子育てママや忙しい主婦の朝におすすめ!時短美容コスメやアイテム

メイク

子育て中は、なかなか自分のお肌のお手入れに時間をかけれないものです。朝起きたら直ぐに朝ごはんを作りお弁当を作り、そして自分の身支度をして子どもを見送り、そして仕事へ〜。そして、仕事から帰るとまた直ぐに夕飯作りをし、次々と子どもは帰り、気づけば寝る時間…。

一体いつ、自分の肌と向き合ってお手入れが出来るのでしょうか?

そんな子育て中や、忙しい女性にピッタリな、時短出来て更にお手入れ方法も楽な美容コスメがあれば助かりますよね?

では、一般的なお手入れ方法は?

「クレンジング→化粧水→美容液→乳液→クリーム」

人によっては、これに更に導入液・美白美容液・張りを出すクリームetc…なんだか面倒臭くて、時間を取られたくないですよね。

そこでおススメなのが、”オールインワンゲルや、お手入れ自体を時短する方法”です。

オールインワンゲルとは?

スキンケアに必要な、化粧水・乳液・美容液・クリームの役割をすべて満たした万能なゲルのことです。

美魔女という言葉が良く使われていますが、年齢を重ねてもいつまでも若々しくいたいものですし、見た目年齢を若くしたいという女性は多いのではないでしょうか。

お肌が綺麗な人は若く見えます。顔は第一印象にも関わってくる部分ですし、綺麗だなと感じる方の多くは必ずスキンケアにもこだわっています。

使いやすくて安心だからと、若い時から同じ化粧品を使っているという方もいるかもしれませんが、年齢とともにお肌の状態も変わってきますので、その時その時でお肌の状況や年齢にあった化粧品を使っていく事が大事です。

まず年齢とともにお肌のコラーゲンの生成が減少するという現象が起こります。コラーゲンはお肌の細胞をつなぎとめる役割がありますので、これが減少する事によってお肌の保湿力が低下し、乾燥状態になります。

乾燥すればシワができるのはもちろん、きめが整わず毛穴が開いてたるみの原因にもなりますし、バリア機能が低下する事で紫外線の影響を受けてシミもできやすくなります。

ですから年齢肌のサインを予防するためにも、進行をストップさせるためにも、とにかく保湿は重要なポイントです。

そこでおすすめしたいのが、保湿効果のある化粧水や美容液です。有効成分にはコラーゲンやヒアルロン酸、セラミドなどが挙げられますが、これらの成分が配合されている化粧水や美容液を取り入れていく事で保湿力があがっていきます。

またシミの原因でもあるメラニン色素を増やさないという事に着目すると、トラネキサム酸やアルブチン、ハトムギエキスやビタミンC誘導体が配合されているものもつかっていきたいものです。

この両方を兼ね備えた便利なアイテムがオールインワンゲルです。オールインワンゲルは、保湿メインの物も有りますが美白成分が配合されているものもありますので、しわやたるみ、シミ対策のエイジングケアにも使うことが出来ます。

さらにお手入れがワンステップで済んでしまうという最大のメリットもあります。一般的には洗顔から始めて化粧水、美容液、乳液、クリームと続いていきますが、それがワンステップで終了するので時短のスキンケアが出来てしまうのです。

これらのアイテムをすべてそろえるとなると、コストパフォーマンス的に見ても費用が掛かりますが、オールインワンゲルであればこれ一つ揃えればすべての機能が入っているのでコスパ的にもメリットがあると言えるでしょう。

朝の時間が貴重なOLさんや、お風呂上りにさっとスキンケアをしたい小さいお子さんがいるママさんたちの間でも人気です。年齢肌のサインが出る前から保湿も美白ケアも行っていけば、数年後や数十年後の肌に違いが必ず出てくるでしょう。

最近ではドラッグストアなどでは売られていない通販専売品のコスメも注目されています。コスメランキングや口コミサイトなどでも注目されているアイテムは、多くの方が評価していますし、定期便の申し込みで割引が適用されたり送料が無料になるなどの読点もありますので、公式サイトから定期便での購入というのもおすすめです。トライアルセットなどが出ている事もあるので要チェックです。

お手入れ自体を時短して楽する方法は?

