ダイエットと美容(美肌)効果のある人気でおすすめお茶&紅茶ランキング

ここではダイエット効果、美肌効果、健康効果のある人気でおすすめのお茶と紅茶をランキング形式で紹介します。

以下のお茶や紅茶を飲めば、

①飲むだけで体の代謝が上がり、ダイエット効果がある。

②便秘が解消され、体の中の老廃物を排出することができ、美肌にも効果がある。

③その他にも、メラニン生成の成分や、抗酸化作用のある成分、血液をサラサラにしてくれる成分など、健康にも良い効果を得ることができます。

気になったお茶や紅茶があれば、是非一度試飲してみてください♪

毎日飲むお茶の選び方

毎日欠かさず飲むと言う人も多いお茶。そんなお茶の種類は本当に多くなっています。昔は、緑茶、麦茶と言ったものが主流となっていましたが、最近では自宅でも、これら以外に烏龍茶やほうじ茶、ジャスミン茶などを沸かし飲んでいる人も少なくありません。

各家庭の冷蔵庫に入っているお茶と言うものは、定番になっている場合が多くなっています。麦茶を好んでいる家庭の場合、常に麦茶が冷蔵庫に常備されているほか、緑茶の場合は、毎回、お湯を沸かし飲んでいるといった家庭も少なくありません。しかし、そんなお茶選びは、本当な非常にもったいない選び方なのです。

お茶を飲むと言う事は、のどを潤すためだけのものではなく、様々な効果を期待する事ができるのです。その為、その日の体調、時間などを考慮し、自分に最適なお茶を選ぶ事が大切になります。

皆さんに身近なお茶の特徴

①緑茶。

緑茶には抗酸化作用を期待する事ができるため、免疫力をアップさせる事が可能になります。その為、風邪が気になる季節など積極的に緑茶を選ぶ事が大切です。また、シミやシワ予防も期待する事ができ、美肌効果も期待できます。その他、カフェインが豊富に入っている為、眠気覚ましに飲むお茶としても最適です。運転中や勉強中などに緑茶を飲む事で頭をスッキリさせる事ができるのです。

②麦茶。

麦茶には、体のほてりを下げる働きがあると言われています。その為、暑い夏などの水分補給には最適なお茶となります。その他、麦茶の場合、カフェインが含まれていない為、時間帯などを気にすることなく飲む事も可能です。

③ほうじ茶

次にほうじ茶ですが、リラックス効果と消臭効果を得る事が可能です。ほうじ茶で一息入れる事でリラックス効果を得る事ができ、また、口臭や体臭予防を行う事が可能になっているのです。

④玄米茶

その他、玄米茶は緑茶に比べカフェインが少なく、子供でも妊婦さんでも安心して飲む事ができるお茶となっています。また、ジャスミン茶の場合は、女性ホルモンのバランスを整える効果があると言われており、更年期障害に悩む女性や生理痛に悩む女性にお勧めのお茶となります。

お茶選びのポイントとしては、いつ、どんな時に必要なお茶なのかと言う事を確認した上で選ぶ事が大切となります。また、大人向け。子供向けと言って分ける事も大切となり、TPOに合わせてお茶を飲み分ける事が大切なポイントにもなってきます。

以上が毎日飲むお茶の選び方についてとなります。ついつい、同じお茶ばかり飲みがちになる事も多いですが、せっかく、色々な効果を期待する事ができるお茶がある以上、試してみてはいかがでしょうか。そうする事で体調がよくなったり、気分転換をうまく行う事も可能になってきます。

<<ページ下部にて、上記の皆さんに身近なお茶と、そうでないお茶・紅茶を合わせたランキングを紹介しています!>>

美肌に良い飲み物、美肌に悪い飲み物

水分補給は毎日していますよね。普段どんなものを飲んでいますか?

飲み物にも美肌に良いもの、美肌に悪いものがあります。普段飲んでいるものを意識して美肌を目指しましょう。

1日に摂取すべき水分量は1.5~2Lと言われています。水分摂取量が不足をすると、肌が乾燥をしたり、便が固くなって、便秘になりがちになります。

普段何気なく口にしている飲み物ですが、肌は口にしたものの栄養をもとに作られているので、飲み物が肌に影響を与えます。たとえば、カフェインを含む飲み物はミネラルの吸収を阻害します。ミネラルは肌代謝に必要な栄養素で、必要な栄養素が不足をすると肌荒れなどを起こす可能性があります。

美肌をサポートするビタミンやミネラルを含む飲み物もあります。こういったものを普段から飲んでいれば、美肌に近づくことが期待できます

「では、どんな飲み物が肌に良いのでしょうか?」

ルイボスティーは、南アフリカで栽培されているお茶です。マグネシウム、亜鉛、鉄分、SOD酵素などを含んでいます。SOD酵素は老化を進行させる活性酸素を除去する働きがあり、アンチエイジング効果が期待できます。

人間の体の60%ほどは水です。ミネラルウォーターは、塩素などが取り除かれていて、ミネラルも含んでいるのでおすすめです。硬水はカルシウムやマグネシウムが豊富に含まれていて、不足しやすいミネラル補給に役立ちます。

