美容師直伝!傷んだ髪を綺麗なツヤ髪にするヘアケア方法はヘアオイルとシャンプーのやり方を見直そう

ヘアケア

女性の皆さん、髪を綺麗に保つのにどんなことをしていますか?

間違ったケアをしていると髪は表面だけが綺麗で中身はボロボロな状態になってしまいます。

そうならないためにも今晩からできる簡単なケア法を教えます。

是非実践して友人や周りの方にも勧めて下さい。

基本的なヘアケアの方法

「基本的なヘアケアをしていれば枝毛になりません!」

枝毛とは、その名の通り毛の先が枝のように分かれてしまっている状態の髪の毛を指します。枝毛がある髪は、手入れが行き届いていないように見え、決して、良いものではありません。

ちなみに、枝毛と切れ毛には違いがあり、枝毛は、髪の毛が縦に裂けている状態を指し、切れ毛は、横に裂けている状態を指します。

枝毛ができる原因は主にカラーリングやパーマによる傷みです。ドライヤーや紫外線などによる傷みもあります。

これらの原因からわかるように枝毛のある髪=傷んだ髪とも言えるのです。その為、枝毛のない髪にする事で、ツヤのある傷みとは無縁の美しい髪にすることができると言えます。

枝毛を作らない基本的なヘアケア方法

まず、枝毛を作らない為には、日頃の髪のケアが重要になります。

①どうしても、ヘアカラーやパーマが必要な場合は、出来るだけ回数を減らし髪への負担を軽減させる事が重要です。

②また、髪を乾かす際は、出来るだけ髪に負担をかけないようにドライヤーの使用時間にも注意が必要になります。とは言っても、濡れたままの状態で眠ってしまうと、どんどん髪のキューティクルが失われてしまう為、必ず乾かしてから眠る事が大切です。

そのような事から、髪を乾かす際は、まず、タオルドライで十分な髪の水分を取り除いてから、ドライヤーの温風と冷風を上手に使い分け短時間で髪を乾かす事をお勧めします。

③その他、外出する際は、髪を紫外線から守る事も忘れてはいけません。帽子や日傘で髪を守るほか、スプレータイプの日焼け止めを使用する事で髪に日焼け止めを使用する事も可能になります。

参考記事:敏感肌でも外出先で化粧の上から使える日焼け止めスプレー人気ランキング

また、枝毛が気になる場合はドライヤーの前に流さないトリートメントを使用する事もお勧めです。

枝毛予防を行う際のポイント!

枝毛予防を行う際、実際、特別な事など一切必要ありません。①正しいシャンプーとリンスの方法を心掛け、②そして、出来るだけ短時間で髪を乾かすようにすると言う事。

基本的には、この2点となります。

ただし、トリートメントは、毛先5センチあたりを念入りに付けておくと言う事がポイントになります。また、シャンプーを行う際は、ブラッシングをしてから行う事も需要です。

そして、最悪、出来てしまった枝毛は、丁寧に髪をカットする事がポイントです。その際は、髪をまっすぐに切る事。そして、枝毛の3~4センチほど上をカットする事も大切なポイントになります。出来れば、ヘアカット用のハサミがお勧めですが、ない場合は、家で使用している中でも、一番、切れ味のいいハサミを使用する事をお勧めします。

以上が枝毛を作らない為の方法となります。一度気になり出すと、気になって仕方のない枝毛。そんな枝毛を作らない為にも、是非、以上のような事に注意して頂きたいと思います。そうする事で、枝毛のない美しい髪を維持する事も可能に!もちろん、枝毛がないだけではなく、見た目にも健康的で美しい髪を維持する事ができると言う事は間違いありません。

参考記事:

芸能人愛用でおすすめのシャンプー&トリートメントランキング

時間がかからず早い!髪が痛まない!タオルドライヤーの乾かし方

正しいヘアケアの方法

では、そのケア法とは?

『まず、毎日シャンプーしている人はその頻度を減らし、シャンプーの仕方を変えて下さい!』

とりあえず2日に1回のペースにしましょう。

そして3日に1回など個人差はありますが臭いが気になるようでしたら。

シャンプーをしましょう。

シャンプーの仕方ですが、シャンプー剤を直接頭皮につけていませんか?