一見、面倒くさいと感じるかもしれませんが、シートマスクです。

シートマスクは、洗顔後にお肌にそのまま貼り付けて15分くらいそのまま放置します。15分後は、みずみずしいくらい、お肌にハリ・艶を感じ、お肌が喜んでいるのがわかります。この方法は、朝は時間がないので、夜にテレビを見ながらやるのが、手っ取り早いです。

シートマスクが無い場合は?

代用品として、ドラッグストアやスーパーでも、殆どのお店で手に入る、コットン。コットンに化粧水をたっぷりしみこませ、それを顔に貼り付けます。

シートマスクもコットンも、どちらも夜お手入れすることにより、翌朝は、お肌がしっとりしているので、朝入念な手入れをしなくてもメイクが上手くできます。

美容コスメの選び方は?

先ず、自分の肌質を知ること。

乾燥肌・混合肌・普通肌・脂性肌など、人それぞれタイプが違うので、自分にピッタリなコスメを探さなくてはなりません。

そして、何をコスメに求めるのか?

美白・シワ・たるみ・肌の引き上げ・毛穴の黒ずみetc…、目的によってそれぞれ使用するコスメめ変わってくるので、見極めも大事です。

10代は大体ニキビに悩まされると思いますが、20代になると吹出物、30代では出産でシミも増えてきますので、年代によっても使用するコスメは変えた方が良いでしょう。

年代・肌質・用途によって使い分けることにより、50代・60代の子育てをひと段落しやっと自分の時間を持てるようになった頃に、あれ?私の肌ってこんなにシミ・シワだらけでカサカサだったっけ?と、なることはなく、メイクも第2の人生も楽しめるようになれればと思います。

そのためには、やはり、日頃のお手入れが大事で、かつ自分の時間も有効利用できる、効果の高い時短コスメがより重要になってきます。

時短の基本はスキンケア

忙しい毎日でもメイクをしっかりしている方は、実はスキンケアに時間をかけている方が多いです。

スキンケアなんて忙しくて出来ない、と思っている方も多いのですがここが一番のポイントです。特に普段ナチュラルメイクの方は必見です。私も少し前までは、メイクなんて時間がある人がするもの、がっつりメイクなんて毎日は無理だと思っていました。

でもある日、スキンケアを意識して行うようになってからメイクがとっても楽しくなりお肌の調子も良くなったのです。

今回は、忙しい方だからこそスキンケアに力をいれて日々のメイクを時短にしながら、美しくなれる方法をご紹介したいと思います。

まず大切なのは、「スキンケア」です。

スキンケアとは、簡単にいうと洗顔をして汚れを落としお肌を清潔な状態に保つことをいいます。頭の中では分かっているけど、実際の行動に移すのが難しいという方がほとんどだと思います。

私自身もそうでした。朝起きて、洗顔をするときに適当にぱぱっと洗っていたのですが、それでは汚れを落としきれず結局毛穴に汚れが詰まり、黒くなってメイクをしても綺麗に見えないのです。これってとっても悲しいことですよね。せっかく頑張ってメイクしているのに、キレイに見えない・可愛くなれないって時間も勿体無いですし、せっかくのお出掛けも楽しくなくなってしまいます。

これは全部、スキンケアをしっかりすれば解決できます!

私が実際に体験したのですが、ぬるま湯でしっかり毛穴周りの汚れをこするだけでも違います。寝ている間に溜まった皮脂や汚れが毛穴の中に入って、大人ニキビや吹き出物の原因になるのですがこれを除去するだけで美しいお肌を手に入れることは可能です。毛穴詰まりがなくなると、ファンデーションを塗っただけの簡単ナチュラルメイクでもとっても綺麗に見えます。

メイクに時間をかけているように見える方は、実はこうしたスキンケアをしっかりしている方が多いです。年齢を重ねても美しく見える方は、見えないところで努力をしている方が多いのと同じです。

いつもよりスキンケアをしっかりすると、普段のメイクの時間短縮にも繋がります。

素肌が綺麗なので、ファンデーションをさっと一塗りしただけでも透明感がありとっても美しく見えます。眉のムダ毛や内回りといった産毛の処理も忘れずに行うだけで、キレイなナチュラルメイクの完成です。ファンデーションは二度塗りしなくても、美しく仕上がること間違いなしです。

