無印で人気のクリアケア拭き取り化粧水って何?使い方や口コミまとめ

角質・毛穴汚れが気になる人におすすめです!

肌がザラツキ、毛穴の汚れが目立つ、化粧のノリが悪い、こんな悩みを抱えている人におすすめが「無印良品のクリアケア拭き取り化粧水」です。

4種のフルーツエキスを配合した化粧水で拭き取って角質や毛穴汚れをすっきり。みずみずしくキメの整った滑らかな肌に導きます。

拭き取り化粧水

化粧水の種類に拭き取り化粧水ってありますよね。化粧水はよく使うけど、拭き取り化粧水は使ったことがないって人もいると思います。

まず拭き取り化粧水ってどういうものかと言うと、簡単に言うキレイな肌を手軽に手に入れることができる化粧水です。名前通り、肌を拭き取る化粧水で、余分な角質や油分、汚れなどを拭き取り化粧水が馴染みやすい肌を作ってくれるものです。

拭き取り化粧水が出番となるのは、肌の調子が崩れた時。理想の肌は1ヶ月ぐらいで新しい細胞に置き換わるので、古くなった細胞は角質となって剥がれ落ちます。しかし、気候や体調などで、そのリズムが崩れてしまい剥がれ落ちずに残ってしまって、どんどん蓄積されてしまいます。

その角質がたまってしまうことがくすみの原因となります。顔にくすみや肌のごわつきを感じている時はこの古い角質が原因となっていることが多いです。

拭き取り化粧水で古い角質を取り除くことで、肌の生まれ変わりの促進効果が期待できなめらかな肌になっていきます。すると触った感触がざらざらからつるつるに変わるのがわかると思います。拭き取り化粧水で古い角質を取り除いて、化粧水などが浸透しやすい状態になったらフェイスマスクなどでスキンケアすると浸透しやすくなっているためにより効果が期待できます。

また乾燥も改善されるので、毛穴の開きや吹き出物などの症状も改善されます。

3つのおすすめポイント

①4種のフルーツエキス配合

ざらつきや毛穴汚れの原因となるものが肌に蓄積をした古い角質です。ストレス、乾燥、紫外線、ホルモンバランスの乱れなどさまざまな要因によって肌代謝が乱れ、その結果古い角質がたまることになります。

古い角質やキメに働きかける成分が4種のフルーツエキスです。ブドウ、キウイ、杏、オレンジのフルーツエキスが、毛穴やキメを整えて健やかな肌へと導きます。

ブドウ果実エキスは山形県産のブドウを原料にしています。冷凍をした種や皮を真空乾燥させて、エキスを抽出します。肌の引き締めが期待できる成分です。

②天然植物エキス

潤いを与えるリピジュアやヒアルロン酸を配合。みずみずしい肌へと整えていきます。

③拭き取りタイプ

さっぱりした使い心地の拭き取りタイプの化粧水です。コットンに浸して拭き取れば角質ケアに。古い角質や毛穴の汚れを取り除いて、その後に使用する化粧水が通りやすい状態に整えます。

合成香料、着色料、鉱物油、パラベンは無添加、弱酸性です。

使い方

洗顔後に使用をします。

コットンがヒタヒタになるくらい化粧水をしみ込ませ、指でコットンを挟んで優しく拭き取ります。化粧水の使用量が少ないとコットンが毛羽立ち、拭き取りの際に肌の負担になるので、コットンが透けるくらいたっぷりと化粧水をしみ込ませてください。

その後に化粧水や乳液などでケアを行います。洗顔の代わりにも使用できます。

補足:使い方のポイント!

拭き取り化粧水の使い方ですが、コツというかポイントがあります。

それは、

  1. コットンを使用する
  2. 化粧水はケチらずに適量を
  3. 拭き取る時は優しく

この3つのポイントを守って拭き取り化粧水をつかってください。

コットンは厚めのものを使ってください。もし厚めのものがなければ薄めのコットンを何枚か重ねてつかってください。。ケチって少なくするのではなく、拭き取り化粧水に記載された適量をコットンにしみこませます。

どうしても拭き取るというイメージから、力がはいってしまいがちですが、肌への刺激とならないように優しく拭き取るようにしましょう。

この拭き取り化粧水には便利なシートタイプのものがあります。あらかじめ化粧水が染み込ませられているもので、取り出してさっと使えるのが特徴です。そのために、朝の忙しい時間帯や夜は遅くなって眠たくて時間をかけれない時などには重宝します。

