アイカラーのおすすめプチプラブランドと人気の色を発表2018

メイク

アイカラーとは、目の周りに使用するコスメのことで、アイシャドウともいいます。

アイホールと呼ばれる部分に陰影をつけるために使用をし、陰影によって目元に立体感が生まれます。

また、カラーを変えることでメイクの仕上がりが変わり、イメージチェンジをしたり、なりたい自分に近づきます。

アイカラーの種類

アイカラーといってもいくつか種類があります。

①パウダータイプ

パウダータイプはもっとも一般的で、多くの方が使用しているようです。ふんわりとした使用感で、自然なグラデーションを作ることができます。また、カラーを重ねることも可能です。

目元は少量の皮脂を分泌していて、皮脂によってメイクが崩れを起こします。パウダーには皮脂を吸着する力があるので、皮脂によって崩れてしまう方におすすめです。

②クリームタイプ

クリームタイプは油分を含んでいて、パウダーに比べると肌に密着する特徴があります。ひと塗りするだけで鮮やかに発色をします。

また、アイメイクの下地として使用をすればパウダータイプのアイカラーの密着力が高まります。

パウダータイプの場合は目の下に粉が飛び散ることがありますが、クリームタイプならそのようなことはありません。

③ラメタイプ

パウダータイプのアイカラーよりも粒子が荒く、キラキラと輝く特徴があります。目元のアクセントになります。

アイカラーを塗る道具

アイカラーはアイホールという部分に塗ります。目頭から目尻に向かって半円状に囲んだまぶた部分がアイホールです。

アイカラーを塗る道具によって仕上がりに違いが生まれます。

チップ・指で塗る

チップや指で塗るとくっきりと発色します。最初に色を置いた部分が一番よく発色をして、そこから色を伸ばしてグラデーションを作っていきます。

ブラシで塗る

ブラシで塗るとふんわりしたグラデーションに仕上がります。優しい感じを出したいときにおすすめです。

塗り方

一般的なアイカラーはパレットに複数の色がそろっています。きれいなグラデーションを作れるように、ハイライト、ミディアムカラー、メインカラーの3色がそろっていることが一般的です。

①ハイライトを入れる

アイホール全体にハイライトをいれます。くすみを飛ばして、ミディアムカラーやメインカラーの発色をよくします。

②メインカラーを入れる

目の際にメインカラーを入れます。細かい部分なのでチップを使うとよいでしょう。

③ミディアムカラーを入れる

ハイライトとメインカラーを入れた中間あたりにミディアムカラーを入れていきます。メインカラーに少し被るようなイメージで色を入れていきましょう。ブラシを使うとグラデーションを作りやすいです。

アイカラーは目元の印象を変えるだけでなく、顔全体のメイクの仕上がりにも影響を与えます。アイカラーの色の選び方や塗り方で印象はガラッと変わります。なりたい自分をイメージしてメイクをしてみてください。

アイカラーのおすすめで人気のプチプラブランドランキング

第10位 大人の艶ありアテニアのジェルアイカラー

アテニアから販売されているアイカラーにはパウダータイプの「ライティングアイカラー」とジェルタイプの「ジェルアイカラー」があります。

その中でもジェルアイカラーはとても使い勝手が良く、まぶたにつけた瞬間から艶感を演出する事ができるので人にもお勧めしたいアイカラーだと感じました。

ひと塗りするだけで艶感を演出できるので、パウダーアイカラーより目の印象はとても華やかになります。

アテニアのジェルアイカラーのカラーバリエーションは夏季限定のサンセットブラウン、華やかさで一番おすすめしたいローズゴールド、普段使いしやすいハニーブラウン、イエローゴールド、モーヴピンクなどカラー展開もあるので、年齢問わず20代からシニア世代まで肌の色に合わせたメイクを楽しむことができます。

また、グラデーションマルチパールが入っていることで光の当たり具合によって美しく輝きます。さらにはつけたてのきれいさが長続きするものジェルアイカラーの特徴でもあります。

特にメイク崩れが気になっている人にはジェルタイプのアイカラーは大変おすすめです。簡単に色をのせる事が出来る上にしっかりとメイクが長時間つけたての感じを楽しむことができます。