もしメイクに時間を掛けたくない方、時間がなくていつもすっぴんという方は、まずはスキンケアをする時間をしっかりとってみましょう。

一週間もすればきっと美しいお肌になり、吹き出物やニキビも一気に少なくなりはずです。こうした肌トラブルが改善されるだけでメイクの時間も楽しくなるはずです。たった5分のメイクでも全くのすっぴんとは比べ物にならないくらい気持ちもきっと明るくなるはずです。

時間がなくてメイクをしないのではなく、スキンケアに時間を割いてみませんか?きっと今よりもお出掛けする時間が楽しく何よりも自分の自信に繋がるはずです。

是非ナチュラルメイクだからこそ、スキンケアをしっかりして時短だけど綺麗なお肌を手に入れましょう。

朝のスキンケア

毎朝とても忙しいけれど、出かける前に美容には気をつけたいと思っている女性は多いです。何かと忙しい朝は、あまり時間をかけずにきれいになりたいものです。

そこで、今回は忙しい女性のための、朝の時短美容の方法をご紹介します。朝の時間を有効に活用してきれいになるための方法ですので、ぜひ参考にしてみてください。

一日のうちで最も忙しいのは朝の時間帯という女性は少なくありません。朝のスキンケアは、「時短」と「ながら美容」がおすすめです。

ステップ①:洗顔

まず、朝起きて顔を洗うとき、洗顔時間は夜と違って短くてOKです。

朝は夜のようにメイクを落としたり、外での汚れを落とす必要はありません。朝は基本的に寝ている間に分泌された皮脂やほこりを落とすだけなので、ぬるま湯でさっと洗うだけで大丈夫です。

ステップ②:化粧水

洗顔後はたっぷりの化粧水を手にとり、手で顔を包むようにして肌になじませます。

化粧水はコットンを使ってもよいのですが、手を使って顔の肌に直接ふれると、肌の状態がわかりやすいです。たとえば、肌の一部の乾燥や吹き出物を手で直接ふれることによってかんたんに発見できます。また、手のひらの熱によって、お肌へ化粧水がより浸透しやすくなるため、忙しい朝の時短美容につながります。

ステップ③:シートマスク

顔に化粧水をつけた後は、シートマスクで気になる部分をケアしながら朝食タイムに突入です。

目元のこじわやほうれい線など、気になる部分をシートマスクでていねいにケアします。家族がいる人はシートマスク姿にちょっと驚かれるかもしれませんが、時短できれいになれるので超オススメです。シートマスクを数分程度つけているだけで朝の肌のつやとハリがかなり違ってきます。

シートマスクは夜しか使ったことがない人にこそ、朝のシートマスクのよさをおすすめしたいです。

ポイントは、顔全体用のシートマスクではなく、目元や口元といった部分用のシートマスクを使うことです。部分用のシートマスクだと、朝食を食べているときにもあまり邪魔になりません。

ステップ④:乳液やクリーム

シートマスクの後は、乳液やクリームを使って顔の肌に油分を補います。

乳液やクリームをつけると、肌の水分が失われず、みずみずしい肌がキープできるのでマストです。乳液やクリームも手のひらを使って顔の肌につけると、手のひらの熱により、肌へのなじみがとてもよくなります。

このように朝のスキンケアは、洗顔、化粧水、シートマスク、乳液(クリーム)の順番になるところ、化粧水と乳液をつけるのが面倒という声も上がっています。さらなる時短を目指す方には、断然オールインワンタイプの化粧品がおすすめです。

オールインワンタイプの化粧品は、一つだけで化粧水、美容液、乳液の役割をはたしてくれます。そのため、洗顔後はオールインワンタイプの化粧品をお肌につけるだけでOKです。一本でもっちりつやつやになると評判のオールインワンタイプの化粧品も多いので、朝の時間帯には本当にお役立ちアイテムだといえるでしょう。

私の場合は、ぬるま湯で洗顔、化粧水、シートマスク、乳液の手順で毎朝を過ごしています。特に、シートマスクはいろいろなタイプのものをそろえていて、忙しい朝の美容タイムが楽しみになりました。

今回は、忙しい女性のために朝の時短美容の方法をご紹介しました。朝の時間に時短できれいになれるため、出かける前に自信がもてるようになると好評です。

朝の時間に時短できれいになりたい方は、ぜひ参考にしていただけましたらうれしいです。

朝の時短アイシャドウ

アイシャドゥのパレットには、最高4色の色味が入っていますが、目の美しさを見せるために、同系色系でのグラデーションができるような組み合わせになっています。

ほとんどの方が、薄い色から順番に重ねて塗っていると思われますが、付属のアイシャドゥチップの使い分けが難しいと感じるのではないでしょうか?

