セパレートなまつ毛に!20代後半30代大人におすすめの人気マスカラ8選

ついつい盛りがちなマスカラ、写真を撮った時になんだか不自然、しかも鏡で見ている顔と違って写真だと目が小さく見える・・・。それはマスカラが原因かも?

抜け感のあるメイクに仕上げる為にはまつ毛のボリュームは出しすぎないこと、全体を均等にカールしすぎないことが鉄則です。ボリュームのあるまつ毛は時代を感じる古めかしいメイクになってしまいますし、目を大きく見せるはずの努力が実は小さく見せてしまうことになるのです。

また、日本人の骨格ではカールさせ過ぎたまつ毛は顔の凹凸がカールに負けてアンバランスになり不自然な印象になります。

今まつ毛のトレンドは細く長く繊細なセパレートまつ毛です。下まつ毛のマスカラですら不自然と言うメイクアップアーティストもいる程、今はナチュラルに仕上げるのがトレンドとなっています。

最近は口紅に濃い目のカラーを持ってくる傾向があるため、目元はナチュラルに仕上げて抜け感を出すのがコツです。繊細なまつ毛は瞬きしたときやうつむきかげんのときなどに女性の儚さや色っぽさも演出してくれるので男性ウケもいいメイク方法なんですよ。

さぁ、スッと伸びて綺麗にセパレートした大人のまつ毛にトライしてみませんか?

セパレートしたまつ毛の効果

ボリュームのありすぎるまつ毛は目元の印象が弱まってきた20代後半から30代以上の目元には不向きなメイクです。

まつ毛も年齢と共に段々減っていきますから適度なボリュームはもちろん必要ですが、10代の頃のメイク方法でボリューム感を出してしまうと逆に目元が小さく見えてしまいます。

またお人形のように目頭から目尻まで同じような角度で上に上にまつ毛を上げてしまうと縦長の視覚効果ばかりが強調されて目の幅が小さく見えてしまいます。
顔全体のバランスをとるためには目尻のまつ毛を真上ではなく斜め上にカールさせてセパレートした扇状に作り上げることがコツです。

そうすると目の横幅が自然に強調されて大きな目元を演出することが出来るのです。

これは目元の印象が弱くなってきたと感じるアラサー世代以上にはとても適したメイクとなります。トレンドの濃い口紅やコントゥアリングとの足し算引き算で全体のバランスを上手にとることで顔に陰影が生まれおしゃれで抜け感のある顔を作ることが出来ますよ。

塗り方

=二重の人=

STEP1

油分はパンダ目には大敵です。ティッシュで軽くまつ毛の上下を拭き取り余分な皮脂を落としておきます。そしてまつ毛用のコームを使ってまつ毛をとかしておきます。100円ショップのものでも構わないのでこの作業はとても大切、マスカラが均等に付きやすくなりダマも減ります。

STEP2

マスカラブラシの余分な液をティッシュで取り除いておきます。この一手間で均等にマスカラが行き渡りやすくなり、ダマも減ります。

STEP3

まつ毛の真ん中→目尻→目頭の順番が綺麗のコツです。まつ毛の根本から中間、毛先へとジグザグと小刻みに動かしながら塗ったら乾く前に中間にブラシを当ててまつ毛をカールさせたい高さの位置で3秒キープします。

黒目の半分から目尻の辺りは真上に上げずに目頭に向けて斜め上に上げていきましょう。横幅が強調されて大きな目元を演出出来ます。逆に目頭は上げすぎると不自然になります。

STEP4

重ねて塗る場合は1度目が乾いてから。乾く前に塗るとダマになりやすくなります。重ねて塗る場合は2度まで。これ以上はダマになりやすくひじきまつ毛の原因となります。

STEP5

下まつ毛は全体に塗るのではなく黒目の半分から目尻にのみ付けるとよりナチュラルに仕上がります。ブラシを縦にして少量塗ったら、ブラシを横にしてダマを取りながらセパレートする様にとかしていきます。

STEP6

再度まつ毛用のコームを使って上まつ毛も、下まつ毛も優しくとかしてダマを取り除きます。強くとかすとまつ毛が抜けてしまうので優しく丁寧に…。

=一重、奥二重の人=

STEP2までは二重バージョンと同様です。

STEP3

一重や奥二重の場合、根本から上げてしまうとマスカラがまぶたに付きやすくなりパンダ目の原因にもなります。ビューラーの段階から上げすぎることなくまつ毛の中間から毛先のみをカールするイメージで作り上げていきましょう。目が小さく見えてしまうので、ポイントは目頭のまつ毛はあげないこと!