それはNGです。

シャンプー剤を手の平に出しましたら頭皮ではなく毛先につけて泡だてます。

そこから徐々にその泡を頭皮に持ってきて頭皮を揉むように洗います。

こうすることで頭皮を傷つけず且つ頭皮をマッサージするので血行も良くなり、余分に頭皮の脂を洗い落とさないで済みます。

「よく、ゴシゴシ洗い過ぎて痒くなる方はいませんか?」

それは頭皮の脂を余分に落としてしまって頭皮が乾燥しているからなんです!

これを続ければ皮膚病にもなりかねませんし、なってしまえばカラーやパーマもすることが出来ません。

注意しましょう!

ではなぜ髪を綺麗に保つことがシャンプーの頻度を変えることなのか。

ポイントは、頭皮から出る皮脂です。

汚いって思うかもしれませんがこれは先程も説明したように必要不可欠な存在なのです。

では、なぜ皮脂なのか?

みなさんはどんな髪をみて綺麗だなとか、あるいは綺麗になりたいと求めますか?

“真っ直ぐでストレートな髪。”

“サラッとしなやかで且つツヤもある。”

そう”ツヤ”です!”ツヤ”!

ツヤがあると綺麗に見えませんか?

さらに言えば真っ直ぐにしたいからヘアアイロンを使ったり

流さないトリートメントメントを使ってませんか?

それこそNGです。

流さないトリートメントっていいんじゃないの?て思うかもしれませんが、

理論上良くありません。

なぜか。

流さないトリートメントをつけてドライヤーで乾かすことで。髪の中で水蒸気爆発が起きます。そうすると髪の繊維に穴が空き空洞になります。

こうなると髪はパサパサしてしまい、まとまりのない髪になってしまうのです。

でも流さないトリートメントつけると綺麗にまとまるけどって思ってる方。

そうです、まとまりますがこれは一時的な効果なので、髪を傷めつけては、トリートメントで隠しての繰り返し。なので表面は綺麗でもドンドン髪が傷んでしまってボロボロにってしまっているのです。

なのでなるべくなにもつけず、頭皮の皮脂で艶出るのが1番綺麗でベストです。

もしどうしてもつけたいという方はホホバオイル、もしくはモロッカンオイルを付けましょう。

口コミ

25歳はお肌の曲がり角と言われることがありますが、お肌だけではなく髪の毛の曲がり角にも気をつけなくてはいけません。20代前半までは何もしなくても自然と髪の毛にはツヤがあり、光が当たると天使の輪っかが頭の上の方にできたりするものです。カラーやパーマなどをしたりしてもダメージを受けることはあまりなく、毎日洗っても大して頭皮にも髪にも負担になりません。

しかしながら20代後半になると、地味に髪の毛が以前よりパサついたりパーマも以前ほどかかり方が良くなかったり、抜け毛が多くなったりすることがあります。お肌や身体だけではなく、頭皮も髪の毛も老化します。美容室でのトリートメントなどももちろん大事ですが、いつものケアが大事になってきます。

アラサー以上の大人女子はシャンプーで髪の毛を洗う日を減らし、お湯だけで髪と頭皮を丁寧に洗う日も設けることがお勧めです。

10代や20代前半までは、カラーやパーマをしていてもしていなくても、毎日髪の毛をシャンプーで洗っても髪の毛へのダメージは大して感じることがありません。しかしシャンプーには界面活性剤など、頭皮や肌への刺激になるものも配合されているので頻繁に使うことによりダメージを受けます。また、身体全体にしても顔にしても頭皮にしても、洗いすぎは負担になり、自己バリア機能を低下させてしまいます。

毎日シャンプーしている場合は一日おきにシャンプーをし、もし毎日「洗髪」したい場合は一日おきにはお湯だけで洗う、「湯シャン」という選択肢をとりましょう。そしてときには二日続けて「湯シャン」して三日目にシャンプーで洗うぐらいにしても良いでしょう。そういった風に湯シャンの日を多めにすることにより、汚れはお湯でほとんど洗い流されているので、頭皮には適度な油分を残すことができ、髪の毛の艶も改善します。髪の毛と頭皮の老化を遅らせることができるのです。