冷え性の方には黒豆茶がおすすめです。黒いものには血流をよくする働きがあります。血流がよくなることで酸素と栄養素が体の隅々に巡り、肌代謝が促進されます。

肌に悪い飲み物は、カフェインやアルコールを含むものです。

カフェインはビタミンCを破壊し、ミネラルの吸収を阻害します。ビタミンCには抗酸化作用、コラーゲンの生成促進、メラニンの生成抑制といった働きがあります。

カフェインを含む飲み物は、コーヒー、緑茶、紅茶などです。

アルコールを摂取すると、アルコールの分解のために亜鉛など体の栄養素が使われてしまいます。また、抗酸化作用があるビタミンCやビタミンEの働きを阻害します。

<<ポイント!>>

コーヒーなどカフェインを含む飲み物を飲むよりも、ハーブティー、はとむぎ茶、黒豆茶などを飲むことがおすすめです。どうしてもコーヒーをやめられないときは、1日に飲む量を少なくしたり、タンポポコーヒーを飲んでみるとよいでしょう。タンポポコーヒーは、コーヒーの代わりとして飲まれていて苦みがあります。

冷たい飲み物は体を冷やして血流を悪くして、肌代謝が落ちたり、便秘の原因になります。冷たいものではなくて、常温や温かいものを飲むことがおすすめです。特に冷え性の方は、温かいものを飲むと良いでしょう。

普段あまり意識せずに飲み物を口にしているかもしれませんが、普段口にする飲み物が肌に影響を与えます。美肌を目指すなら、普段口にしている飲み物に気をつけてみましょう。

ダイエットや美容効果のある人気でおすすめのお茶&紅茶ランキング

第9位 緑茶

緑茶は、がん予防、認知症予防、生活習慣病予防、血糖値の上昇抑制など、健康効果が期待されている飲み物です。

緑茶には、ビタミンA、ビタミンC、カテキンなどが含まれています。

ビタミンAは粘膜や皮膚を作るために必要な成分で、肌のターンオーバーを整える働きもあります。

ビタミンCには抗酸化作用やコラーゲンの生成を促す働きがあります。活性酸素のダメージを受けるとメラニンの生成が促されたり、シワやたるみの原因になります。活性酸素の影響を防いでくれるものが抗酸化成分で、ビタミンCはシミの予防に効果が期待できます。

カテキンも抗酸化作用に優れた成分です。

また、緑茶には抗菌作用もあります。緑茶成分入りの抗菌グッズも販売されていますよね。抗菌作用でニキビの原因菌のアクネ菌を殺菌して、ニキビの予防が期待できます。

この緑茶を洗顔に使用することもでき、美肌効果が期待できるのです!

緑茶で洗顔をする前に、普段通りに洗顔をして肌に付着している汚れを落としておきます。その後に冷ました緑茶で顔をすすいで洗います。洗顔をするときに、肌を上下にこすらないように気をつけてください。こすると摩擦が生まれて肌にダメージを与えてしまいます。

洗い終わったら、清潔なタオルで水気を拭き取りましょう。そして、普段通りに化粧水などでスキンケアをします。

緑茶洗顔に使う水のつくり方を紹介します。使用する緑茶はペットボトル入りではなく、自分でいれましょう。急須に茶葉を入れ、100ml~200mlほどのお湯を注ぎます。この緑茶を水で薄めて冷まして使用をします。使う直前にお茶をいれて洗顔用のお茶を作ってください。

<<注意点!>>

ペットボトル入りのお茶を使えば簡単で便利かもしれませんが、ペットボトル入りはビタミンCなど添加物が配合されているので、使用をしないでください。ビタミンCは肌によさそうですが、ペットボトルに入っているものは酸化防止のために入れられているもので、肌によい影響はありません。

お茶をいれるときには、毎回新しい茶葉を使用しましょう。同じ茶葉を繰り返し使用していると、抽出される成分が少なくなります。

洗顔には冷ました緑茶を使用してください。熱いお茶を肌にかけると、熱のダメージで肌トラブルを起こしてしまいます。

緑茶で洗顔をする前には、必ずパッチテストをしてください。緑茶は食品なので、肌に合わない可能性もあります。肌の目立たない部位に少量つけて、24時間後の肌の状態を確認しましょう。赤みやかぶれなどの異常が出た場合は使用を中止してください。

緑茶は健康食品としてよく知られている飲み物です。飲むだけでなく洗顔に使用をすれば、美肌に近づくことが期待できます。ニキビの予防にも働きます。

お茶をいれるのは簡単です。さまざまな健康系の緑茶が販売されていますが、ペットボトル入りではなく、自分でお茶をいれて洗顔に活用してみてください。

第8位 むぎ茶

麦茶とは、大麦を炒って煮出した飲み物です。一般的には六条大麦が使用されます。

麦茶は日本では昔から一般的に飲まれてきました。特に夏場にはほてった体を冷ますためによく飲まれています。実は、健康面によい飲み物でもあります。では、麦茶にはどのような働きが期待できるのでしょうか。

血液サラサラ効果

健康な体を維持するためには、血液がサラサラであることが大切です。血液がドロドロになると、体の隅々に酸素や栄養を行きわたらせることができず、細胞の活性が低下をします。肌の代謝も落ちるので肌荒れの原因になります。また、血液がドロドロになると血栓ができることがあり、脳梗塞や心筋梗塞などのリスクを高めます。

麦茶には「アルキルピラジン」という成分が含まれています。アルキルピラジンは、血栓を防いだり、血流をよくするといわれている成分で、麦茶の香ばしい香りのもとにもなっています。

ミネラルウオーターを飲んだ場合と麦茶を飲んだ場合を比較した実験では、ミネラルウォーターでは血液流動性の向上は見られませんでしたが、麦茶では血流がよくなることが確認できました。その作用は1時間30分後まで続きます。

麦茶には、カリウム、リン、マンガンなどの栄養素も含まれています。汗で失ったミネラルの補給に適しています。

むぎ茶の飲み方

麦茶のいれ方は、水出しでも煮出しでも構いません。急いでいるときには煮出しがおすすめですが、煮出すとエグミがでることがあります。エグミが苦手から水出しがおすすめです。

