アウトバストリートメントとは?使い方,効果,人気でおすすめの一品を徹底解説

アウトバストリートメントで髪の毛を美しく!

髪の毛の乾燥や痛み、毛先の枝毛や切れ毛に悩んでいらっしゃる方は多いのではないでしょうか。

そのような方におすすめヘアケア製品が、「アウトバストリートメント」です。

アウトバストリートメントは、そのネーミングの通り、お風呂の外で使うトリートメント…つまり、洗い流さないトリートメントのことです。

最近では様々なアウトバストリートメント製品が販売され、アウトバストリートメントを日常的に取り入れる方が増えてきました。

アウトバストリートメントを使用するのと使用しないのとでは、髪の毛のコンディションがかなり変わってきます。

今回はそんなアウトバストリートメントの魅力や効果をご紹介したいと思います。

アウトバストリートメントの効果とは?

先ほどもお話しした通り、アウトバストリートメントは、シャンプーやリンス、トリートメント後に使う、洗い流さないトリートメントです。

洗い流さないため、髪の毛にトリートメント成分がそのまま残り、効果が出やすいのが特徴です。

アウトバストリートメントには、乾燥を防いだり、髪の毛の痛みを補修し、栄養を与えてくれる効果があります。髪の毛が艶やかなり、パサつきが軽減され、乾かした後の髪の毛の指通りがとても良くなります。

また、ドライヤーから紫外線などの外敵から髪の毛を保護してくれる効果もあります。さらに香りが良く、ヘアコロンの代わりとしても使用することができます。

製品によって効果は様々ですが、このように、アウトバストリートメントには髪の毛にたくさんの嬉しい効果をもたらしてくれるのです。

アウトバストリートメントの使い方

アウトバストリートメントは、シャンプー、リンスやトリートメントをして、タオルドライをした後に使用します。そしてそのままドライヤーを用いて乾かします。

製品によっては乾いた後の髪の毛にも使用できるものもあります。しかし、ドライヤー前にアウトバストリートメントを塗布しておくと、ドライヤーの熱から髪の毛が保護され、また、指通りが良くなって髪の毛を乾かしやすくなるので、つけるのならばドライヤー前をおすすめします。

アウトバストリートメントを使う際のポイント

アウトバストリートメントは、できるだけ毛先を中心に付けることがポイントです。

髪の毛の根元に付けてしまうと、髪の毛がベタついてしまったり、頭皮の毛穴を塞いでしまう原因となってしまいます。そのため、傷みや乾燥が気になる部分や、特にダメージを受けやすい毛先から付けましょう。

また、アウトバストリートメントの選び方も重要です。

アウトバストリートメントには、ミストやミルク、オイルなど、様々なタイプがあります。

ミストが一番軽い使い心地で、髪の毛が重たくなりにくいですが、ミルクやオイルに比べると保湿力や補修力も一番弱いです。比較的ダメージが少ない方におすすめです。

対して、オイルはこの中でも一番トリートメント効果や髪の毛をコーティングしてくれる効果があります。しかし、重たくなってしまいがちなので、髪の毛が十分潤っている方やべたつきやすい方よりも、乾燥しがちな髪の毛の方に向いています。

ミルクはミストとオイルの中間ほどの使い心地で、髪の毛に浸透しやすく、また、補修力もあります。

このように様々なタイプのアウトバストリートメントがあるため、自分の髪の毛の質や傷み具合、自分の好みの質感に合わせて選びましょう。

今回はアウトバストリートメントの魅力をお伝えしました。アウトバストリートメントは効果が分かりやすく、髪の毛の傷みを補修し、良い状態に導いてくれます。スタイリングもしやすくなりますよ。髪の毛のコンディションが良いと気分が良いですよね。

是非、続いて紹介するアウトバストリートメントを使用して美しい髪の毛を目指しましょう!

一番人気でおすすめのアウトバストリートメントは「モロッカンオイル」

「ん?これどこかで見たことある!」

と気付いた方も多いのではないでしょうか。

海外セレブが愛用していると雑誌やネット上で話題になった有名なヘアオイルトリートメント「モロッカンオイル」。今では日本の芸能人やモデルも多数愛用している大人気商品です!

ここでは、”モロッカンオイルの効果は?なんでそんなに人気なの?どんな香りがするの?どこに売っているの?”等のモロッカンオイルについての疑問を徹底解説します!

モロッカンオイルとは?

モロッカンオイルとは、モロッコの一部地域のみに生育するアルガンツリーの実から取れるオイルのことです。アルガンツリーは現在、国有林として保護されており、収穫も厳しく制限されています。伝統的な手搾り製法では、100㎏の実からわずか1リットルしか取れないと言われている大変希少な植物油です。

モロッカンオイルの使い方

使い方は前述したのと同じやり方で大丈夫です。アウトバストリートメントとして、入浴後、タオルで水を拭き取った後に、モロッカンオイルを手のひらに取り、毛先を中心に揉みこむように付けていきます。その後ドライヤーで乾かします。

