クマのカバー力が人気のコンシーラー「ケサランパサランのアンダーアイブライトナー」の口コミと使い方

メイク

ケサランパサランのアンダーアイブライトナーの口コミと使い方を紹介します。

気になるクマを厚塗り感なくカバーするコンシーラーが「ケサランパサランのアンダーアイブライトナー」です。

目の下のクマは老けた印象や疲れた印象を与えてしまいます。でも、アンダーアイブライトナーでカバーすれば、血色感ある健康的な肌に。明るい顔色に導くクマ専用のコンシーラーです。

厚塗り感なくカバー

濃いクマをファンデーションで隠そうとすると厚塗り感がでてしまいますよね。目元はよく動く部位なのでもともとヨレやすいのですが、厚塗りをするとさらにヨレやすくなってしまいます。また、厚塗りになることで不自然になり、かえって目立ってしまうことも。

アンダーアイブライトナーは厚塗り感なく気になる部分をカバー。

そもそも目の下のクマは、血行不良で血色感がなくなったり、色素沈着で暗く見えてしまうことが原因です。

アンダーアイブライトナーは、血色感を与えるオレンジと健康的なイエローを組み合わせて使います。2つのカラーがレフ板のように働いて明るい色を反射。オレンジを塗った後にイエローを重ねることで、透明感のある明るい肌を演出するのです。

また、保湿力に優れたオイルと植物エキスを配合しているので、メイクをしている間の乾燥予防も。保湿効果がありピタッと密着をするのでヨレにくいです。1日中明るい目元を演出します。

専用のチップ付きです。チップは広い面に塗りやすい大きな部分と、細かな部分を塗りやすい小さな部分とに分かれています。

使い方

スキンケア後や化粧下地の後に使用をします。

オレンジをチップにとり、叩き込むようにクマが気になる部分にのせます。チップを使ってオレンジを伸ばします。その上からチップを使ってイエローを叩き込むように伸ばします。

口コミ

その他の口コミには以下のような声がありました。

  • 長年クマに悩んでいて、初めてパレットタイプのコンシーラーを購入しました。うまく使えるか心配だったのですが、初めてでも簡単にクマを隠せて感動しています。薄つきでコンシーラーを使っていますという感じがありません。化粧下地の後に使うタイプですが、リキッドファンデーションの後に使ってもきれいに仕上がりました。コンパクトはかわいいし、持ち運びしやすいです。
  • クマやゴルゴ線が嫌で仕方がなかったのですが、この商品に惹かれて購入をしました。今までコンシーラーやファンデーションを使ったり、オレンジやピンクのチークをのせたりしていましたが、この商品が一番です。クマが消えて塗っている感がありません。入れ物は小さくてゴールドで持ち歩いてもいいなと思います。
  • さまざまなスティックタイプのコンシーラーを使ってきましたが、どれもクマを隠すことはできませんでした。クマを隠すことはできないのだとあきらめていたのですが、こちらの商品は違いました。2色をのせると本当にクマを目立ちにくくしてくれます。すごく気に入っています。
  • 目の下のクマや影が気になっていて嫌でした。この商品を見つけて早速購入。今までコンシーラーやハイライトなど使ってきましたが、この商品が一番気に入っています。クマが本当になくなります。買ってよかったです。コンパクトなので持ち歩こうと思います。
  • 目の下の印象が変わるだけで顔全体の印象が変わります。クマが目立たなくなったら、顔も明るくなりました。とても滑らかな質感で、軽く触れるだけでチップに簡単にとることができます。叩き込むようにするとムラなく伸ばせます。今までファンデーションで隠していたのですが、厚塗り感がでるし乾燥をしてしまっていました。アンダーアイブライトナーなら厚塗り感がなく乾燥もしません。

これまでクマを隠せなかった方にも好評のコンシーラーが、ケサランパサランのアンダーアイブライトナーです。

オレンジとイエローのカラーを塗り重ねることで、血色感ある健康的な目元を演出します。コンパクトな容器でチップ付きなので持ち運びも便利です。クマを目立たなくして明るい印象の顔を作ってみませんか。

まとめ

気になる目の下のクマ。ファンデーションで隠したくても、厚塗り感が出てしまったり、上手く隠せなかったりしませんか。クマが目立つと気分が暗くなってしまうことも。また、クマがあるだけで老けた印象を与えます。

厚塗り感がなくクマを隠してくれるものが「ケセランパサラン アンダーアイブライトナー」です。クマ専用のコンシーラーです。

クマが目立ってしまうのは、血行が悪かったり古い角質が蓄積をしているからです。

目の下の皮膚は非常に薄いため、その下の血管が透けてみえます。血行が悪いと肌を透かして見える血管が青っぽく見えて、クマができるのです。

古い角質は固くゴワゴワしていて茶色っぽい色をしています。肌に汚れが残っていたり、肌の生まれ変わりが滞っていると、古い角質が蓄積をして肌がくすだようになります。

クマを上手に隠すポイントは血色をよく見せることです。ファンデーションでは厚塗りになってしまったりヨレてしまって、うまく隠すことはできません。

アンダーアイブライトナーはオレンジとイエローの2色で明るい肌へと導きます。オレンジは血色のよい肌、イエローは健康的な肌の色です。

オレンジとイエローは別になっているので順番になります。オレンジを塗った上からイエローを塗ると、肌にあたった光を明るい色として反射をします。厚く重ねて隠すのではなく、明るい肌に見せて隠すのです。クマが隠れることで顔全体が明るい印象になります。

目元は乾燥しやすい部位ですが、保湿力に優れたオイルとローズマリーエキス、ユウガオ果実、トウニン、アロエエキスを配合しているため、乾燥から守ってくれます。

使い方は、スキンケア後、または化粧下地の後に使用をします。

  1. まずはオレンジから塗ります。チップにオレンジをとり、目の下に叩き込むように広げます。
  2. 次にイエローを塗ります。チップにイエローをとったら、オレンジの上に叩き込むように塗ります。

ファンデーションを塗るときには、アンダーアイブライトナーを塗った部分は避けて、境目をぼかすようにします。

ファンデーションでクマを隠すと、厚塗り感が出たり、乾燥をしてしまったり、ヨレたり、クマを隠すのは難しいです。

クマで悩んでいる方におすすめが、クマ専用のコンシーラーアンダーアイブライトナーです。オレンジとイエローが明るく透明感のある肌を作ってくれます。クマが隠れるだけで顔全体が明るい印象になります。

<<Amazon>>

<<楽天>>

 

関連記事:

クレドボーテのコンシーラー「コレクチュールヴィサージュ」の口コミ

2018.09.26

くま,シミ,赤みを隠す人気のプチプラコンシーラーランキングと選び方2019

2018.08.27

【ニキビの赤みを化粧(メイク)で消す】グリーン色のコンシーラーがおすすめ

2018.08.16

【美しい眉毛を作る眉メイクのやり方】コンシーラーを使った意外なメイク方法とは

2018.08.13

RMKの人気ファンデーション,下地,コンシーラー,チーク,リップの口コミ

2018.08.10

カリプソのマジックコンシーラーを使ってみた口コミや使い方や色まとめ

2018.07.27

そばかすをメイクで消す!隠す!カバーするやり方とコンシーラー,ファンデーション,化粧下地

2018.07.27

クマ,そばかす,くすみ,シミ,ニキビを隠すコンシーラーの正しい使い方

2018.06.22

目のクマや毛穴のカバー力が人気!おすすめコンシーラーランキング2018

2018.04.19

スポンサーリンク