【大人の塗り絵が人気】自律神経を落ち着かせる効果と世界の童話の作品集を紹介

大人の塗り絵で自律神経を落ち着かせよう!

一時メディアでも取り上げられて有名になった「大人の塗り絵」。塗り絵は子どものためのものという概念を覆しました。これが人気になった理由は、自由に色を塗ることが自律神経を落ち着かせることがわかったから。毎日疲れがたまってだるかったり、イライラしている自分がいたら、ちょっとした休憩に塗り絵をやってみませんか?

原因不明の体調不良が治るかもしれない

自律神経は、自分の意思でコントロールできるものではありません。これが乱れると、あらゆる症状が体に出てきます。

“以前ならこれくらいのことでくよくよと泣いたりしなかったのに・・・”、と精神面に異常をきたすこともありますし、”良く寝たのに全然疲れが取れない、そのことでやる気がない・・・”、と体から精神へと症状が出る場合もあります。自律神経はこのように多くの症状の元になる大事なところなので、これを整えてあげることで健康な体を取り戻せるかもしれません。

お気に入りの塗り絵を探してみよう!

大人の塗り絵は、そう検索するだけでネットでも購入可能です。

私のオススメは、加藤木麻莉さんの「世界の童話塗り絵」

とてもガーリーで、大人の塗り絵にしては珍しく人物が出てきます。無機質な模様を塗るのが大人の塗り絵の特徴ですが、それに加えて魅力的な童話の中の人物が描かれており、人物と模様、両方が楽しめます。

背景が黒いものがあるので、初心者なら塗るスペースが少ないものを選んで楽しめます。たくさんの花やイチゴ、きのこなどに囲まれた童話の世界に連れて行ってくれますし、できた作品は積極的にSNSに投稿してくださいというメモ書きもあります。私は実際に塗って作者さんのTwitterに画像を送ると返事がもらえました。塗りたい!と思える塗り絵を購入するのが一番良いでしょうね。ついでに女子力も上がり、作品まで完成しちゃいます。

何度も楽しむなら

塗り絵本は1冊購入で十分です。基本は色鉛筆で塗りますが、コピックなどを使うならコピー機で印刷すると裏うつりしませんし、何度も楽しめてコスパが良いです。自律神経を落ち着かせるには楽しむことが重要。まずは塗りたいものを選んで、好きな時間に好きなだけ塗ってみましょう。自然と心が安らぎ、気が付くと時間が経っているでしょう。

自律神経は規則正しい生活が良いとか、適度な運動で正常にできると言いますが、それが困難な人もいます。でも、塗り絵なら女性は幼いころから楽しむことができますし、親しみやすいのでは?続けるのに苦労しませんし、天候にも左右されない良いアイテムです。値段も2000円くらいからとお値打ちに買えるものですし、乙女心をくすぐるでしょう。水彩画などで本格的にやるのも良いですが、まずは片付けが簡単でいつ何時でも再開できる色鉛筆がオススメです。心を落ち着かせると意識するよりかは、楽しむことに重点を置いてみてくださいね。

スポンサーリンク