もちろん髪の毛にジェルやヘアスプレイなどを使ってしまった日にはシャンプーで洗うことが無難ですが、何もつけていない日には湯シャンで十分です。湯シャンをする場合はいつも髪の毛を洗うときと同じようにお湯を頭の上からシャワーでかけながら丁寧に頭皮を指の腹でマッサージして行きます。これで頭皮の余分な皮脂はほとんど洗い流せるものです。丁寧に頭皮のマッサージをした後には髪の毛全体に手を通しながら洗って行きます。まるでシャンプーをしているときと同じような動作で洗うだけです。

中には長期的に湯シャンだけの人もいますが、それは極端ですしやはりときにはしっかりとシャンプーで洗いたい人が多いはずです。シャンプーは週に二回ぐらいで十分なので、「今日は髪の毛に何もつけていない、今日は大して汗もかいていない」などと思った日には迷わず湯シャンを選びましょう。シャンプー代も浮かすことができて髪の毛と頭皮の若さを保つことができるので、嬉しさ倍増です。

アラサー筆者である私はもう三年ぐらい前から湯シャンの日を設けるようにしています。元々石鹸やシャンプーの使用が禁止されている区民体育館のプールで泳いでシャワーで湯シャンをして髪の毛を乾かした後、シャンプーで洗ったときよりも髪の毛の艶が奪われることなく光っているように感じました。それが嬉しくなり、それまでは毎晩シャンプーで洗っていた髪の毛を一日おきに洗ったり、或いは二日続けて洗う場合はその中の一日は湯シャンにしたり、ときには二日続けて湯シャンにしたり、今でも色々です。

湯シャンで済ませた夜の次の日の方がシャンプーで洗った次の日よりも髪の毛の艶が良いですしまとまりも良いです。今思うと以前まではシャンプーで洗いすぎていました。私はヘアスプレーやジェルなどを髪につけないので湯シャンの日は多めです。シャンプーをした日には「スッキリした!」と思うことはできますが、湯シャンの日は「これで明日も髪の毛ツヤツヤ!」と嬉しい気持ちになるものです。

服にしても肌にしても頭皮や髪の毛にしても、洗いすぎは禁物です。石鹸や洗剤、シャンプーなどで洗うたび、汚れが落ちると同時に刺激になり負担にもなり、寿命も縮まります。大人女子の健やかな髪の毛と頭皮を守るためには湯シャンの日を多めに設けてみましょう。

おすすめヘアオイル

①ホホバオイル

ホホバオイルはご存知の方も多いかと思いますが、人間が分泌する脂に1番近いものです。また無添加なので刺激が少なく、敏感肌の人でも安心して使用することができます。

ホホバオイルの成分は、人の脂に近いと言われている理由は「ワックスエステル」という成分です。

ワックスエステルとは、私たちのお肌の表面にある角質層には20~30%も含まれている成分です。このワックスエステルがあるおかげで、肌は外界からの刺激から守り、そして肌の弾力や潤いも保つことができるのです。

人の肌成分に近い天然成分を使っているため、髪を自然にケアし、ツヤをもたらしてくれるのです。アトピー肌や敏感肌の人でも安心して使うことができるのも人気のポイントです。

それは、オイルのほとんどの成分がワックスエステルであるだけでなく、皮脂に近い成分であることから皮脂詰まりを起こしにくいという点にもあります。またホホバオイルは肌に浸透しやすく、皮脂の代わりに肌を保護します。

口コミ

ホホバオイルと言えば、無印のものが人気ですね。

⇒公式ホームページ:無印

しかし、Amazonと楽天のネット通販では、楽天の というホホバオイルが口コミ1,000以上件以上と一番人気でした!

