美容やダイエットに注目の「タイガーナッツ」!食べ方、効果、カロリーとは?

タイガーナッツとは?

タイガーナッツとは美容、ダイエットを心掛けている女性の味方のスーパーフードです。海外セレブから火がついて日本にも上陸し、道端アンジェリカさんがテレビで紹介したのをきっかけに女性を中心にブームになりつつあります。アサイー、チアシード、キヌアの次は「タイガーナッツ」と言われてるくらい大人気スーパーフードなのです。

タイガーナッツの歴史は古くエジプトや東アフリカで200万年以上昔から食されており現在はスペインではポピュラーな食べ物です。

タイガーナッツとは実はナッツではなくカヤツリグサという植物の塊茎の部分です。アーモンドなどのナッツ類ではなく、野菜の仲間なのです。商品としては皮付きと皮を取り除かれたものと2種類あります。気になるお味はというとほんのりとミルクのような甘味を感じる優しい味です。皮付きは少し歯ごたえがあり、繊維質が口に残りますがもぐもぐと噛んでいると食べている満足感があります。

タイガーナッツの高い栄養価

タイガーナッツ ダイエット 効果

お通じにも大切な食物繊維はアーモンドの3倍、ごぼうの14倍、抗酸化作用のあるビタミンEはアーモンドの2.5倍と女性にうれしい栄養素がたっぷり含まれています。またタイガーナッツは脂質で善玉コレステロールを増やすオレイン酸も含まれています。

食物繊維で痩せる!

タイガーナッツは食事の前に8粒~10粒食べます。道端アンジェリカさんは10粒食べるとテレビで言っていましたね。

なぜ食前に食べるのかというと、豊富な食物繊維のおかげで、食後の血糖値上昇を抑えてくれるからです。

食事(特に糖質が含まれる炭水化物)により太る原因は「血糖値の急上昇」です。

なぜかというと、

糖質制限ダイエット

人は本来炭水化物を摂取すると血糖値が上がります。その上がった血糖値を抑えるため肝臓からインセリンという成分が分泌され、最終的には筋肉などで消費されます。しかし血糖値が上がりすぎると、インセリンもその分多く分泌されます。そして筋肉などで消費しきれないインセリンは最終的に血中の糖質を結びついて脂肪になってしまいます。

そのため食前に豊富な食物繊維を含んでいるタイガーナッツを食べておくと、血糖値の上昇を抑えることで、脂肪になりやすいインスリンを抑えることができるのです。

⇒これがタイガーナッツがダイエット効果につながる原理です。

食べる順番として最初に野菜から食べようとありますが、これも野菜が持つ食物繊維を始めに摂取して、血糖値の上昇を抑えるためです。野菜よりもタイガーナッツの方が食物繊維が圧倒的に多く含まれているので、タイガーナッツを先に食べておくと食べる順番を気にせずに、もしくは野菜が無くても、太る心配なく食事を楽しむことが出来ます。

さらにタイガーナッツは歯ごたえがあるので、自然に噛む回数が増えることにより、満腹中枢が刺激され、食べる量を減らす働きもあります。

食物繊維は便秘解消、善玉菌の増加により悪玉菌の退治をもたらすので、腸の調子を良くします。腸は第二の脳と言われているように、体の体全体の機能も良くなります。

ビタミンEで肌を若々しく保つ!

美肌 ビタミンE

ビタミンEは強い抗酸化作用(アンチエイジング作用)があるので、体の中にある無駄な活性酸素を除去し、体がサビて行くのを抑制する効果があります。また、ビタミンCと一緒に摂ることにより、ビタミンEの酸化を防ぐ働きがより強くなるのと同時に、美白効果もあるので、ビタミンCを含む野菜や果物もしっかり食べるように心がけましょう。

ちなみにビタミンEの一日の摂取量の目安は、タイガーナッツ8粒分です。

カロリーは?

タイガーナッツ カロリー

注意しなくてはならないのは100g500カロリーと結構カロリーがあるところです。10粒程度で栄養も摂れるので食べ過ぎは要注意です。

しかし、

タイガーナッツに含まれる糖質(=でんぷん質)は難消化性でんぷんと言われるものです。

ごはんやパンに含まれている普通のデンプンに比べると小腸で消化されることがなく、直接大腸まで運ばれていきますので、体に吸収されにくくエネルギーとしてはしっかり使われながらもカロリーは半分ほどしか吸収されないという、頼もしい糖質なのですね。

ちなみにアーモンドナッツのカロリーは100g当たり約600kcalですが、タイガーナッツのカロリーは100g当たり約500kcalと若干低いのが特徴です。

食べ方

タイガーナッツとは

食べ方は簡単で何も手を加えずそのまま食べてしまってOKです。小腹がすいたときに数粒食べてもいいですし、食事の前に食べておけばお腹に溜まって食事の食べ過ぎを防ぎ、タイガーナッツの食物繊維が先に腸に届くので血糖値の上昇を抑えてくれる働きがあります。食べ順ダイエットでまずは野菜を先に食べると良いとされているようにタイガーナッツを前もって食べて置いたらよいのです。まさにダイエット向きな食べ物ですよね。

鞄に忍ばせて職場のおやつタイムに食べたり、外食の前に食べるなど気軽に摂って習慣化させるとよいと思います。

ローフードを心がけている方、ヴィーガンの方にもタイガーナッツは適しているので健康志向の方にも評判が高いそうです。

その他は、オルチャータというベジタブルミルクが美味しいと人気です。

タイガーナッツ 食べ方

作り方は、

用意するものはタイガーナッツ50gに水200mlです。

① タイガーナッツを一晩水に浸して柔らかくしておきます。

② 柔らかくなったタイガーナッツを水と一緒にミキサーにかけ、1~2回回してしっかり粉砕しましょう。

③ 細かくなったタイガーナッツはアーモンドミルクを作るのと同じ要領で、ナッツパルプを使って濾します。

④ 白いミルク状のものが溜まったら出来上がりです。

残ったタイガーナッツの搾りかすは甘味と粉類を加えて適当に丸め、オーブンで10分位焼けば、簡単クッキーの出来上がりです。

私のタイガーナッツ生活

タイガーナッツとは

私はタイガーナッツを食べ始めて1か月たちますが、スナック菓子やチョコが大好きで毎日食べずにはいられなかったのが、タイガーナッツに置き換えたことでぐっと量が減りました。我慢すると反動が怖いのでたまにお菓子は食べてはいます(笑)

また顕著だったのがお通じ。便秘がちで1週間で2回くらいのペースだったのが、毎日出るようになったのです。便秘が解消されたことでお腹のポッコリも減りましたし、吹き出物が目立ったお肌も整ってきていいことづくしの毎日です。腸からキレイになっている実感があります。

タイガーナッツいかがですか?無理に食事制限をするダイエットや、便秘薬を使った便秘解消、高い化粧品を使った美容は限界が精神的にも肉体的にも限界があります。続かなければ反動がきてしまいますよね?ストレスなくキレイにスマートになるのにタイガーナッツはピッタリの食べ物です。ネットでも簡単に手に入りますし、健康食品のお店などでも売られているので一度試してみてはいかがでしょうか?

<<楽天>>

楽天 タイガーナッツランキング

<<Amazon>>

Amazon タイガーナッツ

スポンサーリンク