安い!可愛い!海外のプチプラコスメブランド・メーカー人気ランキング2018

メイク

女の子はみんなかわいいものが大好き!

洋服、コスメ、雑貨など私たちのまわりにはいつも「かわいい」が溢れています。今回は、そんな女の子たちに向けた思わずパケ買いしたくなる2ようなインスタ映え間違いなしのコスメをご紹介します!

2018年人気の海外プチプラコスメブランド人気ランキング

第1位 プチプラなのに高品質!ColourpopのSSSが最高

最近、コスメ好きさんの中で大注目を浴びているColourpop(カラーポップ)。

カラーポップとは、アメリカ・ロサンゼルス発のコスメブランドです。

カラーポップのコスメは、どれも非常にお手頃な価格でありながら、デパートコスメに匹敵するほどの高品質で、世界中のコスメ好きさんがこぞって買い求めるほどです。

カラーポップはたくさんのコスメを発売していますが、一番の大ヒットコスメと言えば、何と言っても、「SSS」です。

SSSとは、Super Shock Shadow(スーパーショックシャドウ)の略称で、カラーポップから発売されている単色アイシャドウです。日本で手に入るコスメではなかなか見かけない、大胆な色出しや発色が、日本のコスメ好きさんの間でも大人気となっています。

今回は、このSSSについてご紹介したいと思います。

SSSの特徴

SSSの最大の特徴は、何とも言えない独特なテクスチャーです。

ジェルではなくクリームでもない、またムースとも違った、まるで生チョコのようななめらかな触感です。

また、日本のコスメではなかなか見かけられない、しっかりとした発色や、眩しいほど主張するグリッターやラメもSSSの魅力です。

日本のコスメに物足りなさを感じていらっしゃる方でも、SSSなら大満足の発色と輝きを得られることでしょう。

SSSはカラーバリエーションが100種類以上と非常に多いです。

派手なカラーだけではなく、普段使いにぴったりな肌馴染みのよいカラーもたくさんあるので、誰でも好みの色を見つけることができます。

SSSの使い方

SSSの使い方はとても簡単で、少量指にとってまぶたを撫でるだけで、くっきりと色が乗ってくれるため、忙しい朝も素早くアイメイクすることができます。

SSSは、直接指にとって塗ることで、発色力が最大限に発揮されるため、ブランド自身が指で塗ることを推奨しています。
また、指で塗ることによって、ぼかし作業が楽にできるため、テクニックいらずで美しいグラデーションを作ることができるという利点もあります。

中にはブラシ付けを好まれる方もいらっしゃいますが、SSSはテクスチャーが非常に柔らかいため、柔らかいブラシを使用してしまうと色がなかなか乗りにくいです。

ブラシ付けする場合は、硬くコシのあるブラシを使用することをおすすめします。

カラーポップからも、たくさんのメイクブラシが発売されており、中にはSSSを塗るのに適したブラシもあるので、SSSと合わせて購入するのも良いでしょう。

カラーポップは実店舗を構えておらず、ネットショッピングでしか販売しない、という販売形態をとっています。そのため、カラーポップ公式サイトから購入するか、またはBUYMAなどのを輸入代行を利用するか、またその他の取り扱いのあるネットショップから購入するしか入手する方法がありません。

しかし、公式サイト以外のショップだと、値段が驚くほど高かったり、さらに、偽物を販売している悪質なショップも存在します。間違いなく本物を手に入れることができる公式サイトからの購入が一番安心できる入手方法であるといえます。

ただ、カラーポップの公式サイトは全て英語で表記され、注文も英語で行わなければいけません。英語が得意でない方は敷居が高いと感じてしまうかもしれませんね。

しかし、Google翻訳のようなインターネットの自動翻訳サービスを利用したり、スマホの翻訳アプリを使うことによって、案外簡単に購入することが可能です。

また、海外からの発送ですので、注文してから手元に届くまで、かなり時間がかかることもあります。そのため、気長に待つことも必要になってきます。

このように、日本の通販サイトに比べて、多少の手間と時間がかかる海外ショップでのお買い物ですが、いざやってみると思いの外難しくないものです。ぜひ、勇気を出して挑戦してみて頂けたらと思います。

以上、カラーポップのSSSについてご紹介しました。

これだけたくさんの魅力があるSSSですが、お値段はなんと5ドルと驚きのお手軽価格です。このお値段でこれだけ品質の良いコスメが手に入れられるなんて、本当に良い時代になりましたね。

一度使ったら虜になってしまうこと間違いなしのSSS。アイメイクの幅もグンと広がりますよ。気になっている方は、是非試してみて下さいね。

⇒公式ホームページ:COLORPOP

第2位 MAKEUP REVOLUTION LONDON

みなさんはイギリス発のコスメブランド「MAKEUP REVOLUTION LONDON」をご存知でしょうか?