 

②モロッカンオイル

モロッカンオイルとは、モロッコの一部地域のみに生育するアルガンツリーの実から取れるオイルのことです。アルガンツリーは現在、国有林として保護されており、収穫も厳しく制限されています。伝統的な手搾り製法では、100㎏の実からわずか1リットルしか取れないと言われている大変希少な植物油です。

モロッカンオイルの使い方

使い方は前述したのと同じやり方で大丈夫です。アウトバストリートメントとして、入浴後、タオルで水を拭き取った後に、モロッカンオイルを手のひらに取り、毛先を中心に揉みこむように付けていきます。その後ドライヤーで乾かします。

モロッカンオイルを付ける量は、髪質や髪の長さによって異なります。そのため、まずワンプッシュの量を手にとって、適量かどうか試してみてください。それで、もし足りないと感じたら、0.5プッシュずつ付けるようにすると良いでしょう。一度に多く付けすぎないように注意してください。なぜなら、つけ過ぎも、つけなさ過ぎも、モロッカンオイルの効果を100%感じられないからです。

下記、目安を記しておきます。参考にしてみてください♪

  • ショートヘア:0.5から1プッシュ
  • ミディアムヘア:1から1.5プッシュ
  • ロングヘア:1.5から2.5プッシュ

またアウトバストリートメントとして、お風呂上りに使用するだけでなく、スタイリングをした後、髪の乾燥予防や美髪ケアとしてモロッカンオイルを付ける使用方法もおすすめです。髪を保湿するだけでなく、自然でツヤのある仕上がりになります。また日中の紫外線から髪を守る役割もあります。

モロッカンオイルの香りは?

バニラムスクの香りですが、甘すぎず、すごく良い香りという声が多いです!

モロッカンオイルの口コミ

大人気のモロッカンオイル、いかがでしたか?希少で効果大のアルガンオイルを使用しているので、お値段が少し高いことは引っかかる方もいるかもしれませんが、それでも”コスパ最高”と言われている程、お値段納得の商品です。

『@コスメのヘアケアランキングでも2017年第1位を獲得している程の人気です!』

私は一度使ってみて、効果だけでなく、香りにもハマってしまっています。気になった方は、まずは25mlの一番小さいサイズから試してみるのがおすすめです↓ネットからだと一番安く購入できます♪

<<楽天>>

 

<<Amazon>>

もちろん付け過ぎもよくないので少量にしましょう!

でないと逆に髪を傷めることになります。

以上が髪を綺麗に保つケア法です。

簡単なので是非実践してみて下さい。

③大島椿の椿油100%マルチオイル

毎日のケアって本当に大変ですよね。化粧は好きだけど、落とすのは面倒。季節によって起きる肌トラブルや髪トラブルの対策も忙しいとおろそかになっていませんか。

それに、美容アイテムはたくさんありすぎて、自分にどれが合っているのか分からず困っている人も多いのではないでしょうか?

そんな方々へおすすめしたいのは昔からある大島椿の「椿油100%/マルチオイル」です。

この「椿油100%/マルチオイル」は、様々な使い方ができる優れもの。忙しい人も簡単に使うことができ、またどれが自分に合っているのか迷っている人にもおすすめなアイテムなんですよ。

今回はこの「椿油100%/マルチオイル」の魅力をお伝えしていきたいと思います!

古来から愛されている椿油とは

椿油はヤブツバキという花の種子から採れる油です。

この椿油には、オリーブ油などにも含まれるオレイン酸が多く含まれています。オレイン酸は肌の成分に近いと言われているため、肌馴染みが良い油でもあると言えます。

その効果は古くから知られ、愛用されていました。

美容ケアだけでなく、薬用、食用、灯用油としても利用できるため、オールマイティーに使える油でもあります。でも、同じように天然の油は他にもあります。

何が優れているのかと言うと、椿油の保湿力です。だから、椿油はしっとりとしたヘアにしたい時や乾燥のひどい時期の肌ケアにおすすめなんです。

効果

さて、そんな椿油が100%使われた大島椿の「椿油100%/マルチオイル」は、髪・頭皮・肌に使える優れもののアイテムなんです。

無香料で無着色、何よりも天然椿油100%を使った魅力的な植物性オイルでもあります。

先ほども少し触れましたが、人の肌に似た成分「オレイン酸」を多く含んだ椿油は、刺激が少なく、髪や肌へも自然に馴染みやすいという点が一つの魅力です。

特に大島椿から発売されているこちらのアイテムは高い自社基準をクリアしたもので、その精製技術も高く、においやベタつきがありません。椿油は酸化しにくいため、最後までその効果は落ちることがありません。

