自分の顔が可愛くないからモテないと思っている女性!それは違います

顔に自信があるといえる人は少ないのではないでしょうか。みんな少なからずコンプレックスを持っているものです。しかし、顔はうまれ持ったものなので変えることはできません。ですが、顔が美人なだけがモテるということではないのです。もちろん生まれつき美人は大きな武器です。しかし、周りでそこまで美人ではないのに何故かモテる人っていますよね。

内面は顔に出るものです。自分に自信がない人はそれが表情にあらわれてしまいます。ですが、自分自身が美人になり、男性から声を掛けられるようになったら、それだけで自信はつくものです。顔がコンプレックスなら他の部分でそれをカバーし、モテモテの女性になりましょう。男性にモテれば、人生が大きく変わるはずですよ。

ちょっとした事で美人に見せることは可能なので、ここではそれをご紹介します。

モテることへの認識

「自分って顔も性格も中の下だな・・・良く言って、中の中かな・・・」

「周りのモテる子を見ればみんな顔が可愛い子ばかり・・・どうせ私なんて・・・」

などと思っている女性の方は勘違いをしています。

そんなあなたほど、男性から気に入られる要素を持っています。

“中の下〜中の中は強いのです!”

あなたが求めているのは何ですか?

可愛い女性

アイドルのような顔であるがゆえに、年齢、容姿、人柄において様々な男性からチヤホヤされることですか?

⇒いいえ、自分が気に入った人と良い関係になることができれば、それが一番良いはずです。

【男性には元カノと母親の面影が心の中にある】

では、なぜ中の下〜中の中の女性は強いのか説明します。

女性と付き合ったことのない男性も世の中にはいますが、大抵の成人男性は女性と一回はお付き合いをしたことがあります。

では、その女性とお付き合いをしたことのある男性の元カノが、全てアイドルのように可愛い容姿をした女性だと思いますか?

“そんなわけないですよね⁉︎”

ですが、恋愛をしてお付き合いをしたということは、その男性は相手の女性を好きだったということになります。愛していたというわけです。

となると、想いを断ち切れている・いないに関わらず、その男性の記憶の中には元カノの面影が残っているのです。つまり、きっかけとしてその面影にリンクする女性を好きになる可能性が高いということです。

そして、男性の頭の中に潜在的にある女性像が母親です。知らず知らずのうちに母親と同じタイプの女性に安心感を抱き、好きになっていくといった例は多いです。

特に母親に似た女性を選ぶことという例は多くの研究結果があるように、影響は大きいのは確かです。

●人間の脳には、「自分と同じ種族の子孫を残すための本能」が組み込まれているそうです。そして、この世に生を受けて一番最初に接するのが「母親」です。

●ニューヨークのとある大学の研究者によると、男性と母親との関係は容姿の好みだけではなく、その男性が大きくなってから女性と付き合う時の関係にも影響を与えると発表しました。母親と親しく接していた人は、その後妻にも同様に接する傾向があり、一方で不仲であったり、距離があったり、放任主義の母親であったならば、そのような女性を探すようになるそうです。

では、その男性の母親は皆アイドルや女優さんのような容姿をしていると思いますか?そんなわけありませんね。

つまり、みんながみんな戦える土俵に立っているということです。

当たり前を極めることが大きな武器!

モテない

誰もが戦える土俵にいることは理解していただけたかと思いますが、問題はどうやったら男性に好意を持ってもらえるかです。

積極的に話しかけるだとか、恋の駆け引きをする、ぶりっ子をする等の男性を落とす戦略みたいなものは、雑誌の特集やコラムなどに載っているかもしれませんが、そんなことより大切なことがあります。

それは、当たり前のことを極めるということです。

①あいさつ

当たり前にこととは、「あいさつ」です。

しかし、当たり前であるがゆえにおろそかになってしまうのも「あいさつ」です。

いつもしっかりとあいさつをしているだけで、男性からの印象はかなり違います。

体調が悪い時も、嫌なことがあった時もしっかりとあいさつをすることを徹底してください。

もちろん、元気に笑顔でできれば良いですが、おとなしい性格の人にはハードルが高いかもしれませんので、そういった人は丁寧にしっかりとあいさつをすることを心がけてください。

積極的に話しかけるにしても、何を話して良いかわからない・きっかけがつかめないという人は多いです。しかし、あいさつならばきっかけは自然とやってきますし、朝なら「おはようございます」といった具合にタイミングもセリフもわかっているので、毎日誰でもチャンスは回ってきます。

ちょっとしたプラスαがあるとさらに良し♪
モテる

丁寧にしっかりとあいさつを毎回するだけでもかなり好印象ですが、余裕が出てきたら一言加えてみると良いでしょう。

一言加えるタイミングが合えばで良いです。雨の日の出勤で傘を閉じるために足を止めているタイミングに「おはようございます。結構、雨強かったですね。」とか、そんな程度で良いのです。

人間は単純ですので、一声あるだけで好きとまではいかなくても「あ〜、いい人だな」ぐらいには思われ好印象を与えることができます。

あとはその積み重ねです。

恋愛に限らず、どの分野でも当たり前のことをしっかりとこなしている人は強いです。

そして、その当たり前のことを毎日こなしていくことが、大きな武器となるのです。

自分が関わるどの分野でも、当たり前を極めることを意識してみてください。

②歩き方や姿勢

%e6%ad%b3%e3%82%92%e9%87%8d%e3%81%ad%e3%81%a6%e3%82%82%e7%b6%ba%e9%ba%97

次に改善してほしいことは、『姿勢を直す』。

私は猫背で、暗い色の洋服を着るとおばあちゃんと間違われたことがあります・・・、ものすごくショックでした。背筋を伸ばすことは、若く見られることの基本です。また肩胛骨の周りの筋肉が鍛えられて血行も改善されることで、肩こりが減ります。

今日は疲れたって時は、家でナメクジのようにだらりとしても良いでしょう。しかし少なくとも、人の目がある時は、ピシッと姿勢を整えるべきです。

関連記事:【体のバランスを整える3つの方法】綺麗な姿勢は美しい女性へと格上げする

歩き方や姿勢はとても大切です。どんなに顔が良くてもオシャレにしていても、猫背だと美人に見えません。本当に美人な人は立ち振る舞いまで美人ですよね。姿勢も意識するとだいぶ変わります。

難しい事をする必要はありません

%e5%ab%89%e5%a6%ac%e3%83%a4%e3%82%ad%e3%83%a2%e3%83%81%e5%bd%bc%e6%b0%8f

あなたの周りのモテる女性は上記で紹介したすべてをクリアしているのではないでしょうか。男性は見た目も見ていますが、それと同時に中身も見ています。顔だけ美人でも中身を見たらがっかりしないように中身も見た目も美人になりましょう。また、見た目に自信がない人はこれらの事をしっかりと行なえば美人に見えます。これらのことは難しいことではなく、ちょっとした心がけ一つで行なえます。

すべての人が顔に自信があるわけではないですよね。ですが、ふだんのちょっとした仕草で美人に見せる事は可能なのです。特にある程度年齢の上がった男性は一緒にいて恥ずかしくない女性を選ぶので見た目よりも、内面を重視します。

若いころは見た目だけでモテていた女性もある程度の年齢になれば見た目だけでモテるという事は難しくなってきます。素敵な男性に声をかけられるように中身と見た目の両方を磨くようにしましょう。自分に自信が持てれば素敵な笑顔を見せる事が出来るので、一度自分を見直してみることが大切です。そして、素敵な男性と出会って恋愛、結婚をめざしてくださいね。

スポンサーリンク