【近場まで簡単なお出かけメイク方法】近所での買い物や外出にピッタリなやり方です

メイク

こんにちは!皆さんは外出時どこまでメイクしますか?

コンビニやポストまで行きたいけど、”わざわざメイクするの面倒・・・”と思うときはないでしょうか?かと言って、”すっぴんはちょっと・・・”という方のためにおすすめのメイク方法をご紹介します!

「近場のお出かけメイク、どこまでやるのが良いでしょうか?」

近場まで出かけるときは、正直メイクに時間をかけたくないというのが本音だと思います。

今回ご紹介する方法は、短時間でメイクを仕上げたい女性におすすめです。

私が思うに抑えるべきポイントは以下の3点です。

  1. ベースメイク
  2. リップ

この3点の中ではベースメイクが一番時間がかかるので、そこさえ時短できればほぼメイクは完成します。眉とリップについては、必要最小限で良いでしょう。特に眉については眉マスカラまでやる必要はありません。

近場までのちょっとしたお出かけメイクの印象

ビジネスや普段のきっちりメイクと比べて、近場のお出かけメイクはどういう印象になるでしょうか?

まず言えるのは、やはり薄いメイクという印象です。そしてフルメイクではないため、元気がなさそうに思われることもあります。

しかし、上記の3点のポイントを抑えれば少なくともすっぴんには見られません。

何故その3点なのかというと、人が他人を見る時、その3点にメイクがされていれば “メイクしている”と感じるからです。

時間がない時や簡単に済ませたいときでも、その3点だけはメイクするようにしましょう。

近場までのお出かけメイク方法!近所での買い物や外出にピッタリなやり方

では、ここからは具体的にメイクの方法を2つの項目に分けて、ご紹介します。

①ベースメイク

まずはベースメイクからです。

近場のお出かけにはBBクリームかCCクリームがおすすめです。

BBクリームはカバー力があり、量に気を付けないと白浮きしてしまいます。対してCCクリームはカバー力はそこまでなく、肌の色を補正しつつ素肌感を残せます。

関連記事:

毛穴を隠すカバー力が人気!おすすめBBクリームプチプラブランドランキング

CCクリームのみで仕上げるナチュラルメイク派におすすめのプチプラブランド

下地とおしろいのパターンもおすすめ!

こんにちは。田舎に越してきたばかりの転勤族のアラサー主婦です。

本日はどんな時でも美しく、自分がハッピーになれるようなメイク法をご紹介させて頂きます。まず初めにツヤ肌はどうして良いのかをお伝えしたいと思います。

  • スキンケアのように時短できる
  • 若く、活き活きととして見える
  • 元からしっとりしているので、汗をかいてもパウダーと違ってドロドロに崩れにくい
  • 旦那受けが良い

以上4つあげさせていただきましたが、これは実際に私が日々感じていることで、ちょっと手間をかけてきれいにすれば、自分に自信がもてるようになります。

田舎に住んでいて周りにおしゃれスポットがない・・家とスーパーの往復の日々等、毎日同じことの繰り返しで刺激がない。と思われている主婦の方々は少なくないと思います。

そんな自分を愛してあげるために、まずは自分をきれいにすることが大切だと考えています。実際、今の季節は特に暑いしメイクも面倒になりがちです。ただツヤ肌さえつくっておけばちょっとスーパーに行くときなどでも安心です。

いくつかアイテムをご紹介します。

  • 下地は、LANCOMEのUV EXPERT YOUTH SHIELD”
  • おしろいは、IPSA スーパーマットクーリングパウダー

何社か試したのですが、夏はこの組み合わせが最強です!

<<ランコム>>

<<イプサ>>

売り切れ。

使い方

まず、UV EXPERTのクリームをパール大に出して、おでこ・まぶた・頬・あごにちょんちょんと乗せます。

①手の熱で温めてからスキンケア同様にクリームを内側から外側に伸ばします。顔の中心についていればフェイスラインまできっちり塗る必要はありません。中心に色がついているほうが、顔が立体的に見えます。日焼けが心配な方は、全体に薄く伸ばしてください。

②それからクーリングパウダーをパフに吹きつけ、テカリが気になるところを抑えます。ひんやりとして気持ちが良く、メイク直しにも使える物です。SPF20 PA++なので街中ではこれで十分です。パウダーで抑えることによって、うっすら膜を張ったような、うっとりする美肌にレベルアップします。

まゆげにも重ねておけば、アイブロウを描くときもヨレにくくなります。

ここで、鼻にはKIEHL’Sの”MICRO-BLUR SKIN PERFECTOR”を塗ります。

<<Amazon>>

毛穴を隠してくれる効果があり、同時にスキンケアもしてくれるという優れもので、夜塗って寝ても大丈夫です。汗をかきやすく汚れが詰まりがちな小鼻にはこれを使っています。汗をかいたら、前述のクーリングパウダーを上から重ねます。

