海外メイクでかっこいい女性に!赤マットリップと海外セレブ風ナチュラルメイクのやり方

メイク

今、ハーフモデルや外国人モデルのリップメイクが注目されている中で、日本人の唇はどうしても薄く見えてしまいがち。ピンク系のリップグロスもいいけれど、海外モデルの様なかっこいい大人メイクをしてみたいとういう女性の為に海外で流行のマットタイプのリップスティックを使ったメイク術をご紹介します。

日本人にはあまり馴染みがないマットタイプのリップスティック。日本のリップメイクといえばファンデーションで唇の色をリセットしてから、リップグロスで仕上げるのが一般的ですが、最近の海外メイクはマットに仕上げるのがトレンドです。

真っ赤な口紅もコーヒーなどを飲んだときにカップにつきにくいというメリットがあり、レストランへデートに行くときにもマットタイプのリップスティックは大活躍しそうですね。

また海外では強い女、できる女を象徴するときにも「赤」を強調した唇をよく目にします。これでかわいい女性からカッコいい女性へと簡単に変身できます。

塗り方

さて、強い女性の象徴、赤いリップスティックですが、どの様に塗っていったらよいのでしょうか。

海外では、まず始めにリップペンシルで唇のラインを囲っていくのがスタンダードなパターンが多く、特にファンデーションなどで唇の色をリセットしなくても大丈夫です。

リックスティックの色味にもよりますが、ファンデーションを唇の上にのせてしまうと、マット仕上げのリップスティックをのせたときにファンデーションの色とまざって、発色が良くなくなってしまうと言う注意点があります。

次にリップペンシルで囲った枠をはみださないように赤のリップスティックで埋めていきます。その時にあまり唇の内側まで塗ってしまわないようにするのがコツです。

内側に近くなった部分は自分の唇の色とブレンドさせるようにぼかしていきます。内側はすぐ取れてしまいそうだからと言って厚く塗りがちですが、ぼかして行くことにより、自分の気づかないうちに前歯に赤い色がついていた…などのアクシデントを防ぐことができます。

よく仕上げにティッシュをはさむ人もいますが挟む加減が人それぞれ違うため、リップスティックを塗りなおさなければいけないなんてことも。

私が赤のマットタイプのリップスティックを使用するときは唇の真ん中とサイドの色を分けています。

もともと唇がそれほど厚く無い人は唇自体にグラデーションを出すことによって立体的に見せることが出来るほか、その日の気分によって自分の好きな色をブレンドすることができるからです。注意点は2,3色のトーンの違う色を合わせてしまうことです。あらかじめ手の甲にとってテストブレンドすることをおすすめします。合う色さえ見つかれば、あとはその日の気分によって同じトーンをのせていくだけ。簡単ですが一工夫加えるだけで印象がガラッと変わります。

以上、いかがでしたか。

いつもはピンク系でまとめていた唇も雰囲気のあるお洒落なバーや、レストランに食事に行くときなど普段するメイクとは少し違う方法を試してみると、周りの男性からのアプローチもきっと変わるはずです。

マットリップスティックを使いこなして、普段見せない自分とは違う自分を出してみてはいかがでしょうか。

人気でプチプラのリップブランド:

【大人気のリップ、口紅ランキング2018】おすすめ4選!色は

血色の良い潤い唇に!プチプラでおすすめリップグロスランキング2018

【2018年一番人気でプチプラのリップ】30代,40代の大人女性におすすめ

これ優秀!2018年の人気リップティントランキング

リップ下地はMAC(マック)がプチプラでおすすめ!口紅下地の口コミ2018

マニア歴25年が厳選!おすすめリップクリームブランドランキング2018

海外風メイクで大変身!

ナチュラルメイクが好まれる日本ですが、海外では強い印象を与える凛としたメイクが人気です。

特に”スモーキーアイ”と呼ばれるメイク法は今だに大変好まれています。多くのセレブたちもこのスモーキーアイをイベントの際には着用しています。普段ナチュラルなメイクをしているが、イベントがあるからもっと華やかなメイクにしたい、違った自分を見てみたいという方には必見です。

スモーキーアイメイク

まず、目に立体感が生まれる事で堀が深い顔を造りあげる事が可能なのがこのメイク方法。

薄い色に濃い色を重ねて”グラデーション”を作って行くスタイルで、色の組み合わせによっては芸術作品にすら見える美しさです。

ぱっと見ちょっと暗めな印象を与えがちな方も、目元のメイクだけで随分華やか・派手やかな印象を与える事が出来ます。パーティーなど人とお会いする時には印象に残るメイクをする事も大切だと思います。