2014年の3月にロンドンで誕生し、イギリスの中でもメジャーなドラッグストアの1つ「Superdrug.com」のメイクブランド部門で売上1位を記録するなど、大人気のコスメブランドなのです。

今や世界40カ国以上で販売されており、全世界からの注目を集めています。

その商品の特徴はなんといってもその「かわいい見た目!」

女の子が大好きなハートやピンクをたくさん取り入れたとってもキュートなデザインになっています。また、広告費を一切かけていないため、プチプラなのに高品質な仕上がりという面も魅力の1つになっています。

そこで、この「MAKEUP REVOLUTION LONDON」の中からおすすめのアイテムを3つご紹介していきます。

①アイシャドウパレット「アイラブチョコレート」

まず1つ目は、商品ラインナップの中で最も目を引くアイシャドウパレット「アイラブチョコレート」です。

板チョコが溶けたデザインの蓋を開くと、中には16色ものアイシャドウパレットが。しかもチョコレートの香り付きなので、より一層本物感が感じられるのも面白いですよね。

蓋の裏面に大きな鏡が付いているので、外出先でも役立つこと間違いなしです。

種類は全部で6種類。それぞれアイシャドウパレットやパッケージの板チョコのカラーが異なっているので、自分のお気に入りのものが見つかるはずです。

②ハート型のチーク「ブラッシングハート」

続いてはハート型のチーク「ブラッシングハート」です。

3色がブレンドされたチークは見た目ももちろん、単色で使うことも混ぜて使うこともできるためとても万能です。

種類はチークやハイライターなど全部合わせて7種類。中でも淡いパステルレインボーの見た目がかわいいハイライターは、発色が良く艶が出て実用性もばっちりです。

③リップスティック「リップギーク」

最後はネオンピンクとパープルのパッケージがひと際目立つリップスティック「リップギーク」です。

ナチュラルなものからヴィヴィットなものまで、そのカラーは24種類ととても豊富!リップを集めるのが好きなあなたも、これはとても惹かれるのではないでしょうか。

しかもこれで1つ918円(税込)というんですから驚きですよね。まとめて買ってもお値段が張らないのでお財布にも優しいです。

以上3つをご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

かわいいものに囲まれているだけで気分が上がったり、気持ちが前向きになったり、まさにかわいい=正義です!

コスメ・美容の総合情報サイトである「@cosume」(アットコスメ)でもその見た目やコスパ、使いやすさの面から高い評価を得ています。

また現在、「PLAZA」や「MS STYLE」をはじめとする全国約140店舗で販売がされています。あなたもお友達に自慢したくなるかわいさ満点の「MAKEUP REVOLUTION LONDON」をぜひ手に入れてみませんか?

⇒日本語公式ホームページ:メイクアップレボリューション

<<メイクアップレボリューションのAmazon公式ショップ>>

第3位 可愛いメイクはジルスチュアートでできます

デパートの化粧品売り場に行くと、ひときわキラキラ輝いていて、若い人がたむろしているブースがあります。ジルスチュアートがそれで、とっても可愛いお姫様のようなメイクアイテムがたくさん売られているのです。

アイシャドウ、口紅、リップグロス、頬紅、ネイルがありますが、特にアイシャドウと口紅は発色がとてもよくて、キュートな顔を演出することができます。ジルスチュアートといえば若いという感じがしますが、年齢に関係なく使うことができるので、キュートなメイクをしたければ、ジルスチュアートのメイクを使ってメイクをすればいいのです。