STEP4

ボリュームを出すことは逆効果になりますから目尻のみ2度塗りで仕上げていきます。長さを出す為に繊維入りのものを使うと効果的です。

中間→目尻→目頭の順で塗ったら目尻のみにブラシを当てて斜め上に向かって上げながら3秒キープします。キツく見えてしまうのを防ぐため、下まつ毛は塗りすぎない様に一度塗りで軽めに仕上げます。

STEP5

目尻のみ2度塗りし終わったらまつ毛用のコームを使って上まつ毛、下まつ毛共にダマを優しく取り除きます。

ワンポイント!

・面倒でも余分な液はダマのもとになるので必ずティッシュなどで取り除くことが大切です。

・均等に付けるためにマスカラの前にコームを使ってとかしておきましょう。

・目頭に塗りすぎは不自然になります。

ポイントは黒目の上辺りから目尻側に多めにつけることです。ビューラーも同じ、全体が上に向かうまつ毛はNG。目尻に向かって斜めに流れるようにまつ毛の形を整えていけば目の幅を大きく見せる効果が出るのでナチュラルなのに印象的な目元になります。

・まつ毛の根本を押し上げたら3秒ほどそのままキープでカールが固定されやすくなります。

・上下で色を変えるテクニックもおすすめ。

上まつ毛はブラックを塗り、下まつ毛はブラウンやパープル、バーガンディなどトレンドのニュアンスマスカラを塗ると印象が華やぎ外国人風の垢抜け顔になります。

おすすめマスカラ8選

①エテュセ パーフェクトセパレートマスカラ

液をたっぷり含むクシ型コームでセパレートした綺麗なまつ毛になるマスカラです。プチプラですが、ウォータープルーフなのもポイント。

まずブラシがとても細く目尻や下まつ毛にも使いやすいと感じました。細かなブラシ状になっているのでダマになりにくいです。

カール力もかなりあり、下がりやすいクセのあるまつ毛でも上むきを一日中キープしてくれました。ナチュラルに仕上がるのにロング効果もあり、綺麗にセパレートしたまつ毛になるので30代以上の大人の女性にもやりすぎ感がないのに目元の印象が強くなるのでおすすめです。

<<Amazon>>

②フローフシ モテマスカラTECHNICAL 3

このシリーズはナチュラル、インパクト、テクニカルと仕上がりを3種類から選べるのですが、ナチュラルなのに綺麗で繊細なセパレートまつ毛に仕上げるならTECHNICAL 3がおすすめです。

2千円以下のプチプラなので毎日使いしやすい価格も魅力。マスカラブラシの専門家が作った四角柱×2.5mmの長極細マクロブラシがウリのマスカラです。下まつ毛の細くて塗りにくい部分もきちんとまつ毛をキャッチして塗りやすいと感じました。

急いでいる時に適当に塗ってもブラシのおかげで無駄な液が付いてこず適量が塗れますし、ダマになりにくくテクニックいらずで綺麗にセパレートしたまつ毛が作れます。

<<Amazon>>

③ファシオ パワフルカールマスカラEX

「短いまつ毛も根もとからキャッチする極細ブラシ」を採用、4種のファイバー入りでウォータープルーフ&皮脂プルーフ。お値段も1500円以下とプチプラです。

ブラシが細く小さめに作られているので細かいところにも塗りやすいと感じました。ナチュラルな仕上がりですがまつ毛に長さが出ます。

ボリュームタイプとは違って繊細なセパレートまつ毛に見えるのでシーンを選ばず使いやすいと感じました。塗った後の乾きも早く忙しい時にも使いやすいですよ。

<<Amazon>>

④アヴァンセ ハリウッドマスカラ ロングカール

カール力の高いワックスと数種類のファイバーでロングまつ毛に仕上げるマスカラです。お湯でオフできるので疲れて帰ってきた日にもとても便利です。

パッケージがゴールドなので小さなポーチの中でも探しやすいと感じました。プチプラなのにダマになりにくくてやりすぎ感のない適度なロングまつ毛に仕上がります。落とす時には本当にお湯でするんと落ちるのでメイクを落とす際にまつ毛に負担もかかりにくくとても楽です。

