おしゃれで可愛いメイクはカラーマスカラ!おすすめブランドと人気色2019

メイク

目元のメイクをもっと印象的にしたい、と思っている人にはカラーマスカラが便利アイテムですね。アイシャドウはいつも通りでも、カラーマスカラでまつ毛の色を変えると、ふだんとは違ったメイクを楽しむことができます。

カラーマスカラのメリットは、簡単に印象を変えることができる、おしゃれな目元メイクを楽しむことができる、といった点にあります。プチプラでも十分にきれいな色を楽しめるので、使ってみたい色があれば、気軽に購入してみましょう。いつものメイクのマンネリ感を抜け出すのに一役買ってくれますよ。

カラーマスカラは使う色によって、雰囲気ががらっと変わります。

はじめての人におすすめの色

はじめての人におすすめの色が、ブラウンやボルドーといった温かみのある色です。

またネイビーのように暗めの色なら、ブラックのマスカラと同じような感覚で使えますよ。なじみやすい色は、上まつ毛全体に塗っても、違和感を感じることがないでしょう。目立ちすぎず、印象的な目元を演出できます。普段使いとして活躍してくれますよ。

もう少し鮮やかな色を使いたいときには、赤やピンクのカラーマスカラがおすすめです。華やかで可愛らしい感じの目元になります。またチークやリップなど他のアイテムの色ともなじみやすいですよ。

夏におすすめの色

一方、ブルーやパープルといった色味は、夏におすすめの色です。クールな色味なので、涼しげな目元になれます。

カラーマスカラで鮮やかな色味を使うときには、つける箇所に気をつけると、より洗練された感じになります。

上まつ毛に使うときには、目尻にのみつける方法がおすすめです。上下のまつげに、いつも通りブラックのマスカラを塗って乾いてから、目尻にだけカラーマスカラをつけます。

また、上まつ毛にはブラックのマスカラを塗ってから、下まつ毛にだけカラーマスカラを使うこともできます。ほどよい色味で顔の色が明るく見えますよ。下まつ毛にマスカラを塗るときは、マスカラブラシを縦に持ってつけると、きれいに塗れます。

派手な色味のカラーマスカラを使うときには、ポイント使いをすると、目立ちすぎることなく、顔になじんでくれます。

おすすめのカラーマスカラ

RMKのWカラーマスカラ

おすすめのカラーマスカラは、RMKのWカラーマスカラです。ブラックとピンク、ブラウンとオレンジなど、2色が1本にセットされています。

1本あれば、カラーマスカラを使ったメイクを楽しめます。

またクーピー柄カラーマスカラは、オレンジやグリーンなど、きれいな発色のカラーマスカラを多くそろえています。繊維入りでまつ毛を長く見せてくれるし、お湯で簡単にオフできる手軽さも嬉しいですね。

カラーマスカラを使うときには、アイシャドウの色味は控えめにしておきましょう。ベージュやブラウンなどの控えめな色に、カラーマスカラがよく映えます。逆に、アイシャドウとカラーマスカラの色を同系色にしておくと、なじみやすくなります。

またマスカラを塗るまえに、白いマスカラ下地を塗っておけば、より色味が引き立ちます。

カラーマスカラの使い方やコツをつかむと、楽しいメイクができます。好きなカラーを取り入れて、より印象的な目元に仕上げることができます。イベントがあるときにも、カラーマスカラを使ったメイクは楽しくておすすめです。

今までのメイクからもう少し、遊び心のあるメイクにしてみたい、というときにぜひ使ってみましょうね。

<<Amazon>>

キャンメイクのレイヤードルックマスカラ

このマスカラ、なんと1本で2色が楽しめてしまうんです。しかもこの価格で、ウォータープルーフ、お湯落ち、美容液成分配合という素晴らしいマスカラ。

まずはブラウン系の濃いカラーの方をまつげ全体に塗り、そのあと反対側の明るいカラーでアクセントをつけていきます。明るいカラーは、1本1本ランダムに塗ればまるでカラーミックスをしたマツエク風に。毛先にだけ塗れば、グラデーションのマツエク風に。普通のブラウンマスカラとも違った抜け感を手軽に演出することができます。

