【手作り重曹洗顔のやり方】毛穴のつまりを取り除きニキビ予防効果も

肌ケア

エコなお掃除に活躍するものが重曹です。重曹は地球に優しいお掃除グッズとして注目されています。

そんな重曹ですが洗顔にも活用できます。お掃除に使うと汚れを落としてピカピカにしてくれますが、洗顔に使っても肌をピカピカにする働きがあるのです。

重曹をつけたスポンジで茶渋や油汚れなどをこすると、汚れが簡単に落ちてピカピカになります。重曹はアルカリ性で、油汚れは酸性なので、アルカリ性の重曹が酸性の汚れを中和し、浮かせて、落としやすくしてくれるのです。

皮脂汚れは酸性です。酸性の皮脂汚れにアルカリ性の重曹を使用することで、汚れ落ちがよくなる効果があります。

また重曹を使用した方は触ったときにザラザラしませんでしたか?このザラザラにスクラブ効果があります。

ニキビは毛穴がつまることでできます。毛穴つまりの原因は様々ありますが、古い角質が蓄積することが、主な原因となっています。重曹でスクラブ洗顔をすることで、古い角質を取り除くことができ、毛穴のつまりを予防します。その結果、ニキビ予防にも繋がります。

古い角質は固くゴワゴワとして茶色っぽいので、古い角質が溜まるとくすんだ肌になってしまいます。そのため古い角質を取り去ることで明るい肌に近づきます。

重曹の美容機能とやり方

色々な使い方ができ注目を集めている重曹ですが、お掃除からお料理まで幅広く利用されています。そんな重曹ですが、実は美容にも効果があるんです。

この美容術はどの年代の方でも実践できるものとなっていますし、四季を問わず一年中できることもポイントですが、年齢とともに肌の新陳代謝が衰え肌がくすむ人、化粧水や美容液の浸透が悪い人、メイクがキレイにのらない人、洗顔してもざらつく人など、様々な肌問題に悩んでいる人には特にオススメです。

どのような効果があるかと言いますと、肌に詰まった古い角質や黒ずみを除去し、肌をトーンアップさせるだけではなく、ニキビや吹き出物の予防や悪化を防ぐこともできます。

また肌も柔らかくする効果もありますので、洗顔後の鏡に映る自分の肌の明るさと、肌のもっちりさに驚くことができます。

重曹で本当にこんな嬉しい効果が出るの、と疑うかもしれませんが、洗濯やお掃除で重曹を使うと汚れが取れ綺麗になり、お料理に使うと生地がふっくらとモチモチになりますよね。そう考えると肌への効果も納得していただけるはずです。

では具体的にどのように実践するかをお話ししますが、必要な道具は「重曹とお湯」これだけです。た

だここで注意していただきたいのが、重曹には種類があり、工業用、食用、薬用の三種類に分かれて売っています。どのように違うかと言いますと、精製の度合いによって分かれています。実際に比べてみたら分かるのですが、工場用はキメが粗くザラザラしていますので顔を傷つける恐れがあるため、絶対に使わないようにしてください。

残りの食品用、薬用はキメが細かくサラサラしていますので、水にも溶けやすく、万が一口に入っても問題がないので安心して使用できます。袋の裏面を見ればどの重曹かわかりますので購入する際は気をつけてください。

あとは、軽くお湯で顔を濡らし、大さじ1杯程度の重曹を手に取り、少量のお湯でペースト状にし、あとは顔に塗るだけです。慣れるまでは手だとこぼれてしまうかもしれないので、お皿で作ってみてください。

塗る際には洗顔をするときのように、くるくるとマッサージをしながら塗ると効果的ですが、強くこすると肌を傷つける恐れがあるので、優しく撫でるようにすることを心がけてください。特にくすみがきになる場合は、全体に重曹を塗った後に両手で顔を包み込み、ハンドマスクをしてあげると、毛穴が開き汚れが落ちやすくなります。

あとはお湯で顔を洗い、重曹を完全に洗い流します。夏場はこのあとに、冷水で顔を洗うと開いた毛穴が引き締まり、皮脂対策もできます。もし肌に合うか心配な場合は、コップ1杯のお湯に重曹を少量入れ、完全に溶かして重曹水を作り、顔につける方法を試してみてください。

この美容術をお友達に教えると大好評で、私の周りはみんな実践しています。その他にもこの重曹美容術は、顔だけではなく全身にも使うことができ、ピーリーングをする必要がないほど、ツルツルな美肌を維持できています。また排水溝も、洗い流した重曹のおかげで綺麗になり、一石二鳥です。重曹はどこにでも売っていますし、お手頃な値段で購入することもできますので、無理なく続けることができる上、万が一肌に合わない場合でも他の方法で利用できるので、気兼ねなく使える魅力的な美容術です。