<<Amazon>>

⑤クリニーク ラッシュパワーマスカラロングウェアリングフォーミュラ

クリニーク独自の処方でまつげに保護フィルムを形成して皮脂、汗、涙、水などへの耐性が強く、にじむことなくつけたての仕上がりが長時間持続するマスカラ、ブラシは日本人の目のために設計されておりベントナイト「粘土」がまつ毛に長さとボリュームを与えてくれます。

ぬるま湯で落とせる設計です。

実は昔からクリニークのマスカラはとても優秀。このマスカラもブラシが細くて細かい場所にも使いやすくダマになりにくくて塗りやすいと感じました。スッと伸びた長いまつ毛になりますし、なにより下まつ毛に付けても滲みにくいのがとても魅力的でした。細長いロングまつ毛になり綺麗にセパレートが作りやすいマスカラです。

<<Amazon>>

⑥ランコム ヴィルトゥーズドールアイ

日本女性のために開発された水より軽いファイバーシャイン フォーミュラで1本1本を長く美しくコーティングするマスカラです。お湯でオフできます。

マスカラと言えばランコムですよね!こちらはアドバイザーさんの説明によるとジグザグ塗りせずに上に向かって滑らせるだけでいいとのことでその通り使ってみると・・・とにかく繊細なのに長さが出ます。

もう何年も使っていますが飽きのこない大人の仕上がりで手放せないので免税店に行くことがあるとついつい沢山買ってきてしまうほど使い心地が最高です。
黒の色も濃い目なので細くセパレートしているのに印象が強い理想のまつ毛に仕上がります。

パンダ目にもなりにくく塗りにくい下まつ毛もきちんと液が付いてしっかりと長くなります。オフする時には簡単にお湯で落ちるので楽に落とせます。

<<Amazon>>

⑦オペラ マイラッシュアドバンスト

繊維なしで長さを出すマスカラです。超プチプラでお湯で落とせる優れもの。ブラシが細くてとても塗りやすいと感じました。

繊維が苦手な人でも満足できる長さが出ます。ブラシが小さめで塗りやすいせいなのか、液がサラサラとゆるめの作りだからなのか、ダマにならないので綺麗なセパレートまつ毛になります。

ボリュームで盛る系のマスカラでは無いので、ロングに見せながらもナチュラルに仕上がります。

<<Amazon>>

⑧RMK セパレートカール マスカラ N

ヒアルロン酸、コラーゲン、ケラチン、パンテノール、ローヤルゼリーエキスなどの保湿成分配合。ブラシがストレートなので短いまつ毛にも付きやすく、根元から立ち上げたカールに仕上げるウォータープルーフマスカラです。

液がよく伸びて繊細なセパレートまつ毛に仕上がります。ブラシが見た目以上に使いやすくダマになりにいのもポイントが高いと感じました。

パンダ目にもなりにくいので下まつ毛にもたっぷり付けたい派の人にもおすすめです。カールキープ力にも優れていてビューラーで上げたまつ毛そのまま、夕方までカールしてくれます。

<<Amazon>>

以上、いかがでしたか?

まつ毛はボリュームを出しすぎると凹凸の少ない日本人の顔では不自然な印象になります。トレンドはナチュラルなのに長さがあってセパレートした繊細なまつ毛。ロングでお人形の様な扇状のまつ毛は目元の印象だけでなく全体に儚さと色っぽさをプラスしてくれますよ。

関連記事:

上向きに伸びる!キープする!人気でおすすめロングマスカラランキング

まつ毛にボリュームを出したい女性におすすめの眉マスカラ

おしゃれで可愛いメイクはカラーマスカラ!おすすめブランドと人気色

にじまない!落ちない!パンダ目にならないおすすめのマスカラ

ダマにならない!カールキープする!人気でおすすめマスカラと塗り方

マスカラ下地のカールキープ効果とは?使い方とおすすめランキング

スポンサーリンク