作った麦茶は、できるだけその日のうちに飲み切りましょう。

1日の水分摂取目安量は1.5~2Lです。汗をたくさんかくようなら、もう少し水分を多めに摂る必要があります。

一度に大量に飲んでも体は水分をうまく吸収できないので、こまめに飲むようにしましょう。仕事に集中をしていたり、家事などで忙しいと、水分補給を忘れてしまうことがありますよね。コップ1杯の水を1時間に1回飲むなど決めておくと、こまめな水分補給を忘れずに行えます。

麦茶はカフェインを含んでいないので、妊婦さんも、就寝前でも飲むことができます。1日を通して好きな時間に飲んでください。

 

ペットボトル入り麦茶が販売されているので、麦茶をいれるのが大変なら利用をするのもよいでしょう。ペットボトル入りは、添加物が加えられていないものを選びましょう。

毎日麦茶を飲んでいると飽きてくることがありますよね。そんなときにはアレンジをしてみましょう。はちみつ、レモン、梅干しなどを加えてもおいしく飲むことができます。

麦茶には汗で失うミネラルや血液をサラサラにする成分が含まれています。夏のほてった体を冷ますだけでなく、健康にも美容にもうれしい飲み物なのです。

ティーパックやペットボトル入り麦茶は、スーパーやコンビニなどで手軽に購入できます。身近な飲み物なので、健康や美容に役立ててみてはどうでしょうか。

第7位 抹茶

お菓子はダイエットの敵です。そして、甘いものばかり食べれば血糖値が高くなり糖化を引き起こして、肌のシミやくすみの原因になります。でも、お菓子を食べたいときもありますよね。

そんなときは抹茶のお菓子がおすすめです。抹茶には肌にもダイエットにもうれしい働きがあります。お菓子以外にも、抹茶ドリンク、抹茶プリン、抹茶チョコレート、抹茶アイスなどさまざま抹茶を楽しめます。

抹茶の美肌効果

抹茶にはビタミンA、C、Eが含まれています。これらはビタミンエースと呼ばれている美肌をサポートするビタミンです。ビタミンA、C、Eには抗酸化作用があり、老化の原因になる活性酸素から守ってくれます。ビタミンAは肌の生まれ変わりを促し、ビタミンCにはコラーゲンの生成を促す働きもあります。

またテアニンという成分も豊富に含まれています。テアニンにはリラックス作用があります。ストレスが溜まると活性酸素が大量に発生をします。活性酸素が肌細胞を傷つけて、シミやニキビなどさまざまな肌トラブルの原因になります。ダイエット中はイライラしやすく、イライラがたまって食べすぎてしまうこともあるはずです。テアニンはこのようなイライラの解消をサポートしてくれます。

さらに、食物繊維も豊富に含まれています。食物繊維は便のもととなったり、大腸の働きを活発にする働きがあります。便通が悪いと腸内で有害物質が大量に発生をして、有害物質が血液にのって全身に運ばれて肌老化を促進させます。便秘で肌荒れが悪化した経験がある方もいるはずです。便通がよくなることで血液もきれいになり、肌もきれいに変わってきます。

食物繊維には糖や脂肪の吸収を抑制する働きもあります。糖や脂肪をカットすることでダイエット効果が期待できます。

抹茶の摂り方

飲んだり食べたりなど抹茶の摂り方はいろいろです。水に溶かしただけだと苦みが気になると思うので、苦みが気になるときは豆乳や牛乳に溶かして飲むとよいでしょう。プリン、クッキー、ケーキなどのお菓子作りにも活用できます。

ダイエット効果を期待するなら、食事中や食後に摂取をすることがおすすめです。食事で摂った糖や脂肪の吸収を抑制してくれます。

<<注意点!>>

抹茶が美容やダイエットによいとはいっても、摂りすぎには気をつけましょう。1日3杯までにしておきましょう。また抹茶にはカフェインが含まれていて、夜に摂取をすると夜に眠れなくなることがあるので、就寝3~4時間前には摂取を控えるようにしてください。カフェインに敏感な方はさらに長くカフェインが体内に残るので、カフェインに敏感な方は抹茶の摂取は昼頃までにするとよいでしょう。

以上、抹茶プリンや抹茶アイスクリームなどさまざまなお菓子があり、抹茶を手軽に摂取することができます。抹茶粉末を利用すれば、自宅でも気軽に抹茶を飲めます。

抹茶にはビタミンやテアニンなどが含まれていて、美容とダイエットをサポートしてくれます。上手に活用してみてください。

<<楽天で一番人気の宇治抹茶です。抹茶デイリーランキングで第1位を獲得!>>

 

第6位 黒豆茶

日本では昔からおせち料理には欠かせない存在の黒豆。黒豆は大豆の一種で、種皮にはポリフェノールのアントシアニンが含まれていて黒い色をしています。小さな粒の中にはさまざまな成分が含まれていて、女性にうれしい働きがあります。

黒豆の成分を手軽に摂取できる方法が黒豆茶です。黒豆茶の働きや飲み方を紹介します。

黒豆の働き

黒豆にはポリフェノールのアントシアニンが豊富に含まれています。アントシアニンには抗酸化作用があり、老化を進行させる活性酸素から体を守ってくれます。血流の改善効果も期待でき、血流がよくなることで肌代謝が活発になります。これらの働きにより、アンチエイジング効果が期待できます。

