【恋愛感情がわからない】人を好きになる気持ちって何?

好きな人が全然できなくて悩んでいる人へ

次から次へと人を好きになる人もいれば、簡単には好きにならない人もいます。

簡単に誰かを好きになる必要など無いのですが、人を好きになるスパンがあまりにも長すぎて不安にさえ思ってしまう人もいるかもしれません。

これは、そういう人に向けた内容となっています。

自分を受け入れる

好き 気持ち

人を好きになれない感情は元々の性質なのだから、おそらく直らないだろうと思っている人もいることでしょう。

確かに、簡単に直るものではありません。

ですが、そもそも直す必要があるのでしょうか。”人間なんかみんな嫌い!”と感じているなら話は別ですが、異性を無理に好きになる必要はありません。

何が大事かというと、そんな自分を受け入れることではないでしょうか。

もちろん、多少考え方を変える必要はあるかもしれません。だからといって180度変える必要は全くありません。

では、結局どうすればいいのか

考え方をどうにかしたいなら、先ほども説明した通り、自分の考えを受け入れるのが1番良い方法です。

異性をなかなか好きになれないと不安を抱いてしまうかもしれませんが、それは慎重であって、決して悪いことではありません。

むしろ、人をすぐに好きになってしまうほうが不安です。

人はそんな簡単に人を心から好きにならないと思いますし、簡単に異性を好きになる人が良い印象を与えられるとは思いません。あまりに異性を好きにならなくて不安な人もいるかもしれませんが、もう少し自分に自信を持って良いと思います。

気にしすぎる必要はありませんし、無理して好きになる必要はありません。

好きになろう!と、そのような暗示をかけたって、いつかはその暗示もとけてしまいます。そうなったとき、かなり虚しい気分になってしまいます…。

とは言っても、もう少し異性を好きになるようにしたいという人もいるでしょう。そういう人はまず、相手の目をしっかり見たり、コミュニケーションを取るようにしましょう。人を好きになるきっかけというのは、案外そんなところから生まれます。あっけないと言ったらおかしいですが、そんなところから生まれるのかということだってあります。考えすぎると、好きになるきっかけさえも失ってしまうかもしれません。考えすぎるのではなく、感じるということも大事なのではないでしょうか。

異性を好きになれないから、異性を遠ざけるのは止めましょう。

私自身も異性を好きになりませんでした

私自身も滅多に異性を好きになるということはありませんでした。ですが、好きになるきっかけというのは大体決まっています。

私は、一目惚れの経験がありません。

全て、その人と話すことでその人を好きになりました。その人と話さない限り、好きになることは一切ありませんでした。

それが分かって以降、積極的に話し、性格や相性が合う異性とだけ関係を保ち、長期間かけてその人の本性も知り、徐々に好きという気持ちが湧いてきました。半年も期間を要しましたが(^^;)

好きという感情が生まれること

恋愛感情 わからない

こうすれば人を好きになるというのは、断言出来ません。ですが、人と関わろうとしないと、そういう感情は絶対に生まれてきません。これは断言できます!

そのため、まずは異性と対面して話してみる、そして異性を知っていくことから始めてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク