自分の好きな趣味と合う恋人と出会おう

女性の美しさや、かわいさは、男の数だけ様々にありますね。

皆さんのなかには、「私のこんなとこが嫌い」とか「ここがもうすこしああだったら」と思うことがたくさんあるかと思います。

それは良いことですが「自分の好きなところ」も明確に知っておくと良いでしょう。

「背が小さくてかわいい。」とか「虫歯がない。」とか、「肌が丈夫。」だとか、「料理ができます。」とか。

このような自分が、他人にどう思われようが「好きなこと」、これも、知っておくと良いことです。

「仕事してる自分が好き。」だとか、「私の車が好き。」とか、まあ、正直言って「ギャンブルが好き。」だとか。なんでも良いのです。

好きなことは、好きで良いのです。

ギャンブル依存症、とか、なんちゃら依存症とか、「好き」というと、結局「依存症」なんじゃない?とか思われるかもしれません。

しかし大丈夫!心配しないで。

たとえばギャンブル依存症のあなた。たとえばパチンコが好きな男の人はたくさんいます。競馬が好きな男の人もたくさんいます。一緒に行けば良いのです。一人でギャンブルをやってると、知らないあいだに「金の亡者」になってしまうことが、多々あります。

でも、パチンコ屋さんで見かける「老夫婦」はそんなふうには見えません。ふたりで同じ趣味を持って、にこやかに笑いあっているように見えます。だから、好きなものは好き。と、認めてしまいましょう。

“どうですか?元気が出てきませんか?”

そのまんまのあなたで良いのです。笑えれば、それで良いし、恋人と笑いあえればなおさら良いですね。

彼氏がなかなかできない、または私の運命の人なんていないんじゃないかしら。

「いつか王子様が・・・」

なんて思ってた私はバカみたい、なんて思わないでください。どうも心理学的に女性は、結婚してようが、彼氏がいたことなかろうが、つねに、「いつか王子様が迎えに来てくれる」と思っているらしいです。つまり、あなたも、リア充のように見えるあの子も、同じなんです。

金持ちと結婚した女性も、まあ、これはテレビの昼ドラなんかでありがちですが、本当に好きな人が他にできちゃったり、不倫しちゃったり、いろいろ起こります。女の人って欲望が溢れたらキリがないんです。だから良いのです。そのまま行っちゃいましょう。逆にモンモンと悩んでいるあなたも誰かから見ればとてもステキに見えるかもしれません。

マライアキャリーさん。すっごい有名ですよね。殿堂入りしてる歌手です。マライアさんは小さい頃、アイルランド人と黒人の子供として生まれ、白人の友達もできず、黒人の仲間にも入れてもらえない、孤独な少女時代を過ごしたようです。だけど、彼女は7オクターブの歌声を持っていて、這い上がりました。マライアがデビューしてほんのごくごく初期の歌声を今も聴くことができます。やっぱりデビューしたては、どこか自信がなさそうに歌っています。逆に今聴くと信じられないくらいです。それがどんどん売れていって、自分に自信をもてるようになりました。まさに「バタフライ」で「ヒーロー」ですよね。

自分に自信がもてるようになるには、コスメや服装が最も簡単です!次の出会いに向けて準備しておく必要があります。

気になる記事があれば、是非チェックしてみてください↓

【30代、40代必見】化粧水、アンチエイジングのコスメランキング2016

【芸能人愛用でメイク落としも】おすすめクレンジングランキング2016

【女友達の誕生日プレゼント】夏におすすめ!超人気コスメまとめ2016

【いい香りのおすすめボディクリーム】芸能人愛用で人気2016

【大人気のリップ、口紅ランキング2016】おすすめ2選!色は

【7月夏の服装】大人レディースファッションコーデ2016

【30代アラサー必見!】夏のトレンドファッションコーデ2016

【大学生の女性の服装】夏のレディースファッションコーデ2016

2016夏人気の女性オフィスカジュアルファッションコーデ

スポンサーリンク