その他にも、カリウム、カルシウム、鉄分などの栄養素も含んでいます。

カリウムにはナトリウムの排泄を助ける役割があります。塩分(ナトリウム)を過剰に摂取すると、体内のナトリウム濃度を一定にするために体内に水分がため込まれ、むくみにつながります。カリウムによるナトリウムの排泄と、アントシアニンの血流促進効果によって、むくみの解消をサポートします。

漢方では黒豆は体を温める食材として利用されています。手先や足先まで血液が行き届くようになり、冷え性の緩和が期待できます。

黒豆茶の飲み方

用意するものは、黒豆250gと水1500mlです。

黒豆は一晩水に浸しておきます。一晩浸けておくと、黒豆のアントシアニンが水に溶けだして水が紫色になります。これを水を変えずに鍋で火にかけます。沸騰をするとぶくぶくと泡がでてきますが、これは黒豆に含まれるサポニンによるものです。アクを取る必要はありません。ザルなどで漉したら粗熱をとり、容器に移し替えて冷蔵庫で保管をします。

1日3~5杯ほど飲むことが目安です。2日で飲み切るようにしてください。

黒豆茶のティーパックを使ってもよいです。ティーパックなら職場などで飲みやすいと思います。

<<楽天で一番人気の黒豆茶!口コミは4,000件以上>>

 

また、炒り豆を使うと簡単にお茶を入れることができます。カップに5~6粒ほど炒り黒豆を入れて、その上から沸騰したお湯を注ぎ、フタをして2分ほど蒸らします。

煮出した豆は食べることができます。黒豆には大豆イソフラボンやタンパク質が含まれています。大豆イソフラボンには女性ホルモン様作用があり、ホルモンバランスの乱れによる不調の改善をサポートします。タンパク質は肌の修復などに必要です。

注意点としては、大豆にアレルギーがある方は注意をしてください。豆を食べなければ黒豆茶を飲んでもアレルギー症状を起こす心配はほとんどありませんが、医師に相談をしてから飲んでください。黒豆茶に食材をプラスしてもおいしく飲むことができます。ココアや豆乳などおいしい飲み方を見つけてみてください。

黒豆にはアントシアニン、カリウム、鉄分など、女性の美容と健康にうれしい成分が含まれています。黒豆茶は豆を食べることが苦手な方でも、手軽に黒豆の成分を摂取できる方法です。1日3~5杯飲むことで美容効果が期待できます。

第5位 生姜紅茶

働く女性、育児で眠れない女性、それぞれのライフスタイルによって食生活や起きる時間は様々ですが、この基礎となる規則正しい生活リズムって、なかなかできている人がいないのです。土台がぐらぐらでは、上に何を乗せたって効果はあまり期待できませんよね。

ここでは、正しい生活リズムを身につけて、美容に役立てる方法をご紹介します。

「基礎の確立で美容品の効果があがります!」

基礎となる生活を整えることによって、今あなたが使っている化粧品の効果や、やっているダイエット効果をより高めることができます。同じことをやっているのに、人によって効果の出が違うと感じたことはありませんか?不公平だと思ったかもしれませんが、その人の生活リズムは毎日正しいからあんなに効果が出るのかもしれません。

生姜紅茶の効果

自分がどんな生活を送っているかによって対策方法は違ってきますが、ここでは私が毎日やっている美容方法「朝の生姜紅茶」をご紹介します。

<<紅茶の効果>>

<<生姜の効果>>

私は生姜紅茶を作って飲むことを生活習慣に取り入れています。これは医者に言われたことなのですが、生姜は胃腸のはたらきを助けてくれるもので、漢方薬としてもよく使われているとか。要は、私は薬を自作しているわけです。胃腸が疲れてくると、口から摂取した養分が体内にきちんと吸収されません。また、冷え性である場合にも効果があり、血流が全身にめぐることから女性ホルモンが滞らず、女性らしい体作りができます。

*生姜は、生の生姜よりも乾燥させた生姜(生姜パウダーなど)や熱を加えた生姜の方が効果があらわれます。なぜなら、生の生姜は体の深部の熱を手足などの体の末端に熱を送り出す作用があるため、熱を送り出された体の深部は冷えてしまう仕組みになっているからです。

*乾燥生姜を使う際は、陰性食品にあたる緑茶や水(お湯)、白砂糖などに加えると効果が半減します。そのため陽性食品にあたる紅茶や黒砂糖、蜂蜜などと一緒に摂取するようにしましょう。

お気に入りの癖のない紅茶に黒砂糖や蜂蜜をたっぷり入れ、甘すぎなくらいの紅茶を作ったら、乾燥生姜を少しずつスプーンで溶かして入れます。これで完成!私が試した中で一番おいしく摂取できる生姜紅茶レシピです。とても簡単なのでいつでもできます。黒砂糖や蜂蜜には鉄分やミネラルが含まれており、体を温めます。それにより代謝が良くなり、血流が良くなることで、ダイエット効果や冷え性改善などの効果があります。

マヌカハニーがおすすめ!虫歯,喉風邪,ピロリ菌撃退に効果がある理由と食べ方

2017.01.17

生姜紅茶の口コミ

朝8時に飲むと決める!