パウダータイプに比べるとメイク崩れを気にして化粧直しをすることも減るのです。

また、アテニア商品の品質はとてもいいので、多少敏感肌ぎみの私は8年くらいアテニアを使用していますが、今まで肌トラブルはありません。スキンケア商品だけではなく、メイクアップ商品に関しても肌トラブルは起きていないので、皮膚の薄い部分のメイクにも安心して使用しています。肌ダメージを受けやすい目元ですが、ジェルタイプは塗るだけなのでこすったりしない点でも肌にとっても安心です。

目元のメイクは女性に自信を与えてくれるものだと思います。目の印象はとても大切で、第一印象を決めるきっかけにもなります。

口コミ

周りからどのように見られたいか、優しい印象、元気な印象、清楚な印象、活発な印象など、そのひとの立ち振る舞いに加えてメイクひとつでも印象が大きく変わるのです。特にメイクの崩れやすい夏場のアイメイクには、ジェルアイカラーで崩れ知らずの自分でいたいですね。

関連記事:2018年最新!人気コスメ連発のアテニアのおすすめ化粧品口コミまとめ

第9位 パッと明るい目元に仕上げるスフレのアイカラー

目元の印象は大事です。目元がくすんでいると顔全体が暗い印象になってしまいます。

これ1本でぱっと明るい目元に導いてくれるのが「スガオ スフレ感アイカラー」です。ふわふわなクリームがピタッと密着をして、透明感のある明るい目元に仕上げます。

特徴

スフレ感アイカラーはふわふわなクリーム。なのに肌に伸ばすとパウダーに変わってピタッと密着をします。

目元は表情がよく動くので、メイクがヨレやすい部位です。時間が経つとアイメイクがヨレてしまいますよね。でも、ピタッと密着するものなら長時間ヨレを防いでくれます。まばたきをしてもヨレにくく、まぶたがもともと透明感のあるように仕上げます。

カラーは6種類です。ハイライトにも使えるシャーベットイエロー・シェルピンク、チークにも使用できるロゼピンク・メープルオレンジ、シェードやアイブロウにも使えるショコラブラウン・マロンブラウンが用意されています。さまざまな活用ができるアイカラーです。他の色と重ねることもできます。

クリームは伸びがよいので少量でも目元全体に使用できます。コスパもよいです。

使い方

少量を指先にとり、まぶたにのせて一方向に指を動かして広げます。米粒ほどの使用量で十分です。使い過ぎるとヨレやべたつきの原因になります。濃くしたい場合は、塗った部分がサラサラになったら、再度塗り重ねます。

口コミ

  • 手に出すときはちょっと固めのテクスチャーに感じますが、実際触ってみるとふわふわのスフレのようです。肌に伸ばしてサラサラに変わります。肌表面がサラサラになるので、まばたきしても二重瞼に入り込んでヨレたりすることがありません。朝つけたアイメイクが長時間きれいな状態で続きました。
  • ピンクロゼを使いましたが、パールのようなツヤがでました。パール感がきれいです。ロゼピンクはチークにも使えます。チューブ入りで取り出しやすく、指で簡単に伸ばせます。スフレのようなふわふわなクリームですが、肌に伸ばすとパウダーになって密着をするのでヨレません。1本でヌケ感のある目元を作ってくれます。
  • クリームタイプなので肌にしっかり密着をするけれど、クリームがパウダーに変わってサラサラな状態になります。つけ感は軽いです。マロンブラウンを使用していますが、ほどよいラメ感で使いやすいです。色持ちはよいと思います。落ち着いた色なので目元以外にも使えます。また、プチプラ価格なことも魅力的です。
  • 透明感があるのでコテコテメイクにならず、ナチュラルな仕上がりです。アイカラーなのにチークにもシェーディングにも使えて、コンパクトで持ち運びやすいので重宝しています。ピタッと密着するからヨレにくく、長時間つけたてのような状態をキープしてくれるのがうれしいです。マロンブラウンはパールがキラキラきれいです。他の色も使ってみたいです。