汚れも気になりますし、塗る時間もかかってしまうので、朝のメイクで、アイシャドウを塗ってから、アイラインやマスカラを塗っていると、電車に乗り遅れたり、外出で待ち合わせをしている時に、焦って、綺麗なグラデーションが出なくて、まぶたの色味が、気になることはあるでしょう。

グラデーションをきれいに出すには、どのようにすればいいか、最近見つけた方法を試してみると、アイシャドゥメイクの時間短縮ができて、その他のパーツのメイクにも時間の余裕が生まれてきます。

一般的なアイシャドウの塗り方は、薄い色を全体に塗って、次に中間系の色、そして目のキワは濃い色を横に塗っていきます。

しかし時短アイシャドウの塗り方は、横ではなく、縦に塗りたい色を置いて置いていき、指で軽く横にすっとまぶたをなぞると、自然なグラデーションが出来上がります。

塗る順番としては、

  1. 目頭から薄い色を順番に縦にポンポンとまぶたにチップで置いていき、
  2. 人差し指で力を入れずにすっと横へなぞります。

すると、自然なグラデーションが現れて、あっという間にアイシャドゥを塗ることがえきます。

私は、友人から教わって、だまされたと思って挑戦したところ、きれいなグラデーションが現れて、普段のアイメイクとは違いますし、かなり時間が短縮できて、アイラインやマスカラを塗る時間に余裕を持つことができました。

アイラインは、アイシャドゥよりも時間がかかるんで、アイシャドゥを塗る時間が少しでも短縮できたことに、感動しました。

ただ、この縦に載せていくアイシャドゥメイクには、少しだけコツがあります。指ですっと横へなぞる時、力を入れずにすっとなぞることです。

本当に軽くなぞる程度の力で十分です。力を入れてなぞってしまうと、せっかくまぶたにのせたアイシャドウの粉が指についてしまい、アイメイク完了とならず、きれいなグラデーションが現れません。

そして、まぶたの皮膚は、非常に薄いことと眼球がその下にあるので、圧力をかけることは好ましくありません。軽くふわっとなぞるだけで十分で、特に中指ですると余分な力が入らないので、中指を使ってなぞることを、おすすめします。

「そんなことできれいなアイメイクってできないでしょ」と思われる方はいらっしゃるのですが、試してみると意外ときれにできて、しかも重ねてチップやアイシャドゥブラシを使わなくても、きれいに色が現れてきます。

しかも、短時間でできるというのも、いいところです。

反対に弱点があり、時短メイクにはなるのですが、なぞる時に指を少々汚してしまうことです。これは仕方のないことかもしれませんけど、最初のうちは、慣れなくて、力加減やまぶたに置くアイシャドウの分量がわかりにくい為に、指を汚してしまって、手を洗いにいくという手間が出てきてしまいます。慣れてくれば、自分にあったコツが見つかります。

夜のスキンケア

筆者は2歳の息子と0歳の娘の子育て真っ最中のママです。もともとメイクやスキンケアが大好きでしたが子供ができてからというもの、なかなかそこに時間をかけられなくなりました。

お風呂は0歳のチビちゃんと入っているので烏の行水ですし、お風呂終わった後は自分のスキンケアするより先にチビちゃんのスキンケアや授乳が待っていて髪の毛すらまともに乾かせません。

そんなこんなしているとパパとお風呂に入ったお兄ちゃんがお風呂から上がってきます。ドタバタと着替えから寝かしつけまで怒涛の時間です。私を癒してくれるスキンケアタイムはなかなかやってきません。

きっとこの記事を読んでいるママさん達も私と似た状況なのではないでしょうか。

そこで私の最近実践している時短美容をご紹介したいと思います!