洗顔料と重曹の組み合わせもOK

用意するものは「重曹」と「洗顔料」です。重曹には掃除用と食用がありますが、万が一口に入ってしまったときのことを考えて、食用の重曹を使用してください。

食用の重曹はスーパーで購入できます。洗顔料は普段使っているもので構いません。

やり方は、

①普段と同じように洗顔料を泡立てます。

②よく泡だったら重曹をひとつまみ加えて、重曹を泡を混ぜます。

③そして、普段と同じように洗顔をします。

④洗顔が終わったらよくすすぎをします。髪の生え際や顎なども丁寧にすすいでください。

ポイントはよく泡を立てることです。モコモコと泡を作ると、洗顔時に手が顔に触れることを防ぐことができ、摩擦による肌ダメージを減らせます。泡立てネットを使うとモコモコの泡を作りやすいので、おすすめです。

注意点としては、先ほど言ったように重曹を使って洗顔をするときには、強くこすらないように気をつけましょう。こすると肌が傷ついて乾燥や肌荒れなどの肌トラブルを招きます。

また重曹洗顔を行うのは週に2回までにしてください。重曹にはスクラブ作用があり、やりすぎると肌を守る角質層が弱くなってしまい、肌の乾燥が進行してしまいます。

乾燥肌や敏感肌の方は、肌の状態を確かめて行ってください。もともと肌のバリア機能が低下している乾燥肌や敏感肌の方が行うと、さらにバリア機能を弱めて肌トラブルを招く恐れがあります。

しかし重曹を使って洗顔をすると、汚れがよく落ちたり古い角質が取り除かれて、肌が明るくツルツルになることが期待できます。重曹は低価格で販売されていて手に入れやすく、やり方もとっても簡単です。

ただし、何度も言うようですが、乾燥肌や敏感肌の方は肌の状態を確かめて行ってください。

口コミ

寒い冬もようやく過ぎ去り、暖かい季節がやってきました。寒さが苦手な私でも春になると共に活動的になり、心も一段と明るくなります。そんな待ちわびた春の訪れですが、唯一1つだけ憂鬱なポイントがあります。

それは暗くトーンの落ちた冴えないなお肌です。

毎日冷たい空気にさらされながらも暖房の効いた部屋に居続ける事で乾燥し、血行の滞った肌はいつものお肌よりもワントーンほど暗くなってしまいます。そんな中、春が訪れ明るい太陽光の元で見た自分のお肌には毎年愕然としてしまいます。

そこで明るいお肌を取り戻すべく私が行う美容法は「炭酸洗顔」です。

最近では洗顔の後に使う炭酸美容液や洗顔料が炭酸で泡立ちスプレーのように出てくる物、炭酸美容液で浸されているパックなどの様々な商品が販売されております。

これらの物を私は使用した事がありませんが、口コミなどを見るとやはりお肌への効果は良いようです。もちろんそれを使用するに超したことはないのでしょうが、専業主婦の私にとっては消耗品の洗顔料に高いお金をかける事が出来ません。しかしどうしても暗くなってしまったお肌を元のトーンに戻したく考えついたのが自己流で炭酸を生み出す、という事でした。

掃除の際に良く使用していた重曹とクエン酸はこの2つを合わせると炭酸が発生してきます。それを思い出した私は早速実践してみました。

洗面器にお水、またはぬるま湯を張り、その中にこの2つを入れるとみるみるうちにシュワシュワと炭酸水ができあがります。その炭酸水で洗顔料を泡立てきめ細かい泡を作ります。優しく泡を押し当てるように顔を洗い、汚れを落としていきます。

重曹は油汚れを良く落としてくれる効果もあるので皮脂汚れもさっぱりと落ちているのが実感出来ます。そして洗面器に残った炭酸水で泡を洗い流して行きます。仕上げに洗面器に顔を数秒入れては出し、というのを数回繰り返し行います。

この洗顔方法を行うと顔の血流が促進され顔が少しじんじんと温かくなるような感覚を感じられますそしてお風呂からあがった後に化粧水でたっぷりと潤いを満たし美容液、乳液、クリームでケアしていきます。

その際に私が使用している化粧水などは決してお高い物ではなく、薬局などで手に入れることが出来る程度のもの達です。デパートなどで売られているものでなくとも血行が促進されたお肌ですので栄養成分も隅々まで運び届けてくれるはずです。