特にジルスチュアートのメイク道具は容器がすごく可愛くて、銀色でキラキラしていて、持っているだけでも楽しくなるような感じがします。丸い口紅のキャップの上の部分には小さな鏡が付いていて、ちょっと口紅を塗りたいな、と思った時にはすごく便利です。

アイシャドウ

アイシャドウは横長の4色が一つになった、ヴェルヴェット・クリスタル・アイズというものがあって、ベースとなる肌色に近い明るい色のアイシャドウと濃淡のアイシャドウがセットになっていて、奥行きのある目元を作ることができるのです。中にはピンク色がベースになっていて、本当にキュートな目元になるものがあって、締めにダークカラーが入っているので、まぶたのキワにつけるのにとてもいいです。ホワイトに近いライトカラーは眉毛の眉尻の下のところにつけて立体感を出すことができます。

ベースメイクをした後に、一番明るい色のアイシャドウをアイホール全体に塗って、次に2番目に濃いアイシャドウを二重の幅に塗ります。そして、一番濃い色をまぶたのキワにアイライナー的に塗って目元を締めるようにすると魅力的なアイメイクを作ることができます。

リップ

リップにも2種類のリップがあって、丸い筒状のケースに入った口紅と四角いケースに入った口紅の2種類です。どちらもとても可愛い色が揃っていて、使いやすい感じです。特に私は四角いルージュ・マイドレスが好きで、毎日のように使っています。自然なツヤで発色が良く、顔がパッと明るくなるような色が揃っています。

リップのルージュマイドレスは8番がピンクベージュで薄い感じの口紅です。私は5番をよく使います。出かける時にはきっちりとつけて途中で口紅が取れてしまった時には、一度リップをきれいに拭いて、それからまたつけるようにしています。

ジルスチュアートのリップはしっとりとしていて、ラメ感はほとんどありませんが、グロスをつけたようなツヤがあるので、メイクにはもってこいです。

私はベースメイクをした後に、ジルスチュアートのアイシャドウでアイメイクをして、頬紅もジルスチュアートの4色が一つになったチークカラーを使って塗って、ルージュマイドレスで口元をしっかりと締めてメイクが一つにまとまるようにしています。ルージュは食べ物を食べると取れてしまいますが、発色はとてもいいです。

ジルスチュアートのメイクグッズはキュートになれるヒントがたくさんあります。

化粧下地

化粧下地にはファンデーションと肌の密着力を高めて、化粧もちをアップさせたり、仕上がりを美しくする働きがあります。また化粧下地を使うことで、毛穴、凹凸、くすみなどをカバーして、滑らかで均一に整った肌に仕上がります。

ファンデーションの仕上がりをキープしたいときには、「ジルスチュアートのラスティングトーンアップベース」がおすすめです。ふんわりと肌を包み込んで毛穴やくすみをカバーし、明るい肌に仕上げます。

4つのポイント

①軽い伸び&透明感アップ

フィットアップオイル配合ですーっと軽い使い心地です。肌なじみがよく、摩擦が少なく塗布できます。トーンアップカバーパウダーのソフトフォーカス効果により、薄膜で透明感がありながらも高いカバー力を実現しています。

②化粧もちアップ

収れんさ用のあるミョウバンを配合しています。ミョウバンの働きによって皮脂分泌が抑制されて、さらさらな肌が持続します。毛穴・皮脂ケア成分が余分な皮脂を吸着します。皮脂によるテカリや崩れを抑えます。

③毛穴をカバー

ソフトフォーカス効果の高いトーンアップパウダーを配合。光をコントロールして毛穴や凹凸をカバーします。毛穴や凹凸の目立たないふんわり明るい肌に仕上がります。

④乾燥から守る

水系保湿成分を増量。水系保湿成分はオイルとは違って軽い使い心地なので、水系保湿成分を増量していますが、軽い伸びとさらさら感があります。それでいて、肌を乾燥から守ります。

