ビジネスメイクのポイント!会社に行っても恥ずかしくないメイク方法

こんにちは!

皆さんは仕事のとき、どんなメイクをしていますか?

一般的に、ビジネスシーンではノーメイクは失礼とされています。

ですが、濃いメイクもまたNG。

では、どういうメイクなら良いのか、ご紹介していきたいと思います。

  1. ビジネスメイクとは?
  2. ビジネスメイクの方法
  3. 実際にやってみました!

の順に紹介します。

ビジネスメイクとは?

ビジネスメイクとは、文字通りビジネスシーンで使われるメイクのことです。ナチュラルメイクをしている方が多いのではないでしょうか。

もちろん職種によって異なりますが、今回は事務職など、どちらかというと堅い職場に勤めている女性のメイクを考えていきます。ビジネスメイクが分からないという方は参考にしてみてください。

私がビジネスメイクをするとき、一番時間をかけるのはベースメイクと眉です。そして一番注意しなければならないのはアイメイクです。

私の場合、つけまつげは絶対にしませんが、下まつ毛のマスカラや涙袋メイクもしません。

“とにかくナチュラルをこころがけることが重要です!”

ビジネスメイクをすると、上品な女性に見られます。特に事務職などの場合は、清潔感を印象づけることもできます。

そうした女性は相手に安心感を与え、特に初対面の相手との仕事の場合は、きちんとしたビジネスメイクで相手の信頼を得やすくなる効果も期待できます。

特に眉を変えるだけで顔の印象は大きく変わりますので、勤める業界にふさわしいメイクにしましょう。

ビジネスメイクの方法

では、実際にどうメイクすれば良いのでしょうか。

今回は私が実際にやっている方法をご紹介します。

①ベースメイク

まずはベースメイク。

ここはファンデーションでしっかり肌を作ってください。化粧崩れを防ぐためフェイスパウダーも忘れずに。

②ポイントメイク

続いてポイントメイク。

眉はなりたい印象に合わせて描いてください。私はアイブロウパウダーでアーチ状にして、物腰柔らかそうな印象にしています。業界によってキャリアウーマンに見せたい場合は、角度のついた形にしても良いでしょう。

アイメイクですが、ビューラーでしっかりまつ毛を上げた後、マスカラ下地をつけて上まつ毛のみマスカラをします。

私はアイラインが苦手なので、極細ブラシでアイシャドウで描いています。アイシャドウはブラウン系やベージュがおすすめです。

チークとリップはピンク系で控えめに。リップはグロスは控えましょう。

実際にやってみました!

上に書いた方法で実際にビジネスメイクをやってみました!

今回は下地とパウダーファンデーションはマキアージュ↓

最後は無印良品のプレストパウダーでサラサラ肌にしてみました↓

眉はインテグレートのアイブロウパウダー↓

まつ毛はケイトのマスカラ下地にファシオのマスカラ↓

アイシャドウはエクセルのスキニーリッチシャドウのリアルブラウンでグラデーションにします↓

そしてメディアのローズ系チークとちふれのブラウンリップでまとめました↓

個人的にはエクセルのアイシャドウの粉質が非常に優秀だと感じました。若干しっとりしているおかげか、粉飛びや崩れがほとんどありませんでした。

【2018年おすすめのプチプラカラーアイシャドウ】使い方や引き方のコツも

2017.02.04

立体感メイクにおすすめ「アイブロウ&ノーズシャドウ」の口コミと使い方

2017.01.06

そして全体的には落ち着いた雰囲気に仕上がります。新社会人など、ビジネスメイクが初めてという方は上で挙げた商品も参考にしてみてはいかがでしょうか。

今回はビジネスメイクをご紹介しましたが、先にも書いた通り職種や業界によってふさわしいメイクは違います。

私のやり方はあくまで一例であり、これをベースにアイテムを加減してみてください。

朝は忙しいですが、きちんとメイクをして明日からも頑張りましょう!

ナチュラル&ツヤ肌メイクで流行りの下地・ベースメイク方法とおすすめコスメ

2017.08.07

朝のメイクノリを良くする!化粧ノリが良くなるおすすめの方法

2017.07.11

忙しい仕事の日や主婦の朝に時間短縮!時短スキンケアと時短メイク方法

2017.06.06

【30代女性が若く見えるメイク方法】こんなやり方で若々しく若返るの!?

2017.03.28

【若く見える!すっぴん風ナチュラルメイク方法】簡単なやり方で自然な美女に

2016.08.01

スポンサーリンク