何か大切なイベントを控えている方、チャンスを物にしようと思っている方、他人と差をつけるにはこのスモーキーアイメイクがおすすめです。

メイクアイテムとメイク方法

さて、スモーキーアイに欠かさないアイテムをご紹介します。

それはずばりメイクアップ用ブラシです。

その中で特に優れものなのが”ブレンディングブラシ”と呼ばれる種類のもの。毛先が揃っていないブラシで、肌触りがなめらかなアイテムです。とにかく毛は柔らかければ柔らかい方が良いです。

ブレンディング=混ぜ合わせるという言葉通り色を調合していくので、柔らかいブラシで肌を優しく撫でるようなイメージで色を重ねて行くのがベストです。その方がまぶたへの負担も減りますし、擦っているのと同じなので肌が薄くなるのを回避出来ます。

<<Amazon>>

<<楽天>>

 

早速メイク方法に移ります。

まず、作り上げたいのは目尻に掛けて色が濃くなるグラデーション。目尻にアクセントを置いた、セクシーなキャットアイを作ります。

初心者の方が1番始めやすい色は”ブラウン”だと思います。薄めのブラウンを取り、アイホール全体に2度くらい薄く重ねます。

そして、少しトーンが暗めのブラウンを先程乗せたブラウンの3分の2くらいの幅(縦幅・横幅共に)に重ねて行きます。

その際にブラシは小さい弧を描く感じで小刻みに動かしながら目尻に向けて色を重ねて下さい。そして最後の締めはダークブラウンです。目尻の部分(3分の1)に少しだけ乗せて全体を引き締めます。

手順はこれで完成です。全体像を見て少し色が薄めな部分をチェックし、色を足して見るのも良いと思います。その時には1番薄いブラウンを取って重ねて下さい。

私もイベントの際にはこのメイク方法を取り入れています。色のトーン等によって大人しめなメイク・強めなメイクと印象を自由自在に出来ます。又、着用するドレスによっても色の選択を変える事もしています。

メイクには技術が必要だから、私には出来ないと思う方も多いかもしれません。

ですが、何事も練習に限ります。特にスモーキーアイはブレンディングさえ習得してしまえば誰にでも簡単に出来るメイク方法だと思います。ただアイシャドウパレットの通りに色を塗っていくのでは無く、自分なりの工夫を加える事で新たな自分を見つけて下さい。

海外セレブ風♡ヘルシーメイク術

外国人のように目がぱっちりして、二重ですっと伸びた鼻に憧れる人は少なくありません。アジア人特有の平面な凹凸顔にコンプレックスがある方もいるはずです。なりたい、と思っても整形は怖いですよね。

「でも大丈夫!」

メイクだけでぐっと外国人風の顔になれちゃうんです。海外セレブのようなヘルシー顔のなり方を紹介します。

①外国人風メイクになるには、まず化粧下地とファンデーション、コンシーラーで顔を整えます。

下地はまんべんなく、首のあたりまで境目ができないように塗りましょう。そして次はファンデーションです。ファンデは最初薄づきに塗っていきます。そしてこのとき頬から塗り、次はおでこ、鼻あご、といった順に塗っていきます。

リキッドファンデやクリームファンデを使用する際は、スポンジはパフやシリコンパフを使うと良いです。全体的に塗れたら、コンシーラーで目元口元を整えます。

②次にシェーディングとハイライトを行います。

シェーディングは「濃すぎるかも?」と思うくらい塗っても大丈夫です。その分塗っていないところと境い目ができないように整えます。

まず鼻筋が通って見えるように眉頭のあたりから鼻の両サイドにラインを引くように描きます。そして眉頭と目元のあたりにも薄く載せましょう。そうすると自然なホリができたようになります。

次は頬のあたりにもシェーディングします。やり過ぎてしまうと、頬がコケたような印象になってしまうので気をつけてください。頬から耳のあたりまで入れたら顔の周りもシェーディングします。

このとき丸顔さんは顎のあたりから上に向かって多くいれると顔が細くなったように見えます。面長さんは顎から横にいれると良いでしょう。

そしておでこも忘れずにしっかりシェーディングします。

次はハイライトです。ハイライトはティーゾンを中心にいれます。いれすぎるとテカテカした印象になるので注意です。また顎にいれると顔が小さく見える傾向もあります。目元の下にも入れるとグッドです。

③チーク

そしてチークをのせていきます。チークの色はヘルシーな色を選びましょう。

強くピンクをのせたメイクは海外では流行っていません。代わりに肌馴染みのするようなカラーのものを好みます。イエローやオレンジ、なじみの良い赤ピンクのような色が多いですです。

