毛穴効果を実感!プチプラで人気の拭き取り化粧水ランキング2019

拭き取り化粧品というものはご存知の方が多いと思いますが、その効果や使い方を良くご存じでない方もいらっしゃるのではないでしょうか。

拭き取り化粧品とは、普段の化粧水などのスキンケアの前に顔を拭き取る化粧品です。ほとんどの商品はコットンに含ませて顔を優しく拭き取るものですが、あらかじめコットンや不織布に含んであり、そのまま拭くだけのものも人気があります。

クレンジングとは違って、洗顔の後に使います。毎日だとお肌への刺激が気になる方は、週に2,3回でも充分効果は期待できます。また、ピーリングと混同されがちですが少し違います。拭き取り化粧水にはピーリング効果はありますが、「剥がす」のではなく「拭き取る」のですから、より肌に優しい製品だといえるでしょう。

拭き取り化粧水の魅力

拭き取り化粧品の一番の魅力は、お肌の角質や毛穴の汚れを除去し、その後のスキンケアの浸透力を高めてくれることにあります。実はクレンジングや洗顔をしても、お肌についた汚れは意外と落ちていないのです。洗顔後に拭き取り化粧品を使ってみるとわかるのですが、ファンデーションの汚れや肌の汚れは拭き取り化粧品を使わないと完全に落ちていないのです。

拭き取り化粧品を使って毛穴の汚れを落とすことで、その次に使う化粧水などの有効成分が肌に浸透するのも大きな魅力です。一度使っただけでも肌が違うのがわかりますが、コンスタントに使い続けることによって肌の質感や潤いが違ってくるのが実感できます。

普段のクレンジングや洗顔だけでは落としきれない鼻の頭の黒いツブツブ(コメド)も改善され、毛穴の開きも小さくなっていきます。そして、肌のターンオーバーを正常に戻すことによって、肌がより健康になっていきます。

肌を常に清潔な状態に保つことができるので、ニキビや吹き出物などの肌トラブルができにくくなることも嬉しい効果の一つです。

夜はクレンジング・洗顔をしっかりされる方でも、朝は軽く洗顔だけという方も少なくはありません。でも、夜の間にも顔は案外汚れているものなのです。メイクはしていなくても、夜に行ったスキンケア、特に油分が入った製品は朝になると酸化してしまいただの汚れとなる場合も多いのです。

拭き取り化粧水の使い方

拭き取り化粧水は、洗顔後に使います。コットンに拭き取り化粧水をたっぷり含ませてから、ざらつきが気になる箇所を優しく拭き取ります。

目元や唇は、皮膚が薄くデリケートなので、拭き取り化粧水の使用は控えておきましょう。一般的な化粧水なら、手でなじませる方法もありますが、拭き取り化粧水はかならずコットンを使用してくださいね。力を入れる必要はないので、肌をそっと撫でるようにして、拭き取りましょう。

拭き取り化粧水を使い終わってから、化粧水や乳液、クリームなどを使って保湿ケアをしておきましょう。古い汚れや角質がなくなったあとは、ローションなどの浸透がよくなりますよ。丁寧に保湿ケアして、デリケートな肌を守ってあげましょう。

使い方のポイント!

一番気をつけたいことは、力を入れず軽く拭き取るということです。拭く方法も、顔の中心部分から外へ、下から上へを意識するとより効果が期待できます。一番肌に悪いのは、こすることです。なので、たっぷりコットンに含ませて軽く拭き取る、これが一番肌に負担をかけない方法です。

売られている商品も、高級ブランドのものからプチプラのものまでたくさんあります。より汚れを落としたい方はアルコール入りの製品がお薦めですが、やや刺激があるので肌の弱い方はアルコールが入っていない製品を使う方が無難です。

また、ドクターズコスメやニキビ対策用の製品などもあり、ご自分で欲しい機能を探して試してみるのもいい方法でしょう。

肌トラブルで悩んでいる方、スキンケア用品の効果を今一つ実感できない方も、一度拭き取り化粧品を使ってみることをお勧めします。

プチプラで人気の拭き取り化粧水ランキング

肌になんだかざらつきを感じたら、ケアアイテムが必要です。そのままにしておくと、ローションなどの浸透がよくないので、肌がごわごわしてしまいます。またせっかくメイクをしても、いまいちメイクのノリが悪い、ということにもなります。

でも、ざらつきが気になるからといって、洗浄力の強い洗顔料などで、ゴシゴシと皮膚をこするのはやめておきましょうね。かえって肌を傷めてしまいます。

ざらつきやごわつきは、肌に不要な角質などが残っているために起こります。不要なものなら、取り除きたい、と思いますよね。手軽に使えるアイテムが、「拭き取り化粧水」です。

拭き取り化粧水は、コットンにふくませて、まさしく拭き取るようにして使うタイプの化粧水です。さっと肌を拭くことで、不要な角質や軽い汚れを取り除いてくれます。滑らかで、つるんとした肌になりたい、という人にぴったりのアイテムです。

ざらつきやごわごわ感がなくなると、肌が柔らかくなり、ローションや乳液の浸透がよくなります。肌のくすみも目立たなくなるので、透明感のある肌になれます。きめ細かい肌なら、メイクのノリもよくなりますよ。

一般的な化粧水は、肌に水分を浸透させて、潤いを与えることが主な目的ですよね。でも、拭き取り化粧水は、余計な角質などを取り除くことが大きな目的です。洗顔後の肌に使う点は同じですが、目的がかなり違いますよね。

拭き取り化粧水は便利なアイテムですが、肌がとてもデリケートな時期や、肌荒れをしているときは、使用を控えましょう。かえって余計に刺激を与えてしまうと大変です。

肌状態が悪いときには、無理に拭き取り化粧水を使わないようにしましょう。

肌のくすみが気になる、ざらつきで困っている、という人にとって、拭き取り化粧水はとても便利なアイテムです。上手に使って、クリアで明るい、つるつるの肌になれるといいですね。

第15位 ズボラボの夜用ふき取り乳液シート

遅く帰宅して疲れているとき、メイクを落とさずベッドに直行したくなりませんか。でも、メイクを落とさずに眠ってしまうと肌荒れを引き起こすことに。

ベッドに直行したい、そんなときにおすすめが「ズボラボの夜用ふき取り乳液シート」です。コットンに含ませて拭き取るだけで、メイク落としとスキンケアが完了します。

3つのおすすめポイント

①メイクや毛穴汚れをすっきりと

乳液で拭き取るだけでメイクオフ。ウォータープルーフのアイラインもするり。拭き取るだけなのでメイク落としが楽です。

クレンジングでメイクを落として、その後に洗顔料を泡立てて洗顔をしてという手間を省けます。

乳液タイプなので滑らかさがあり、拭き取るときの摩擦は少ないです。肌当たりのよいコットンを使用しています。肌に負担をかけずにメイクや毛穴の汚れを落とします。

②潤いチャージ

翌朝の乾燥を防ぐためにも夜にはきちんと保湿ケアをしておきたいですね。

夜用ふき取り乳液シートは、美容成分のスクワラン、コラーゲン、ホホバ油、EGF様成分などを配合。メイクオフしながら潤いをチャージします。しっかり潤いを与えることで柔らか肌に近づきます。

③ハーバルアロマの香り

ラベンダー、ベルガモット、ゼラニウムの3つの精油をブレンドしたハーバルアロマの香りです。心地よい香りがよい眠りへと誘ってくれることでしょう。

使い方

シートを1枚取り出して顔を拭き取ります。肌当たりのよいコットンを使用していますが、強くこすると肌を傷つけるので優しく拭き取ってください。目の周りや口の周りなど細かな部位は特に丁寧に拭き取ります。

