マジでおすすめ!ベースの時短メイクに人気のコスメブランド2019

メイク

朝起きるのが苦手な方や、子育て中のママさんでメイクに時間をかけられないけど、キレイでいたい…!という方におすすめの時短メイクが叶うおすすめ商品をご紹介します。

私自身、二児の母で毎朝忙しくメイクにさける時間は5分しかありません。

そんな中でもしっかりメイクに見せてくれる最強時短コスメをご紹介致します。時間がないから適当でいいや、簡単なメイクしかできない…と諦めずに今は、時短でもきちんと見せてくれるメイクアイテムが豊富に揃っているので是非、参考にしてみてください。

忙しい朝に便利な時短メイクアイテム

毎朝、起きるのって辛いですよね。特に女性の私たちは身支度に時間がかかるのでその分起きる時間も早くなります。

私もOLをやっていますので眠い目をこすりながら毎朝身支度しています。私はよく仕事の後友達と飲みに行ってしまうので寝るのが大体毎晩1時頃です。そうするとできるだけ多く寝たいので毎朝ぎりぎりの時間に起きては、バタバタと準備をして家を飛び出しています。

そんな忙しい朝で一番時間を取るのがメイクです。特にベースメイクが一番時間がかかります。少しでもメイクの時間を少なくして寝る時間を長くしたいと思っていた私が試行錯誤の結果たどり着いた時短ベースメイクを紹介します。

私は時間に余裕があるときは洗顔後、化粧水・美容液・乳液・化粧下地・リキッドファンデ・パウダーと時間をたっぷりかけてベースメイクをしています。しかしOLの忙しい朝にはそんな時間ありません。

起きてから家を出るまでの1分、1秒が遅刻という命取りになります。

そこで便利なのがCCクリームやBBクリームといった一体型のベースメイクアイテムです。

3役のBBクリーム

まずおすすめするアイテムは、スキンケアの後にそのまま使える化粧下地と日焼け止め、ファンデーションが一本になったBBクリームです。

私は最初の頃は、全て一本一本購入し順番につけていたのでとっても時間がかかりストレスでした。それに加えて一つ一つつけるとなると、どうしてもムラができてしまうので綺麗に塗れないだけでなく、時間もかかって子供も泣きはじめるしもう本当に大変でした。

でもこれ一本をしっかり塗れば良くなってからは、一本塗るだけで綺麗に仕上がりムラもなく長時間キレイなお肌をキープしてくれるので本当に助かっています。

カラーもいくつかあるので、自分のお肌に合ったものを選びましょう。お肌のスキンケアをしっかりしてておけば、BBクリームだけでもきちんとした綺麗なお肌を演出してくれます。

是非、忙しいけど綺麗でいたいという方こそBBクリームを使ってみてくださいね。

オルビスのホワイトニングBB

化粧下地、コンシーラー、ファンデーション、パウダーなど1つでいくつもの機能を持つBBクリーム。1つでベースメイクを完成させられるので時短メイクに最適です。
そんなBBクリームですが、「オルビスのホワイトニングBB」なら美白ケアまで叶えてくれます。

3つのポイント

オルビス ホワイトニングBBは、美白美容液、日焼け止め、化粧下地、コンシーラー、ファンデーション、パウダーの6つの機能を備えたBBクリームです。ホワイトニングBBには、おすすめポイントが3つあります。

①スキンケア効果

BBクリームとしては珍しく持続性ビタミンC誘導体を配合しています。新技術を駆使して配合に成功しました。ビタミンC誘導体にはメラニンの生成を抑制する働きがあり、メイクをしている間に美白効果を発揮します。

さらに、真珠エキスも加えて保湿ケアも。美白重視のコスメは保湿力が低く乾燥が気になる傾向がありますが、ホワイトニングBBなら美白と同時に保湿ケアも叶えます。

②10時間くすまない

美肌を持続させる3種類のパウダーを配合しています。

ブライトニングパウダーがくすみをぱっと飛ばし、素肌コーティング毛穴隠しパウダーが毛穴レスな滑らかな肌に整えます。化粧崩れ防止パウダー配合なので、明るく毛穴の目立たない美肌を長時間キープ。10時間化粧もちデータ取得済みです。朝つけて夜まできれいな状態が続きます。

③美容液製法

みずみずしく明るい肌が長時間続く秘密は、美容液製法を採用していることです。

従来のファンデーションに美容液を足してコスメを作る発想とは逆に、美容液に色をつける製法が美容液製法です。ベースの美白美容液に色や3種類のパウダーなどを加えることで、美容液のようなつけ心地のBBクリームが完成します。

使い方

1本で6機能なので洗顔後に化粧水をつけた後にBBクリームを使えばベースメイクは完成です。SPF40・PA+++なので日焼け止めを塗る必要もありません。

適量を手に取りだし、人差し指・中指・薬指を使って顔の内側から外側に向かって広げます。小鼻や口元、目元などは指に残ったBBクリームをフィットさせます。
べたつかない程度の量を使用することが目安です。