スガオのスフレ感アイカラーはパッと明るい透明感のある目元に仕上げてくれるアイカラーです。

ふわふわクリームが肌の上でパウダーに変わって、目元はサラサラになります。まばたきをしてもヨレにくく、長時間つけたてのような状態が持続します。

アイメイクが崩れてしまって悩んでいる方でも、このアイカラーならそんな悩みの解決をサポートしてくれます。少量使いでよいのでコスパがよいこともうれしいです。

<<Amazon>>

<<楽天>>

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

SUGAO スフレ感アイカラー シャーベットイエロー 7g
価格:1080円(税込、送料別) (2018/7/20時点)

 

第8位 自由に簡単に描けるヴィセのクレヨンアイカラー

アイカラーは色がのりにくい、崩れてしまう、かさつく、こんな悩みがありませんか。スルスルと描ければメイクが楽になりそうですよね。

自由に描けるアイカラーが「ヴィセのクレヨンアイカラー」です。スルスルと滑らかなか着心地で、印象のある目元に仕上げます。アイカラーとしてもアイラインとしても使用できます。

特徴

ヴィセのクレヨンアイカラーは、滑らかに描けるクレヨンタイプです。

シリコンオイル配合だから、スルスルと滑らかに描けてピタッと密着をします。濃密は発色で目元の印象を強めます。

オイルを配合しているのにべたつき感はなく、目元はサラッとした状態に。サラッとするけれども、ヒアルロン酸とミネラルオイルを配合しているので乾燥しにくいです。それでいて、パウダーのように粉が飛び散ることはありません。

目元はよく動く部位なのでメイク崩れをしやすい部位です。ヴィセ クレヨンアイカラーは、フィットキープ成分を配合しているので密着力が高く、高い発色を維持した状態が長時間続きます。さらに、ウォータープルーフなので汗や皮脂による崩れを防ぎます。

カラーは全6色です。なりたい自分や気分に合わせてカラーを選ぶことができます。

使い方

芯を5mmくらいだして、目の際にそって色をのせて、指を使ってアイホールに広げます。最初に色を付けた部分がもっとも発色をします。また、アイラインとしても使用ができます。

口コミ

その他の口コミには以下のような声がありました。

  • 滑らかで描きやすいテクスチャーです。ペンシルタイプのものは繰り出すと戻せなくなることがあるけれど、このアイカラーは戻すことができます。軽くまぶたの上にすべらせて指で伸ばすと、きれいな発色になりました。ラメは細かくて上品です。コスパはよいです。
  • キラキラなアイからーを使いたくてこれにたどり着いたのですが、キラキラ感がかわいいです。しっかりと発色をして、ウォータープルーフなので時間が経っても色が残っています。多少色が薄くなることもありますが、汚く落ちたりはしません。いくつか色をそろえたいです。
  • 濃い色のアイカラーを使うとパンダ目になってしまうのですが、クレヨンアイカラーはまったく落ちずに感動しました。スルスルと伸びてピタッと密着をします。ピンクベージュを使用しているのですが、ナチュラルな発色で、どんな色とでも合わせられます。
  • 人気なようでずっと売り切れでなかなか購入できず諦めていたのですが、やっと購入できました。アイライナーとしてもアイシャドウとしても使えて、発色がよいです。芯は太目で折れにくく、描きやすいです。前に使っていた他のアイカラーは芯が折れてしまったのですが、これはそういったことなく使えています。いろいろ使えそうなので試した見ようと思います。

ヴィセのクレヨンアイカラーは、発色がよく、スルスルと自由に描けるアイカラーです。

落ちにくい特徴があるので、きれいな発色が長時間続きます。6色展開なのでなりたい自分に合わせて選べます。

アイカラーが滲んでしまう、思うように描けない、目元が乾燥する、といった方におすすめです。目元は印象を大きく左右するので、なりたい自分にあわせてメイクをしたいですね。

<<Amazon>>

第7位 簡単に大きな目を作るメイベリンのビッグアイシャドウ

目が小さい、地味な昭和顔はイヤ。芸能人のような、ぱっちりとした大きな目になって、華やかな顔になりたい!目が大きく生まれたかった・・・と、自分の目にコンプレックスを抱えている方も多いのではないでしょうか。