忙しいママの時短美容をすることでいいことは何か?

まずは、忙しい中少しでもスキンケアすることで肌はかなり見違えます。これは間違いありません。時間をかければかけるほどもちろんその効果は上がりますが、なんにせよママは時間がありません。しかしやるとやらないでは全く違います。

育児って「今日はこうしよう!」「明日はこうしたら言う事聞いてくれるかな(子供が)」と思ってもなかなか上手くいかない毎日ですよね。「今日もできなかった〜」「また怒っちゃった〜」と反省の日々です。しかし時短美容をすることで、自分を労わる時間をちゃんと作ることができた自分を褒めてあげられます。

それは明日の子供たちと笑顔のママでいるための大きな活力になりす。

では実際にどのように行えばよいのかお話ししていきます。

ボディケア

まずはお風呂上がりのボディケアから。

私は必ず脱衣場にポンプ式のボディクリームをおいています。自分になかなかお金をかけられないママも多くいると思います。(私もその一人です)なのでコスパのいいヴァセリンを使っています。ポイントは「ポンプ式」です。

まだ着替えていない赤ちゃんを放ったらかしてはなかなか時間かけられないのでパパパッと濡れた全身に馴染ませます。ポンプ式じゃないとボディクリームって蓋の開け閉めに以外と時間かかるし、簡単なキャップ式でもクリームを出すために底をポンポン叩いたりして出しませんか?その時間は省略したいですよね。

なので「ポンプ式」をお勧めします。

なぜ脱衣場に置いておくかですが、服を着てしまうと寝かしつけまでの間に全身のケアしている時間はママにはありませんよね。かといって子供たちが寝静まったあとだと体はすでに乾燥し始めてクリームの浸透力は下がってしまっています。まだ濡れていて温かい状態の肌にケアしてあげるのが効果を上げる秘訣です。

スキンケア

そしそしてスキンケアといえば、化粧水→美容液→乳液→クリームと段階が多く1つ1つを肌になじませ浸透させるなんて、そんな時間はありませんよね。子供たちは待っていてくれません。

なので私はお兄ちゃんが上がってくる前にチビちゃんのミルク(うちは寝る前だけミルクあげてます)をあげている間がスキンケアタイムです!ここで登場するのは「シートマスク」です。

美容成分たっぷりの化粧水からクリームまでマスク1つで仕上がります。ちなみに、私が愛用しているのはルルルン「貼る化粧水」のGreenです。

筆者30歳過ぎたところなのでエイジングケアも気にしているのでこのチョイスになりました。コスパと効果のバランスがとても良くお勧めです。

もしかしたらシートマスクは苦手な方もいるかもしれませんが最近のシートマスクはシートも改良されて、剥がれにくく液垂れにしくいので、ミルクあげながらでも全然困りませんし、敏感肌の筆者ですが、相当調子の悪い日でなければピリピリもしにくく(もちろん全ての方がそうとは限りません)使ってみる価値はあるかと思います。

チビちゃんのミルクタイムとわたしのスキンケアが同時に済むという時短美容の完成です。そして仕上げは、寝る前のトイレを済ます流れでクリームをパッと塗って終了。

シートマスクをしてから寝るまでの間にしっかり美容成分が浸透してからのクリームなので、この時間差美容もかなり効果があると筆者は実感しています。

「この時短美容を行うようになってから筆者が実体験した具体的効果とは?」

それは産後しぼんでしまっていた肌に瑞々しさとハリが戻ってきました!やはり肌は手をかけてあげた分だけ応えてくれる!と自分で自分に拍手でした。クリームがないときや、お肌が敏感なときはワセリンを塗ってあげるだけでも全然違いました。敏感肌の筆者としては、何もしない日よりもワセリンだけでも塗ってあげたほうが肌の傾きが修正されたのでぜひ少しでもやってあげてほしいです。

忙しいママもほんの数秒でいいから自分のスキンケアタイムを設けることで気持ちも肌もアガること、間違いありません。もともとメイクやスキンケアが大好きだった筆者のようなママたちの参考に少しでもなったら幸いです。

これでわたしの「忙しいママの時短美容」の話は終わりです。明日も笑顔で子供たちと過ごせる自分でありますように。

関連記事:

20代後半30代のママ,主婦,母親に本気でおすすめ!スキンケア、クレンジング、洗顔

毛穴効果抜群!プチプラで人気のシートマスク(フェイスマスク)ランキング

子育て中の忙しいママにオススメ!時短美容アイテム

赤ちゃんや小さいお子さんとの生活、ママ自身に手をかけてあげることってなかなか難しいですよね。そんな子育てで忙しいママ達にぜひオススメしたい時短美容アイテムをラインナップしました!