口コミ

口コミには以下のような声がありました。

  • こちらを使用する前はメイク落としがしんどくてそのまま眠っていました。手軽に使えそうだったのでこちらを購入。他の拭き取りシートよりも刺激を感じずに使えています。肌が弱い方なのですが大丈夫です。クレンジングとスキンケアができるので助かります。拭き取りシートでここまでできるのかと驚きました。メイクを落とさず不衛生で肌荒れ続きだったのですが、これでクレンジングを習慣にできそうです。
  • 久しぶりに友達と会って夜遅くまで飲み会。コンビニに立ち寄ったらこの拭き取りシートを見つけたので購入しました。帰ってすぐにシャワーを浴びてすぐに休みたいと思ったのですが、とりあえずメイクオフ。柔らかめのシートで、広げると手のひらよりも大きめで顔全体をしっかりと拭き取れます。香りは柑橘系が香るようでよいです。メイクは問題なく落ちました。スキンケアまでしてくれるのは半信半疑だったのですが、使ってみると肌がもちもちに。肌の調子がよくてうれしいです。
  • 石けんで落とせるメイクをしていますが、きちんとメイクを落としてくれました。化粧水や乳液などの役割をしてくれるようで、拭き取ると肌が柔らかくもっちりしました。他の拭き取りシートを使ったときはヒリヒリしたり乾燥したのですが、これはヒリヒリなど感じません。忙しいけどその前にメイクを落としたいというときに重宝します。

すぐに眠りたい、でもその前にメイク落としが必要です。拭き取るだけで簡単にメイク落としできる化粧品が、ズボラボの夜用ふき取り乳液シートです。

拭き取るだけでメイク落としとスキンケアが完了する、ベッドに直行したい方におすすめの拭き取りシートです。

<<Amazon>>

第14位 ズボラボの朝用ふき取り化粧水シート

毎日頑張っているけれど、本当はもっと楽をしたい。実は80%の女性は自分はズボラだと感じている、というアンケート結果があります。

ズボラな女性におすすめの化粧品が「ズボラボの朝用ふき取り化粧水シート」です。洗顔・保湿・角質ケアがこれ一つでできるので、あと5分寝ていたいときなどに活躍します。

3つのおすすめポイント

①拭くだけでOK

毎朝、洗顔料を泡立てて洗顔をすることが面倒に感じませんか。でも、寝ている間には汗や皮脂が分泌されたり、ホコリも付着をするので、肌は汚れています。汚れを放置していると、毛穴のつまりやべたつきなどのトラブルに。

朝用ふき取り化粧水シートは拭くだけでOKです。寝ている間の汚れをすっきりオフします。

②角質ケア

肌にたまった古い角質は、ゴワツキ、くすみ、化粧ノリの悪さの原因となります。

朝用ふき取り化粧水シートはふき取るだけで角質ケア。AHAと肌荒れ防止成分配合で、優しく角質を取り除きます。古い角質を取り除くことで肌表面が滑らかになり、化粧ノリがアップすることが期待できます。

③潤い補給

朝用ふき取り化粧水シートは、うるおい保湿タイプとうるおいしっとり保湿タイプの2種類が用意されています。

うるおい保湿タイプは、浸透型ヒアルロン酸、グレープフルーツ果実エキス、ビタミンC誘導体を配合。うるおいしっとり保湿タイプは、3種のセラミド、ハチミツ、ビタミンC誘導体を配合。

拭き取って汚れをオフしながら潤いを届けます。

使い方

容器から1枚シートを取り出します。シートが乾燥しないように容器のフタはしっかりと閉めてください。シートで軽く肌表面を拭き取ります。強くゴシゴシこすると肌が傷つくので、強くこすらないように気をつけましょう。

口コミ

朝が起きるのが苦手、起きても布団のなかでしばらくはボーっとしていたいこともありますよね。布団のなかでボーっとしているとあっという間に時間が過ぎて、ご飯も食べず慌ててスキンケアやメイクをする女性もいるかもしれません。

朝起きてテキパキと着替え、スキンケアをしてメイクをすることができる女性が羨ましいと思っているズボラ女子に、オススメの美容アイテムがあるんです。これがあれば布団のなかでサっと朝の洗顔、化粧水、角質ケアができてしまうんですよね。

そんな素敵なアイテムとは、「ズボラボ朝用ふき取り化粧水シート」です。うるおい保湿タイプとうるおいしっとり保湿タイプがあるので、自分の肌に合わせて選ぶことができます。35枚入りで918円(税込)。お値段がお手頃なので嬉しいです。

朝起きた時の肌の状態、ご存知ですか。けっこう汚れているんですよね。寝ている間にホコリや汗、皮脂などでベタベタしたり、毛穴が汚れてしまったりするんです。朝に弱いズボラ女子は、ギリギリまで布団のなかにいたいですよね。ギリギリまで布団にいて、あとはササっと朝用ふき取り化粧水シートで顔を拭ふけばすぐにメイクをすることができて時短になりますよ。

朝用ふき取り化粧水シートで古い角質をすっきりキレイに取り除くことで、メイクをする時にノリが非常に良くなります。うるおい保湿タイプは浸透型ヒアルロン酸、グレープフルーツ果実エキス、ビタミンC誘導体が配合されていて、うるおいしっとり保湿タイプは、3種のセラミド、ハチミツ、ビタミンC誘導体が配合されています。

ふきとりをするのですが、肌にうるおいを与えてくれるのでとても嬉しいアイテムですよ。

私は学生時代から朝起きるのが苦手で、よく母親に叩き起こされていました。だらだらすごして慌ててご飯を食べ走って学校へ向かいました。それは社会人になっても同じで、上司から「お前はいつもギリギリに来るな」と嫌味を言われて嫌な思いをしていたんです。

学生時代はメイクをすることはなかったのですが、社会人になるとスキンケアやメイクの時間が結構かかってしまい本当に苦しい毎日でしたが、ある日友人から教えてもらったズボラボ朝用ふき取り化粧水シートを使うようになり、すごく楽になりました。なんて素敵な時短アイテムなんだろうと思いましたね。

ギリギリまで寝ることができるようになり、布団のなかでサっとふきとり完了。顔がツルツルして柔らかくなったなぁと実感しました。すぐにメイクをすることができるので、楽すぎると思いました。お値段はお手頃ですし、ズボラボ朝用ふき取り化粧水シートを一度使ってみたらハマってしまいこれなしではいられなくなりました。けっこう寝ている間に顔が汚れていることがわかるんです。ふき取ってみると汚れがついているので、朝のスキンケアって大切なんだなと思いましたね。

ズボラボ朝用ふき取り化粧水シートを使ったら、メイクのノリが非常に良くなったなと思いました。ゴワゴワしていた肌がなめらかになりスっとメイクをすることができるようになったんです。

会社の人から「最近肌の調子が良くなったんじゃない?」と言われて嬉しくなりました。私のような朝が苦手なスボラ女子に、すごくオススメしたくなるアイテムです。

その他の口コミには以下のような声がありました。

  • 拭き取るだけなので便利です。朝の忙しい時間には助かります。シートを取り出して軽く拭き取り、気になる部分はくるくると拭いています。寝ている間の汚れが取れていることがわかりました。乾燥肌なのですが、夜にしっかり保湿ケアをしていることもあってか、これだけでも肌は乾燥しません。きれいな面を使ってパッティングをすると保湿されます。
  • とにかく楽です。朝の洗顔を省いていいのかなとも思ったのですが、手放せなくなりました。これで汚れをふき取ったら、すぐにメイクにはいります。それでも乾燥が気になったことはありません。すごく時間を短縮できています。スキンケアが面倒、洗面台に立ちたくないというときにも活躍してくれます。旅行のときにもよさそうです。
  • 時短ケアできる商品を探していて、こちらを手に取ってみました。起きたときにスマホをしながら顔を拭いています。寝ている間に付着したホコリや垢などがスッキリオフされているように感じます。肌が薄い方ですが刺激は感じません。たくさんありすぎてもシートが乾いてしまうので、35枚でちょうどよい量だと思います。

朝はもっと寝ていたい、スキンケアを楽にしたい、そんな方におすすめが、ズボラボの朝用ふき取り化粧水シートです。シートを容器から取り出して顔を拭くだけで、洗顔・保湿・角質ケア。短時間で朝のケアを行えます。毎日のケアがもっと楽になることでしょう。

<<Amazon>>

第13位 ちふれのふきとり化粧水

拭き取るタイプのクレンジングやマッサージ後は、肌がべたっとすることがありませんか。洗顔後をすれば余分な油分を落とすことができますが肌への負担が気になります。

余分な油分の拭き取りにおすすめが「ちふれのふきとり化粧水」です。肌に負担をかけずに余分な油分を取り去り、しっとりとした肌に整えます。

特徴

拭き取りタイプのクレンジングやマッサージには、油分が配合されていることが珍しくなく、その後に拭き取りをしないとべたつきが残ってしまいます。洗顔には余分な油分を落とす働きがあるので洗顔をすればべたつきを取ることができますが、洗浄成分による肌への負担が気になります。そして、洗顔料を泡立てるのも面倒です。