持って生まれた目の大きさは変えられない。

けれど、アイカラーを使いこなすことで、だれでも簡単に、ぱっちり大きな目になることができちゃうのです。

メイクアップ術を巧みに使いこなして、すっぴんとは全然ちがう、なりたい顔になっているインスタグラマーさんも多いですよね。

とはいえ。

アイシャドウを使ってみたけれど、全然目が大きく見えない・・・。目を大きく見せるためには、特別な難しいテクニックが必要で、自分は初心者だし、不器用だから無理だと思っている。

そんな方におススメしたいのが「メイベリンの見たまま塗るだけビッグアイシャドウ」なんです。

見たまま塗るだけ、テクニックいらずなのに、目が大きく見える!と大評判です。

目を大きく見せるメイクで大切なのは、グラデーションを作って、目に縦長の奥行を作ってあげること。

メイベリンのビッグアイシャドウは、きれいなグラデーションになる色がすでにセットされているアイパレット。しかも、上から順番に、見たまま塗っていくだけで、グラデーションアイメイクが簡単にできちゃう。

大きな目になりたい、でもアイメイクには苦手意識がある、難しそう、という方には、本当におすすめできるアイテム。

そしてこのアイパレット、いちばんのおススメは、一番下の、涙袋シャドウ。涙袋シャドウは、ぱっちり大きな目に見える、必殺技アイテムなんです。下まぶたの涙袋にシャドウをいれることで、目の下のラインが広がって見えるようになるので、ぱっちり大きな目をかなえてくれるのです。

涙袋シャドウがあるのとないのとでは、雲泥の差!涙袋シャドウまでセットされているなんて、とっても嬉しいアイテムです。

さらに、涙袋シャドウは白目を反射させて、白目をより白く、きれいに見せてくれるので、はつらつとした印象を作ってくれるので、ちょっとお疲れの顔の日も安心。

口コミ

実際に使用している方のコメント見るとメイク初心者でも簡単にぱっちり目になれた。本当に塗るだけで大きな目になれた!涙袋シャドウがあるのとないのとでは違う!と、大評判、大好評なんです!

誰でも簡単にぱっちり大きな目になれる、メイベリンの見たまま塗るだけビッグアイシャドウ。ドラッグストアで、プチプラ価格で購入できるのもうれしいポイント。ぜひ購入してみてくださいね!

<<Amazon>>

<<楽天>>

 

第6位 メイクする楽しみがある3CEのアイカラーパレット

最近よく使用しているアイシャドウが「3CE ムードレシピ マルチ アイカラー パレット 」です。

3CEというブランドをあまり見かけたことがない人も多いのではないでしょうか?

薬局などでは販売しておらず購入するためには大手雑貨屋さんであったり、インターネットを経由する必要があるので調べてことがない人が偶然目にする機会というのも中々ないと思います。

3CEというのは韓国の人気コスメで、日本のメイク好きの女子の間ではかなり人気のあるブランドなんです。

△の中に3CEと書いてあるロゴで、そこまで高い訳でもないので使用しやすいのも人気の理由の一つです。(価格帯はデパコス以下薬局以上…1500円~3000円程度のものが多いです)

その中でも「3CE ムードレシピ マルチ アイカラー パレット 」は一つ持っているといろんなメイクを作ることができるのでかなりおすすめです。パレットというと通常5色くらいを想像すると思うのですがこちらのパレットは全部で9色入っています。

ブラウンベースなのですが、その中でも薄いブラウンから濃いブラウン、ラメが強いブラウンまで幅広い色が入っています。

会社に行く時にはマッドなブラウンでできる女性風メイクを作ることができますし、結婚式やパーテイーでしたらラメが多めのブラウンで華やかな目元を作ることができます。またこれ一つ持って行けば会社での化粧直しもできますし、仕事終わりにイベントやライブがある際にラメシャドウなどを追加して華やかなメイクに変えることもできます。

口コミ

私は最近では仕事メイクでは中間濃さのブラウンを上まぶたにのせ、目じりにだけアイライナーの代わりに濃いブランを塗るというよりは引くというイメージでのせています。元々目がきつめなのでアイライナーだときつくなりすぎるのですが、シャドウにかえることによって多少柔らかさが出ます。