モロッカンオイルを付ける量は、髪質や髪の長さによって異なります。そのため、まずワンプッシュの量を手にとって、適量かどうか試してみてください。それで、もし足りないと感じたら、0.5プッシュずつ付けるようにすると良いでしょう。一度に多く付けすぎないように注意してください。なぜなら、つけ過ぎも、つけなさ過ぎも、モロッカンオイルの効果を100%感じられないからです。

下記、目安を記しておきます。参考にしてみてください♪

  • ショートヘア:0.5から1プッシュ
  • ミディアムヘア:1から1.5プッシュ
  • ロングヘア:1.5から2.5プッシュ

またアウトバストリートメントとして、お風呂上りに使用するだけでなく、スタイリングをした後、髪の乾燥予防や美髪ケアとしてモロッカンオイルを付ける使用方法もおすすめです。髪を保湿するだけでなく、自然でツヤのある仕上がりになります。また日中の紫外線から髪を守る役割もあります。

モロッカンオイルの香りは?

バニラムスクの香りですが、甘すぎず、すごく良い香りという声が多いです!

モロッカンオイルの口コミ

Twitter上の口コミ↓

大人気のモロッカンオイル、いかがでしたか?希少で効果大のアルガンオイルを使用しているので、お値段が少し高いことは引っかかる方もいるかもしれませんが、それでも”コスパ最高”と言われている程、お値段納得の商品です。

@コスメのヘアケアランキングでも2017年第1位を獲得している程の人気です!

私は一度使ってみて、効果だけでなく、香りにもハマってしまっています。気になった方は、まずは25mlの一番小さいサイズから試してみるのがおすすめです↓ネットからだと一番安く購入できます♪

<<25ml モロッカンオイル>>

<<100ml モロッカンオイル>>

容量が多い方がお得です!ポンプも付いてきますよ♪

ラックスもおすすめ!洗い流さないアウトバストリートメントで毛先ケア

秋が深まっていくと、大気が乾燥し、肌の保湿等に気を遣うようになりますが、肌だけではなく髪の保湿をする必要もあります。

乾いた風に当たることはもちろん、大気が乾燥すると発生し易い静電気も、髪には大敵です。

静電気は髪を乾燥させ、枝毛や切れ毛、パサつき、絡まりの原因となります。そんな季節にお勧めなのが洗い流さないトリートメント「ラックス スーパーダメージリペア深層補修クリーム」です。このクリームで洗髪後の髪をコーティングすることで、髪を乾燥から守ってくれるのです。

毛先の乾燥を防ぎダメージを補修

髪のお手入れとして、ドライヤーは欠かせないもので、特にロングヘアーの人は毎日使うものです。

洗髪後はすぐにドライヤーで髪を乾かすのが、髪のうねりや痛みを防止するとされていますが、ドライヤーの風自体が髪の乾燥を促してしまいます。

特に温風は髪を乾かすと同時に、髪の水分を必要以上に奪ってしまうことがあります。

そんな時は「ラックスのブリリアント リッチ オイル サテンタッチ」を毛先につけ、ドライヤーを当てると、オイルに含まれるヒアルロン酸オイルやゴールドアルガンオイル等の保湿成分が髪を守って水分の蒸発を防ぎます。

同時に、乾燥した外気や静電気等による乾燥からも髪を守ってくれます。また、髪のダメージ補修に効くビタミンE誘導体や加水分解ヒアルロン酸等の成分が、既に傷んでしまった髪にもはたらきかけ、ダメージの補修をしてくれます。

使用方法は洗髪後のドライヤー後や朝のケアに

このオイルは、洗髪後のドライヤー時や、朝の髪のセット時に使うことをお勧めします。

ドライヤー時は、タオルドライした髪の毛先にオイルを適量つけて伸ばし、ドライヤーの温風で乾かします。最後に冷風で髪を冷ますことで、水分の蒸発を更にしっかり防いでくれます。

そして、朝のセット時には、乾いた髪の毛先にそのままオイルをつけて伸ばし、ドライヤーで軽くセットすると、髪が潤って乾ききった髪よりセットし易くなります。また、クリームの花のような香りも朝の髪を爽やかな印象にしてくれます。

口コミ:ドライヤー後にもう一度塗ることで更なる保湿効果を

私の場合、このクリームを洗髪後のタオルドライした髪に使い、ドライヤーで髪を乾かしてからもう一度最後にオイルを塗るようにしています。

完全に乾いた髪に再び重ね塗りすることで、就寝時の布団や枕の摩擦による乾燥からも髪を守ってくれます。そのため、このオイルを使い始めてから、毛先のパサつきや枝毛が減り、美容院に行く回数も半分くらいで済むようになりました。

私の髪は背中の真ん中辺りまであるロングヘアーで、傷む度に傷んだ部分を切るため美容院に行っていました。以前は2か月に1回でしたが、クリームを使い始めてからは4か月に1回で済んでいます。

髪の乾燥は日々のドライヤーや寒い時期の乾いた大気はもちろん、夏にも職場のエアコン等により、進行してしまいます。一年中、乾燥知らずの美しい髪を目指したいという人にこの「ラックスのブリリアント リッチ オイル サテンタッチ」はお勧めです。

<<楽天>>

 

<<Amazon>>

関連記事:芸能人愛用でおすすめのシャンプー&トリートメントランキング2017

スポンサーリンク