クリスタルフローラルブーケの香り、SPF35・PA+++です。ピュア、トランスルーセント、フレッシュの3色展開です。

使い方

洗顔後にスキンケアをして肌を整えてから使用をします。

適量を取りだし、顔の内側から外側に向かって均一に広げます。小鼻の周りや目の周りなど崩れやすい部位は薄つきにすることがポイントです。

口コミ

口コミには以下のような声がありました。

  • 高すぎないUVカット効果を備えた化粧下地を探していて、こちらを見つけました。これを使っていたからなのか、色が白いと周りの人たちからいわれました。インナードライなのですぐに化粧崩れを起こしてしまうのですが、こちらを使っていると崩れにくいです。日中はほとんど化粧直しに必要がありません。崩れても崩れ方がきれいです。
  • これを使ってからほとんど化粧直しをしなくなりました。時間が経つとTゾーンが少しべたつきますが、崩れというよりもツヤが生まれるような感じです。「何に使っているの?」と聞かれたり、肌を褒められることが増えました。
  • ピンクのピュアを購入しました。血色感のあるかわいいピンク肌になれます。コントロールカラーなのに珍しくカバー力があります。毛穴がつるんと隠れて、トーンアップしたきれいな肌に仕上がりました。これとお粉だけでベースメイクはいいくらいです。トーンアップするので肌が疲れているときには助かります。お気に入りのコスメの一つになりました。

化粧下地にはファンデーションのノリをよくしたり化粧もちをよくしたりする働きがあるので、メイクをするときには必ず使うことがおすすめです。

ジルスチュアートのラスティングトーンアップベースは、肌をふんわり包み込んでファンデーションの仕上がりをキープし、毛穴の目立たない滑らかな肌に整える化粧下地です。毛穴、凹凸、崩れ、テカリが気になる方におすすめです。

第4位 MISSHA Mのクッションファンデーション

毎年たくさんのブランドから新しいコスメが発売されていますが、前のシリーズよりも使いやすくなったコスメがあれば、一昔前のコスメの方が使いやすいなんてこともあります。

続いても、コスメ好きの私がリピート買いしているプチプラアイテムをまとめました☆

コスメにも人間のような個性があり、人によって合ったり合わなかったりします。アイライナーの中でも、色が違うだけで筆の硬さが違うなんてこともありました。

自分に合ったコスメを見つけるために口コミを参考にしようとしますが、やはり人によって合う合わないがあるので結局なにが自分に合っているのかわからなくなります。なので今回は、私がリピート買いしているコスメの中でも口コミの評価が高かったコスメを紹介しようと思います!

全て優秀なのに買いやすいプチプラ価格のアイテムです♡

プチプラ価格で一番優秀だったファンデーションです。私のクッションファンデーションデビューは、このMISSHAのクッションファンデーションでした。今までニキビを隠すために化粧下地を何度も重ねていましたが、このクッションファンデーションを使い始めてからはかなり時短になりました。

赤ニキビが隠れるくらいのカバー力があり、保湿力が高いので韓国人のような潤った美白の肌を作ることができます。

化粧直しもティッシュオフして上から重ねるだけなので簡単です!

ポイントとしては、保湿力が高い分、夏は崩れやすいのでプライマーを使って対策をしましょう。

乾燥しやすい冬は崩れにくくしっかり密着しています。

口コミ

MISSHA M日本語公式ホームページ

<<ミシャジャパンのAmazon公式ショップ>>

第5位 revlonのウルトラHDマットリップカラー

このリップは乾燥するという口コミをいくつか目にしていて、私も初めて使ったときは乾燥してしまいました。

色々試行錯誤して落ち着いた方法が、リップを塗る前にしっかり保湿して、ケチらずにたっぷりリップを塗ることです。

このリップは発色が良くて色が濃いので、ハーフメイクの時に大活躍しています。ナチュラルメイクの時にこのリップを薄く塗ったときは唇がボロボロになってしまいました。

このリップはコツがいりますが、プチプラでここまで発色が良くてマット感のクオリティーが高いリップはまだ出会ったことがありません。

ポイントとしては、化粧下地と同じようにリップを塗る前は保湿をして密着しやすい唇にしましょう。

口コミ

revlon日本語公式ホームページ

<<楽天>>

 

その他の海外のプチプラコスメでアイメイクを楽しむ!