休みの日にはゴールドに近いシャドウを上に塗って、下まぶたに色のついたラインであったりマスカラをもってくることが多いです。

色を重ねても汚い色になることがないのが、とても助かります。

またラメも簡単に落ちないので、水などに触れなければ綺麗な色を保ってくれます。

私が思いつくだけでも3,4種類の使い方がありますので人によってもっと沢山のメイクの案が出ると思います。

メイクする楽しさを教えてくれるアイカラーです。

<<Amazon>>

第5位 ほりが深いハーフメイクにケイトのブラウンシェードアイズN

日本人の顔というのは外国人に比べると立体感に乏しいので、目元がつい寂しくなってしまいがちです。そのような目元の悩みを改善して、ホリの深いキラキラした目元を作ってくれるのが、ケイトのブラウンシェードアイズNです。

ケイトは、立体感や陰影を研究し続けているブランドです。

これは、5色がセットになったブラウン系のバリエーションのアイカラーで、肌の色に合わせた6種類のカラーが揃っています。

基本のグラデーションカラーにフェイクシェードパウダーとブロンザーをプラスすることで、奥行きのある立体感を作ることができます。

1,200円というプチプライスも、話題になっている理由の一つです。

これは、まるで整形したかのようなホリの深い目元を作ることができる、ベストコスメのアイシャドウランキングも受賞している人気が高いアイカラーです。目元にホリ感を作ってハーフのような目元を作りたい方には、一押しのアイカラーです。

使い方

このアイカラーは、使い方がケースに記載されています。

5色のアイカラーを、どのように使えば効果的に立体感を出せるかがわかるので、誰でも簡単に理想的な目元が作れます。

  1. 最初に、一番薄いグラデーションカラーをアイホールと下瞼に塗ります。
  2. そして、ミディアムカラーを二重瞼の上くらいの位置まで塗り、ディープカラーを上瞼のキワから目尻、目尻よりの下瞼に塗ります。
  3. 次に、フェイクシェードパウダーを眉頭の下のトリックホールと涙袋の下に入れます。
  4. 最後に、ブロンザーを手に取って、アイホール全体に塗ります。

口コミ

続いて、実際に使用した方の体験談です。

使い方が書いてあるので簡単だし、控えめパールのグラデーションカラーが品があります。鼻筋が通って目元が大きく見えて、目力がつきました。

平面的な顔がコンプレックスだったのですが、このアイカラーを使ったらメリハリがある目元に変わることができて、まるで別人になったみたいで嬉しいです。

目鼻立ちがハッキリした外国人風の深い目元は、女性の誰もが憧れています。

ケイトのブラウンシェードアイズNを使えば、誰でも簡単にホリが深い印象的な目元を作ることができます。

値段以上にクオリティが高いし、若い女性から大人の女性まで、気軽に使えるオススメのアイカラーです。

<<Amazon>>

第4位 いろんな色を試したいマジョリカマジョルカのシャドーカスタマイズ

アイカラーというのは別に1色であったり、1パレットあれば十分なんですよね。

それでも沢山の色のアイカラーを自分の手元に持っておくと日々選ぶ楽しさであったり、「どういう雰囲気のメイクにしようかな~」という創作意欲がわきます。

「メイクが楽しい!」「もっと普段あまり使わない色にもチャレンジしてみたい!」という人にオススメのアイカラーが「マジョリカマジョルカシャドーカスタマイズ 」です。

こちらは全12色あり、定期的に新色が出ています。

なんといってもその色の多さです。ブラウン系からピンク系、パープル、グリーン、ブラック、ラメ、ベージュまで定番の色から、奇抜な色まで揃っています。

また色の名前が可愛いんです。ただのカラー名ではなく「熱情 (レッド系)」「貴婦人)(ピンク系) 」「カナリヤ(黄色)」とぞれぞれにその色から連想される名前がついているんです。こういったテーマがあるメイク道具が好きな人は心惹かれるのではないでしょうか?

また一つ500円(税抜き)というコスパの良さも魅力的です。

普段あまり使用しない色だったとしてもワンコインならいいやという気がしませんか?

