レンコンの美容栄養成分がすごい!美肌効果のある手軽なレンコン料理法

レンコンの栄養成分について

私の知り合いに有機農業でレンコンを作っている若者がいます。

彼は、とってもおしゃれな人です。

日中は水に浸かって泥だらけのレンコンを収穫するのですが、夜はスマートに決めて友達と遊びに行くのです。

奥さんと2歳の女の子がいるのですが、二人ともお肌がプルプルでツヤツヤ★

最近、私も彼からよくレンコンを買い、普段の料理に使うようになって、その理由が分かってきました。

実はレンコンには、美肌になる栄養成分がいっぱい入っているのです。

まずレンコンを切ると、ねばって糸を引きますよね。あれはムチンという栄養素が入っているためです。ムチンは、納豆にも含まれているネバネバの成分です。

それから、切って置いておくと、酸化して黒くなってきます。あれは、ポリフェノールの色素のせいです。

レンコンには、ポリフェノールの一種であるタンニンも含まれています。

そして、何と、ビタミンCをレモンと同じくらい豊富に含んでいるんです。

レンコンの美肌効果

ネバネバのもと、ムチンには優れた保湿効果があり、真皮層にあるヒアルロン酸の量を増やす働きがあります。

また、ポリフェノールの一種であるタンニンは、強い抗酸化作用を持つので、肌のターンオーバーの活性化に役立ちます。

ビタミンCは、もちろん、メラニン色素の沈着を抑え、シミ、ソバカスを防ぐ働きがあります。

このようにレンコンは本当に素晴らしい効果を持っているのです。

だから、レンコン農家の奥さんと娘さんは美肌だったのですね。

レンコンのお手軽料理法

さて、それでは、そんなレンコンのお手軽料理法をご紹介しますね。レンコンって、何か面倒くさそうですけど、とっても簡単に和・洋・中、どんな料理にも使えます。

(1)レンコンチップ

薄くスライスして、塩を少々ふりかけ、片栗粉をまぶしてソテーします。小麦粉より片栗粉の方が美味しくできます。

そのままおつまみやおかずにもいいし、サラダのトッピングにしたら、ちょっとおしゃれですね。

クックパッドの人気レンコンチップレシピ

(2)レンコンボール

レンコンをすりつぶし、塩胡椒でもいいし、和風味でも、お好きに味付けします。可愛く丸めて、小麦をつけ、揚げます。ころころと転がしてソテーでもいいですよ。レンコンは火が通りやすいので。

クックパッドのレンコンボールの人気レシピ

(3)はさみ揚げ

よく、居酒屋のメニューにもありますよね。

魚のすり身に冷凍のミックスベジタブルを加え、塩で味付けします。それをレンコンのスライスではさみ、水と小麦粉を溶かしたものに通して揚げます。

挟むものはいろいろアレンジできます。

クックパッドのレンコンはさみ揚げの人気レシピ

ほんとに肌がプルプルになるんです!

その人からレンコンを買うようになって、我が家ではしょっちゅう、レンコン料理を食べるようになりました。

そうしたら、寒い時期、ちょっとかさついていた私の肌もプルプルになってきたんですよ。

レンコンって本当にすごいと思いました。

今までは、わざわざ丸のままのレンコンを買うことはなく、たまに、輪切りで水の入った袋に入っているのを買うくらいだったんですが、今では、我が家の食卓に毎日のようにいろんな形でレンコンが登場しています。

現在私はレンコンのお手軽レシピを増やすのが楽しみのひとつです。

両親に持っていく時は和風で、友達を家に呼んだときは洋風でという風に。

皆さんも、どうぞレンコンを気軽に使ってみてください。

きっと、その美肌効果を実感できるはずです。

スポンサーリンク