【BBジェルクリームの人気プチプラブランドを紹介】塗り方、口コミ、特徴、効果も

メイク

BBクリームと言えば、カバー力が高く時短でベースメイクが完了してしまうアイテムとして人気ですよね。

でもしっかり塗ると重たい印象に見えてしまう可能性もあります。これがBBジェルクリームになると軽い使い心地になります。カバー力はそのままに使い心地を良くしたアイテムがBBジェルクリームです。

BBクリームにありがちな重たさが無くなった分、洗顔石鹸で落とせるタイプも発売されています。

BBジェルクリームの魅力

BBジェルクリームは何といっても伸びが良いです。少量でするっと伸びてくれるのでコスパも抜群、塗り直しも簡単にできてしまいます。塗りなおししても厚塗り感も出にくく、BBクリームよりも使いやすいです。

BBクリームだと塗ったときにムラが出てしまってきれいに仕上げることができないというお悩みも解決してくれます。

厚化粧にしたくない人もBBジェルクリームを使ってみると良いでしょう。

BBクリームと言えば、多機能な事で人気がありますよね。もちろんBBジェルクリームも多機能アイテムです。

1本で6つ程度の役割をしている商品が多いです。美容液、化粧下地、日焼け止め、コントロールカラーなどの機能はどのBBジェルクリームでも備わっている機能でしょう。

BBジェルクリームの日焼け止めとしての機能は商品によって異なります。夏場は紫外線が強いので、紫外線カットののレベルにも注目して商品を選びたいですね。

BBジェルクリームは、肌にしっかり密着してくれるのでキープ力があります。肌になじみやすくお化粧直しの回数も減らせます。ジェルタイプは塗り直しが楽なので、万が一崩れてしまっても使いやすいですね。

ジェルタイプは、ニキビなどの肌トラブルがあっても使いやすいです。油分が少なめで水分が多めなので、さらっとした使い心地です。ベタベタした仕上がりにならないのも良いですね。肌トラブルの原因になる成分を極力配合していない商品を探してみて下さい。

BBジェルクリームを選ぶ際のポイント!

BBジェルクリームを選ぶ場合、カラーバリエーションも見ておきましょう。肌に近い色があるほうが仕上がりが自然できれいです。1種類しかない場合、肌に合う色でなければ仕上がりが浮いて見えてしまいます。

BBジェルクリームを使うと、ナチュラルな仕上がりになりますので、素肌っぽさを出すことができてお肌がきれいに見えます。使うとメリットが沢山ありますね。気になる部分は隠したくなると思いますが、隠しすぎないことできれいな肌、若々しい肌に見せることはできます。

それを可能にしてくれるのがBBジェルクリームです。

BBジェルクリームは、洗顔料で落とせるものを選べばさらにお肌に優しいです。クレンジングはお肌に負担がかかりますので、洗顔料で落とせれば敏感肌さんも安心です。

BBジェルクリームを塗る時は、首や耳の後ろなども塗るようにしましょう。日焼け防止にもなりますし、肌の色を揃えることができるので不自然に見えません。

ご自身に合うBBジェルクリームをみつけてくださいね。

ニキビ肌におすすめの肌に優しいBBジェル

デリケートな肌はメイク用品に気を使いますよね。肌に合わないメイク用品を使うと、肌が荒れてしまったり、かゆみがでてしまうことも。デリケートな肌にも安心なものが「エテュセ 薬用BBミネラルジェル」です。赤ちゃんのようなスベスベな肌に仕上げます。

肌に優しいけれどカバー

デリケートな肌はわずかな刺激にも敏感になっています。肌をこすってしまうと肌のバリア機能が低下をするので、さらに肌が敏感になります。

薬用BBミネラルジェルは滑らかなジェルタイプです。すーっと伸びるので肌の摩擦が軽減します。これ1つでベースメイクが完了するので、肌に触れる回数を減らすこともできます。摩擦や触れる回数を抑えることが、肌のバリア機能を守ることにつながります。

優しいものはカバー力が足りない印象がありませんか。薬用BBミネラルジェルには、凹凸クリアパウダーが配合されています。毛穴の凹凸を補正しながら光を反射させて、毛穴・シミ・ニキビ跡をカバーして、テカりがなく自然な仕上がりにします。時間が経っても崩れにくいフィット感で、思わず頬ずりをしたくなるような肌に近づきます。

有効成分としてサリチル酸を配合しています。サリチル酸はニキビ用化粧品に配合されることがある成分です。そして、香料・パラベン・鉱物油は不使用です。石けんで落とすことができます。カラーはライトべージュとナチュラルベージュの2種類があります。