ちふれのふきとり化粧水は、コットンに浸して軽く肌の上をなでるだけ。洗顔料のように泡立てる必要がなく、手軽に使えます。余分な油分を柔らかくしながら落とすので、拭き取りの際の肌への負担を軽減します。

拭き取り化粧水後にはさっぱりするタイプが少なくありませんが、さっぱりしすぎて肌のつっぱりが気になることがあります。ちふれのふきとり化粧水の場合は、保湿成分のトレハロースやアラントインを配合しているので、拭き取り後の肌はしっとりに。余分な油分を落としながらも潤い感を守ります。

香料・着色料は無添加です。

使い方

クレンジングやマッサージ後に使用をします。

コットンがヒタヒタになるくらいふきとり化粧水をしみ込ませて、軽く肌の上を滑らせるように拭き取ります。化粧水の使用量が少ないとコットンが毛羽だって肌の負担になるので、コットンが透けるくらいたっぷりと化粧水をしみ込ませてください。

口コミ

口コミには以下のような声がありました。

  • 朝晩の洗顔が面倒で洗面所に行くのも嫌なので拭き取り化粧水を探していました。洗顔の代わりに使ってみるとコットンに汚れが。マイルドな使用感で拭き取り後に乾燥しないところがよいです。本体もそうですが詰め替え用もあるので、コスパがよいと思います。
  • 乾燥がひどいし化粧水の入りが悪いことが気になっていて、拭き取り化粧水を使ってみました。お風呂上り、化粧水の前に使うと化粧水の入りがいいです。乾いた土にぐんぐん浸透していくようです。旦那から「顔が白くなったね」といわれたので肌が変わってきているのでしょう。
  • 顔剃り後のクリームを拭き取るために使っていましたが、今は洗顔にも使っています。きちんとクレンジングをしているつもりなのに、拭き取り後は毎回コットンが汚れています。しっかりメイクが落ちていなかったのかも。アルコールが微量に入っていますが、私はヒリヒリすることなく使えています。ちふれは安いから値段を気にせずに気軽に使えるところがよいです。

肌が油分でべたついていると気持ちが悪く感じませんか。さっぱりしたいときには、ちふれ ふきとり化粧水がおすすめです。コットンに浸して拭き取るだけ。保湿成分配合だから乾燥しすぎるということを防いでくれて、それでいながら不要な汚れを取り去ります。低価格なことやコットンに浸すだけで手軽に使えるところも魅力的です。油分な油分を取り去って、さっぱりしっとりな肌に導きます。

<<Amazon>>

第12位 無印良品のクリアケア拭き取り化粧水

無印良品にはいいものがいろいろありますよね。その中から毛穴汚れや肌のザラツキが気になる方におすすめの化粧水が「無印良品のクリアケア拭き取り化粧水」です。肌の汚れや古い角質を拭き取りながら潤いを与えます。

おすすめポイント

肌がザラツキ、毛穴の汚れが目立つ、こういった悩みを抱えているようなら肌に古い角質や汚れがたまっている可能性があります。

古い角質がたまってしまう原因は、加齢、ストレス、睡眠不足、偏った食事などです。こういったことがターンオーバーを遅らせて古い角質がたまる原因となります。

古い角質がたまってしまうとゴワゴワ・ザラザラな肌に。毛穴に汚れがたまって黒ずみ毛穴が目立つことも。でも、一般的な洗顔料で一生懸命洗っても古い角質を取ることは難しいです。古い角質は主にタンパク質ですが、一般的な洗顔料は油分汚れを落とすことを考えて作られているからです。

古い角質を取り除くために役立つものが拭き取り化粧水です。

クリアケア拭き取り化粧水は、ヒアルロン酸Na、ブドウ果実エキス、キウイエキス、オレンジ果皮エキス、アンズ果汁、ボタンエキス、グリセリンなどを配合。拭き取って角質ケアをしながら潤いを与えます。ごわついた古い角質を取り除けば、つるんと滑らかな肌に。

合成香料、着色料、鉱物油、パラベンは無添加、弱酸性です。

使い方

コットンに適量を取り出し、優しく顔を拭き取ります。化粧水の使用量が少ないとコットンが毛羽立って拭き取りの際に肌に負担をかけるので、コットンが透けるくらいたっぷりと化粧水をしみ込ませてください。

拭き取り後は美容液や乳液などで普段通りのケアを行います。

口コミ

口コミには以下のような声がありました。

  • 拭き取り化粧水を使うのは始めてですが、拭き取り後は肌がつるんとしました。コットンが汚れていて、汚れが取れていることがわかります。拭き取りをするのとしないのとでは化粧水の入りが全然違って驚きました。また、柑橘系の爽やかな香りでスッキリします。
  • 毛穴汚れが気になっていたので購入をしました。コットンにたっぷりしみ込ませて使っています。スーッとした使用感で気持ちがよいです。洗顔では落とし切れていない汚れがコットンについていて、使用後は肌がさっぱりして病みつきになります。1490円と低価格で高品質なので満足しています。
  • お店でテスターを手に使ってみたら、手に何もつけていないはずなのにコットンが汚れて驚きました。こんなに角質がたまっているのかと思って購入。落とし切れていないメイク汚れが取れてさっぱり気持ちいいです。会社の人に「透明感が出たんじゃない?」といわれたのは、この化粧水を使っているからだと思います。

毎日クレンジングや洗顔をしていても、肌には古い角質や汚れが残っている可能性があります。たまった古い角質で毛穴汚れが目立ったり、肌がゴワゴワ・ざらついてしまうことが。

無印良品のクリアケア拭き取り化粧水は、コットンに浸して拭き取るだけ、古い角質をケアする化粧水です。コットンが汚れていて驚いたという口コミも寄せられています。

毎日洗顔をしているから汚れていないと思っていても、拭き取ってみるとコットンの汚れに驚くかもしれませんよ。

第11位 ライスフォースのアクアポレスリフレッシュスキントナー

毛穴の開き、毛穴のつまり、毛穴の黒ずみ、こんな悩みがありませんか。その悩みの原因は過剰に分泌された皮脂かもしれません。

これまでの化粧品は、洗う・拭き取る・吸着するというケアで出てきた皮脂に着目していました。しかし、それだけでは限界があります。余分な皮脂が出ないようにケアをすることも大切なのです。

そこで、「ライスフォースのアクアポレスリフレッシュスキントナー」は皮脂分泌抑制成分を配合しました。毛穴のつまりや開きに根本からアプローチをして、明るく透明感のある肌に導きます。

特徴

毛穴トラブルの原因の一つが過剰に分泌される皮脂です。皮脂がたまって毛穴が押し広げられれれば毛穴開きに、皮脂と不溶な角質が混ざり合って毛穴にたまれば毛穴つまりや毛穴の黒ずみに。

しかし、過剰な皮脂分泌は乾燥やホルモンバランス、ストレスの影響を受けるのでケアをしにくい問題があります。洗う・拭き取る・吸着するといったケアを頑張っていても解消されないのは、そのケアには限界があるからです。

アクポレスリフレッシュスキントナーは、皮脂分泌抑制成分のライスパワーNo.6を配合。そもそも過剰に皮脂が分泌されないように整えるのです。ライスパワーNo.6は、皮脂分泌を抑制すると効果が認められた医薬部外品の有効成分です。

皮脂を抑制して肌がガサガサにならないか心配かもしれませんが、グリセリンやフルーツ由来エキスを配合しているので潤いケアまで叶えます。

さらに、乳酸とリンゴ酸配合で古い角質ケアも。不要な角質を取り除くことですべすべ肌に近づくことが期待できます。

他にも有効成分のグリチルリチン酸2Kを配合。抗炎症作用があり肌を健やかな状態に導きます。

ハマメリスエキス、茶エキス、ユーカリ油などの収れん・殺菌・洗浄成分を配合。キュッと引き締まった毛穴に整えます。

使い方

1回の使用目安量は3プッシュです。コットンにたっぷりとしみ込ませたら、顔の内側から外側に向かって優しく拭き取ります。小鼻やあごは角質が厚くたまりやすい部位なので、特に丁寧に拭き取ってください。

