【心が綺麗な人になる「ココロ美人」になる方法】自分を知ること

未分類

「ココロ美人」とは

「ココロ美人」とは?どのような状態の女性に向けた内容なのか?

どんなに容姿が綺麗な人でも、どんなに素敵な物を身に着けている人でも、「心」の中まで輝いていると思いますか?

ココロ美人とは、自分に自信のない人・自分が好きになれない人・今より少し幸せになりたい人…そんな貴方へ向けた今からでも出来る”人として素敵に輝くことができるココロの魔法”です。

「ココロが豊か」とは何でしょう?「ココロが幸せ」とはなんでしょう?

もちろん人それぞれ感じ方が違うものですが、ココロ美人の方法は誰にでも効果的な魔法です。

ちょっと疲れてしまった貴方。ちょっと最近笑えていない貴方。本当に輝く眩しい貴方へ、一歩でも近づいて、心が豊かになり、幸せに感じる事ができますよ。

具体的な方法【2つの魔法】

魔法① 「幸せ日記をつける」

心が綺麗

日記を毎日書くのはちょっと面倒…そんな時は寝る前に思い浮かべ声に出して言うだけで大丈夫です。小さなことでも構いません。日記に書く場合は箇条書きで構いません。

「今日は○○を食べたので幸せです」

「○○さんに会えたので幸せです」

「○○の時にありがとうと言われて幸せです」

1日の出来事の中を良かった順に10個思い出しましょう。ポイントは最後に「幸せです」と続ける事。それだけです。

そのうちに日常の中で「○○で幸せ!」と思えた時、その頃にはきっとあなたの世界は今までよりも色が増えて輝いている事でしょう。

魔法② 「自分を好きになってあげる」

心がきれい

誰にだって苦手な事やコンプレックス等があり、周りは気が付いていないのに本人だけが気にしているという事例が多いです。

さぁ、そんな中で「自分の事が嫌い」と思っている貴方は、その「嫌いになる自分を認め理解してあげよう」と、自分と真剣に向かい合ったことはありますか?

自分自身の苦手な事や出来ない事を「認める」ということは、とても勇気がいることです。とても怖いことです。しかし、それを認めてあげなくてはいつまでも貴方の心は前へ進むことが出来ません。

①まずは自分が「どうしても出来ない事」を紙に書きだてみましょう。それを見ると、貴方はきっと落ち込んでしまうかもしれません。でも、大丈夫です。それは貴方が自分と向き合い、それらを認めた証拠です。安心して落ち込んでください。たくさん悔しいという気持ちを感じてください。

「認める」という行為は、恥ずかしい事ではありません。とても素晴らしく勇気のいる事です。しかし、そこで終わってはいけません。良いと悪いは紙一重と言います。

②次に「でもこれは出来る。これは自慢かな。」というものを探して見つけてください。

「そんなのないです」と思ってしまった貴方へ伝えます。「絶対にそんな事はありません。絶対に。」そうです、これはとても難しい事です。

「自分の良いところ」を見つけるのはとても難しい事なのです。

「自分の良いところ」を見つける事が出来た貴方は、もっともっと探してあげましょう。そして、その「良いところ」を更に磨く方法を考えてください。

今後「その良い点」は貴方の武器となります。そしてその武器を何度も磨いてください。そして「どうしようもできない事」をカバーしてあげる方法を考えましょう。そしてそれを意識し、毎日行動に移してください。

これは、逃げるわけでも隠すわけでも諦めるわけでもありません。貴方の「良い」スキルを伸ばしてあげる事は、貴方の輝きを伸ばす事と同じです。

もしも無意識に出来ていた事に気が付いた時、貴方は笑っているはずですよ。

心が綺麗になる

心が綺麗な人

これは貴方の「ココロ」と向き合う方法のほんの一部です。本気で向き合えたかにより感じ方は違う事でしょう。しかし、今以上に貴方を素敵に輝かしてくれるはずですよ。きっと貴方のココロは豊かに色づいていくことでしょう。

貴方自身の幸せは、自身でつかまなくてはいけません。貴方の人生の彩りは周りの環境ではなく、誰からでもなく、貴方自身が創り上げていくものです。

貴方自身の考え方、捉え方で、良くも悪くも色を変える事が出来ます。どうせ変えることが出来るのであれば鮮やかに輝く良い色にしたいと思いませんか?

貴方の少し疲れてしまったココロに、うるおいを与えてあげてください。あなたのココロをいつもより多く愛してあげてください。

今日も貴方の見えている世界が素敵に輝いていますように。

スポンサーリンク