いろんなメイクにチャレンジしたいという人にも、メイクを始めたばかりでメイク道具をそろえる所からという人にも…心強い味方になってくれます。

口コミ

私の最近のお気に入りのカラーは「マリー(オレンジ系)」と「青いバカンス(グリーン系)」です。

マリーはただまぶたに塗るだけで夏らしい目元を作ってくれます。私は奥二重なのですが少し幅からオーバー気味に塗っています。ブラウンのアイラインととても相性がいいんです。

青いバカンスは下まぶたに入れています。グリーン系を上まぶたにただ塗ると古めかしくなってしまったり、目がきつく見えてしまうのですが下まぶたに細ーくラインのようにいれるととても涼し気な目元になるんです。

こちらを使用する際は上まぶたにはほぼ色がつかなく、ラメだけがのる「恋の達人 」を塗っています。しっかり化粧をするとかえって目が重く見えてしまう人にピッタリです。

色のもちとしてはやはりデパコスと比べてしまうと…といった感じですが塗りなおしをしても汚くならないので、1日1回塗りなおせば問題ありません。

パッケージの色味よりも薄付きですが、重ねりにはピッタリです。

少しずつ集めていってみませんか?

<<Amazon>>

第3位 大人っぽさが欲しい人におすすめケイトのメタルグラマーアイズ

私がおすすめするアイカラーは、KATEのメタルグラマーアイズです。

色味は、BR-3を使用しています。BR-3はベージュ系の落ち着いた色味ですが、明るい色味のものもたくさんあります。メタルグラマーアイズは全部で6種類あり、自分の肌色に合ったアイカラーを選びやすいです。

メタルグラマーアイズは、3種類のグラデーションと2種類ラメが入っていて目元を明るくはっきり強調できます。特に2種類のラメは夜でもしっかりキラキラと発色してくれるので、とても綺麗です。デートにおすすめです。

色味が落ち着いているので、30代40代の方にぴったりなアイカラーだと感じます。私自身は20代半ば頃まで明るめのアイカラーを使用していました。でもだんだん可愛い色味に違和感を覚え、ベージュ系の大人っぽいアイカラーへ移行しました。

私の周りではKATEのアイカラーシリーズを使用している人が多いので、私もKATEを買ってみるきっかけとなりました。居間ではKATEでなければ落ち着かないくらい、このアイカラーは私の強い味方です。

メタルグラマーアイズは、目元にグラデーションを描けるのが特徴です。5種類のアイカラーを薄いもの、若しくは濃いものから順に目元を彩るように重ねていきます。粉質がしっかりしているので、ピッタリと肌に吸着してくれます。夏場は汗をかいても落ちにくいので、汗かきの私にとっては強い味方です。

私の場合は、5種類すべてを使用するのは特別な時だけです。普段仕事をする時などはラメ以外の3種類を使い分けています。

使い方

使い方は、まず1番薄い色を軽く叩くように瞼にのせます。次に2番目に濃いものをしっかりめに瞼に引くようにのせます。この2番目の色が私の肌に合っており、とても気に入っています。そして最後に一番暗い色を軽く引きます。アイライナーと同じように「ひく」のがポイントです。

口コミ

このメタルグラマーアイズのベージュ系は、目元をよりくっきり強調し、はっきりみせてくれる効果があります。このアイカラーと一緒にアイライナーもしっかり引けば目元はかなりぱっちりします。一度使用したら離れられない、そんなアイカラーです。

年齢とともに自分に合ったメイクを見つけるのは大変なことですが、このアイカラーは幅広い年齢層に合いますので、とてもおすすめです。

<<Amazon>>

第2位 間違いなし!定番で有名なエクセルのスキニーリッチシャドウ

アイカラーというのは目元を魅力的に整えるために必要なアイテムで、非常に多くの商品が出ています。したがって、どれを選ぶか?によって、自分の目元の印象は大きく変わります。

その中でサナから販売されているエクセルスキニーリッチシャドウは非常に人気で、有名なアイカラーです。

全部で6種類あり、このアイカラーの色合いの特徴としては、パール感を演出し上品な印象を与えることです。きらびやかな目元というよりは、品のある色っぽさを持たせた目元を作りたい人におすすめです。