最後にフェイスパウダーを使うと、より崩れにくくなります。

口コミ

その他の口コミには以下のような声がありました。

  • BBの中ではお気に入りです。本当に美白効果を感じました。あるとき「肌が白くなったかも」と思いました。伸びがよくて軽い使用感です。普段からテカリが気になっているので崩れますが、崩れ方が汚くないです。ベースメイクはこれだけで済ませています。
  • ゆるめのテクスチャーで、重ね塗りをするとカバー力がでます。パウダーを叩かなくてもいいかなというくら、つけた後の肌がさらっとします。気温が高いと崩れてしまいましたが、プレストパウダーで直せば大丈夫です。肌が荒れないし、べたつかないのに保湿されていて気に入りました。

BBクリームは1つでいくつもの働きをしてくれるので、時短メイクできて便利なアイテムです。オルビスのホワイトニングBBは時短メイクできるだけでなく、保湿ケアも美白も叶えてくれるBBクリームです。透明感のある肌へと導きます。

<<Amazon>>

CCクリーム

当初、私はCCクリームやBBクリームだけだとカバー力が物足りないなと思っていてなかなか手を出しませんでした。

そこで相性がいいと発見したのが「クッションファンデ」です。

私が朝起きてからの流れとしては、まず顔を洗います。そして化粧水で整えたら、CCクリームを塗ってクッションファンデをたたく。これでベースはもう完成です。

ここからは私が実際に使っているアイテムを紹介します。

私はカバー力と潤い感が重視なのでそれを求めてる人には本当におすすめできます。

まず私は最初はBBクリームを使っていたのですが、後からクッションファンデもたたくのでBBと乳液の間のもの、良いCCクリームがないかなと探していました。そこで見つけたのがランコムの「UVエクスペールXL CCC」です。

こちらは日焼け止め用乳液なので日焼け止めの効果もあり、SPF50のPA++++です。

もちろん乳液の効果も十分でしっかり肌にうるおいも与えてくれます。更に私が一番気に入っているのがベージュの色もついているのでこれ一本でも色むらや気になる肌の悩みもカバーしてくれるのです。お値段はデパコスなので5800円と少し高いと感じるかもしれませんが、これ一本あるだけでかなり重宝しますので相応だと思います。

クッションファンデーション

そして私はその上からミシャのクッションファンデをたたいています。

こちらはなんと1000円とプチプラですがその割に肌にしっかり密着してくれて、カバー力、潤いどちらも申し分ないです。

これでベースメイク完成です!!

肌のペタペタした感じやまだまだカバー力足りないという方はその上から軽くパウダーを乗せるのもおすすめです。また、重点的にカバーをしたい箇所がある場合はクッションファンデの前にコンシーラーを使うのもいいかもしれません。

いかがでしたか。

私はこれで朝起きてから最速20分で家を出れています。その為には前の日の夜に次の日の服を決めたり、荷物の準備をしたりとメイク以外のこともしなければいけないのですけどね。

でもメイクの時間が少しでも短くなるのはどんな女性でも嬉しいことだと思います。忙しい朝の女性の味方のこの2アイテム、ぜひ試してみてください。

その他の時短ベースメイクのポイント!

お湯で落ちるメイクアイテムを選ぶ

そして忙しい方は、クレンジングや洗顔料を使わなくてもお湯で綺麗にとれるスキンケアアイテムを選びましょう。これだけで帰ってきてからメイクを落とす時間を節約出来ます。

特にアイメイクに力を入れている方は、メイクをした後の落とす時間が面倒でメイクできない…という方もいるのですが、最近ではクレンジング剤を使わなくてもお風呂でそのまま洗い流すだけで綺麗にオフできる商品が沢山売っているので、お湯だけで落とせるタイプのメイク用品を選びましょう。

お湯で皮脂と汚れを落とす

最後に、忙しい毎日だからこそスキンケアだけはしっかり続けられる方法を探すことが大切です。

毎日メイクにかけられる時間はたったの5分という方でも、素のお肌が綺麗なだけでメイクはそれほどしなくても美しく見えるものです。

そうはいってもスキンケアに時間をかけられない…という方も多いと思います。私も実際、ほとんど自分のお肌に手をかけてこなかったのですが、ある日どうやったら毎日続けられるか?これを考えて私に合ったスキンケア方法を見つけ出したのです。

それはお湯でさっと皮脂と汚れを落とすことでした。

それだけと思う方も多いかもしれませんが、実はこれが一番大切なのです。

もちろん洗顔料も使えるのでしたら使った方がいいのですが、私は肌が弱く洗顔料をつかうと荒れてしまうので今はお湯だけで綺麗に落とすようにしています。

汚れを落としたらしっかりタオルドライして、化粧水をたっぷりつけるだけです。寝る前にこれだけやれば基本的なケアは終了です。大切なことは毎日続けられる方法を見つけ出すことです。忙しいを言い訳にせずに、今の私にできる方法を考えましょう。

そうすれば今の自分に合った方法で無理なく続けられるので、時短でも綺麗なお肌をつくることができ、素敵な私でいられます。是非、自分のお肌にあったメイク用品を探すところから始めてみてはいかがでしょうか?

関連記事:

【朝は時間がないOL必見!】職場、仕事向け時短オフィスのメイクテクニック

2018.07.25

忙しい仕事の日や主婦の朝に時間短縮!時短スキンケアと時短メイク方法

2017.06.06

スポンサーリンク