上記のように作った生姜紅茶、私は朝8時に飲むと決めています。こうすることによって朝起きる目的ができるからです。朝はゆっくりできることから以前は寝坊が日常茶飯事でしたが、これでは美容に良くない!とこれを続けることにしました。熱いお湯で作れば冬は体が温まりますし、食前に飲むことで胃腸を優しく動かすことができます。部屋に酵素ドリンクや青汁というお金のかかるものに手を出すより、こっちのほうが私には合っていると感じます。

さて、自作する生姜紅茶、良かったら皆さんもやってみてください。甘酒に入れた時には不味くて断念しましたが、紅茶ならおいしく続けられると思います。私は面倒臭がりなので、簡単にできるレシピでないと続きません。少しずつでも生活リズムが整えられるように工夫をし、継続していってみましょう。それで基礎固めができたら、お気に入りの化粧品でより肌がキレイになりますし、ダイエット効果も今まで以上に感じられます。基礎ができないまま化粧品の情報を探すのはまだ早いので、巧みな売り文句にのせられないようにすることも大事です♪

<<生姜紅茶のティーパックも手軽でおすすめです!>>

 

<<自分で生姜に熱を加えたり、乾燥させるのがめんどうな人は「乾燥生姜」がおすすめです!>>

 

第4位 ごぼう茶で身体の巡りを改善しましょう!

便秘や浮腫みに悩んでいらっしゃる方は多いのではないでしょうか。

便秘や浮腫みが起こると身体の巡りが悪くなり、様々な不調が起こってしまいます。現代人は多忙でストレスが多いため便秘になりやすいと言われています。また、女性は冷え性になりやすく、便秘だけでなく浮腫みも起こりやすいです。

特に妊婦さんは便秘や浮腫みが起こりやすいのに、薬はなかなか飲むことができないため、苦しんでいる方は多くいらっしゃいます。しかし、このような辛い便秘や浮腫みを改善してくれる嬉しいドリンクがあります。

それが、「ごぼう茶」です。

ごぼう茶とは、文字通り、ごぼうのお茶です。

ごぼうらしい独特の風味はありますが、香ばしくて心が落ち着く、どこか懐かしい気持ちになるような味わいです。美味しいだけでなく、ごぼう茶には健康や美容にとても効果があります。

今回はこのごぼう茶の効果についてご紹介したいと思います。

ごぼう茶の嬉しい効果

ごぼうには食物繊維がたっぷりと含まれており、お茶にして飲んでも食物繊維を摂取することができます。

またごぼうにはオリゴ糖も含まれており、食物繊維との相乗効果で便秘解消にとても役立ってくれます。

そしてイヌリンという成分もたくさん含まれており、これは身体の余分な水分を排出して浮腫みを解消してくれる効果があります。

さらに、ごぼうには、サポニンというポリフェノールの一種である成分も含まれています。サポニンには抗酸化作用があり、私たちの身体から活性酸素を取り除いてくれます。活性酸素とは、私たちの身体を老化させる原因となるものです。これが取り除かれることにより、老化を防いでくれる効果があるのです。加えて、サポニンには血行促進効果があるため、冷え性も改善してくれます。

このように、ごぼう茶は、便秘や浮腫みを解消するだけでなく、アンチエイジング効果や冷え性改善までしてくれる、素晴らしいお茶であると言えます。

ごぼう茶の飲み方、作り方

ごぼう茶は手作りすることができます。

ごぼうを乾燥させ、焙煎したものを煎じて飲みます。

<<作り方>>

しかし、手作りだと味が苦手という方が多いです。また手作りだと効きすぎるという方もいます。

そういう方は、スーパーに市販されているものがおすすめです。たくさんのメーカーから販売されているので、お好きなものを選びましょう。ごぼう茶はいつでも飲める安全性の高いお茶です。

ごぼう茶はノンカフェインですので、睡眠の妨げにもなりません。もちろん、お子さんにも安心して飲んで頂くことができます。

ご家族みんなでお好きな時間に飲んでくださいね。

<<ごぼう茶を飲む際のポイント!>>

ごぼう茶は安全な飲み物ですが、ごく稀に、飲みすぎるとサポニンの過剰摂取のために、下痢や吐き気を催す方もいらっしゃいます。普通に飲む分には問題はありませんが、あまりにも大量に飲むのは止めましょう。

以上、ごぼう茶の効果をご紹介しました。

ごぼう茶には、便秘や浮腫み解消、冷え性改善、アンチエイジング効果など、たくさんの効能があります。気持ちも落ち着くため、リラックス効果もありますよ。是非ごぼう茶を飲んで、身体の巡りを良くし、健康や若さを手に入れて下さいね。

第3位 そば茶でスレンダーボディーと美肌を手に入れましょう!

みなさん、「そば茶」というものをご存知でしょうか。お蕎麦屋さんや健康志向のレストランやカフェなどで出されることが多く、そこで飲んだことがある人は多いでのではないでしょうか。

そば茶とは、蕎麦の実の皮を取り除き、焙煎したものを煎じたものです。

このそば茶ですが、なんと、ダイエット効果や美肌効果など、たくさんの女性に嬉しい効果をもたらしてくれるのです!

今回は、このそば茶の素晴らしい効果をご紹介したいと思います。

そば茶の効果

先ほどもお話しましたが、そば茶の原料は蕎麦の実です。つまり、そば茶には蕎麦の栄養がたっぷりと含まれているのです。

蕎麦には、ルチンという成分が含まれています。ルチンには、悪玉コレステロールの数値を下げ、血液をサラサラにしてくれる働きがあります。
ドロドロの血液は肥満を招きます。しかし、そば茶を飲み続けることによって、血液がサラサラになるため、体に脂肪が蓄積しにくくなり、痩せやすい体質へと導くことができるのです。

また、蕎麦には、シス・ウンベル酸という成分も含まれています。シス・ウンベル酸にはメラニンの生成を抑制する作用があり、シミやソバカスができるのを防いでくれます。

このように、そば茶はダイエット効果や美肌効果が期待できる素晴らしいお茶であるといえるのです。飲むだけで手軽に痩せやすい体に変化し、シミやソバカスの予防ができるなんて、とても素晴らしいですね。

