落ちない!よれない!おすすめプチプラリキッドアイシャドウ2019

メイク

今年トレンドアイテム「リキッドアイシャドウ」。

発色がよく、ラメやマット感で今トレンドの濡れ感を演習できます。

使い方は簡単で、グロスのような物だと思っていただければ大丈夫です。

チップの先に少量のリキッドアイシャドウをつけてまぶたにのせ、指でぽんぽんと広げていけば完成!アイシャドウが液体になっているので肌馴染みが良く、よれたりにじんだりしにくいのも特徴です。

また、パウダーのアイシャドウでは二重の幅に粉が溜まってしまう、なんてお悩みもあったりしませんか?リキッドならシワや溝に関係なくスッと広げることができるのもメリットですね。

リキッドアイシャドウは以下のような声がありました。

  • 最近リキッドアイシャドウに凝り始めました。時短できて助かりますねアイライナー共にリキッドで。ゴールドカラー瞼に載せて(カネ へへへ)とか忘れて頑張りましょう!
  • ゴールドのリキッドアイシャドウなら使ってる。定着よくてベースに使うと発色よくなるよ。10色パレットのマットとかもほしいんだよなー。
  • リキッドアイシャドーが熱い!寄れないし、長持ちするし、メタリックな発色が綺麗すぎる。

パウダーにくらべてツヤ感や立体感が出しやすく、発色もキレイなリキッドアイシャドウ。「ちょっと試しに使ってみたい」という方も多いでしょう。そこで今回はプチプラでゲットできるリキッドアイシャドウをご紹介します。

全部プチプラ!おすすめのリキッドアイシャドウ

今年絶対に注目しておきたいコスメの1つがリキッドアイシャドウです。

まぶたにピタッと密着して濡れた様なツヤ感を出してくれる上、リキッドを使えばパウダーにありがちな瞼のラメ落ちの心配もありません。

パウダーには無いグロッシーなパール感。

高発色な物が多く難しいグラデーションを作らず単色使いでもアイメイクが際立ちいつもと違う自分を演出出来るので大切なデートに是非使って欲しいアイテムです。

また、アイシャドウとしてだけではなくアイラインのような使い方も出来る万能コスメリキッドアイシャドウについてご紹介します。

湿度感でモテ効果!

男性にはグロッシーな唇は意外と不人気。

唇は柔らかで肌馴染みのいいピンク系を塗りリキッドシャドウで目元の色気を出すのが効果的です。うつむいた時、おしゃれな間接照明の店内、まっすぐ前を向いて見つめた時、全ての角度において湿度感のあるリキッドが目元の存在感を高め潤んだ瞳を作り、色っぽさまで与えてくれるデートにはとても効果的なアイテムなんです。

くすんだ顔やクマもパールとツヤ感のハイライト効果で肌のトーンが明るく見える嬉しい効果も…。

今年はシックな色味や流行のマット系、リキッドとパウダーの間の質感など幅広いテクスチャーが揃っているのでモード系、華やか系など様々な自分をアピールすることが出来ますよ。

男性ウケなら断然唇より目元のグロッシーでモテ効果がアップ!

リキッドシャドウの使い方

①単色使い

瞼の上に2つほど点を置くように乗せたら指でぼかして馴染ませる。たったこれだけでおしまいです、簡単ですよね!

②グラデーションを作る場合

1の要領でアイホール全体にベースとなるカラーを塗って指でぼかします。次にグラデーションにしたいカラーを同じ様に乗せたら瞼の半分、目を開けた時に数ミリ見える程度までまた指でぼかしていきます。

③パウダーシャドウのベースとして使う

アイホール全体にベースにしたいカラーを塗り指でぼかしたらあとはいつも通りパウダーシャドウを乗せるだけです。パウダーの密着もよくなります。

④アイラインとして使う

チップタイプなのでアイラインのように引くことも可能です。

パール感ある暗めのブルーやトレンドのくすみグレー、今年は欠かせない赤みのあるボルドーやこげ茶など使ってラインを引き妖艶な目元を作るのもおすすめです。

⑤ゴールドやシルバー系のラメでパール感をプラスする

例えば、今年売れに売れているMACのダズルシャドウリキッドを使ってラメ感をプラスすると一気に今年顔になります。かなりのラメ感なので指先にとって薄く伸ばすのがポイントです。

夜のイルミネーションや夜景などのデートスポットへのお出かけする時にもおすすめですよ。

今年はとにかくリキッドシャドウが目白押し!早速見ていきましょう。

使い方のポイント!

リキッドタイプを初めて使う時には量の感覚がわからず付け過ぎてしまう失敗をしがちです。慣れるまではまず手の甲に取ってから目元に乗せていくと失敗がありません。

濡れたようなツヤ感で瞳まで潤んだ様に綺麗に見せてくれる効果のあるリキッドアイシャドウは男性ウケ抜群です。上手に使って素敵な恋を手に入れてくださいね!