サボリーノの目ざまシート

黄色いパッケージに「朝マスク」の文字が目をひくこちらのアイテム。なんと朝の洗顔と保湿ケアがこの1枚で完結するのです。

朝はママ自身にプラスして家族の準備でバタバタする時間帯。準備しながらこのフェイスマスクをお顔に乗せておけば、朝のフェイスケアは完了です。スーっとした清涼感のある使い心地で気分もシャキッとしますよ。

<<Amazon>>

モイストラボのBBエッセンスクリーム

コスパも使用感もとっても良いBBクリームです。筆者も何本もリピしています。

SPF50、PA++++なのでお外遊びの強い味方です。伸びが良いので適量を手のひらに取って両手をこすり合わせて馴染ませた後、両方の手のひらでハンドプッシュしながらお顔にのせることができます。

細かい部分は指先で馴染ませればつやっとしたベースメイクの完成です。美容液成分がたっぷりなので、クレンジングした後のお肌もうるおいを実感できます。

<<Amazon>>

viseeのパウダーチップアイカラー

ブラシ、シャドウ必要なし!パウダーのアイカラーがチップにinされているこちらのアイテム。

キャップを開けてこちらをまぶたのきわにサッと乗せて、アイホールへ向かって指でぼかせばアイメイクもバッチリです。8色の中から2色を選んでホルダーにセットすることができるので、お好みの色を組み合わせてアイメイクを楽しめます。

<<Amazon>>

ウテナのマトメージュまとめ髪スティック

朝作ったまとめ髪も、子どもと一緒に遊んでいると崩れてきやすいもの。公園から帰った自分を鏡を見て、あまりのヘアスタイルの崩れぶりにビックリ、なんてこともありますよね。

また、産後の抜け毛が落ち着いて新しい髪が生えてくると、アホ毛もぴょんぴょん目立ってきがちです。

そんなママ達にオススメしたいのがこちらのアイテム。まとめ髪を完成させた後こちらでサッと髪の毛をなぞれば、きれいなままのヘアスタイルを長時間キープできます。

もちろん元気なアホ毛もきれいに収まります。なんと言っても手を汚さないで済むのがこちらの良いところ。ヘアケア剤が手に残ることもないので安心してお子さまと触れ合えます。

<<Amazon>>

ラチェスカのうるおいクレンジングシートオイルイン

色々なクレンジングシートを試した中でダントツでオススメなのがこちらです。

シートが厚めなので肌当たりが優しく、メイク落ちもとても良いです。

オイルインなのでメイクをオフしているそばから肌のうるおいを感じます。子連れで出かけた後、疲れてメイクを落としに行く気力がなかったり、お子さまが小さくて目を離せる時間が少ない時に頼りになるアイテムです。

<<Amazon>>

素肌しずくのオールインワンゲルSa

オールインワンってなんだか保湿ケアをさぼっている気がして、子どもが生まれるまでは避けていたのですが使ってみてビックリ!とっても便利で高機能なアイテムだと知りました。

子育てしながらのんびり化粧水、乳液、美容液・・・と複数のアイテムを馴染ませてる余裕なんてない!そんな時に出会ったのがこちらのアイテム。

伸びがよくうるおいが長時間続くので、今となっては手放せなくなっています。たっぷりの保湿成分に美白ケアまでできちゃう優れものです。

<<Amazon>>

手探りでの子育てに奮闘しながら、出来る限りの自分のケアを怠りたくない、それも手早く!そんな日々の戦い(笑)から見つけ出したアイテムのご紹介でした。

忙しいママ達のお手伝いになれば嬉しいです。まだまだこれからもより良いアイテムを見つけるべく精進していきたいと思います!