さらに、そば茶はノンカフェインであるため、妊婦さんやカフェインが苦手な方にも安全に飲んで頂くことができますよ。

そば茶の飲み方

そば茶は、普通のお茶のように急須で淹れることができますし、水出しでも楽しむことができます。これらでも十分美味しく、蕎麦の香ばしい香りを楽しむことができるのですが、ぜひおすすめしたいのは、麦茶のように沸騰したお湯で煮出す方法です。

煮出すことにより、蕎麦の香りがより強く立ち、味もしっかりと出ます。また、蕎麦の成分がしっかりとお湯に溶け出し、十分にそば茶の効果を引き出すことができます。自分が取り入れやすい方法で続けることが一番ですが、余裕のある方は、ぜひ煮出して飲むことをおすすめします。

<<そば茶を飲む際の注意点!>>

そば茶を日常に取り入れたいと考えている方も多くいらっしゃることでしょう。しかし、そば茶を飲む際には注意点がいくつかあります。

まず、蕎麦に対してアレルギーがある方はそば茶は飲まないでください。蕎麦は特にアナフィラキシーショックなどの症状を引き起こしやすいと言われています。そのため、どうかそば茶は控えるようにしてくださいね。

次に、そば茶は利尿作用が強く、体温を下げる働きがあります。腎臓に負担をかけてはいけない方や、冷え性の方は多量摂取を控えるようにしてください。

以上、そば茶の魅力についてご紹介しました。そば茶は少しマイナーなお茶だと思われがちですが、ダイエットや美容、健康にとても役立ってくれる、素晴らしいお茶です。とても美味しいので、この機会に、ぜひそば茶を試して頂きたいと思います。そば茶でスレンダーボディーと美肌を手に入れましょう!

そば茶の口コミ

美味しいという声が多いですね。

人気のそば茶

 

第2位 ルイボスティーで、健やかに美しくなるって本当?

毎日寒いですね。すっかり冬らしくなってきました。寒い時期になると、温かい飲み物が恋しくなりますね。温かい飲み物を飲むと体が温まり、冷え性改善や風邪予防にも効果的です。

皆さんは寒いときにどんな飲み物を飲まれるのでしょうか?

寒いときにはコーヒーやココア、おしるこなどが飲みたくなる方も多いことと思います。しかし、これらの飲み物はカフェインが入っていたり、糖分が多く入っていたりします。カフェインは体を冷やしますし、糖分も同じように体を冷やす原因になったり、体重増加の原因となってしまうため、飲み過ぎには注意したいものです。

そこでおすすめしたいのが、近年女性に大注目されている「ルイボスティー」です。今回は、ルイボスティーが健康や美容にどれほどの効果をもたらしてくれるのかをご紹介したいと思います。

ルイボスティーの嬉しい効果や効能

ルイボスティーとは、

ルイボスティーの茶葉は緑茶や紅茶とは種類が異なり、南アフリカ共和国の一部にしか自生しないマメ科の植物の葉を乾燥させたものです。健康茶の一種でお茶にすると見た目は紅茶にそっくりです。ほのかに甘く、独特の香りがあり、カフェインを含まず、抗酸化作用があるとされています。

私たちの体は、紫外線やストレスなど、外部からの攻撃を受けると、活性酸素を作り出します。この活性酸素というのは厄介なもので、シミやシワなどのお肌の老化や、認知症、生活習慣病、癌などの原因になってしまいます。

ルイボスティーにはこの活性酸素を除去してくれる酵素や、ポリフェノールやミネラルがたくさん含まれています。そのため、シミやシワなどを改善してくれるアンチエイジング効果や、認知症、生活習慣病、癌などの予防をしてくれます。

さらに、美容面ではむくみや冷えを取り去ってくれ、ダイエット効果も期待できます。

健康面では抗アレルギー、抗アトピー、糖尿病の予防や便秘解消にも効果を発揮してくれます。

特に、今女性に大注目されているのが、「妊活」への効果です。ルイボスティーは卵子の質を上げ、子宮をふかふかにする効果があり、赤ちゃんを授かりたい女性にとってはとてもありがたいお茶として重宝されているのです。

このように、ルイボスティーには驚くほどたくさんの健康・美容効果があるのです。

私のルイボスティーと妊活

私は他の人よりも水分を欲することが多く、仕事中でも頻繁に水を飲んでいました。でも、もしこの水を自分の身体の健康を考えた飲料水に変えたら、実は手軽にカラダ美人になれるかも?と考えたのです。

そもそも結婚して1年、そろそろ子供も欲しいなと思っていたところだったので、どうせなら妊活にも良い飲み物があれば良いなと思っていました。あまりお茶などにも詳しくなかったので、さっそくいろいろと調べてみたところ、そんな自分にぴったりのお茶を見つけました。

それはルイボスティーです。

妊活をしようと考えていたわりにカフェインに関して無頓着だった私は、ノンカフェインの妊活にぴったりな効能でしかも毎日手軽に飲めるお茶がルイボスティーだということをはじめて知りました。

ルイボスティーは赤ちゃんや子どもが飲んでも問題がないくらい、とっても優しいお茶なんです。女性特有の悩みを改善してくれる効果があり、例えば便秘や肌荒れ、冷え性、そして妊娠したいなと思っている人や妊娠中の人にも嬉しい効果があります。

さらにルイボスティーはアンチエイジング効果があり、その効果によって腸の働きを助けてくれたり、新陳代謝を良くしてくれることで肌荒れや冷え性を解決してくれます。卵子の質も良くしてくれるので妊娠したい人にもお勧めのお茶でもあります。

ルイボスティーはデトックス効果もあるので、カラダの中の老廃物を出し身体全体を掃除してくれるので、悪いものを溜め込むことなくダイエットにもつながります。

ルイボスティーは水代わりに飲むだけでOK!