口コミ

口コミには以下のような声がありました。

  • コットンに3プッシュして優しく拭き取っています。ザラツキが気になる小鼻は念入りに拭き取っています。拭き取り後は角栓が除去されたようでツルツル、毛穴が引き締まるし、透明感がでてきました。これで拭き取ったとは化粧水のなじみが違います。ハーブの爽やかな香りで気持ちよく使えます。
  • 拭き取り用の専用コットンは両面で違って、しっかり汚れを取り除く粗面と優しい肌触りの細面になっています。使用1か月くらい経ちますが肌がトーンアップしたように感じます。そしてニキビができなくなりました。肌が底上げされたように感じます。

毛穴の悩みを抱えているなら、過剰な皮脂分泌が原因かもしれません。汚れを取り去るだけでのケアには限界があります。根本からアプローチをするには、過剰な皮脂分泌を抑えることが大切です。

アクアポレスリフレッシュスキントナーは、皮脂分泌を抑制する有効成分ライスパワーNo.6を配合した化粧水です。根本にアプローチをして毛穴のトラブルに悩まないクリアな肌へと整えます。

第10位 資生堂のアートメソッドクリアリングウォーターEX

肌のザラツキ、くすみ、これらが気になるようなら古い角質が蓄積をしています。洗顔では落とし切れない古い角質は、拭き取り化粧水でケアしましょう。

肌をほぐして取り除く化粧水が「アートメソッドクリアリングウォーターEX」です。明るく澄んだ肌に整えます。

角質ケアをするとこんな変化が

肌の生まれ変わり(ターンオーバー)は20代ころは約28日周期ですが、年齢を重ねるとともにターンオーバーは遅くなり、30代では約40日、40代では約55日になります。

ターンオーバーが遅れると古い角質が蓄積をします。たまった角質は、ザラツキ、ごわつき、くすみの原因に。毎日洗顔を念入りに行っていても肌には古い角質が残っています。

アートメソッドクリアリングウォーターEXは、肌をほぐして不要な汚れや角質を取り除く化粧水です。

肌を柔らかくほぐす成分を配合しています。固くゴワゴワした角質をほぐしながら取り除きます。

拭き取るときに摩擦が気になるようなら、ピューリファイングクロスEX2の使用がおすすめです。このクロスはクレンジングや拭き取り化粧水で拭き取るためのもので、やわらかな使用感が特徴です。

拭き取った後の肌の違いに驚くことでしょう。不要なものを取り去ることで明るくクリアな肌に近づきます。

使い方

クロスにクリアリングウォーターを2回分押し取り出します。

両頬、額、あご、鼻に円を描くように広げ、優しく拭き取ります。拭き取ることを何度か繰り返してください。

クロスの全面を使って、肌を持ち上げるように押し込みます。

口角からこめかみに向かって大きな円を描き、頬を持ち上げます。あご先からフェイスラインを通って持ち上げます。

口コミ

口コミには以下のような声がありました。

  • どんなに化粧水、美容液、乳液などでケアをしても、酷使してたるんだ毛穴が戻りません。そんなときカウンターで勧められました。カウンターで顔半分だけに使ったら、使った方とそうでない方で明らかに口角の高さが違いました。ビックリして即購入。拭き取って持ち上げながらなじませています。頬の毛穴は目立たなくなりました。拭き取り化粧水なのに乾燥肌でもしっとりすることが助かります。
  • 肌荒れに悩んでいたときに助けられた化粧水です。ニキビが増えてきたときに「そういえばこの化粧水があった」と思いだして使ってみたら、ニキビが治まってきました。荒れていた肌がうそのようにつるつるです。角質を取り除いているのに肌はしっとりとします。その後の化粧水の入りがよいように感じます。
  • 夏の肌はゴワゴワです。もともと角質がたまりやすい肌なようだし、夏になると紫外線で肌がより一層ゴワゴワとしてきます。専用クロスを使ってこの化粧水で拭き取ると肌が柔らかくなります。つるんとした手触りです。

肌のザラツキやくすみの原因の一つがたまった古い角質です。年齢を重ねるとともにターンオーバーが遅くなり、古い角質はたまりやすくなります。

アートメソッドクリアリングウォーターEXは、肌をほぐしながら不要な汚れと角質を取り除く化粧水です。拭き取った後は明るくつるつる肌に。拭き取り化粧水なのにしっとりも感じられます。

角質ケアをして明るくクリアな肌を目指しませんか。

<<Amazon>>

第9位 アユーラのクリアリファイナーセンシティブ

敏感で肌荒れを繰り返した肌は古い角質がたまって化粧品の入りが悪い状態に。古い角質を取り除くことで化粧品の入りがよくなることが期待できますが、敏感肌の方がピーリングをするとヒリヒリしますよね。

敏感な肌には「アユーラのクリアリファイナーセンシティブ」がおすすめです。古い角質をケアしながら潤いで満たし、ニキビや肌荒れを防ぐ、敏感肌用角質ケア化粧品です。

3つのおすすめポイント

①優しく角質ケア

肌荒れを繰り返した肌は古い角質がたまって、たまった角質によって化粧品の通り道が妨げられています。化粧品が入っていかない、なじみが悪いと感じている方もいるのではないでしょうか。

クリアリファイナーセンシティブは、コットンに浸して軽く拭き取ることで古い角質を解きほぐす化粧水です。たまっていた古い角質を除去することで、その後に使う化粧品の入りがよくなることが期待できます。また、ザラツキの原因となっていた古い角質が除去されることで、肌表面はつるつるに整います。

②ゆらぎを防ぐ

敏感肌は季節の変化や体調の変化などで肌がゆらいでしまうことが。ゆらぎの防止に働きかける成分がタイムエキスです。紫外線や乾燥によるダメージをケアして、健やかな肌へと導きます。さらに、有効成分のトラネキサム酸を配合。肌のすみずみを潤いで満たしていきます。

③低刺激設計

香料、着色料、アルコール、鉱物油、防腐剤(パラベン)は不使用、弱酸性です。敏感肌の方の協力によるパッチテスト済み、アレルギーテスト済みです。

使い方

コットンに3プッシュを浸し、利き手の中指に巻いて人差し指と薬指で挟みます。顔の内側から外側に向かって優しく抑えるように拭き取ります。その後に化粧水など普段通りのスキンケアを行います。

口コミ

口コミには以下のような声がありました。

  • Tゾーンは油っぽくて肌が赤くなりやすい面倒な肌が悩みでした。どんな化粧品を使ったらよいのか悩んでいて、この商品と出会って購入しました。敏感肌用だから刺激を感じず、べたべたすることなく使えます。拭き取るだけですっきりとして、ザラツキがなくなりました。
  • 3本目を使っています。これまで使った化粧品の中で一番好きです。肌のゴワツキがとれて、つるんとした手触りになりました。肌にしみることはありません。拭き取り化粧水は使用後に肌がつっぱって苦手だったのですが、この化粧水はつっぱりがなく、むしろしっとりとした仕上がりです。
  • 季節の変わり目には肌がごわつきやすく、何かいい商品がないかなと探していたときに見つけました。香りはなく使いやすいです。アルコールを配合していないので、敏感肌でも使えると思います。使い心地はさっぱりなのに、つっぱり感
    はありません。コットンを押し当てるように使っています。肌が柔らかくなってきたようだし、ゴワツキもなくなってきたので、継続して使っていこうと思います。

ごわつき、ザラツキが気になっていても、敏感肌が角質をほぐすピーリング剤を使うとヒリヒリすることがありますよね。アユーラのクリアファイナーセンシティブは、敏感肌用の角質ケア化粧水なので刺激を抑えた設計になっています。敏感でゴワゴワしがちな肌をケアして、つるつるな肌を目指しませんか。

<<Amazon>>

第8位  フューチャーラボのクイッククレンズスパローションプラス

疲れていたり、遅い時間に仕事から帰ってきたとき、メイク落としや化粧水などでのケアが面倒に感じることがありませんか。でも、スキンケアをさぼると肌への影響が心配です。

これ1つでクレンジング、洗顔、角質クリア、化粧水、美容液の5つの役割をこなすコスメが「フューチャーラボのクイッククレンズスパローション プラス」です。

スキンケアはこれだけで完了します。

おすすめポイント

①保湿成分でメイクオフ

保湿成分は肌の潤いを守るだけでなく、実はメイクを落とす力を持っています。クイッククレンズスパローション プラスは保湿成分のメイクを落とす力に着目。

美容成分は95%配合。水溶性の肌なじみがよい成分なので、するんと気持ちよい使用感です。メイク汚れを素早く浮かせて落とします。

②3つの温泉水がベース

温泉に入った後は肌がつるつるすべすべなことを体験したことがありませんか。クイッククレンズスパローション プラスは、温泉に入った後のしっとりつるつる肌にヒントを得て、3つの温泉水をベースに配合しました。