拭き取り化粧水には2つのタイプがあります。さっぱりタイプと低刺激タイプです。

脂性肌やニキビ肌の人にはさっぱりタイプを、乾燥していたり敏感肌の人は低刺激タイプを選んでください。拭き取り化粧水に含まれる角質除去成分のアルファヒドロキシ酸やヨクイニンエキスの効果で透明感のある肌になり、ヒアルロン酸の効果で乾燥から潤いのある肌へなることが期待できます。

拭き取り化粧水は毎日使わなくても、数日おきの使用やくすみや肌のごわつきかま気になったら使うなど、肌の状態を見ながらでも効果はあります。一度も拭き取り化粧水を使用したいことのない人は拭き取った後のコットンを見て驚くかもしれませんが、それぐらいスッキリさせてくれるのがこの拭き取り化粧水です。ぜひ試してみてください。

口コミ

最近、肌のくすみが気になるな・・と思うことありませんか?

アラサーともなると、お肌の曲がり角。朝起きた時顔が疲れて見えたり、メイクを落とすと疲れ切った顔になっていませんか?

私自身、毛穴・くすみ・ニキビ・ニキビ跡とお肌には悩みがいっぱいです。今回は、いろいろなサロンや美容皮膚科に行って様々な施術を経験した私がお金をかけず簡単に毎日続けられて、効果も感じられた方法をお伝えします。

くすみに効いていいな!と思ったスキンケア方法、それはなんと「拭き取りローション」です!

以前は、拭き取りローションは肌が傷つきそうなイメージを持っていて使用していなかったのですが、とある美容サロンでおすすめされてから使ってこなかったことを後悔したほどでした。

私も使用していましたが、保湿に注力してしまい、オイルを使っていませんか?確かにオイルを塗った後はしっとりとして、保湿された感じがあると思います。でもオイルって酸化してしまうと毛穴の黒ずみを招いてしまうそうです。

毛穴の黒ずみが気になっていた私はこれを聞いてから、即座にオイルの使用を中止して拭き取りローションに切り替えました。

さて、拭き取りローションですが、普通の洗顔では落とせない、余分な角質などを落としてくれる優れものなんです・・・!朝と夜、毎日洗顔後にコットンにたっぷりローションをしみこませてお肌をマッサージするように優しく使用します。あまりゴシゴシするとお肌が傷ついてしまうので気を付けてくださいね。

即効性があるわけではないですが、徐々に肌のくすみが取れて行っている感じが鏡を見るたびに感じられるようになってきます。

ただし!拭き取りローションを使用してほしくない方もいます。それは、赤ニキビなど炎症の強いニキビがある方です。これは私自身の実体験ですが、大人ニキビに悩んだ時期に拭き取りローションを使用したんです。そしたらなんと触って刺激を与えてしまったのか、ニキビがますます悪化し、治りも悪く、夜じゃないと外に出たくない!と思うほどの汚肌になってしまったのです。

美容皮膚科などで受けられるピーリングも同じですが、炎症の強い赤いニキビがあるときは、絶対に肌を刺激するようなことは避けたほうが悪化せず、苦しむことなく早く治ります。

逆に、ニキビ跡や毛穴に悩んでいる方には、今回おすすめの拭き取りローションやピーリングはとってもおすすです。

あとは、拭き取りローションは現在多くのブランドから発売されていて、どれを選べばいいのかな?ってわからない方が多いと思います。実際に私もそうでした。色々なサイトの口コミをみたり、エステの方に聞いたり、お友達に聞いたり、人それぞれ肌質も違うし、これが絶対いい!!というのは言えませんが、新しいことを試すときは、ある程度のリスクもあるので、なかなか高額商品には手を出せませんよね?かといって、無名のブランドを使うのも怖いですし・・。

そんな方にお勧めなのが、無印良品の拭き取りローションです。

1500円ほどで購入でき、ブランドの安心感もあります。もし合わなくっても、他のブランド試してみよう!とも思える価格です。ぜひ、少しでもお肌のくすみを改善して、すっきり美肌を目指したい!と思う方、拭き取りローションを試してみてくださいね。