ルイボスティーはいろいろな種類がありどこでも手に入ると思いますが、味が独特なので自分に合ったものを探して、毎日飲んでも飽きないものを選ぶと手軽に長続きできます。リーフだけでなくTパックでも売っているので、仕事中でも飲みやすいお茶です。私がおすすめのものはページ下部で紹介しています★

冷たくしてもおいしいですし、温めて飲んでもおいしいです。ただ、オススメの飲み方は温めて飲むことです。女性にとって冷えは大敵なので、温めることで身体の負担もなくなりますし、温かい温度で飲む方がルイボスティー本来の栄養をとることができます。正確には、鍋で20分くらい沸かすことでルイボスティーの良さを最大限に生かすことができますが、そんな時間がない!という人でも温めて飲むだけで十分効果があります。

私が実際飲み続けて、実感したこと

私は仕事中もずっと飲み続けていましたが、最初の1ヶ月は特に変化がありませんでした。でも女性の身体のターンオーバーは約1ヶ月!と思い、2ヶ月目からの効果を期待していました。

その結果どうだったかというと、まず便秘が少しづつ解消していきました。私にはデトックス効果が一番得られたのかなと感じています。

そして何と言っても、念願だった妊娠をすることができました。30代だったので、正直自分の力だけでは妊娠力はなさそうだなと思っていたので、ルイボスティーの手助けもあったのだと感じています。

「毎日飲んで損はなしです!」

あまりお金をかけることができない人や、毎日やるのにもすぐに飽きてしまうような人にも、経済的に手軽に取り組むことができるので、ルイボスティーを飲むことはぜひオススメしたいです。

ルイボスティーの飲み方

ルイボスティーは近年大注目されており、色々なメーカーからたくさんのルイボスティーが販売されています。

メーカーによって煮出すタイプと煮出さないタイプがあるので、説明書きをしっかりと読んで、それに従って作りましょう。

基本的には、10分以上じっくり時間をかけて煮出すことにより、ルイボスティーの有効成分がたっぷりと抽出されるので、煮出すことが好ましいとされています。ルイボスティーはノンカフェインですので、一日の間のいつ飲んでも構いません。普通のお茶と同じように美味しく頂きましょう。

ルイボスティーを飲むときのポイント

先ほどもお話しましたが、煮出すタイプのルイボスティーは、有効成分をしっかり摂取するためにもしっかりと時間をかけて煮出すことが大切です。また、できればオーガニックのものなど、ルイボスティーの質にもこだわると更に良いでしょう。

注意点としては、ルイボスティーにはマグネシウムが含まれているため、人によってはたくさん飲むとお腹が緩くなってしまうことがあります。その場合は、煮出す時間を短くしたり、飲む量を少なくするなど、自分の体に合うように調節する必要があります。

ルイボスティーはティーパックタイプもたくさん販売されています。いつ飲んでも構わないので、外出先に持って行って飲むのもとても良いですね。筆者も、冷え性改善や妊活のために毎日ルイボスティーを愛飲しています。ルイボスティーを始めてからとても体の調子が良いです。芸能人の方にも愛飲していらっしゃる方がたくさんいらっしゃるようです。多くの人に愛されているお茶なのですね。

フルーティーの甘い風味がするので、好き嫌いが分かれます。

ルイボスティーの効果についてご紹介させて頂きました。ルイボスティーは私たちの健康や美容にとても役立ってくれる素晴らしいお茶です。寒い季節、ぜひルイボスティーを飲んで、冷え性を改善しながら、健康と美容を手に入れて頂ければと思います。

インターネットから現在大人気のルイボスティーを是非試してみてください↓

楽天でもAmazonでも人気ナンバー1のルイボスティーは「ティーライフのルイボスティー」!

楽天で一番人気のルイボスティー

楽天のルイボスティーの中で一番売れているルイボスティーです。

楽天のダイエット・健康カテゴリーの全商品でも2016年第6位を獲得した程の人気商品です。

口コミ数も第2位と比べ圧倒的な多さで、参考になります。

 

Amazonで一番人気のルイボスティー

Amazonのルイボスティーの中で一番売れているルイボスティーも楽天と同じ「ティーライフのルイボスティー」です。

Amazonの食品&飲料カテゴリーで、2016年口コミ高評価ランキング”第1位”!さらに食品&飲料のコーヒー・お茶・粉末飲料部門で2016年売り上げ第2位を獲得しました。

気になった方は是非詳細や口コミをチェックしてみてください↓

第1位 ローズヒップティーで綺麗な肌に!

