいつもベタベタする方は、それらのパーツをシャワーや洗顔後にスパークリングボディジェルnで優しくマッサージしながら、成分をしっかり浸透させていきましょう。

サラサラ効果やクールダウン作用の他にも、保湿力アップ効果もあるので、スキンケアの仕込みとしても使えます。

実際に汗がべたつく、梅雨時期から夏場にかけて使っているのですが、使い心地が凄く良いです。私はいつも朝のシャワーと洗顔後に、汗や皮脂がべたつきがちな、首周りと顔、ワキに使っています。クールな感触なので、ひんやりとして気持ちがいいです。

スパークリングボディジェルnで朝からマッサージした日は、首の汗で髪の毛がベタつく事もないから、髪の毛までサラサラで快適に過ごす事ができます。おかげで、真夏の猛暑日でも、髪の毛を束ねずにロングのままでいても、首の汗に髪の毛がまとわりつく事がないから、ヘアスタイルが崩れる心配もなく1日中快適です。

メイク前にも使用しているのですが、スパークリングボディジェルnでマッサージをした後に、化粧水と美容液だけでいいぐらいに、保湿力もあります。おかげで、朝のスキンケアも薄く仕上げる事ができ、汗や皮脂の分泌もセーブしてくれるから、朝メイクしておけば、夕方までメイクがヨレるトラブルもなく、快適に過ごしています。

以上、汗や皮脂の分泌をセーブする作用のあるスパークリングボディジェルnについて紹介しました。ボディジェルでも、顔にも使えるから、大変便利なアイテムです。まだ、試していない方は、是非この機会に試してみて下さいね。

<<Amazon>>

ボディジェルのイルコルポミネラルボディシャインジェル

美白ブームが続いている今、美白効果を謳っているボディローションは安いものから高いものまでたくさん販売されています。そして安いものにも効果を感じると言う評判のものもありますが、たまには贅沢にサロン仕様のもので、より美白に力を入れたいときにおすすめな、少しだけお高いボディジェルがあります。

シーボディから出ている「イルコルポ ミネラル ボディシャインジェル」です。値段はそれなりにしますが、ベタ付かずに気持ち良く保湿と美白が実現可能です。

「イルコルポ ミネラル ボディシャインジェル」を、少なくても一本分使い終わるまで継続して毎晩全身の保湿用に塗り続けることにより、他の市販の美白ボディローションやクリームなどより高い美白効果を実感することができます。もちろん日焼け対策はしっかりした上でのことですが。

そして肌の黒ずみを改善及び予防することもできます。

美白有効成分であるプラセンタ以外に、強力な効果を発揮するハイドロキノンも配合されています。ハイドロキノンはプラセンタのように肌のターンオーバーを促進してくれるだけではなく、メラニン色素を破壊してくれる効果もあり、継続の使用により既にできてしまったシミやそばかすを消してくれる効果もあるのです。予防だけではなく既にできてしまったものを消す力があるわけですから、かなり強力です。

そして美白成分以外にもヒアルロン酸、コラーゲン、シアバターエキスなどの保湿成分も多く配合されているのでしっかりと保湿してくれます。透明なジェルで塗り心地はさっぱりなのに保湿力はしっかりあるので、負担を感じずに美白と保湿を同時進行で実現できてしまいます。

「イルコルポ ミネラル ボディシャインジェル」は東急ハンズなどの雑貨屋さんの化粧品コーナーに売っていますし、アマゾンなどの通販サイトでも購入できます。基本的にセールになることはない商品で、どこで購入しても値段は税込みで5940円です。

200グラムしか入っていないので割高ではありますが、配合されている美白成分の種類も多く、またボディローションなどにはあまり配合されていることがないハイドロキノンも配合されているので、レアものでもあります。ハイドロキノンの美白効果はかなり期待できるものです。

使用法は一般的なボディローションなどと同じです。お風呂上りの綺麗な状態の身体に適量伸ばして塗り込んで行きます。黒ずみが気になりがちな膝や肘、足の付け根にはしっかり塗ると良いでしょう。首にもお勧めです。サロン仕様の品質で、脱毛後のデリケートな肌にも効果的です。

もし値段が高く勿体ないと感じる場合いは、首、膝、肘、足の付け根など、黒ずみなどが特に気になる部分だけに塗り、太ももやふくらはぎ、腕などの広い範囲にはもっと安いものを塗ってもOKです。

アラサー筆者の私も、年に何度かだけ、自分の「ご褒美期間」としてこの美白ボディジェルを使うときがあります。一本使い切るまでを「一度」としていますが、ケチらず全身に塗っています。デリケートゾーンや脚の付け根などにも塗っていますが、刺激を全く感じないので助かります。夏にもベタつかないジェルなので負担に感じません。一本使い終わったときには肌がワントーン明るくなっているように感じますし、ランニングをする習慣がある私でも、摩擦で黒ずみがちな足の付け根の黒ずみも大分抑えてくれます。

一年中ずっと塗り続けられるほどのセレブなら良いのですが、庶民の私は年に何度かの使用にしています。

年に何度か、或いは何か特別な日のために美白したいときなど、「イルコルポ ミネラル ボディシャインジェル」を使用してお高いサロンにでも通ったような気分を味わいながら毎晩美白効果を楽しみにしながら全身を保湿するのもなかなか気持ち良いものです。

<<Amazon>>

<<楽天>>

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

イルコルポ ミネラルボディシャインジェル
価格:5940円(税込、送料別) (2019/4/25時点)

 

毎日コツコツを続けること

正しいスキンケア

憧れの美肌は、諦めずに毎日継続してお手入れすることが重要です。気になった時だけお手入れしても意味がないのです。日焼け止めクリームは、減りが遅いからといって、1年前のものを使っていませんか?日焼け止めは、成分分離しやすいので、肌トラブルを起こしてしまう恐れがあります。また、健康な肌を保つには、ビタミンCやアスタキサンチンなど、抗酸化作用が強い栄養分を食事やサプリメントから摂取して、美肌を保つことも大切です。

関連記事:

【今年話題の人気ばかり】芸能人愛用のコスメ、ケア商品をまとめました!

【30代、40代必見】化粧水、アンチエイジングのコスメランキング

スポンサーリンク