プチプラコスメとは低価格帯で販売されているコスメのことで、ドラッグストアやプラザなどのバラエティショップで取り扱われています。

日本の4大メーカーもプチプラブランドを擁していますし、キャンメイクのような低価格帯路線だけで勝負しているメーカーもあります。

今回テーマにしているアイメイクについて、国産ブランドの場合、多色パレットは1つで調和と完結があります。

朝の忙しい時間でも推奨順に塗っていけば、デカ目や印象的な目元を演出することができます。

発色も穏やかなものが多く、日本人の肌の色や好みを計算して作られています。

また色のバランスも、たくさん使うメイン色は大きく、締め色は小さいので、ムダなく使い切れます。

国産ブランドの強みは誰でも簡単に可愛く仕上がることです。

一方、海外ブランドの場合、プチプラに限らず多色パレットというと10色以上のパレットがたくさん発売されています。さらに、ハイライトカラーも締め色でもパンの大きさが統一されています。

パレットもテーマによってまとめられていますが、どれと組み合わせてもフィットするかと言えばそうでもありません。だからメイク初心者ならば「どれから使えば良いか分からない!」と手に余るかもしれませんが、コツさえ掴めば、一気にメイクの幅が広がります。

一番簡単なのは単色仕上げです。

まずはメインカラーをどれにするか決め、選んだ色をまぶた全体と下まぶたの際1/3付近に塗り、アイライナーとマスカラで完成です。

たくさんあるのに?と思うかもしれませんが、組み合わせが難しいなら。シングルシャドウのようにして使うのです。

複数色を使う場合は、まず色同士が合うか、手の甲なので試してから塗りましょう。

たとえばブラウン一つをとっても、アッシュ系と赤系では合いません。

またパンから見る色と肌の上に発色も異なります。隣り合う色、上下の色など近しい色は、相性の良い色ということは多いのですが、カラフルなパレットの場合は、その限りではありません。

この手探り感も醍醐味の1つです。

新しい色で新しい自分

1つで完結できるシャドウパレットは失敗が少ないけれど、それ以上は望めません。

それが一番似合う色かもしれません。しかし、派手だから使いこなせないだろうと敬遠していた色が、顔に映える可能性はあるのです。

パレットにたくさん入っていれば、試しに使ってみようと思えますよね。わざわざ別に買うことなく冒険ができます。そこで今まで知らなかった自分の顔に出会えるかもしれません。

多色と言ってもやっぱり失敗はしたくない初心者の方には、メイベリンの12色パレット。

限定を含め3種類展開ですが、中でもヌードパレットはブラウン系の使いやすいパレット。近くの色を2~4色組み合わせることでヌーディーな目元からグラマラスな目元まで作れます。

次は日本に再上陸を果たしたNYX。カラフルメイクが得意で、多色パレットも豊富にあります。

UTシャドウパレットミックスフィニッシュは全部で12色ですが、色展開は4色で、マット、シマー、パールと異なる3つのテクスチャーで構成されています。

最後にメイクアップレボリューションのアイラブチョコレートシリーズです。パレットが板チョコを模していて、パケからテンションが上がります。

7種類ありますが、どれもブラウンベースで使いやすいです。16色構成です。

ブラウンじゃ物足りない方は、アイシャドウパレットミッドナイトユニコーンがおすすめです。パンチの効いたカラフルな色が16色詰まっています。

多色パレットには「今日はどんなアイメイクにしようかな」、「何色を選ぼうかな」と悩む喜びがあります。

メイクはとても楽しいものです。ルーティンにしてしまったらもったいないです。

色が持つ1日をハッピーに変える力を実感して下さい。

いかがでしたか?

今回ご紹介したアイテム3選はどれもプチプラとは思えない仕上がりで初めて使ったときは感動しました。

「乾燥しやすい」「崩れやすい」という口コミもありますが、研究しながら使っていくとコツを掴んでいつの間にかお気に入りのコスメになっていることがあります。

自分に合ったコスメ、どうやったら肌に馴染むのかを研究するのもメイクアップの魅力です♪

ぜひ参考にしてメイクを楽しんでください♡

関連記事:

クッションファンデーションの特徴や違いは?人気でおすすめのクッションファンデも

渡辺直美のアイシャドウ!ルナソルのスターシャワーアイズ人気色05の口コミ

2018年人気の愛されうざぎ目メイク(目の下アイシャドウ)やり方と口コミ

【2018年おすすめのプチプラカラーアイシャドウ】使い方や引き方のコツも

【大人気のリップ、口紅ランキング2018】おすすめ4選!色は

スポンサーリンク