人類史上最強の美肌美容アイテムとしてぜひ世の女性だけでなく男性にも知っていただきたいものがあります。それは食べるローズヒップです。

ローズヒップはビタミンCの宝庫であり、健康はもちろんのこと、抗酸化作用、美肌効果、疲労回復、体内のコラーゲン生成には欠かせない物質の一つとなっています。

この食べるローズヒップを毎日大さじ1杯、200ccくらい(もしくは300ccでもいいですが)のお湯に入れて飲むだけで、個人差はあるでしょうが、肌に潤いが出たり若々しくなったりつやが出たりいいことがたくさんあります。

私の経験ではこの食べるローズヒップをのどが渇いたときにこまめに飲むようになってから1週間くらいで周りの女性たちから「どうしてそんなにお肌が綺麗なの?」と聞かれるようになりました。

「化粧品を変えたの?」「化粧品は何を使っているの?」と聞いてくるひとまで出てきました。ちなみに私は化粧品は一切使っていません。

化粧水も、乳液も、日焼け止めもオイルも洗顔でさえも全くしていないのです。それを聞いた女性は本当に驚いていました。化粧品を一切使わない、ましてやパックなどもしない私が、食べるローズヒップを毎日摂取しているだけで年齢不相応な美肌の持ち主となっているのです。

私の実年齢は37ですが年齢も5から8歳くらい若く見られてうれしかったりします。これは究極の美容方法といっても過言ではないのではないでしょうか。

私にとってはもう欠かせない最強の美容アイテムとなっています。ただし、食べるローズヒップの弱点は人によっては「すっぱすぎる」ということです。

味の好みは人それぞれなので仕方ないとは思いますが、そういった方でも美味しく摂取する方法があります。それは「甘み」をいれて一緒に飲むことです。おすすめはメープルシロップや蜂蜜などですが、どうしても自宅にない場合は、オーガニックの有機甜菜糖、黒糖などでもよいかと思います。

ただし、市販の白砂糖は避けていただきたいと思います。なぜかと言うと、実際に私も試したのですが、白砂糖を使うと途端に肌のつやがなくなったりくすんだりするからです。血を汚すともいわれている白砂糖なので是非、糖分にも気を使っていただきたい。それも美容にとっては必要な事だと私は思います。

朝、昼、晩でお湯にローズヒップを入れて毎日飲んでいるだけ、毎日簡単に美味しく習慣づけることができて、簡単に美肌を手に入れられるローズヒップは、毎日化粧のノリの悪さにイライラしている女子にも、毎晩しっかりパックをして時間をかけてる女子にも時間短縮になりストレスから解消されたりずっぴんの肌にも自信が持てるようになったら悩める女性の救世主となりえると私は思っています。

ローズヒップは本当にお勧めだし女性にとっては必須アイテムとなりえると私は思っています。すっぴんの肌に自信が持てたら化粧したお肌ももっと自信が持てるようになる。女性だけでなく美容を気にする、外見を気にする男性諸君にもおすすめの一つです。

 

余談:実はココアも健康に良いです!リラックス効果や冷え性改善に効果的♪

実はコーヒーや紅茶に比べ、非常に健康効果が高いと言われているココア。ビタミンBをはじめとし、鉄、カルシウム、食物繊維も豊富なのです。またカフェイン、ポリフェノールや亜鉛、銅なども含まれており、コップ一杯でも非常に多くの栄養を補給する事ができる飲み物となっています。

ココアを飲む事で得られる効果は、何と言っても、まず”リラックス効果”です。ココアに含まれている香り成分と温かさで、体の中からリラックスする事ができ、また医学的にもテオブロミンが、脳のセロトニンに働きかけリラックス効果がある他、カカオポリフェノールでストレスを緩和する効果もあるとされています。

その他、多くの女性が悩まされている”冷え性”。そんな、冷え性にも効果があるココア。なんと、冷え性改善に良いと言われているショウガよりも冷え性対策に効果があるとも言われているほどなのです。

これら以外にも、ココアには”免疫力”を高める効果がある他、食物繊維により”便秘の解消”。また、”認知症予防”まで期待する事ができると言われています。

その上で、美肌効果も期待する事ができると言われているココア。ココアに含まれているポリフェノールには活性性酸素を除去する効果があり、老化を防ぎ美肌を維持する事も可能なのです。

ココアの飲み方とポイント

ココアの効果を最大限に発揮させる飲み方は、「朝の空腹時と夕食後の満腹時」の時間帯に飲むことです。まず朝飲む事で、排便を促す効果があり、そして夕食後に飲む事で、脂肪の蓄積を予防する効果があります。その為、この時間帯を意識し、ココアを飲む事をお勧めします。

3時のおやつの時間帯に飲みたいと感じやすいココアですが、より効果を期待したい場合は、朝一番と夕食後です!

いくら体に良いからと言って、何杯も飲む事はお勧めできません。1日の目安はコップ1杯から2杯程度が良いでしょう。また、カロリーの事を考え、ピュアココア(=純ココア)を選ぶ事をお勧めします。

ココアには

  1. ピュアココア
  2. 調整ココア

の2種類があります。ピュアココアは砂糖や乳製品などを加えていないものです。純ココアともいいます。

調整ココアは砂糖などを加えて飲みやすくしたものです。ピュアココアの方がカカオポリフェノールの含有量が多いので、美容や健康のために摂るのならピュアココアを選びましょう。

ココアにはテオブロミンも含まれています。テオブロミンには気管支拡張作用があるので、妊娠中の方や気管支拡張剤を服用している方などは控えてください。

ココアにはカカオポリフェノールや鉄分など、美容と健康をサポートする成分が含まれています。しかも低カロリーです。毎日の習慣にして美肌や健康に役立ててみはどうでしょうか。

<<楽天で一番人気で口コミの多いピュアココア>>

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ココア 1kg 【純ココア】【無糖ココア】
価格:1944円(税込、送料別) (2017/6/5時点)

以上が、ココアに関する健康効果です。コーヒーや紅茶のように休憩時に飲む事が多いココア。そんなココアには、以上のように様々な健康効果を期待する事ができます。ただし、摂りすぎには注意が必要です。またコーヒーや紅茶を飲んだうえでココアを飲むといった方法も過剰摂取につながってしまう可能性があるため、ココアを飲む際はコーヒーや紅茶を控えると言った事も重要なポイントです。

スポンサーリンク