誰でも手軽に使える美容アイテムなんですよ。

使い方

たくさん魅力を伝えてきましたが、実際にどうやって使用すればいいのでしょうか。

一番簡単に使う方法は、椿油を適量取り乾燥した肌に直接つけるというものです。かかとや肘など、乾燥しがちな体の部分に直接つけるだけで保湿効果を得ることができます。べたつきが少ないので、ハンドケアにもうってつけです。

髪の毛のパサつきが気になっている人には、シャンプー後に椿油を1滴手に取って毛先につけてみてください。髪の毛の量にもよって量は調整していただきたいのですが、1滴だけでもかなり効果を感じられると思います。

あとはスカルプケアとしても使うことができます。まず椿油を適量取り、シャンプーする前の乾いた頭皮に指の腹を使ってマッサージしていきます。その後、蒸しタオルで頭を巻いてしばらく待ちます。それから普段と同じようにシャンプーし洗い流すだけ。手軽にお家でスカルプケアができるのは嬉しいですよね!

他にもクレンジングとして使用することもできますし、オイルパックとしても使用することができ、使い道は幅広いところが魅力です。

口コミ

実際に私も毎日使っています!特にヘアケアとして利用することが多いです。

今まで様々な洗い流さないトリートメントを使用していたのですが、「椿油100%/マルチオイル」は手軽に使えて、便利です。シャンプー後に少量手に付けて髪の毛に馴染ませ乾かすだけでしっとりとした髪の毛にすることができます。

乾燥しがちな冬の時期には強い味方になってくれます。

スカルプケアも時折行っているのですが、自分でやったとは思えないくらい頭皮の状況が全然違うように感じます。疲れた時に行うと、かなりすっきりした感じが味わえます。それまで、美容院で頭皮マッサージをお願いしていたのですが、自分でできるようになったので、あまり美容院ではお願いしなくなりました。

あと、かかとケアにもよく使っています。ほかのボディローションなどよりも肌馴染みが良くて、すぐに効果を実感できるところが気に入っています。

オールマイティーに使えるので、洗面台に置いてある瓶の数がすごく減ったことも嬉しい点です。

私もズボラで、ケアを怠ることが多かったのですが、1本でいろいろと使えるし、使い方も簡単なので以前よりもケアができるようになりました。効果があると気分が上がるので、もっと気を付けようと思えるようになったという部分もあります。

忙しいと、今日くらいは良いだろうとか思ってしまうこともありますよね。大島椿の「椿油100%/マルチオイル」なら忙しいあなたでも簡単にケアすることができ、使い道も幅広いのでもういろんな種類の美容アイテムを使わなくて済みます!

肌馴染みが良いので様々な肌を持っている人におすすめできます。ぜひ、一度トライしてみてはいかがでしょうか。

<<Amazon>>

④DHCのアフターバスヘアオイル

美容院でトリートメントをしてもらってもすぐに効果がなくなってしまう、こまめに美容院に行けないから少しでも髪の綺麗さを長持ちさせたい・・・というお悩みを抱えている女性も多いかと思います。

そうしたお悩みをお持ちの人にオススメなのが、DHCのアフターバスヘアオイルです。トリートメントの持ちを長持ちさせたい人、日々の髪のダメージをケアし続けたい人、保湿感がほしいけどベタつくのは苦手という人にとてもオススメの美容アイテムです。

アフターバスヘアオイルを使うと、オイルが髪の1本1本までコーティングして必要な油分を髪に蓄えるためキレイなツヤが生まれます。

エアコンやドライヤー、カラーリング、紫外線などの化学的・環境ダメージから髪を守り、美容院でトリートメントしたてのような潤いのある髪が長続きします。オイルタイプなのでしっかりと髪を保湿しますが、仕上がりはサラサラと髪になびく軽さになります。

このトリートメントを使う前に、丁寧にシャンプーとコンディショナーをして髪をキレイにしましょう。髪についた埃や汗の汚れでしたり、頭皮の汚れなどもしっかり落とせるとベストです。

お風呂を上がったら、まずはタオルドライして余分な水分を拭き取ります。髪の毛を絞っても水が垂れてこないくらい水をきれましたら、アフターバスヘアオイルを馴染ませます。サラサラのオイルなのでとても伸びと浸透はいいのですが、ムラなく塗るためには事前に髪を梳かしておくとオススメです。