チークも厚くのせ過ぎずふんわりとぬります。丸く描くより、頬から斜めに線を引くように入れると海外っぽくなります。おすすめはコーラルオレンジのチークです。黄みがかった肌が綺麗な肌色に見えます。

<<Amazon>>

<<楽天>>

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

キャンメイク クリームチーク 07 コーラルオレンジ【BOX】
価格:626円(税込、送料別) (2018/3/22時点)

 

④アイシャドウとフェイスパウダー

そしてまぶたにアイシャドウをいれ、眉を整えます。

最後にフェイスパウダーで肌を整えたら完成です!これらの最後にフェイスパウダーを使用することで、より肌馴染みし濃くいれたシェーディングも違和感がなくなります。そして化粧崩れも防いでくれるので一石二鳥です。

私は海外に留学にいったときとっても幼くみられ、それはメイクの仕方だ、と指摘されました。最初は気にしませんでしたが、長く住むうちにだんだんと海外のメイクが気になり、友達に教えてもらいながら学びました!海外にはたくさんのカラーの肌の方がいるため、ファンデーションもたくさん種類があります。

そしてアイメイクやリップなども、人種によって見え方が変わります。とても面白いと思いました。そしてどうしたら一番ヘルシーな顔に見られるか、研究した結果がこのメイク方法です。

海外セレブのようなメイクに憧れる方はぜひ試してみてください。顔にメリハリのあるすてきなヘルシー顔になれますよ。

海外メイクでアジアンビューティーを目指そう!

あなたは雑誌やテレビなどのメディアで「外国人風メイク」や「色素薄い系メイク」というワードを聞いたことがありませんか。

白人のような白い肌にしてぱっちり二重の大きい目に明るい色のカラコンをして鼻を高くするノーズシャドウ…とメイク方法はこれ以外にも多数ありますが、流行っていますよね。

たしかに、このようなメイクで印象を変えることも出来ますが、なんだかもったいないと思いませんか?

何がもったいないの!?すごく可愛くなるメイク方法なのに!と思うでしょうか。

違うんです。もったいないのは、日本人なのにアジアンビューティーなパーツであるクールな目の形や骨格に目の色などを活かせるメイクに挑戦していないこと!です。

「外国人風メイク」をしてみたけど似合わなかった人やアジアンビューティーなメイクをしてみたい人にオススメしたいメイク方法を教えます。

ぜひ参考にしてくださいね♪

アジアンビューティーなアイメイクとは

アジア人は奥二重や一重の方が多く、二重でも並行二重は少ないです。また、西洋人と違い目頭に蒙古ひだがあり目も細いです。しかし、外国ではアジア人の目はアーモンドアイと呼ばれ神秘的なんだとか。

そんな素敵な目を生かしたアイメイク法を紹介します。

特に奥二重や一重の方にオススメです。

①まず瞼に明るめのアイシャドウベースを塗ります。
②その後にアイホールに明るめのマットな黄色味のあるライトブラウン系のアイシャドウを塗ります。涙袋には何も塗らず、クマがあるならコンシーラーでカバーします。
③アイラインは黒で、目尻をやや長めに細くやり過ぎない程度に跳ね上げて書きます。一重の人はやや太めに描いても良いです。
④アイホールの中心に細かいパールやラメの入ったキラキラするアイシャドウを指で円状に乗せます。(つけ過ぎ注意)
⑤まつ毛をビューラーでしっかり上げたら、ロングタイプマスカラでダマにならないように上品に仕上げます。
⑥目尻用のつけまつ毛を付けて、アイラインで境目を描き違和感を無くします。
⑦最後にCゾーンにハイライト(クリーム系がなじみがいい)を付けて艶を出します。

目元がこれで完成です!目元を際立たせたいならファンデはマットに、リップもコーラル系のマットグロスが相性が良いです。

華やかにしたいなら黒髪でも映える赤の口紅を塗りましょう。カラコンは不自然なのでやめましょう。

また、好みでライトブルーなどのアイシャドウを目尻に乗せても涼やかで良いです。チークも控えめに塗りましょう。

アジアンビューティーメイクのコツは上品さにあります。私も大きい目に憧れて昔はアイメイクのしすぎでした。しかし、このメイクにしてから「自分の顔を生かしたメイク」で昔のメイクした顔より好きになりました。

アジアンビューティーを意識したら自分の顔も好きになれたんです。さあ、アジアンビューティーメイクで日本人の美を体現してみてはどうでしょう。

ぜひ、試してみてくださいね。

関連記事:

安い!可愛い!海外のプチプラコスメブランド・メーカー人気ランキング2018

2018.01.15

簡単に印象チェンジ!2018年おすすめのハイライトメイクのやり方

2018.01.12

スポンサーリンク