1.THREEのアルカミストツイストフォーアイ

今年の新作です。

程よくマットでパール感あり、伸びがいいのでテクニックいらずでとっても使いやすいです。

乾燥肌に使ってもヨレやラメ落ちも全くと言っていいほどありませんでした。

今年のトレンドのくすんだ茶色系やカーキが揃っているので使うだけで旬の顔になれます!

<<Amazon>>

2.SUQQUのグロウタッチアイズ

1のスリーと同時期に発売されたこちらも新作です。

全てが和風の名前でカラー展開もしっとりとした和紙のような色合いです。ヒアルロン酸やオイル配合なので長時間乾きません。

パール感が強めですがクリームっぽいので指でぼしやすくグラデーションも簡単に出来ます。ヨレずに夜までお直しいらずで使えました。

リキッドシャドウってつけている間中、まぶたがパサパサしなくて…肌にいい感じがするんですよね。というのも、年齢を重ねるとどうしても目の周りがカサつきがちで。粉のアイシャドウをがっちり塗ってしまうと、どうしてもシワっぽい印象なってしまいがちなんです。

そうなると周りから見てどうなるかというと、ズバリ「老けて見える」んです。もちろんパウダーのほうがささっと塗ることができて便利なんですけど、そういう意味で、リキッドシャドウは年齢を重ねた女性の味方的存在でした。

ただ、そんなリキッドシャドウにも大きなデメリットがあって…。特に二重や三重の人限定なんですけど、「二重の溝に溜まってしまいやすい」という点が困りものでした。

人間は頻繁にまばたきしますからね、そうすることでリキッドシャドウがよれてしまって、まぶたに変な線ができてしまいがちなんです。

私の場合、二重の溝が濃いからなのかどのリキッドシャドウをつかっても、アイメイクのベースにこだわってみても全然ダメでした。自分の技術の問題ではなく、デパートのBAさんにメイクしてもらっても数時間後には二重の溝にシャドウが溜まってしまっていたんです。線が入ってしまうと滑稽というか、かっこ悪くてすごく嫌でした。

リキッドシャドウはもうこういうものなのかな、と諦めかけていたところ、ついにものすごいリキッドシャドウに出合ってしまいました。

SUQQU[スック] のグロウタッチアイズです。ちなみに、スックでは初のリキッドシャドウなんだとか。初、だからこそのこだわりみたいなのも大きいのかもしれませんね。本当にすごいアイシャドウなんです。

つけかたとしては、一色を塗るのもヨシ、多色づかいもヨシ…指先にほんの少しつけて丁寧に重ねていくのがおすすめです。BAさんに教えてもらったのは、一色で目もとを素敵に変身させる方法です。

まず全体に薄く色をのせてから二重のくぼみあたりに重ねづけをします。鏡を見ながら少しずつ重ねましょう。そうすることで目もとに陰影ができ、彫りの深い目もとが実現します。正直、一色でここまでできるのか!と、驚かずにはいられませんでした。

ただ、つけてもらった時に感じたのは「一番つけてはまずい部分に重ねづけしている」ということ。一番よれやすい部分に重ねるなんて、って思ったんですね。でも、少し時間が経って鏡を見ても、お風呂に入る前に鏡を見てみても…全然よれていないんです!真夏日でたくさん汗もかいたのに、全然崩れていませんでした。

でも崩れない、というと目もとに対する負担が大きいか、と不安に思ったりもしますよね。その点は安心してください、全然問題なくて。メイクを落とした時にも目もとが疲れている様子もありませんでした。二度ビックリです。正直言って、このグロウタッチアイズは革命的なリキッドシャドウだと…言えるでしょう。とりあえず限定の色を買ったんですが、他の色も集めたくなってしまいました。これからたくさん色が展開されるとさらにうれしいですね。

最近衰えを感じていた目もと。その目もとが素敵に変身すると、メイクも日常も楽しくなります。コスメひとつでいろんなものが変わりますね。スックのグロウタッチアイズ、かなりおすすめです。