使用している温泉水は、大山田温泉、出雲湯村温泉、長湯温泉です。ミネラル豊富な温泉水です。

③選べる3つの香り

優しくリラックスを誘う野バラ、爽やかな柑橘系のジューシィシトラス、清らかで心地よいリフレッシュハーブの3つの香りから選べます。好きな香りを選ぶことで、スキンケアタイムが楽しくなることでしょう。

④無添加

パラベン、鉱物油、アルコール、合成香料、タール系色素は無配合です。肌のことを考えて優しさにこだわっています。

使い方

コットンに適量の化粧水をしみ込ませます。使用量が少ないと拭き取る際に摩擦が生まれて肌が傷つくので、コットンが毛羽立たないくらいの量を使ってください。

顔は濡らさず、コットンを使ってメイクとなじませます。こすらずに優しく拭き取りましょう。

コットンに汚れがつかなくなったらクレンジングは完了です。

口コミ

口コミには以下のような声がありました。

  • 私は野バラの香りを使っています。朝の洗顔に使っていますが、夜寝ている間に出てきた皮脂が取れて、もっちりきれいな肌に仕上がります。いろんなクレンジングローションを使ってきましたが、やはりこちらに戻ってきます。温泉水をベースに使っているところが気に入っています。
  • 同じような拭き取り化粧水は他社からも出ていますが、強くこすらないと汚れが取れなかったりするんです。これは私に欠かせない化粧水になっていて、何度もリピートしています。拭き取った後の肌が全然違います。
  • 日焼け止めもBBクリームもちゃんと落ちます。メイク落としが楽です。拭き取った後の肌は潤いを感じられて、その後のお手入れが面倒なときは乳液だけつけてスキンケアは完了です。自然な感じの香りで癒されます。

クレンジングや化粧水、美容液などでのケアが面倒に感じることがありませんか。そんなときに、クイッククレンズスパローションプラスがおすすめです。

コットンに浸み込ませて拭き取るだけ。これだけでクレンジング、洗顔、角質ケア、化粧水、美容液が完了します。保湿成分で汚れを浮き上がらせるので、拭き取った後の肌はつっぱりが気になりません。

もっとケアを楽にしたいときにサポートしてくれます。

<<Amazon>>

第7位 ロゼットのクリアチューンクリアアップローション

古い角質はくすみや毛穴汚れの原因です。拭き取り化粧水は古い角質を取り除いてくれます。でも、拭き取り化粧水で肌が乾燥してしまうことも。
拭き取り+保湿を叶えてくれる化粧水が「ロゼットのクリアチューンクリアアップローション」です。

くすみや毛穴の汚れが気になる方におすすめです。

拭き取り+保湿でクリアな肌に

クリアチューン クリアアップローションは、潤いを守りながら汚れをふき取る化粧水です。

保湿効果と角質ケアの働きを持つ、ビタミンC誘導体と乳酸菌エキスを配合しています。ターンオーバーは約28日周期ですが、加齢、紫外線、不規則な生活などの影響でターンオーバーが遅れてしまうことに。古い角質が蓄積をするとくすみや毛穴の汚れなどの原因となりますが、角質をケアすることでターンオーバーが促進し、明るい肌に近づきます。

また、ナツメ果実エキス、シロキクラゲ多糖類、グリセリンなどの保湿成分も配合をしています。

毛穴の広がりの原因は角質だけでなく皮脂も関係をしています。クリアチューン クリアアップローションは皮脂をコントロールするエブリコエキス配合で、毛穴を引き締めて目立たなくさせます。

コットンに拭き取り化粧水をしみ込ませて、コットンで肌の上を滑らせるように拭き取るのですが、このときに気になることが摩擦です。拭き取る際に摩擦が生じると肌の負担になります。

クリアチューンクリアアップローションはクッション性のあるリキッド状になっています。そのため、拭き取る際の摩擦が軽減します。
アルコールは無添加です。

コットンでさっと拭き取るだけで、保湿&角質ケアを叶えてくれて、明るい肌へと導く化粧水です。

使い方

洗顔後、コットンに500円大を取り出して優しく顔を拭き取ります。化粧水の使用量が少ないと摩擦が生じて肌の負担になるので、適量を使うように気をつけてください。朝の洗顔の代わりにも使用できます。

口コミ

口コミには以下のような声がありました。

  • 匂いはなく、とろみのあるテクスチャーです。拭き取り化粧水は摩擦が生まれて肌に負担がかかることが心配なのですが、この化粧水はとろみがあるので摩擦が抑えられている気がします。朝のみの使用ですが、毎日使っていても肌が荒れることはありません。アルコール無添加なので肌がヒリヒリすることもないです。詰め替えがあるのでコスパがよいところもうれしいです。
  • 肌のザラツキが気になったり、化粧のノリが悪くなってきていたので、拭き取るだけで角質ケアできることが魅力的です。お風呂でピーリングをしているのですが、拭き取ったらコットンが汚れていました。まだ取れていなかった汚れがあったんでしょうね。拭き取り後は肌がワントーン明るくなって、毛穴の引き締めを実感できました。

古い角質の蓄積は、くすみや毛穴の汚れの原因です。クリアチューンクリアアップローションは、拭き取るだけで余分な汚れを取り去ってくれる拭き取り化粧水です。

拭き取り化粧水は拭き取る際の摩擦が気になりますが、とろみがあるリキッド状の化粧水なので、肌への摩擦が軽減します。また、保湿成分配合なので保湿ケアも叶えます。

さっと拭き取って角質ケア、明るい肌に導く化粧水です。

<<Amazon>>

第6位 SK-IIのフェイシャルトリートメントクリアローション

非常に優秀な拭き取り化粧水ですが、プチプラの面を考慮して、この順位にしました。

30代後半になりエイジングケアを始めようかなと思っている女性におすすめしたいのが、拭き取り化粧水です。一般的に化粧水の役割は、肌を保湿することですよね。拭き取り化粧水は普通の化粧水とは役割が違うんです。

拭き取り化粧水は、クレンジングや洗顔などで落としきれなかった汚れをサっと拭き取り角質をケアし、肌を綺麗にする化粧水です。肌に角質や汚れがたまっていくと、肌がくすんで透明感がなくなったり、肌の潤いがなくなったり、なめらかさがなくなりゴワついた肌になってしまうんですよね。

拭き取り化粧水はコットンにたっぷりと含ませて、丁寧にとても優しく肌をなでながら拭き取るように使います。拭き取り化粧水で古くなった角質を取り除き、ターンオーバーを促進させることで、くすみが消えて透明感のある肌に戻ることができるのです。

拭き取り化粧水自体には、保湿効果はあまり期待できません。なので、洗顔後、拭き取り化粧水を使った後に、一般的な保湿効果のある化粧水を使います。

先ほども言いましたが、手で塗るようなものではなく、コットンに含ませてサっと肌を拭き取るようにしましょう。拭き取り化粧水で汚れを取り除いた後は、いつも使っている化粧水がグングンと浸透してくことが期待できます。

拭き取り化粧水の成分には、アルコール、AHA(アルファヒドロキシ酸)、界面活性剤、尿素などが挙げられます。

私が購入して良かったなと思う拭き取り化粧水は、SK-IIの「フェイシャルトリートメントクリア ローション」です。

年齢肌対策で人気の拭き取り化粧水なので、30代後半の女性におすすめしたいですね。3種のAHA(アルファヒドロキシ酸)が配合されている拭き取り化粧水で、人気があるようだったので買うことにしました。

コットンを使用し顔の内側から外側へ、そして下から上へ顔全体を丁寧に拭き取ってみたのですが、驚くことにコットンには汚れがありました。しっかりとクレンジングや洗顔をしていると自分では思っていたのに、ショックですね。それと同時に面白くなりました。こんなに汚れがとれていなかったんだなと。でも拭き取り化粧水を使ったら汚れをとることができるから安心だと思いました。

拭き取り化粧水を使った後は、つっぱることはありません。なんとなくつっぱりそうだなとイメージしていたのですが、肌がしっとりしています。すぐに保湿化粧水を肌につけるといつもよりもスピーティーに吸い込まれていき、もちもちの肌になりました。