今より楽しく!メイク道具を一つ一つ綺麗に磨いてみましょう

仕事や家事・育児、働くママにとってメイクは、必要不可欠なものです。でもメイクをするのには、やっぱり手間と時間がかかります。

どうしても忙しい朝は、面倒臭いと思ってしまう方も多いと思います。

今回はそんないつものメイクをちょっと違う視点でみていきたいと思います。

メイクはお肌を綺麗に見せてくれたり、女性をより美しく仕上げてくれるパワーを持っています。でも毎日の中でやらなければならないもの、しなければならないものといった義務感で行うとどうしても疲れてしまいます。今回は、ちょっとした工夫でメイク時間が今より更に楽しく!特別な時間になるそんなメイクをご紹介したいと思います。

まずは、いつも使っているメイク道具を一つ一つ綺麗に磨いてみましょう。

ポーチの中から丁寧に全部出してみてください。購入したけど結局使っていないものや、可愛いと思って買ったけど色が合わなかった、といったメイク用品はありませんか?もしあればこの機会に全部出して整理整頓してみましょう。

実はこの作業は、とっても大切です。普段何気なく使っているメイク道具も一つ一つ改めてみてみることで、あまり色は気に入っていないけど捨てるのが勿体なくて使っているもの、気に入っていないアイテムだけど安かったから使っているものはありませんか?

本当は違う商品が欲しかったけど、予算が足りなくて安い方を買ったという場合には満足度が非常に低くメイクをする時間も適当になりやすいです。

今持っているアイテムを一つ一つ磨いてみてください。ティッシュで軽く汚れを落とす程度で十分です。それぞれ持ってみて心がときめくものはありますか?もし無ければ、メイク用品の選び方が適当になっている可能性があります。

そうなると、実際につけてみた感じも思っていたものと違い結局使いきれずに終わってしまうことがあります。是非、今この機会に是非メイク用品を選ぶところからスタートしてみましょう。

店頭で実際に自分の肌につけて試してから購入すると失敗がありません。

また値段ではなく、パッケージや色合い、自分の肌に合っているかを優先して選んでみてください。

また毎朝のメイク時間が楽しいものになるように、ちょっと高くてもそれをつければ一日頑張れる!といった本当にお気に入りのアイテムだけを厳選してみてください。

本当にこれを実践するだけで、自分に似合うメイク用品だけを厳選するようになるので失敗がなくメイクに自信がつきます。そしてパッケージもお気に入りを選ぶようになるので、手に取る度にトキメキが生まれメイクをする時間がとっても楽しみな時間になるはずです。実際私がそうでした。メイクは、私を綺麗にしてくれるだけでなく、メイクする時間も楽しい時間になり何より自分に自信をもたらしてくれます。

もし今、メイクなんて面倒だからいいやと思ってしまっている方は、是非アイテム選びから始めてみませんか?毎日5分でもいいです、短い時間でも頑張っている自分を更に美しくしてくれるおまじないのメイクを是非楽しんでみてください。きっと素敵な時間になることで、毎朝のメイク時間が楽しくなりわくわくすること間違いなしです。是非試してみてはいかがでしょうか。

関連記事:

【化粧パフ,化粧スポンジ,メイクブラシを洗う】おすすめ洗い方と洗浄剤

忙しいママもこのポイントだけ抑えて!主婦や母親におすすめメイク

マジでおすすめ!ベースの時短メイクに人気のコスメブランド

【朝は時間がないOL必見!】職場、仕事向け時短オフィスのメイクテクニック

忙しい仕事の日や主婦の朝に時間短縮!時短スキンケアと時短メイク方法

20代後半30代のママ,主婦,母親に本気でおすすめ!スキンケア、クレンジング、洗顔

ママ友にファッションで差をつける!夏の30代ママコーデ

どんな服装がおすすめ?パパ(父親)とママ(母親)の運動会ファッションコーデ

【最新おしゃれママファッション】秋の20代30代40代ママコーデ2019

40代主婦やママの冬レディースコーデ!こんな服装が今年は流行りです。

20代30代冬のママのカジュアルファッションコーデのポイントを抑える

スポンサーリンク