<<Amazon>>

3.MACのダズルシャドウリキッド

こちらも今年の新作。

見た目は驚くほどのかなり強めのメタリックなグリッター感です。しかし少し手に取って瞼に付けるととても品良く仕上がります。

これは単色塗りではなく重ねてパール感を足す使い方がおすすめです。パウダーシャドーとも相性抜群。多めに重ねて結婚式のお呼ばれやハレノヒ使いにも便利ですよ。

<<Amazon>>

4.シュウウエムラのアイフォイル

細かいパール感で普段使いにも違和感の無い優秀なアイテムです。

密着もよく落ちにくさも満足出来ました。

濃さの調節がしやすく華やか過ぎないのでナチュラルメイクにも使える万能シャドウです。

<<Amazon>>

5.MIMCのミネラルリキッドリーシャドー

薄付きでパール感が繊細で絶妙なのでツヤ感が出過ぎずかなり品のいい仕上がりなります。

ムラにもなりにくいので初めて使いにぴったりです。

ミネラル系なので肌に優しく石鹸で落ちるのも敏感肌には嬉しい作りです。

<<Amazon>>

なし。

6.エスプリークのグロウアイヴェール

デパコス系とは違いシックモード過ぎずとてもナチュラルに仕上がります。

プチプラですが使い心地もさらっと伸びやすくヨレないのでナチュラルメイクにおすすめです。

ラメ感も適度にあるのでとても品があります。

<<Amazon>>

7.DelacroiXのペインティングアイラッカー

リキッドアイライナーが流行中の韓国から、DelacroiX(ドラクロア)のアイシャドウです。

1,580円という低価格ながら、マットな質感と使いやすいカラー展開が魅力で、全色揃えたくなりますね。指に少量を取って使うのですが、薬指でつけると力加減がちょうどよく、上手につけられるそうですよ。

<<楽天>>

 

8.SWEETS SWEETSのスパークリングアイグロス

1本で簡単にグラデーションが作れる、こちらのアイグロス。リキッドアイシャドウはベタベタすると想像しがちですが、このアイシャドウはぬった瞬間サラサラに。

薄く伸ばしてもしっかり発色してくれます。ピンク系のカラーが多いのも嬉しいですね。お値段は税込で972円とまさかの3桁でした!これはお買い得。

<<Amazon>>

<<楽天>>

 

9.RMCのリキッドフェイスカラー

RMC(リオメイクコスメティック)のこちらの商品は、リップ&チーク&アイシャドウの1人3役の優れもの。コンパクトで持ち運びが簡単なので、旅行などにももってこいですよね。

これ1本でカラーメイクに使えるので、持ち運びがラクチン♪血色感が出るので、オフェロメイクにもぴったりです。こちらのお値段は1,296円でした。

<<Amazon>>

<<楽天>>

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

RMC リキッドフェイスカラー レッド 8g
価格:1296円(税込、送料別) (2018/6/14時点)

 

10.3CEのSPARKLING LIQUID PIGMENT

オルチャン御用達ブランド3CEにも、リキッドアイシャドウはもちろんありますよ!こちらは2,460円と他よりは根が張ってしまいますが、その分のコスパは抜群です。

このリキッドアイシャドウにはキラキラのグリッターが入っているので、お目立ち間違いなし!カラーも7色あり、単色塗りするだけでも一気にトレンドメイクが完成します。

<<Amazon>>

<<楽天>>

 

いかがでしたか?

いままでパウダータイプのアイシャドウを使っていた方も、この夏は艶っぽく華やかなリキッドアイシャドウにチェンジしてみてはいかがでしょうか。初心者でも使いやすいプチプラなアイテムも多数揃っているので、近くのコスメコーナーを覗いてみてくださいね。

関連記事:

イエローベースのイエベさんにおすすめのプチプラアイシャドウ,リップ,チーク2019

2018.11.25

夏のおすすめカラーメイクは「オレンジ色」アイシャドウ、アイラインのアイメイク

2018.06.13

2019年カラーメイクの色はピンクとオレンジ!アイシャドウ、チーク、アイブロウ、リップ

2018.06.08

【疲れ顔や目のクマにおすすめのメイク方法】ファンデーション,アイシャドウ,チーク,リップのコツ

2018.05.22

大人30代40代女性におすすめの人気化粧品ブランド!プチプラアイシャドウ、マスカラ、アイライナー、ファンデ、リップ

2018.05.17

【デートにおすすめのプチプラ恋コスメ2018】アイシャドウ、グロス、リップ

2018.05.16

奥二重をぱっちり目にするメイク方法!アイシャドウとアイラインの色と引き方

2018.03.19

紫色(パープルカラー)好きにおすすめ人気アイシャドウブランド2019

2018.01.18

資生堂マキアージュ「アイカラーN」アイシャドウの口コミや使い方、人気色

2018.01.18

【パンダ目にならないアイメイク】おすすめのアイライナー,マスカラ,アイシャドウ,ビューラー

2017.10.05

【一重の目を大きく見せるアイメイク方法】アイラインもアイシャドウも太めに引くのがポイント!

2017.06.04

【2019年おすすめのプチプラカラーアイシャドウ】使い方や引き方のコツも

2017.02.04

花王オーブクチュールのブラシひと塗りアイシャドウの人気色を塗ってみた

2016.11.16

スポンサーリンク