夏が終わったら、下地はADDICTION “プライマーアディクション”もおすすめです。

<<Amazon>>

SPF12 PA+なので、日差しが弱くなってくる季節に向いています。色はついてないのですが、質感がみずみずしく、粒子というより水に濡れたようなツヤが表現できます。気になるところはコンシーラー等でカバーしてください。

マット肌も素敵ですが、暑い季節は野暮ったくなりがちで普段メイクには少々重いイメージがあるので、今回はツヤ肌推しでお伝えして参りました。

なお中には高い商品も含んでいますが、やはりデパコスは品質が良い!毎日使うものほど良い物を!という精神でやってます。ただ若く見せるだけではなく、女性としての色気を醸し出せるのもツヤ肌の魅力です。

②眉とリップ

次は眉とリップです。

眉を描くだけでメイクの完成度は大きく上がります。眉を描くのが苦手な方向けに、眉スタンプやアイブロウテンプレートといった商品もあります。

簡単に綺麗な形を描けるので、ぜひチェックしてみてください!

そしてリップは簡単ですね。普段通りに塗ってください。口紅が荒れるという方は色つきリップクリームをおすすめします。色つきリップクリームはニベアが人気です。

ニベアの色つきリップクリーム

ニベアのリップクリームは、リップクリームの特性を持ち合わせながらも、口紅のような綺麗な発色を叶えます。唇を潤わせ、ケアをしながら、ツヤのある唇に仕上げます。

<<Amazon>>

<<楽天>>

私は実際にやっています!

たまたまコンビニに行く用事があったので、上でご紹介したメイクを実際にやってみました。

まず洗顔。その後化粧水をつけたらラウディのBB&CCクリーム。フェイスパウダーをはたいて眉とリップを完成させました。

これで私の場合は所要時間10分少々でした。慣れていない方でも20分もあれば完成するはずです。

やはり眉とリップがあるだけでメイクをしている印象が強くなり、コンビニに行く程度ならこれで十分だと感じました。

今回は近場のお出かけメイクをご紹介しました。

短時間でもベースメイクと眉とリップを仕上げるだけで顔の印象は違います。

この3点をしっかり抑えて、近場までのメイクも楽しんでみてください!

ファンデーションなしのメイク方法

近くのコンビニへ行くだけのためにフルメイクはしないですよね。

普段メイクの場合でもファンデーションなしでメイクしたい時ってありませんか?

楽してきちんと見せたいならアイブロウだけは必須!ということで今回はファンデーション無しでもキレイに眉を書く方法をご紹介します。

時短メイクのポイントは、メイクの工程を出来るだけ減らすことです。

そしてメイクの中でも絶対に省略出来ない工程が「アイブロウ」です。

眉は私達の顔の輪郭をつかさどっている部分なので、ここだけきちんとしていれば簡単にメイクしている感を醸し出すことが出来ます。

では具体的なやり方を説明していきましょう。

①まず余分な眉毛を毛抜で抜きましょう。

カミソリで剃るだけでも良いという方もいるかもしれませんが、毛抜に比べて持ちが悪く、数日でまた伸びてきてしまいます。

少し痛いかもしれませんが出来るだけ毛抜を使って抜きましょう。眉毛が長い方は長さも整えましょう。

では眉を描く工程に移ります。

②眉を描く

アイブロウペンシルを地肌に直接当てて描いてみたことのある方はおわかりですね。いきなり地肌にペンシルを当ててもうまく眉墨が乗らないのです。

なのでまず、眉の付近のみファンデーションやBBクリーム、またはフィニッシングパウダーをつけましょう。

こうすることで地肌の油分のバランスを整え、眉を描きやすくかつ落ちにくくすることが出来ます。そしてなじませた肌にアイブロウペンシルやパウダーアイブロウで好きな形に描いていきましょう。

私は普段眉尻のみアイブロウペンシル、眉頭から真ん中辺りまではパウダーアイブロウと使い分けています。お好みで色々試してみてください。以上で出来上がりです。

本当に時間がない日でも上記のやり方で眉を描くだけで各段にメイク感が出せますので是非お試しを!

また、髪色が明るい方の場合はアイブロウマスカラも併用すると抜け感がアップします。

その他時短メイクのポイントとして、油性肌の方はおでこ~眉にかけてフィニッシングパウダーをはたくのもおすすめです。

春~夏は汗や皮脂分泌が多いので時短であっても上記の工程をプラスすると前髪の崩れなどを防ぐことが出来ます。

また紫外線の多い日は日焼け止めの上に上記の工程で眉を描くといいでしょう。

いかがでしたでしょうか。

忙しい日々の中でもできるだけ身なりに気を使いたいですよね。

そんな時は上記の様な時短メイクを賢く活用してみると、少し肩の力を抜いてそれでいて気持ちよく日々の生活を楽しめるのではないでしょうか。

関連記事:

ナチュラル&ツヤ肌メイクで流行りの下地・ベースメイク方法とおすすめコスメ

2017年8月7日

朝のメイクノリを良くする!化粧ノリが良くなるおすすめの方法

2017年7月11日

忙しい仕事の日や主婦の朝に時間短縮!時短スキンケアと時短メイク方法

2017年6月6日

スポンサーリンク