特徴

発色が豊かでそ、程よく存在感を発揮することができます。

塗った後じゃナチュラルなので、強調されすぎず、いかにも気合を入れてメイクをしましたという感じにはなりません。そのため自然なメイクに見せつつも、綺麗な発色です。

使い方

エクセルスキニーリッチシャドウの使い方としては、1つの種類ごとに4色が用意されているので、それを順番に重ねていきます。ただ、より自然なが仕上がりにしたければ、指で塗っていくのが良いです。

指で塗った方が、自然にぼかすことができ、グラデーションが本当に綺麗になります。

口コミ

このエクセルスキニーリッチシャドウの多い口コミとして、「ナチュラル」と「上品」というワードが多く、そこに定評があります。また、パウダーがしっとりしているという口コミもけっこうあり、粉質に満足している人も多くいます。

このエクセルスキニーリッチシャドウは仕上がりの状態も満足しやすく、使い心地も良いので、人気の定番アイカラーとして定着しています。また6種類の中から自分に合った色合いのものを選べるということで、選択肢が豊富なのもメリットになります。

<<Amazon>>

<<楽天>>

 

第1位 渡辺直美さん愛用のルナソルのスターシャワーアイズ

ルナソルのアイカラーは4色が一つになったパレット式になっていて、いろいろな色味をミックスしてあり、自分の好きな色味のセットを買うことができます。一つ持っているといろいろと使い勝手が良く、素敵な目元になることができて、とてもいいです。

ルナソルのスターシャワーアイズの05番は渡辺直美さんがYouTubeで紹介していて、使いやすいので、持っているととてもいいものです。

ルナソルのアイカラーを使う前に、まぶたにベースとなるものを使うとアイカラーがとてもよく乗るので、使う方がいいです。

深みのある目元になって、顔がはっきりとして、色気のあるとても素敵なメイクを作ることができて、自分に自信が持てます。

グラデーションが簡単に作ることができるので、グラデーションを作るのが苦手な女性でも簡単にできるので、使いやすく魅力的な目元を作ることができるのです。特にスターシャワーアイズの05番は縦のグラデーションではなく、横のグラデーションを作ることができるので、目がはっきりとして、大きく見えるのです。

使い方

オレンジ系の色をアイホール全体に塗ります。割と濃いめにつけても大丈夫です。そして、ちょっと濃いめのブラウンを目の半分くらいから目尻に向かって塗ります。

そして、一番濃いブラウンを目尻に塗ります。これで横のグラデーションを作ることができるのです。

アイカラーは指先でつける方が、チップでつけるよりも自然につけることができるので、指先にとってまぶたに付けるようにするといいです。特にスターシャワーアイズの05番は指先でつける方が、チップでつけるよりも上手にグラデーションを作ることができるので、指で付けるようにするといいです。

口コミ

ルナソルのアイカラーはいろいろなシリーズが出ていて、それぞれで違ったイメージの目元を作ることができます。私が一番使っているのはスターシャワーアイズの05番ですが、これはYouTubeでみてから買ったものですが、とても使いやすくて気に入っています。

ルナソルのスターシャワーアイズの05番は丈夫にグラデーションを作ることができるアイカラーです。

<<Amazon>>

<<楽天>>

 

関連記事:

安いのにこんなに良い!おすすめのプチプラアイシャドウブラシ

2018.07.07

落ちない!よれない!おすすめプチプラリキッドアイシャドウ2018

2018.06.14

夏のおすすめカラーメイクは「オレンジ色」アイシャドウ、アイラインのアイメイク

2018.06.13

2018年カラーメイクの色はピンクとオレンジ!アイシャドウ、チーク、アイブロウ

2018.06.08

大人30代40代女性におすすめの人気化粧品ブランド!プチプラアイシャドウ、マスカラ、アイライナー、ファンデ、リップ

2018.05.17

イエローベースのイエベさんにおすすめのプチプラアイシャドウとリップ2018

2018.04.15

紫色(パープルカラー)好きにおすすめ人気アイシャドウブランド2018

2018.01.18

資生堂マキアージュ「アイカラーN」アイシャドウの口コミや使い方、人気色

2018.01.18

渡辺直美のアイシャドウ!ルナソルのスターシャワーアイズ人気色05の口コミ

2017.08.11

【2018年おすすめのプチプラカラーアイシャドウ】使い方や引き方のコツも

2017.02.04

スポンサーリンク