髪を左右で分け、少量ずつ薄く掌全体に伸ばしてから髪を撫でるように毛先からオイルを塗ります。多すぎるとベタつく可能性がありますので、少量から試していきましょう。

全体的に薄くオイルを伸ばせましたら、掌に残ったオイルを顔の周りや頭頂に近い部分を軽く撫でてケアは終わりです。その後はキューティクルを引き締めるため早めにドライヤーで髪を乾かしてください。

サロントリートメントの持ちを良くしたい、いつもツヤツヤサラサラの髪でいたいという思いからこのヘアオイルを使いました。オイルなのにサラーっとしたリキッド状で、とろみはあまりなくライトな使用感です。保湿成分に富むシアバターやアルガンオイルといった美容オイルがふんだんに含まれており、パサついた髪をケアしてくれます。

美容院に行ってから4ヶ月くらい経つと髪の元気がなくなったような気がしたり毛先が絡まったりするのですが、このオイルを使っていると髪がツヤツヤとコシもあってツルンとした毛先になります。

手触りはサラサラと軽い感じなのですが、ちゃんとオイルのしっとり感もあってキレイにまとまります。トリートメントとして使う他にも朝のスタイリングにも使えますので、日頃から乾燥する環境にいたりドライヤーやアイロンを使う時でも髪が守れるのが嬉しいポイントです。

香りは軽いフローラル調で、くどくなく至近距離ではわかるような仄かな感じでした。シャンプーや香水などの香りと干渉することもなく、使いやすい香りです。

今までに試したヘアオイルの中でもベスト3に入るくらいサラサラした軽い質感でしたので、季節を問わずに愛用したくなるいいアイテムだと感じています。

サロントリートメントの持ちをよくしたい人、常にサラサラツヤツヤの髪でいたい人、保湿したいけどベタつくのは嫌という人には特にピッタリのヘアケアアイテムです。そのような髪になりたいなと思った方は、よろしければ試してみてください。

<<Amazon>>

⑤ベビーオイル

美容室やマッサージ店ではお高いヘッドスパサービスなどがあります。また、頭皮のケアをしてくれるオイルマッサージなどもあります。もちろん、そういったことをプロにやってもらうのは至福の時ですし頭皮も綺麗になります。しかしながら値段も決して安くありませんし、よっぽどリッチな人でない限りそう頻繁に行けるものではないはずです。

そこで、セルフマッサージにはなりますが頭皮のクレンジングと癒し効果を限りなく安い値段で求めるのなら、ベビーオイルで頭皮をマッサージすることがおすすめです!

お風呂で髪の毛を洗う前に、髪の毛をまだ濡らしていない状態でベビーオイルを使って頭皮マッサージを行うと、まずは頭皮に付着している汚れなどが浮いてきます。これはメイク落としと同じような効果です。オイルで頭皮の脂汚れなどが浮いてきて、シャンプーしたときに落ちやすくなります。

そして頭皮の血流も良くなり、頭痛を改善したり予防したりできます。ベビーオイルにはほんのりした香りが付いているものが多いので、その香りからも癒し効果を得ることができます。

そして頭皮の血流が良くなることにより抜け毛を予防できたり髪の毛全体の健康も促進できます。

ベビーオイルは色々なブランドのものがありますが、あの有名なジョンソン&ジョンソンのベビーオイルなら300MLで800円代ぐらいが一般的です。更に安いブランドも多くあるので、ドラッグストアやアマゾンなどでいつでも購入できます。癒し効果を求めるのなら無香料のものより香り付きの方を選ぶことがおすすめです。

やり方は至って簡単です。

お風呂に入る直前、まだ髪の毛も身体も濡れていない状態のとき、ベビーオイルを両手にかなり多めの量を出します。両手がヌルヌルになるまでが理想です。両手に均等にオイルをまぶしてから髪の毛の根本にある頭皮を、指の腹の部分で優しくマッサージして行きます。

爪を立てないようにするのがポイントです。爪で頭皮を傷付けてしまわないように気をつけましょう。手の位置は移動させながら、一本一本の指で円を描くように「ウニウニと」マッサージして行くと気持ち良いです。1、2分ぐらい気が済むまで続けましょう。