拭き取り化粧水を使用して一ヶ月後の肌ですが、かなり明るくなりました。自分が思っていたよりもくすんでいたんだなとわかりましたね。また、毛穴の開きが閉じて小さくなり、ザラザラしていた肌が非常になめらかになったんです。肌がとても若々しくハリのある肌になってきたことを実感しました。拭き取り化粧水を使って良かったです。

拭き取り化粧水は、肌の老化が気になり始める30代後半の女性におすすめしたいですね。汚れや古い角質を取り除き、明るく健康的な肌へと導いてくれる化粧水です。肌のごわつき、化粧水や美容液が肌にしみこんでいかない、くすみなどに悩む女性にぜひ手に取って一度は使ってみてほしいです。

<<Amazon>>

<<楽天>>

 

第5位 ラボラボのスーパー毛穴ローション

毎日洗顔をしていても、古い角質など落とし切れない汚れがあります。洗顔では落とし切れない汚れには、「ラボラボのスーパー毛穴ローション」がおすすめです。コットンに浸して拭き取るだけで、古い角質に働きかけて滑らかな肌に整えます。

3つのおすすめポイント

①古い角質にアプローチ

開いた毛穴の原因の一つが古い角質です。古い角質によってキメが乱れたり、毛穴が押し広げられたりすることで、毛穴が目立ってしまいます。スーパー毛穴ローションには、天然由来の乳酸とリンゴ酸が配合されています。硬くなった角質をほぐして毛穴の原因にアプローチをします。

アルコール、香料、着色料、鉱物油、パラベンは無添加のマイルド処方です。朝晩、毎日使えるピーリングです。

②キュッと引き締まった毛穴に

過剰な皮脂は毛穴を押し広げて、毛穴を目立たせてしまいます。皮脂汚れにはローヤルゼリー酸や、植物由来のノイバラ果実エキスやハマメリスエキスがアプローチをします。毛穴開きの原因となる皮脂に働きかけることで、キュッと引き締まった素肌に導きます。さらに、拭き取ることによる汚れ落としによって、くすみの気にならない明るい肌に整えます。

③うるおいケア

拭き取りタイプの化粧水は、さっぱりしすぎていて使用後の肌の乾燥やつっぱりが気になってしまうことがあります。しかし、スーパー毛穴ローションは拭き取った後の肌がしっとりに。保湿成分のヒアルロン酸と水溶性コラーゲン配合で、しっとりとした潤いを守ります。

使い方

洗顔後、コットンにローションを含ませて優しく拭き取ります。使用量が少ないとコットンが毛羽だって毛羽立ちが刺激になってしまうので、コットンが十分に浸る程度の量を使用してください。

口コミ

ベタ付かずにさっぱりと毛穴やテカリ対策をしたい女性におすすめです。

乾燥が気になる女性はトロミがあるしっとり系の化粧水やクリームを好むかもしれません。しかしながら20代や30代の比較的若い女性の中にはまだ顔の脂の分泌が盛んでテカリや毛穴などが気になる方が決して少なくありません。そういった場合はあまりベタベタする化粧水を使う気にはならないものです。

毛穴やテカリが特に気になる女性にお勧めなのが、保湿用化粧水をスキップして拭き取り化粧水のみにし、その後ゲルや乳液などで仕上げることがお勧めです。それに最も適している拭き取り化粧水はLabo Laboの「スーパーKeanaローション」です。

Labo Laboとはあの有名なドクターシーラボがプロデュースしている妹ブランド的存在といったところです。保湿やアンチエイジングに力を入れているイメージが強いドクターシーラボですが、Labo Laboは毛穴やテカリが気になる若い女性向きで、使い心地がもうドクターシーラボのものよりもさっぱりしているのが特徴です。

そういったLabo LaboのスーパーKeanaローションは洗顔後に使う拭き取り化粧水ですが、アルコールフリーでマイルドな処方である上、植物由来の皮脂を除去する成分、また肌の調子を整えるためのローヤルゼリーエキスや果実のエキスなどが配合されています。こういった成分が毛穴の開きの原因となる皮脂の分泌を抑えてくれて、肌を引き締めてくれます。また、その他に配合されているリンゴ酸が古い角質を優しく除去してくれます。

そうでありながら保湿成分であるヒアルロン酸とコラーゲンもしっかり配合されているので、拭き取り化粧水と言っても保湿の役割も果たしてくれるのです。

気分がスッキリとしたオレンジの香りに包まれながら古い角質や余分な皮脂を優しく除去し、必要な保湿もしてくれるといった、オイリー肌女子には嬉しい味方なのです。

使用法は至って簡単です。

洗顔後、手かコットンに適量化粧水を含ませ、優しく顔に馴染ませる、或いは拭き取るようにします。コットンを使用する方がお勧めです。その後には同じLabo Laboのオールインワンゲルで仕上げることがお勧めです。もちろん他のお気に入りのオールインワンやクリーム、乳液などで仕上げてもOKです。

アラサー筆者である私ですが、私自身も長年オイリー肌で、毛穴の開きやテカリが気になる肌質の一人です。今年の夏の終わりからはこのLabo LaboのスーパーKeanaローションとVC Keanaゲルにお世話になっているのですが、付け心地は二つとも非常に良く、オイリー肌の私にとっては負担にならない保湿感です。

さっぱりしたオレンジの香りも心地よいですし、毛穴ローションも水っぽいさっぱりとしたサラサラの付け心地なのでベタ付きとは無縁です。拭き取った後にVC Keanaゲルで仕上げるだけなので楽です。以前ドクターシーラボの商品も試してことがあるのですが、やはりオイリー肌の私にはLabo Laboの商品の方が合っているように感じます。

毛穴も少し引き締まったように感じますし、ベタ付きもないのでメイクの邪魔になりません。オイリー肌女子にはピッタリのシリーズです。

オイリー肌の人にとっては肌に過剰な油分を与えてしまうのも肌の負担になってしまうので、さっぱりと拭き取って適度に保湿をしてくれる化粧水を使用することが賢いです。

そのためにはLabo LaboのスーパーKeanaローションが最適の味方となってくれます。毛穴やテカリ対策を心地よくしたい方には実にお勧めの拭き取り化粧水です。

その他の口コミには以下のような声がありました。

  • 透明でさらさらとして化粧水です。柑橘類のようなハーブ系の香りがして心地よいです。コットンにつけて拭き取ってみると、さっぱりとするのにしっとりとした潤いも感じられます。潤いは残ってもべたつかないので、暑い季節でも使いやすそうです。使い続けていると肌触りがよくなってきたように感じます。
  • さらっとしたテクスチャーで、香りは強くないので気持ちよく使えます。爽やかですっきりとした使用感で、毛穴が引き締まることを感じられます。肌が弱めですがヒリヒリすることがないので、刺激が少ないタイプかなと思います。毛穴の汚れが取れてきたように感じるので、使い続けることが楽しみです。
  • 肌にのせるとすーっとした清涼感があります。毎日ちゃんと洗顔をしているのに、コットンで拭き取るとコットンが汚れていて驚きました。爽やかな使い心地で、さっぱりしっとりします。使うたびに肌がつるつるとして、毛穴がキュっとすることがわかります。使用後は気分もすっきりとします。

毎日洗顔をしていても、古い角質が肌に残ってしまうことがあります。残った汚れは毛穴を目立たせてしまう原因になります。

ラボラボのスーパー毛穴ローションは、コットンに含ませて拭き取るタイプの化粧水です。拭き取るだけでは古い角質に働きかけて、すっきりとした肌に整えます。毛穴の目立たない、さっぱりすっきりした肌を目指しませんか。

<<Amazon>>

第4位 ラクイックの朝のふくだけ洗顔水

朝に時間がない、あと5分だけ寝ていたい、洗顔をすると肌が乾燥、こんな方におすすめの化粧品が、「ラクイックの朝のふくだけ洗顔水」です。

拭くだけで洗顔ができて、美容成分配合だから化粧水でのケアを省くことができます。

3つのポイント

朝のふくだけ洗顔水には3つのポイントがあります。

①1つめは、拭くだけで洗顔できることです。

天然由来洗浄成分として、ソープナッツエキスを配合しています。寝ている間の汗や皮脂を浮かせて落としやすくします。浮き上がった汚れをコットンで拭き取ることで、汚れが落ちます。洗い流しは不要です。界面活性剤やアルコールは使用していません。