使い方

化粧水などで肌を整えた後に使用をします。スキンケア化粧品がよく乾いてから使用をすれば、化粧崩れしにくくなります。

使用目安量はパール1粒分です。指先に取り、顔の広い面から広げ、口周りや目元などにもなじませます。これだけでベースメイクは完了です。

口コミ

その他の口コミには以下のような声がありました。

  • 少量でもよく伸びて、毛穴や赤みをカバーしてくれます。ミネラル系の化粧品は仕上がりがよくないことがあるのですが、このBBジェルはきれいに仕上がります。時間が経つとほどよくツヤがでます。毛穴の粉浮きがなく、自然な仕上がりです。優しい使い心地でした。
  • ジェルなのでするすると伸びます。クレンジングをしなくてもよいところが魅力的です。これだけでベースメイクが完了するし、落とすときは石けんだけでいいし、時短メイクとケアができて忙しい人には助かります。クレンジングをしなくなったら、肌の調子がよくなってきました。ニキビ肌に優しいと思います。
  • 伸びがよくムラになりません。毛穴や赤みが気になる部分は軽く塗ってファンデーションを叩いておくと、きれいな仕上がりになりました。今まではニキビによいという化粧品を使っても悪化したのですが、このBBクリームは肌の状態が悪化することなく使えています。

肌が弱い方やニキビ肌はメイク用品で赤みやかゆみなどが出ることがあり、使うものには気をつかっていると思います。肌に優しいメイク用品が、エテュセの薬用BBミネラルジェルです。

ジェルだから伸びがよく肌の摩擦が軽減します。石けんで落とせるので、クレンジングによる負担も軽減します。凹凸クリアパウダーが毛穴やニキビ跡などを自然に隠してくれます。思わず頬ずりしたくなるような滑らか肌を作ってくれるBBジェルです。

<<Amazon>>

肌に優しくカバーをするCC&BBジェルクリーム

メイクを落とした後に肌の疲れを感じることがありませんか。メイクは肌の負担になるとわかっていても、メイクをしなければならないことがあります。だからこそ、メイクをしている間やメイクを落とすときの負担をできるだけ減らしたいですよね。

肌への優しさを考えて化粧品が「ルジェのCC&BBジェルクリームモイスト」です。極薄カバー、保湿、透明感、そんなジェルクリームです。

5つの特徴

①保湿成分11種類配合

メイクは肌の負担になるので、保湿成分で肌をいたわってあげましょう。

CC&BBジェルクリームモイストには11種類の保湿成分が配合されています。シロキクラゲ多糖類、アマチャヅルエキス、グルコシルセラミド、加水分解コラーゲン、水溶性プロテオグリカンなどが肌の潤いを守ります。

②洗顔料だけでメイクオフ

メイクが肌に残っていると、毛穴つまりを起こしたり、メイクが酸化をして肌の負担になるため、メイクをしたらきちんと落とすことが重要です。しかし、洗浄力が強いクレンジング剤が必要となるメイクは、強い洗浄成分の影響で肌に負担をかけます。

CC&BBジェルクリームモイストは洗顔料だけでメイクオフできます。落とすときの肌の負担が軽減します。

③ナチュラルカバー崩れにくい

特殊な反射パウダーを配合。肌に伸ばすとオイルベースに変化をして、ナチュラルにカバーをしながらも崩れにくくなります。

④日常的な紫外線対策に

SPF30・PA+++で日常的な紫外線から肌を守ります。紫外線対策には物足りないかなと思うかもしれませんが、日常的に浴びる紫外線ならこの程度のSPFとPAで十分です。SPFなどの値が高いと肌の負担が増えます。

⑤肌への優しさ

鉱物油、有機色素、アルコール、パラベン、香料は使用していません。

使い方

カラーはナチュラルカラーとライトカラーの2種類です。

適量を手に取り、両頬、額、鼻、あごの5か所にのせます。顔の中心から外側に向かってムラなく伸ばします。少量でもよく伸び、薄つきなのにカバーをします。

口コミ

そのほかの口コミには以下のような声がありました。

  • 少量でも色ムラや毛穴をカバーします。肌にフィットして保湿力もあります。潤いが続くことがうれしいです。テクスチャーはリキッドのように滑らかで、伸びがよいので使いやすいです。
  • 洗顔料で落としたくて使ってみました。洗顔料で落ちるのにカバー力があってビックリです。今まであまりメイクができなかったのですが、これのおかげでメイクができるようになってうれしいです。薄つきなのにカバーをしてくれます。潤いが続き乾燥にも負けません。
  • 伸びがよくて潤いがあり、夕方まできれいな状態が続きます。日焼け止め効果があるのに、つけている間肌への重さを感じません。長時間つけていても乾燥は感じませんでした。