その他の口コミには以下のような声がありました。

  • 拭き取り化粧水を使うのは初めてです。肌がつるんとして化粧水の浸透がよくなりました。拭き取りをするのとしないのでは化粧水をつけるときの感覚が全然違って感動しています。これまでズボラできちんとお手入れをしていなかったことを反省しました。毛穴の汚れがたまりにくくなりました。
  • 化粧水の前に使う化粧水を何となく使ってみたくて購入をしたのですが、使用感がよくて手放せなくなりました。気になっていた小鼻の黒ずみは目立ちにくくなり、この後に使う化粧水の浸透がよくなっています。使ったときのスースーする感じも好きです。朝に使うとすっきりさっぱりします。
  • 朝のメイク前に油をふき取るのに使っています。あぶら取り紙よりもさっぱりしするし使いやすいです。水のようにさらさらしていてコットンに浸み込みやすいです。柑橘系の香りも好きです。つけるとスーッとして気持ちがよく、さっぱり感が病みつきになりました。
  • 拭き取り化粧水を使うのは始めてですが、拭き取り後は肌がつるんとしました。コットンが汚れていて、汚れが取れていることがわかります。拭き取りをするのとしないのとでは化粧水の入りが全然違って驚きました。また、柑橘系の爽やかな香りでスッキリします。
  • 毛穴汚れが気になっていたので購入をしました。コットンにたっぷりしみ込ませて使っています。スーッとした使用感で気持ちがよいです。洗顔では落とし切れていない汚れがコットンについていて、使用後は肌がさっぱりして病みつきになります。1490円と低価格で高品質なので満足しています。
  • お店でテスターを手に使ってみたら、手に何もつけていないはずなのにコットンが汚れて驚きました。こんなに角質がたまっているのかと思って購入。落とし切れていないメイク汚れが取れてさっぱり気持ちいいです。会社の人に「透明感が出たんじゃない?」といわれたのは、この化粧水を使っているからだと思います。

コットンに浸して拭き取って角質や毛穴の汚れをさっぱりとケア。肌のザラツキや毛穴の汚れが気になる人におすすめの化粧水です。口コミではさっぱりする、スースーするといったことが好評です。拭き取りタイプで朝の洗顔に使えば、朝のケアが楽にもなります。

普段使っている化粧水の前にワンステップ加えて、みずみずしいキメの整った肌を目指しませんか。

まとめ

無印良品にはいいものがいろいろありますよね。その中から毛穴汚れや肌のザラツキが気になる方におすすめの化粧水が「無印良品のクリアケア拭き取り化粧水」です。肌の汚れや古い角質を拭き取りながら潤いを与えます。

肌がザラツキ、毛穴の汚れが目立つ、こういった悩みを抱えているようなら肌に古い角質や汚れがたまっている可能性があります。

古い角質がたまってしまう原因は、加齢、ストレス、睡眠不足、偏った食事などです。こういったことがターンオーバーを遅らせて古い角質がたまる原因となります。

古い角質がたまってしまうとゴワゴワ・ザラザラな肌に。毛穴に汚れがたまって黒ずみ毛穴が目立つことも。でも、一般的な洗顔料で一生懸命洗っても古い角質を取ることは難しいです。古い角質は主にタンパク質ですが、一般的な洗顔料は油分汚れを落とすことを考えて作られているからです。

古い角質を取り除くために役立つものが拭き取り化粧水です。

クリアケア拭き取り化粧水は、ヒアルロン酸Na、ブドウ果実エキス、キウイエキス、オレンジ果皮エキス、アンズ果汁、ボタンエキス、グリセリンなどを配合。拭き取って角質ケアをしながら潤いを与えます。ごわついた古い角質を取り除けば、つるんと滑らかな肌に。

合成香料、着色料、鉱物油、パラベンは無添加、弱酸性です。

使い方は、コットンに適量を取り出し、優しく顔を拭き取ります。化粧水の使用量が少ないとコットンが毛羽立って拭き取りの際に肌に負担をかけるので、コットンが透けるくらいたっぷりと化粧水をしみ込ませてください。

拭き取り後は美容液や乳液などで普段通りのケアを行います。

毎日クレンジングや洗顔をしていても、肌には古い角質や汚れが残っている可能性があります。たまった古い角質で毛穴汚れが目立ったり、肌がゴワゴワ・ざらついてしまうことが。

無印良品のクリアケア拭き取り化粧水は、コットンに浸して拭き取るだけ、古い角質をケアする化粧水です。コットンが汚れていて驚いたという口コミも寄せられています。

毎日洗顔をしているから汚れていないと思っていても、拭き取ってみるとコットンの汚れに驚くかもしれませんよ。

<<Amazon>>

関連記事:

毛穴効果を実感!プチプラで人気の拭き取り化粧水ランキング

【無印エッセンシャルオイルの口コミや使い方】いい香りでおすすめ!素焼きストーンとの相性も良い

ナチュラルネイルには無印の赤マニキュア「クリアレッド」がおすすめ!資生堂と同様の質感です

おすすめのスクワランオイルはハーバーと無印!効果と口コミ

【無印のホホバオイルが合わない人必見!】他の種類がおすすめです

美白になる!無印良品の敏感肌用高保湿化粧水と乳液と導入液の口コミや使い方

【無印良品のファッション】女性服はレギンスとカットソーが人気でおすすめ!

スポンサーリンク