②2つめは、化粧水としての働きもあることです。

3つの美容成分、浸透型ヒアルロン酸、加水分解コラーゲン、アミノ酸(セリン)を配合しています。汚れを落とした後の肌にすぐに浸透をしてべたつかないので、ケア後にはすぐにメイクに進むことができます。

③3つめは、8つの無添加です。

毎日使える優しい8つの無添加です。アルコール、オイル、界面活性剤、シリコン、メントール、パラベン、香料、着色料は使用していません。

朝のふくだけ洗顔水には、さっぱりタイプとしっとりタイプがあります。さっぱりタイプには、肌を引き締めるハマメリス葉エキスを配合。しっとりタイプには、潤い成分のユキノシタエキスを配合しています。

使い方

使いやすいポンプタイプです。コットンに適量を取り出し、顔を優しく拭き取ります。コットンが毛羽だたないように、たっぷりとしみ込ませることがポイントです。洗い流しは不要。美容成分を配合しているので、化粧水を使用する必要もありません。

口コミ

その他の口コミには以下のような声がありました。

  • 朝の洗顔には本当に便利で、毎日使っています。起床後の脂ぎった肌をきゅっと引き締めてくれます。とにかくラクチンなところがお気に入りです。
  • コットン両面使いで1枚でケアできます。ポンプから取り出してコットンで拭くだけだから、お手入れが楽です。朝の忙しい時間のスキンケアを短くできるので助かります。化粧水をつけずにメイクをするけれど、肌に違和感は感じません。
  • さっぱりタイプは夏場に、しっとりタイプは冬場によいと思います。洗顔後の拭き取り化粧水として使っていて、コットンがうっすら茶色くなるので、汚れが落ちていることを実感。この化粧水を使っていると、メイク崩れしにくくなります。
  • 忙しい朝のケアをこれだけでできるなんてすばらしいです。コットンにたっぷりしみ込ませて、優しく拭き取っています。化粧水が肌にぐんぐん浸透している感じがします。もちもち滑らかな手触りになります。

朝は時間がなくて忙しいですよね。もう少し寝ていたい方もいるはずです。そんな方におすすめの化粧品が、朝のふくだけ洗顔水です。拭くだけで洗顔が完了、美容成分を配合しているので、化粧水でケアをする必要はありません。

汚れを落としながら3つの美容成分が肌に潤いを届けます。

<<楽天>>

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

ラクイック 朝のふくだけ洗顔水 しっとり 310ml【楽天24】
価格:950円(税込、送料別) (2017/11/16時点)

 

<<Amazon>>

第3位 そっと拭くだけで透明肌にネイチャーコンク薬用クリアローション

肌がどんよりとくすんでいる、透明感のある肌を手に入れたい、こんな悩みがありませんか。くすみ肌の原因は、肌にたまった不要な角質です。

拭くだけで不要な角質をオフ、明るい肌へと導く化粧水が「ナリスアップコスメティックスのネイチャーコンク薬用クリアローション」です。角質オフしながら保湿も叶えます。

角質オフ&うるおい

ネイチャーコンク薬用クリアローションは、優しく拭き取って角質をオフする拭き取り化粧水です。

肌の生まれ変わりの周期は約28日です。しかし、加齢、乾燥、不規則な生活などさまざまなことが原因で、肌の生まれ変わりが遅くなってしまうことがあります。すると、不要な角質が肌にたまることに。そして、くすみ、ザラツキ、ニキビなどさまざまな肌悩みの原因となります。

古い角質をオフしてくれる成分が、ハトムギから抽出したヨクイニンエキスです。天然角質クリア成分が肌に優しく不要な角質を落とします。

角質ケアをすると肌が乾燥することがありませんか。ネイチャーコンク薬用クリアローションは、植物性の潤い成分を10種類配合をしています。余分なものを拭き取りながら、潤いを守ります。

さらに、有効成分のグリチルリチン酸ジカリウムを配合。消炎作用があり肌荒れを防ぎます。美白有効成分のプラセンタも配合をしています。メラニンの生成を抑制して、シミやそばかすを防ぎます。

拭き取るだけで明るい肌へと導く化粧水です。

使い方

コットンに500円大の化粧水をしみ込ませます。使用量が少ないと拭き取る際に摩擦の負担が増えるので、たっぷりと化粧水をしみ込ませてください。

顔の内側から外側、下から上に向かって拭き取ります。その後に普段通りのスキンケアを行います。

朝の洗顔代わりにも使用できます。

使用したばかりのころは、コットンが真っ黒くなるかもしれません。使用し続けていたり使い続けていると、次第にコットンの汚れが目立たなくなってくることがあります。

口コミ

  • 少し拭いただけでコットンに汚れが!普段しっかり洗顔をしているつもりだったけれど、こんなにコットンが汚れて驚いています。そして、拭き取りの後は乳液がどんどんと入っていきます。乳液の浸透が違います。肌がトーンアップして、気になっていたザラツキが改善されてきました。
  • 朝の洗顔代わりに使っています。拭き取るだけで毛穴が目立たなくなり、乳液の浸透力が高くなります。最初、コットンが真っ黒になってビックリしましたが、角栓が取れてスッキリしたようで気持ちがよいです。コットンが真っ黒くなるので面白いです。見えない毛穴の汚れが取れている気がします。
  • 朝のケアがだいぶ楽になりました。朝は洗顔料を使わず蒸しタオルだけで済ませていてのですが、これなら洗顔が簡単です。このおかげなのかニキビが減って肌荒れが治まってきました。

ネイチャーコンク薬用クリアローションは、拭き取るだけで角質をオフする拭き取り化粧水です。コットンが真っ黒くなってビックリ!という口コミがされています。こんなにも汚れがたまっているのです。

たまった古い角質は、くすみやザラツキの原因になります。不要な角質を取り去って、明るい透明感のある肌を目指しませんか。

<<Amazon>>

第2位 オードムーゲの薬用ローション

ふきとり用の化粧水を探していたら、見つけたのがオードムーゲでした。オードムーゲは薬用で医薬部外品なので、安心して使えます。

化粧水は無色で、着色料が使われていないところもとても良い点です。

肌荒れやニキビを予防する働きがあるので、肌が揺らいだりするときに使うのもいいですし、毎日のお肌のお手入れに使うのもいいです。肌を清潔な状態にして、抗炎症成分配合なので、肌荒れが起きそうになっても、静かに元に戻す力があります。

また殺菌成分配合なので、ニキビが既にできてしまっている人でも使うことができて、洗顔後の肌に使うので、クレンジングで残ってしまったメイクなどを拭き取る働きがあります。

オードムーゲを使うと肌がスッキリとして、汚れがきれいに落ちるので、肌が清潔になります。

皮脂を拭き取りながら、潤いは残すので、ニキビ予防になって、健やかな肌状態をキープすることができます。

朝、洗顔代わりにコットンにオードムーゲをつけて拭き取ることで洗顔代わりになるので、とっても便利です。さらっとしたローションで、使ったとベタつくこともなく、さらっとした感じで、肌がすべすべになります。肌荒れ気味の女性にとってはとてもいい化粧水ですし、肌荒れを起こしやすい人には予防になるので、とてもいいのです。

使い方

オードムーゲをコットンに染み込ませて、拭き取るように肌の上を滑らせて汚れなどを落とします。

洗顔後、すぐに使います。オードムーゲローションで拭き取りをしたら、次に保湿用の化粧水をつけ、それから美容液をつけたり、乳液やクリームを塗ると肌がとてもいい状態になります。

ボトルのキャップ部分がぱかっと開くようになっているので、キャップを取り外して使う必要がないので、使うときにとても便利です。優しい香りがしますが、使ってしばらくすると香りは消えてくれるので、他の乳液などに香りが付いている時も邪魔をすることがありません。

オードムーゲ用のコットンを使うと、4枚が一緒になっていて、めくることで次々に新しいコットンが出てくるようになっていてとても使いやすいです。

口コミ

ニキビは残念ながら思春期のときだけのものではありません。20代以降も大人ニキビ、つまり「吹き出物」とも言われますが、が定期的にできてしまう女性が少なくありません。これはある程度ホルモンバランスによるものでもあるので少しできてしまう分にはしょうがないですが、少しでもできにくい状態にしておきたいものです。