お風呂で髪の毛を洗うときにはしっかりとオイルも洗い流すためにシャンプーを浸ける前にあらかじめ頭皮をお湯だけで再び軽くマッサージしておくと良いでしょう。これで頭皮の汚れはしっかり落ちますし、翌日の頭皮のテカりやパサつきなどを予防できます。頭皮の毛穴も綺麗になることにより、より健康な状態の頭皮に髪の毛が生えて来ることができます。

アラサー筆者の私も、二年ぐらい前からベビーオイルを様々な用途に使うようになりましたが、その一つがこのセルフヘッドスパです。

ジョンソン&ジョンソンの香り付きの方のベビーオイルでお風呂前に頭皮をマッサージするのですが、気持ち良いだけではなく、頭皮に何かできものができていないかチェックできる大事な時間でもあります。

大体週に二、三回やっているのですが、それをやってから洗髪した日には頭の外側も内側も特別スッキリした気分で、翌日頭皮がテカることはありません。これからも是非続けたい習慣です。

クレンジングと言うと顔のイメージが強いかもしれませんが、頭皮のクレンジングもたまには良いものです。ほんのりとした香り付きのベビーオイルで優しい香りに癒されながら頭皮の汚れを浮かせ、より良い頭皮の状態を保ちましょう。

<<Amazon>>

<<楽天>>

 

その他におすすめのヘアケア

ボディショップのトゥルーモイスチャーヘアマスク

髪が軽くてまとまらなかったりアホ毛が出たりする、カラーやパーマで傷んでパサつく、全体的にツヤがなくなってきた・・・などの髪のお悩みを持っている女性もいますよね。

そんな髪のお悩みをケアしてくれるのが、ボディショップのトゥルーモイスチャーヘアマスクです。

髪が全体的にパサツイている人、パーマやカラー、アイロンなど化学的ダメージが蓄積されている人、まとまらない髪の人にオススメの洗い流すヘアマスクです。

このヘアマスクを使うと、浮き上がったり広がったりとボリュームが出やすい髪に潤いを与えてしっとりさせ、まとまった仕上がりにさせます。紫外線や乾燥などの環境ダメージやパーマ、カラーなどの化学的ダメージも同時にケアし、枝毛や切れ毛のない健やかな髪に整えます。キューティクルを整えることによって髪にしなやかさとツヤが生まれ、つるんとした手触りの理想的な髪に導きます。

ヘアマスクをする前に、シャンプーとコンディショナーを済ませます。そしてクリームが流れ落ちないよう、水気を切ってください。

その後、毛先を中心に髪の中ほど、頭頂や顔の近くへとヘアマスクを馴染ませていってください。そのまま5分ほど放置します。傷みが酷く集中的にケアしたい場合は、ヘアマスクをした髪をホットタオルで巻き10分程度放置します。

その後で髪や頭皮に残らないように、念入りに洗い流します。これで使い方は終わりですが、お風呂から出たらキューティクルを保護するために早めにドライヤーで髪を乾かしましょう。

美容院に行ってから時間が経つとトリートメントが落ちて毛先が絡まりやすくなったり、毛先に行くにつれてまとまりがなくなったりするのを解消するためにこのヘアマスクを購入しました。

新鮮な濃厚で甘いバナナの香りで、お風呂がリラックス空間になる点がまず気に入りました。テクスチャはどろっとした固めのクリーム状で、掌でよく伸びます。

ロングヘアの私は500円玉を少し大きくしたくらいの量を1回に使っています。特に毛先に問題があるので毛先からつけていき、段々と上に向かって塗面が薄くなるように伸ばします。掌に余った分は顔の周りや頭頂付近に、地肌につかないようにさっと馴染ませています。そのまま5分ほど放置した後、頭皮を揉むマッサージをしてから洗い流します。

仕上がりは物凄くしっとりしてツヤツヤになるのに、サラッとした軽さがあります。手櫛を通すと引っかかってしまっていた毛先も、このヘアマスクを使った後だと目の細かい櫛すらスーッとスムーズに通るのでビックリしました。