メイクをしている間には肌の負担になるので、肌のことを考えるなら負担が少ない化粧品を選びましょう。

肌の負担を考えた化粧品が、CC&BBジェルクリームモイストです。11種類の保湿成分配合で乾燥から守り、SPF30・PA+++で紫外線から守ります。そして、石けんでオフできるので落とすときも肌に優しいです。肌への優しさを考えているのに、薄つきで気になる部分をカバーして崩れにくい特徴もあります。

肌への優しさを考えながらメイクをしませんか。

<<Amazon>>

大人の肌の悩みを隠すBBジェルクリーム

大人の肌は悩みでいっぱいです。乾燥、下がる、凹凸、影などなど、複数の悩みを抱えている方もいるのではないでしょうか。でも、メイクで隠すにはテクニックが必要で難しいです。

大人の肌の悩みを隠してくれるものが「プリオール 美つやBBジェルクリーム」です。簡単に使用できて、しかも肌の悩みを隠してくれます。

プリオールの特徴

プリオールとは、優先する、より重要なという意味です。年齢や数字にこだわるのではなく、私らしく輝くことをコンセプトとしたブランドです。

美しくなるために難しいテクニックが必要だった場合、テクニックを使える特定の人しか美しくなることができません。しかし、プリオールはテクニック要らず・面倒なステップ要らずです。楽に美しい状態へと導いてくれます。

大人になると肌の乾燥が気になってきませんか。年齢とともに皮脂分泌量が減少をしたり、肌にもともと存在している潤い成分が減少をするため、肌が乾燥してきてしまうのです。

プリオールのBBジェルクリームには、大人の乾燥肌の悩みのことを考えて、美つやBBジェルクリームはみずみずしいテクスチャーで、グリセリン、ヒアルロン酸Na、加水分解コラーゲンなどが配合されています。ハイライト効果でシミやくすみをカバーします。

美容液、化粧下地、クリーム、カラーコントロール、ファンデーション、UVカット効果の6つの機能が1本に。たった1本で楽にケアができます。

12時間化粧持ちデータ取得済みです。年齢サインをカバーして、つやのある肌を持続させます。

使い方

化粧水や乳液などで肌を整えてから使用をします。基礎化粧品がよく乾いてから使用をしてください。

パール1粒分を手に取り、両頬、額、鼻、あごに置き、顔全体に広げます。気になる部分は少量を重ねづけします。

カラーは4種類用意されています。

口コミ

その他の口コミには以下のような声がありました。

  • 簡単に伸びて使い勝手がよいです。ヨレたりせずツヤややか仕上がりになります。コンシーラーなしでもシミをカバーしてくれます。値段が安くてそれほど期待していなかったのですが、使ってみてビックリしました。何度リピートしたかわかりません。
  • 健康な人は肌のツヤがよいですが、そのような自然なツヤのある肌に仕上がります。ちょっと多めに塗っても厚ぼったくならず、ナチュラルに見えます。SPF35・PA+++なのにかさつきません。
  • ずっと乾燥肌で悩んでいて、パウダーを叩くと乾燥をするので使っていませんでした。ですが、このBBクリームは肌が乾燥しません。しっとりとして伸びがよく薄つきです。今までは夕方ころから肌がくすんでいたのですが、くすむこともなくなりました。
  • このジェルクリームはカバー力があって、ツヤがでて、年齢を感じる肌にはピッタリです。キメが整い、色ムラや毛穴をカバーしてくれます。BBクリームだけでケアできるので、近所に買い物に行くときに使っています。

大人の肌はさまざまな悩みを抱えています。影、凹凸、乾燥など大人の悩みを抱えている方におすすめが、プリオール 美つやBBジェルクリームです。

プリオールの特徴は、テクニックや面倒な手間いらずで私らしいきれいに導いてくれることです。6つの働きがこれ1本に、ツヤのある美しい肌を長時間持続させます。

<<Amazon>>

関連記事:

乾燥肌でも崩れないと人気!30代40代におすすめのBBクリーム2018

敏感肌でも優しい!30代おすすめのプチプラBBクリームランキング2018

本当に顔色が良くなる!?アテニアBBクリームの口コミや効果2018

【1ヵ月1万本売れた!】オルチャンメイクに人気でおすすめのBBクリーム2018

【Laudi(ラウディ)のBB&CCクリームの口コミ 】ダレノガレ朋美さんも愛用

紫外線UV対策できるおすすめBBクリーム「ラロシュポゼ」敏感肌でも安心な口コミ

朝のメイクが楽になる!2018年おすすめのプチプラBBパウダーランキング

スポンサーリンク