そんなケアを毎日続けていたところ、翌月頃には効果が目に見えて分かってきました。さらに嬉しい事にこのケアのおかげでお肌のトーンだけでなく、艶までもが出てきたのも感じています。

重曹とクエン酸は手コストで手に入れられますし、混ぜるだけで出来るので手間も時間もコストもとられず誰にでも続ける事の出来るケア方法です。

毎日の事ですので毎回袋から使う分だけ出し、またしまう。というのも大変ですしそこの面倒臭さで続かなくなってしまう、なんて事も起こりうる事かと思いますのでそんな事でこの美容方法から遠ざかっていかぬよう、私は百円均一で販売されている塩とこしょうなどを1つの入れ物に入れておける容器を買ってきて、そこに重曹とクエン酸をそれぞれに入れ、すぐに使えるようにお風呂場に置きっぱなしにしています。

これで何の手間も取られることなく実践できますので是非今回のこの方法を試してみて欲しいです。長く付き合っていく一生物のお肌ですので自分の出来る範囲で最大限のお手入れを続けて行きたいものですね。

まとめ

重曹は食材なので、口に入っても大丈夫ですし、肌の弱い人でも市販のスキンケアより安心して使用する事ができます。

肌には年齢に応じて、様々な悩みが出てきてしまいます。その中でも特に気になるのが、シミ・ニキビ跡・吹き出物ではないでしょうか。

ニキビ跡の場合、ニキビ治療とは違い、そう簡単に治す事はできません。また、ニキビ跡に効果のあるスキンケア用品は高価なものも多く、なかなか手が出せないといった人も多い事でしょう。

しかし、そんなニキビ跡を含めた肌トラブルにも、身近な食材を使ってスキンケアを行う事は可能なのです。手軽に安く手に入れる事ができるものばかりなので、費用や手間も気にする事がないメリットも大きいです♪

その食材とは「重曹」です。

重曹は、顔に使用するものなので、お掃除用ではなく、お菓子作るなどに使用する食用を使用します。重曹に少しだけ水を入れ、ペースト状にしていきます。そのペーストをニキビ跡に塗って乾くまで放置。乾いたらぬるま湯で洗い流します。重曹には、汚れを落とす効果を期待する事ができるため、ニキビ跡の雑菌などを除去する事が可能になります。

女性の場合、スキンケア用品以外にメイク用品など購入しなければいけないものは数多くあります。そんな費用を少しでも抑えるためにもお勧めだと言える身近なものを使ったスキンケア方法。安い分、値段や失敗を気にすることなく使う事ができるため、思う存分、スキンケアを行う事ができます♪

お肌は特別な事をしなくても毎日コツコツと行なえばその結果がかならず5年後10年後に出ます。

お肌に関しては努力は絶対に裏切らないので、特別な事ではなく当たり前のことやちょっとした工夫を毎日続けていく事が大切です。

また、ケアだけでなく野菜をたくさん摂るというのも美肌には大切ですし、お肌がキレイな女優さんは野菜や果物を積極的に摂っている人がすごく多いですよ。食生活も一度見直してみると良いです。

<<楽天で一番人気の重曹!口コミ数が2,500件も>>

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

重曹 5kg【4300円以上で宅配便送料無料!】
価格:1183円(税込、送料別) (2017/6/16時点)

 

洗顔に関する人気記事:

パウダー洗顔は酵素タイプがおすすめ!人気の酵素洗顔パウダーランキング

30代女性の肌におすすめ!洗顔フォーム人気ランキング

洗顔とパックの2way効果!使い方や人気のフェイスマスクランキングを紹介

知ってる?泡立ちが良いと人気でおすすめの石鹸洗顔料ランキング

肌に優しい石鹸はこれ!人気でおすすめの洗顔石鹸ランキング

毛穴の黒ずみを解消!口コミが人気でおすすめの洗顔料ランキング

泡立てない洗顔には「ジェル」がおすすめ!その理由と人気の洗顔料を紹介

【乾燥肌敏感肌の洗顔の選び方】無添加石鹸がおすすめ!人気ランキング

20代,30代の乾燥肌やニキビ肌におすすめ!洗顔料ランキング

脂性肌(テカリ肌)を改善する!おすすめ洗顔と化粧水と食事の組み合わせ

鼻の黒い点々「いちご鼻」の治し方や対策方法は?洗顔、クレンジング、パック

炭酸水で洗顔やパックするなら、炭酸美容の方が効果抜群でおすすめ!

スポンサーリンク