カラーはイエロー系ブラウンの「ハニーキャラメリゼ」、ピンク系ブラウンの「ローズバーガンディー」の2色展開。

発色はかなりいいですが、落ち着いた色味のおかげで仕上がりはかなり自然です。

カラーマスカラといえば、はっきりした色味の派手なものが多いですが、こちらはまさに大人のカラーマスカラと呼ぶにふさわしいお品です。

<<Amazon>>

メイベリンニューヨークのスナップスカラ

メイベリンニューヨーク史上初、ジェルインクマスカラが登場。それが「メイベリンニューヨークのスナップスカラ」です。

盛らずにまつげにカラーをプラスして、自まつげをきれいに見せてくれるマスカラです。マスカラカラーを楽しんでみませんか。

3つのおすすめポイント

①ジェルインマスカラ

これまでのワックスや繊維で作られたマスカラは、ワックスや繊維でまつげの表面がデコボコになってしまいました。まつげがバサバサ、毛羽だったような印象です。

一方、ジェルインマスカラならつるんとした仕上がりです。水ベースのマスカラがまつげを素早くコーティングをして、まつげ表面が滑らかなつるんとした状態に仕上げます。スナップスカラはワックス無配合で軽い使い心地でダマになりません。

②イージースムースブラシ

あえて大きめのイージースムースブラシを採用しています。このブラシは8000通りのパターンからたどり着きました。大きめのブラシなので、ひと塗りでぱぱっとメイク。自まつげをきれいにセパレイトします。

③簡単メイク落とし

お湯で落とせるタイプです。まつげを強くこする必要がなく、下まつげの落とし残しもしにくいです。スルッと落とせるとまつげへの負担が減ります。

カラーは、ブラック、ブラウン、ピンク、ブルー、ダークチェリーの5種類です。

使い方

ブラシの内側をまつげの根元に当てて毛先に向かって塗ります。ブラシの外側を使ってとかすとダマになりにくいです。ブルーは下まつげに、ピンクは目尻側になど、部分的にカラーをプラスする使い方もおすすめです。

口コミ

その他の口コミには以下のような声がありました。

  • 乾きが早いので色移りしません。つけるときも落とすときもパパっとできます。濡らした指でまつげを数秒挟んで、手の温かさで落ちたのでビックリしました。専用のクレンジング剤がいらないので、旅行のときに重宝しそうです。汗をかいたら落ちそうだなと思ったけれど、汗をかいても落ちませんでした。仕上がりはナチュラルだけれど、自まつげをグレードアップしてくれたような感じです。メイベリンさんはすごいマスカラを作ったと思います。
  • パッケージがかわいいです。ブラシは大きめで一気に塗れます。大きめのブラシなのにマスカラがまつげ以外のところにつくことがありません。そして、まつげの長さがすごいです。まつげの長さ重視をしている私なのでこの点は重要です。汗をかいてもパンダ目にはなりません。水をつけた指で挟むだけでオフできて、落としやすさはピカイチです。仕上がり、使用感、落としやすさ、どれをとっても満足しています。
  • ダマにならず、にじまず、安心して使えます。これまでにじみが気になってマスカラの使用を控えていましたが、今ではスナップスカラを愛用しています。仕上がりはきれいで、自まつげの存在感を出してくれます。かわいいパッケージなのでポーチに入れておきたいです。

ジェルインマスカラを使ったことがありますか。水ベースのジェルインマスカラなら、ダマになりにくく、つるんとしたまつげに仕上がります。スナップスカラは大きめブラシを採用しているのでパパッとメイクができるし、お湯で落とせるところもおすすめポイントです。

関連記事:

2019年春夏トレンドメイク「流行メイクの色や仕方・方法は?」流行りはメリハリ

2018.11.22

夏のおすすめカラーメイクは「オレンジ色」アイシャドウ、アイラインのアイメイク

2018.06.13

2019年カラーメイクの色はピンクとオレンジ!アイシャドウ、チーク、アイブロウ、リップ

2018.06.08

おしゃれなメイクとは?差し色アイメイクの方法とおすすめカラー(色)

2018.01.14

【2019年おすすめのプチプラカラーアイシャドウ】使い方や引き方のコツも

2017.02.04

【2019年おすすめのカラーアイライナー】人気の色、使い方や引き方のコツも

2017.01.10

スポンサーリンク