ごぼう茶の嬉しい効果とは?便秘やむくみが改善する最強の作り方

ごぼう茶で身体の巡りを改善しましょう!

便秘や浮腫みに悩んでいらっしゃる方は多いのではないでしょうか。

便秘や浮腫みが起こると身体の巡りが悪くなり、様々な不調が起こってしまいます。現代人は多忙でストレスが多いため便秘になりやすいと言われています。また、女性は冷え性になりやすく、便秘だけでなく浮腫みも起こりやすいです。

特に妊婦さんは便秘や浮腫みが起こりやすいのに、薬はなかなか飲むことができないため、苦しんでいる方は多くいらっしゃいます。しかし、このような辛い便秘や浮腫みを改善してくれる嬉しいドリンクがあります。

それが、「ごぼう茶」です。

ごぼう茶とは、文字通り、ごぼうのお茶です。

ごぼうらしい独特の風味はありますが、香ばしくて心が落ち着く、どこか懐かしい気持ちになるような味わいです。美味しいだけでなく、ごぼう茶には健康や美容にとても効果があります。

今回はこのごぼう茶の効果についてご紹介したいと思います。

ごぼう茶の嬉しい効果

ごぼうには食物繊維がたっぷりと含まれており、お茶にして飲んでも食物繊維を摂取することができます。

またごぼうにはオリゴ糖も含まれており、食物繊維との相乗効果で便秘解消にとても役立ってくれます。

そしてイヌリンという成分もたくさん含まれており、これは身体の余分な水分を排出して浮腫みを解消してくれる効果があります。

さらに、ごぼうには、サポニンというポリフェノールの一種である成分も含まれています。サポニンには抗酸化作用があり、私たちの身体から活性酸素を取り除いてくれます。活性酸素とは、私たちの身体を老化させる原因となるものです。これが取り除かれることにより、老化を防いでくれる効果があるのです。加えて、サポニンには血行促進効果があるため、冷え性も改善してくれます。

このように、ごぼう茶は、便秘や浮腫みを解消するだけでなく、アンチエイジング効果や冷え性改善までしてくれる、素晴らしいお茶であると言えます。

ごぼう茶の飲み方、作り方

ごぼう茶は手作りすることができます。

ごぼうを乾燥させ、焙煎したものを煎じて飲みます。

<<作り方>>

しかし、手作りだと味が苦手という方が多いです。また手作りだと効きすぎるという方もいます。

そういう方は、スーパーに市販されているものがおすすめです。たくさんのメーカーから販売されているので、お好きなものを選びましょう。ごぼう茶はいつでも飲める安全性の高いお茶です。

ごぼう茶はノンカフェインですので、睡眠の妨げにもなりません。もちろん、お子さんにも安心して飲んで頂くことができます。

ご家族みんなでお好きな時間に飲んでくださいね。

<<ごぼう茶を飲む際のポイント!>>

ごぼう茶は安全な飲み物ですが、ごく稀に、飲みすぎるとサポニンの過剰摂取のために、下痢や吐き気を催す方もいらっしゃいます。普通に飲む分には問題はありませんが、あまりにも大量に飲むのは止めましょう。

以上、ごぼう茶の効果をご紹介しました。

ごぼう茶には、便秘や浮腫み解消、冷え性改善、アンチエイジング効果など、たくさんの効能があります。気持ちも落ち着くため、リラックス効果もありますよ。是非ごぼう茶を飲んで、身体の巡りを良くし、健康や若さを手に入れて下さいね。

スポンサーリンク