水素トリートメントのサラサラ効果!カラーリングで傷んだ髪をケアします

頻繁にカラーリングやブリーチをしていると、髪へのダメージは大きくなります。

乾燥してパサパサになったり、抜け毛が増えてボリュームがなくなり、枝毛も多くなります。

髪は肌とは違い、新しいサイクルで生え変わるのに、時間がかかる(3年から5年)ため、傷んでしまった髪を修復するしか方法がありません。

水素トリートメントは、カラーリングなどの薬剤に含まれる、過酸化水素を取り除く施術法です。過酸化水素は髪に残ると酸化して、ダメージを与えてしまうのですが、水素トリートメントを行えば軽減できるのです。

傷んだ髪を美しい状態に戻す美容法として、水素トリートメントは美容界でとても注目されています。

傷んだ髪を根元からサラサラにします。

トリートメントというと、髪を保湿して指通りを良くするアイテムを連想しますよね。

水素トリートメントは、そのような普通のものではなく「酸化」した髪を修復することに的を絞った美容法なのです。一時的に髪を柔らかくするのがトリートメントなら、頭皮や髪に残された余分な残留物を取り除くのが水素トリートメントです。

カラーリングをして酸化した髪を「還元」するという仕組みになっているので、より科学的根拠をもとにした美容法と言えます。一時しのぎではない髪の修復力により、根元から髪の健康を取り戻し、サラサラヘアに戻すことができます。

美容室でカラーリングの後に施術するのが一般的な方法

水素トリートメントの方法は、特殊な液剤を髪と頭皮に塗って、アルミを被せておよそ5~10分間放置した後、洗い流すという流れになります。

液剤が水と反応して、ダメージの原因である悪玉活性酵素を取り除き、ハリと艶のある髪になれるのです。

短時間で髪ダメージを改善できるので、カラーリングの後に行う美容室も増えています。

もちろん、水素トリートメントのみ施術することもできますから、定期的に通っている人も多いです。産後の薄毛や加齢によるボリュームダウンの症状も、水素トリートメントを受けたら気にならなくなったという意見もあります。

アンチエイジング効果もプラスされるとなれば、今後はもっと需要が高まる美容法になりそうですね。

水素トリートメントは、数か月前に一般的に浸透しはじめた、最新の美髪ケア方法です。まだ取り入れていない美容室も多いですから、利用する場合は、ネット検索をして導入しているお店を探してください。

カットやパーマと合わせて利用した場合は、だいたい2~3万円程度の費用が相場ですね。

詳しい費用はお店の料金システムによって違いますので、まずは電話やメールでスタッフに問い合わせてみましょう。

今までは、トリートメントをしてもらっても、時間が経つとまたダメージが気になるという、短時間だけの効果でした。

なぜ短時間なのかというと、髪ダメージの原因物質が残ったままだからです。

ですが、その物質をしっかり取り除く水素トリートメントをすれば、サラサラヘアが長持ちします。

地肌と髪の健康を考えて開発された水素トリートメントは、カラーリングを楽しみたい人を中心に人気が高まるでしょう。

スポンサーリンク