これを使った翌朝は使っていない日と比較すると明らかに髪がまとまりやすくなっており、寝癖ひとつつかないこともあります。気になっていたフワフワするアホ毛も抑えられましたし、まとめ髪をする時もおくれ毛が少なくなってスタイリングにかかる手間と時間が省けました。

保湿力がとても高いシアバター配合なだけあって乾燥もたちまちケアされて、うるうるとキレイなツヤができます。オイル入りのヘアケアアイテムは重い仕上がりになりがちなのですがこのヘアマスクは洗い流すものですから、使い始めで適量を把握できない頃でも一発で適度にしっとりするサラサラの仕上がりになるためとても使いやすいです。

トゥルーモイスチャーヘアマスクは髪に蓄積されたダメージをケアしたい、浮き毛やまとまらない髪をまとめたい、髪をしっかり保湿してツヤを出したい、そんな希望を全て叶えてくれる良アイテムです。普通~パサつく髪に特に向いているので、気になった人は試してみてください。

<<Amazon>>

ドライシャンプーで艶髪GET

汗をかきやすい夏場はともかく、秋冬に毎日シャンプーするのは、髪に良くないと聞いたことはありませんか?

頭皮が乾燥したり、キューティクルが剥がれて髪が傷んでしまうなど、シャンプーの頻度には気をつけたいところです。

そこで今回は、頭皮や髪の健康を考慮して、ドライシャンプーを使う習慣についてご紹介します。

ドライシャンプーとは?

水やお湯を使わずに、泡やミストで頭皮や髪の汚れを落とすのが、ドライシャンプーです。

発売されたのは今から10年以上も前で、現在は肌に優しいオーガニックの商品も出回り、定番人気商品になっています。シャンプーした後のような爽快感を感じるものも多く、体調不良で入浴できない時などに活躍します。

一時期「湯シャン」が流行しましたが、その頃にもドライシャンプーに注目が集まりました。湯シャンと並行して使うことにより、さらにシャンプーの回数を減らせるので、髪や地肌の健康に役立つというわけです。

『皮脂や臭いを消してふんわりサラサラの髪になります!』

ドライシャンプーを使うと、頭皮のベタつきや臭いを防いでくれます。優れた除菌効果をもち、短時間でふんわりサラサラの髪に戻してくれるのです。

商品にもよりますが、使い方は簡単で、頭皮に直接つけるか、もしくはブラシに少量とって髪をとかすだけでOKです。

後は乾いたタオルで優しく拭き取ると、皮脂汚れや髪に付いた塵、埃などもキレイに除去できます。

5分程度でできますから、シャンプーする時間がない時に、ササッと使える非常に便利なアイテムです。

もともとドライシャンプーは、病気やケガなどで洗髪できない時の、便利アイテムとして作られたものでした。ですが、人気が高まるうちに、様々なタイプのドライシャンプーが販売されるようになり、今ではお洒落ヘアケアアイテムになっています。

最初は皮脂汚れを軽く落とすだけのものでしたが、洗浄力が強くなって、より長持ちするようになったのです。

さらに、良い香りがしたり、髪がサラサラになる効果なども加わり、毎日のヘアケア習慣に取り入れる人が増えています。

口コミ

ドライシャンプーを使い始めてから、髪に艶と潤いが戻ったという意見が多数あります。髪は毎日洗うものと思い込んでいたけれど、いざドライシャンプーを使ったら、美髪効果があって手離せなくなった人も多いのです。日本人はお風呂好きですが、海外は湯船に浸かる習慣がないこともあり、いち早くドライシャンプーの習慣が浸透していました。

艶やかでしっとりした外国人の髪は、ドライシャンプーを習慣化しているおかげともいえるでしょう。

髪と地肌をダメージから守るためには、シャンプーをやり過ぎないことが大事です。1日に何度もシャンプーしていると、抜け毛や切れ毛の原因になり、乾燥してダメージを受けやすくなります。かといって、皮脂や臭いを放置するのはツライですから、ドライシャンプーでケアする方法を取り入れてみましょう。

皮脂を取り過ぎず、適度な潤いをキープできるので、ダメージヘアから脱出できますよ。

<<楽天で一番人気のドライシャンプー>>

<<Amazonで一番人気のドライシャンプー>>

スポンサーリンク