おすすめオフィスホワイトニングとホームホワイトニング併用!効果,値段,口コミ

歯のホワイトニングについて

今回は、歯のホワイトニングをしたいと思っている方に、少しでもその費用を抑える方法をご紹介したいと思います。

ホワイトニングというと、歯医者で予約を取って毎週通うというイメージが強いと思いますが、それは一部の方法です。実は、他にもたくさんの方法があり、そちらの方が安くつくことがあります。

値段が気がかりでなんとなく避けてきたけど、本当はホワイトニングをしたいという方は必見ですよ!

ホワイトニングで笑顔が素敵になれます♪

肌をキレイにしたいなら、身体は28日周期でターンオーバーしてくれます。髪を伸ばしてヘアスタイルを楽しみたいなら、1か月で1㎝伸びてくれます。しかし、歯は子どもの時に永久歯に生え変わったら最後、自動で新しくなってくれませんよね。文字通り、死ぬまで「永久」に使う歯なのですから。だから長いこと使っていると黄ばんできてしまいます。

でも、白い歯になったら歯を見せて笑うことが楽しいと思えるようになりますよ♪男女ともに、清潔感がある人はモテるというデータがもあるので、男性ウケも良くなるかもしれません。

ホームホワイトニングを試してみよう!値段は?

いわゆる、歯医者でホワイトニングをしてもらうことをオフィスホワイトニングと言います。一方、値段が安く、家でできるものをホームホワイトニングと言います。

近年は、一度歯医者に出向きオフィスホワイトニングをして、その後歯型を取ってマウスピースが完成したらホームホワイトニングに切り替える流れが主流です。ホームホワイトニングは家で毎日2時間、そのマウスピースをはめるだけでホワイトニングができます。オフィスホワイトニングのみでホワイトニングするのと比べると通う頻度が少なく、費用も抑えられるのでオススメです。

ホームホワイトニングの値段は医院によって値段に差があります。

●オフィスホワイトニングの場合
値段:オフィスホワイトニングの初回の料金(歯の上下合わせて) 1~2万円
時間:30分~60分(1週間ごとに3,4回)

●ホームホワイトニングの場合
値段:ホームホワイトニングの初回料金(歯の上下合わせて) 3~5万円
時間:60分(自宅で1日1,2時間。1~2週間毎日通う)

ホームホワイトニングの効果と注意点

ホームホワイトニングを行い効果を実感している人は非常に多いです。しかし、紅茶・コーヒー・炭酸水・タバコ等を控えるように言われます。それらのヘビーユーザーの方はホームホワイトニングは向いていません。

セルフホワイトニングだってできる!

また、もっともっとお値打ちにできない?というのであれば、最強なのはもう自分でやっちゃう!という方法です。

一般的なのは、ホワイトニング専用の歯磨き粉を使うことですね。コツは、普通の歯磨き粉で歯を磨いた後に、もう一度ホワイトニング歯磨き粉で磨くことです。磨きすぎは歯に良くありませんが、少しずつ効果が出てくるでしょう。

安い分即効性はありませんが、お財布には大変優しいです。重曹も歯の黄ばみを落としてくれる効果があるので、歯ブラシに少しつけて磨くのもオススメです。こちらも磨きすぎは注意ですが、日々白くなっていく歯を鏡で見るのは気分が良いでしょう。

おすすめは「パールホワイトPROEXプラス」

パールホワイトとは、歯周病や口臭予防に優れているだけでなく、ホワイトニング効果もある歯磨き粉なのです。

  • メタニン酸Na
  • ポリリン酸Na
  • DL-リンゴ酸Na

の3つの酸により、数日間磨き続けるだけで白く変化していきます。

歯磨き粉 歯 白くする

パールホワイトは、多忙でスケジューリングが難しい芸能人が数多く愛用しているホワイトニング歯磨き粉です。

●坂上忍さん

歯が黄色

●渡辺美奈代さん

歯のきいばみ 原因

●鈴木奈々さん

歯が黄色い

●山本梓さん

歯 きいばみ

●前田健太さん

歯の黄ばみ

●三浦大輔さん

歯 黄ばみ 原因

●矢田亜希子さん

fghf

●市井沙耶香さん

歯 黄色 原因

●小倉優子さん

口コミ

●マギーさん

●みちょぱさん

●あびる優さん

●紗栄子さん

本当に歯が白くなると芸能界内で口コミが広まり大人気!

パールホワイトプロ 口コミ

初回限定で通常8,400円⇒3,240円+歯ブラシと他の歯磨き粉の3点セットでお試しできます。パールホワイトプロは毎日朝・晩使うと、1ヵ月程で無くなります。

ホワイトニングの方法としては安いですが、正直・・・”高い!”と思ってしまいますよね。

でもしっかり効果は実感できる優れ物です。そのため大切な行事など勝負日がある1週間前に使い始めるといった使い方が合っていると思います♪

公式ホームページ:パールホワイトプロEXプラス

パールホワイトPROEX 定期のみ

ホワイトニングは保険適用外ということもあり、かなり高額になります。でも美容に気を使うならやっておきたいですし、芸能人の歯の白さをみて羨ましくなる時もありますよね。限られた予算の中でやりくりするためには、それを可能にする知識が必要です。

ホワイトニングと言えばオフィスホワイトニング、という呪縛から離れれば、色んなタイプがあることがわかって行動に移せるようになります。歯はただ食べるだけに使うのではなく、人に見えるところでもあるのできちんとしたケアをしておきたいですね。白い歯を手に入れれば自分に自信がつくでしょう。

スポンサーリンク