そこで歴史が長い「オートムーゲの薬用ローション」のふき取り化粧水が非常におすすめめです。小林製薬から出ており、毎日の使用でニキビや肌荒れができにくい肌の状態を保ってくれます。

洗顔後、そして保湿用化粧水の前にオートムーゲのふき取り化粧水で軽く顔や首全体を拭き取ることにより、洗顔では実は落とし切れていない汚れ、そして吹き出物や肌荒れの元となってしまう菌などを綺麗に拭き取ることができます。

また、古い角質も優しく拭き取ることができるので、肌のターンオーバーが20歳前後までよりは遅くなりがちな大人の年齢の女性によくある「角質の詰まり」も予防してくれるので、毛穴も綺麗にしてくれます。思春期ニキビにも効きますが、大人ニキビの原因となる汚れや菌、角質の詰まりを軽減してくれることにより、いつもできるだけ吹き出物ができにくい綺麗な肌の状態を保ってくれます。

オートムーゲの化粧水はどのドラッグストアでも店頭に置いてあります。もちろんアマゾンなどの通販サイトでも取り扱っています。

保湿用の化粧水などもありますが、最も吹き出物予防におすすめなのがふき取り化粧水です。保湿用の化粧水は別のものを使っている場合でも、拭き取り用化粧水はオートムーゲにするだけで十分効果アリです。値段は一番小さいサイズの160MLのもので1000円代前半です。お徳用サイズの500ML版もあります。

使用法は至って簡単です。

洗顔後の綺麗な状態の顔に使います。拭き取り用に無いている、少し分厚いタイプのコットンを使うとより効果的です。コットンに適量化粧水を出し、顔の中心部から外側へと優しく拭き取る形で顔全体を拭き取って行きます。首も軽く拭きとると良いです。

その後は、いつも使用している保湿用化粧水などのスキンケアをするだけでOKです。これを朝晩毎日継続することで吹き出物ができにくい状態の肌を保つことができます。

アラサー筆者はもう5年以上前からオートムーゲのふき取り化粧水にお世話になっています。元々ネットでの評判を読み、オイリー肌で思春期の頃からニキビに悩まされてきた体質の私ですが、大人になってからもホルモンバランスの崩れやストレスなどにより、吹き出物から抜け出せないような状態でした。

オートムーゲのふき取り化粧水はサラッとした水っぽい感触なので、後から付ける保湿用化粧水の邪魔は一切しません。私は化粧水は別のブランドのものを使用していますが、拭き取り用化粧水は必ずオートムーゲです。洗顔後も、拭き取った後のコットンがやや黒くなっていたり黄色くなっていたりすることがあるので、洗顔では洗い切れていない汚れもあるのだなと最初のうちは驚いていました。

依然として吹き出物は定期的にできるのですができる頻度は地味に減り、できたときもそこまで大きな吹き出物ではなくなりました。毎日の汚れをしっかり落とすことは大事だなと思うばかりです。手放すことはしばらくないでしょう。

拭き取り化粧水を使う習慣がない人も少なくありませんし、必要ない人ももちろんいます。しかし、大人になってもオイリー肌であったり吹き出物に悩まされている場合、拭き取り化粧水に頼ってみて肌の変化を見てみるのは非常におすすめなことです。

拭き取り化粧水をスキンケアにプラスするだけで肌質が改善する場合があります。値段もお得で汚れもしっかりとってくれる上、いつものスキンケアの邪魔にもならいおすすめのふき取り化粧水がオートムーゲです。

私はSK2のふきとり用化粧水であるトリートメントクリアローションを使っていたのですが、使った後、顔が痒くなることがあって、何かいいふきとり用の化粧水はないものかと探していて見つけたのがオードムーゲでした。

パナソニックのイオンエフェクターと一緒に使うにもとてもいいです。薬用ローションなので、肌に良さそうな感じがしますし、実際、肌荒れから守ることができるので、健やかな肌をキープするのにとてもいいです。薬品会社が作っているので、なんとなく安心して使えますし、肌荒れをしたくないので、しっかりと使っています。

【パナソニックの美顔器イオンエフェクターの美肌効果と口コミ】EH-ST63を使ってみた

2016.12.24

肌荒れとニキビ予防にオードムーゲ薬用ローションを使うといいです。

<<楽天>>

 

<<Amazon>>

第1位 資生堂のオイデルミン

オイデルミンは資生堂が作っている拭き取り専用の化粧水です。ラベルには「除去化粧水」と書いてあります。色がすごいピンク色で、ちょっとギョッとしてしまうのですが、それにも増して、ローズっぽいレトロな香りがして、その香りは昔の化粧水というような雰囲気があって、慣れるのにちょっと時間がかかります。

値段がプチプラで200mLで定価500円なのですが、ドラッグストアーだったら、300円台で買うことができます。人工着色料と香料がすごくて、派手な感じですが、ボトルに貼ってあるラベルがすごくレトロで花の模様が描いてあって、かなり可愛い感じのボトルになっています。

クレンジングでメイクオフした後、メイクの汚れ残しのために使うことができますし、朝、洗顔するのが面倒に感じている時など、この化粧水で汚れを落としてからメイクをすると洗顔する必要がなくて、手っ取り早くてとてもいいです。

肌の汚れを除去するための化粧水ですので、汚れがしっかりと落ちます。汚れが毛穴に入ってしまって、ニキビになりやすい女性などには、この拭き取り用の化粧水を使うと、汚れが落ちてニキビ予防になりますし、いつもしっとりとした肌で居られるので、とてもいいです。

匂いがかなり強烈なので、その次に使う化粧水や乳液にいい香りが付いていても、混ざってしまって、よくない匂いになってしまうことがあるので、後で使う化粧水や乳液は無香料のものを使ったほうがいいです。

使い方

コットンに適量を染み込ませて、肌の表面をなでるように拭き取って使います。拭き取りですから、コットンは必ずいるもので、コットンは資生堂のものを使っていますが、肌触りが良くて、拭き取りにはとてもいいです。

朝、起きた時に水を使って洗顔したくないと感じた時や、病気で起き上がれないけれども、肌のお手入れはしていたいというような時には、このオイデルミンをコットンにつけて、肌を拭き取るとさっぱりとしてとてもいいです。オイデルミンを使った後には、化粧水の浸透が良くなったような感じがして、ブースターのような働きもするので、使わないよりは使ったほうがいいです。

口コミ

200mLで500円という価格がなんといっても魅力です。プチプラでも効果があるものがあるのだということがわかりますし、匂いにさえ慣れればつかい心地はすごくいいです。昔からあるもので、今でも根強い人気があるので、ドラッグストアーで売っているのでしょう。

パナソニックのイオンエフェクターを使う時に拭き取りでクリアスキンにする時に使うのにとてもいい化粧水です。汚れが落ちたり、皮脂を拭き取ったりすることができるので、肌にとってもいいもので、肌がつるつるになるので、気に入って使っています。

【パナソニックの美顔器イオンエフェクターの美肌効果と口コミ】EH-ST63を使ってみた

2016.12.24

資生堂の除去化粧水のオイデルミンを使って肌をきれいにするととてもいいです。

<<楽天>>

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

資生堂 オイデルミン(N) _
価格:463円(税込、送料別) (2017/11/5時点)

 

<<Amazon>>

関連記事:

化粧水の浸透力が上がる効果!プチプラ人気のブースター(導入)美容液ランキング

顔のカサカサにおすすめ!保湿力と浸透力が人気の化粧水ランキング

キメが整いもちもちすべすべ肌の30代に!人気でおすすめ化粧水ランキング

肌荒れガサガサ肌におすすめの人気化粧水&クリームランキング

ニキビ跡や毛穴のでこぼこクレーター肌におすすめの化粧水と美容液

安いしおすすめ!今年一番人気の化粧水、乳液、美容液はこれです

芸能人愛用で人気の20代後半スキンケア、化粧水ランキング

30代,40代女性の乾燥肌に人気の保湿クリーム&化粧水ランキング

30代乾燥肌を完全保湿!プチプラおすすめ化粧水ランキング

【30代、40代必見】化粧水、アンチエイジングのコスメランキング

【安いのに保湿効果抜群でコスパ最高!?】人気化粧水ランキング

【ヒト型セラミド化粧品だけ!】おすすめ化粧水,乳液クリームランキング

スポンサーリンク