一番おすすめ!ヒロインメイクの第3のマスカラと美ボリュームの口コミ

メイク

第3のマスカラとは、ウォータープルーフとフィルムの長所両立のマスカラという意味があります。

ウォータープルーフのマスカラはにじみにくいメリットがありますが、落とすには専用のリムーバーが必要でまつげの負担になります。フィルムマスカラはお湯で落とせてまつげの負担は少ないのですが、にじみやすい欠点があります。

ウォータープルーフとフィルムの長所を両立した第3のマスカラが「ヒロインメイク ロング&カールマスカラ アドバンストフィルム」です。長いまつげに仕上げてくれてポロポロしません。

第3のマスカラ

第3のマスカラとは、ウォータープルーフとフィルムの長所を両立させたマスカラのことです。ロング&カールマスカラ アドバンストフィルムには2つのポイントがあります。

①にじみにくくポロポロしない

従来のフィルムマスカラは、水に弱く汗などでにじんでしまったり、ポロポロ落ちてしまうことがありました。しかし、ロング&カールマスカラ アドバンストフィルムなら、水に濡れてもポロポロしません。水をつけて手でこすってもきれいな状態が続きます。ユーザーの94%がポロポロが気にならないと回答をしています。

②お湯+洗顔料で落とせる

ロング&カールマスカラ アドバンストフィルムは汗や皮脂に強いのですが、お湯と洗顔料で簡単に落とすことができます。汗や皮脂に強い成分と洗顔料で落とせる成分を配合しているので、お湯でふやかした後に洗顔料を使えば簡単に落とすことができるのです。ユーザーの85%が簡単に落とせたと回答をしています。

ダマになりにくいカールブラシを採用。まつげのつけ根からカールをアップさせます。

使い方

ダマにならないように、マスカラを少しブラシから落とします。ブラシをまつげの根元に当てて、毛先に向かってブラシを動かします。まつげの根元は少し力を入れて、毛先に向かって少しずつ力を弱めます。

下まつげはブラシを縦に持って、ブラシの先でつけていきます。

口コミ

その他の口コミには以下のような声がありました。

  • 大好きなマスカラで、ここのところずっと使っています。カールの持続力が強くて、ダマにならず、しっかりと伸びます。本当にヒロインのようなまつげになります。泣いてしまったことがあるのですが、マスカラは落ちずちゃんとウォータープルーフでした。なのに簡単に落とせます。
  • 第3のマスカラということにひかれて購入をしました。使ってみてウォータープルーフとフィルムの長所を両立していることがわかりました。フィルムマスカラのようにポロポロしなくて、夜までキープをします。お湯と洗顔料で落とせます。スッキリと落とせるのでフィルムマスカラの良さもあります。目力のある仕上がりになるので、鏡を見てうれしくなりました。
  • 専用リームーバーで落とすのは面倒くさいと思っていたのですが、これはお湯と洗顔料で落とせて簡単です。このマスカラは5mmのファイバーが入っているのに、ポロポロしないところがすごいです。そして、ちゃんとカールをキープしてくれます。

ウォータープルーフとフィルムの良いところを両立しているマスカラが、ロング&カールマスカラ アドバンストフィルムです。

ウォータープルーフのように汗や皮脂で落ちにくく、フィルムマスカラのようにお湯と洗顔料で簡単に落とすことができます。カール力もあり、ポロポロせず、簡単に落とせて、いいとこどりのマスカラです。

<<Amazon>>

<<楽天>>

 

出る液を調整できるヒロインメイクの美ボリュームマスカラ

まつげのボリュームを調節するのは難しくありませんか。ボリュームが出過ぎてしまってまつげが重くなったり、逆にボリュームが足りなくて目力が弱くなったり。目元はその人の印象に大きな影響を与えるので、まつげメイクに手は抜けません。

まつげのボリュームを自由自在にコントロールできるマスカラが「ヒロインメイク 美ボリュームマスカラ」です。なりたいまつげに近づけます。

なりたいまつげを叶える理由

なりたいまつげを作るためには、マスカラの量を上手に調節することがポイントになります。しかし、マスカラを取りすぎてしまえばダマになるし、少なければボリュームは生まれず、マスカラの量を調節するのは難しいです。

ヒロインメイクボリュームコントロールマスカラは、特別なテクニックを使わなくてもマスカラの量を調整できます。

容器にはダイヤルがついています。このダイヤルは3段階調整ができて、くるっとまわすことで液の量を変えられます。ナチュラルなまつげにも、くっきりとしたまつげにも、腸濃厚なまつげにもなれるのです。

しかも、瞬間ロック成分配合なのでまつげのカールが長時間持続します。

そして、ツバキオイル、ローヤルゼリーエキス、アルガンオイル、野バラオイルといった美容液成分も配合をします。

マスカラは落とすのが大変で、落とすために洗浄力が強いクレンジングを使用すると、まつげの負担になってまつげが抜ける原因になります。ボリュームコントロールマスカラはお湯で落とせるフィルムタイプです。それなのに、汗、皮脂、水でにじみません。

カラーは漆黒ブラックとブラウンの2種類です。

上手に切り替えてなりたいまつげを叶えます。

使い方

カーラーで先にまつげをアップさせておきます。ダイヤルを好みのものにあわせて、使用をしてください。落とすときには40℃程度のぬるま湯を使用します。

口コミ

その他の口コミには以下のような声がありました。

  • なめらかな液で、ボリュームマスカラにありがちなダマになることがありません。きちんとセパレイトされながらもボリュームがでて、きれいな仕上がりです。化粧持ちは問題なく、ボロボロがでることはありません。時間をかけて丁寧に洗えば、お湯で落とすことができます。
  • ダマにならずにきれいなまつげに仕上げられます。繊維の重さでまつげが下がることなく、カールはキープされます。ナチュラルなのにマツエクをしたみたいにまつげが長くなります。それなのに、にじまずお湯で落とせるのです。リピしたいです。
  • ダイヤルで液を調節できるところがよいです。そして塗りやすいです。逆さまつげなのですが、ビューラー使用後にマスカラをつけてまつげが下がってくることはありませんでした。パサパサ間もありません。朝に塗ってすぐに乾き、夜までパンダ目になりませんでした。

マスカラでボリュームを調節するのは難しいですよね。液をつけすぎてしまって、ダマになったり束になることもあります。でも、ヒロインメイクボリュームコントロールマスカラなら、簡単に液の量を調整できて、なりたいまつげを叶えることができます。

目元のメイクがうまくできると、気分が明るくなりませんか。なりたいまつげを作って、さらに美しい自分に近づきましょう。

<<Amazon>>

<<楽天>>

 

関連記事:

センイ成分不使用のオペラマイラッシュアドバンストマスカラの口コミ

2018.05.07

お湯で落ちる!にじまない!おすすめで人気のマスカラブランド2018

2018.02.21

スポンサーリンク