運動嫌いな人必見!効果的に痩せる飲み物,食べ物,食べ方のダイエット法2017

簡単にできる飲み物、食べ物、食べ方ダイエット法について

厳しい食事制限等をするダイエットは辛くて、ストレスが溜まりやすいです。しかし、簡単であまりお金のかからないダイエット法であれば負担なく続けることができます。ダイエットも楽しく行いたいですよね。

「そんな方法、本当にあるの!?」

と思った方!

飲み物、食べ物、食べ方ダイエットは劇的に体重が減るということはありません。しかし、代謝が上がり健康的で痩せやすい体質になったり、太りにくいコツを身に着けることができます。

ここでは紹介する簡単にできるおすすめのダイエット法は

  1. 「タンパク質を取るダイエット」
  2. 「しょうが紅茶ダイエット」
  3. 「野菜を先に食べるダイエット」
  4. 「よくかむダイエット」

です。

ストレスの溜まるようなダイエットをすれば、体重は減っても、健康的でハッピーな顔つきには見えなくなってしまうこともあります。負担がないダイエット法を実践することで、楽しみながら痩せることができます。体重が減って、きれいな体形になれば気分も上がり、前向きになることができるので、是非実践してみてください♪

1.知ってた?ダイエット中にタンパク質を摂るべき理由

ダイエットを始めると、食事制限をするなかで脂肪をなるべく摂らないように心がけるようになるものです。脂質を避けるなかで、特に肉や卵、乳製品を避けるようになるという人は多いのではないでしょうか。ところが、それらのタンパク質はダイエットに不可欠なものなのです。食事制限で、とにかく食事量を減らせば痩せられると思っている方は要注意です。

今回は、ダイエットにタンパク質が必要なわけと、どのようにタンパク質を摂取することで瘦せ易い体づくりが出来るかといった、ダイエットとタンパク質の密接な関係についてお話ししましょう。

良質なタンパク質は痩せ効果アップのもと!

タンパク質はなぜダイエットに必要なのでしょうか。タンパク質は私達の筋肉のもととなる大切な栄養素で、肉、魚、乳製品、大豆等に多く含まれています。しかし、ダイエットを始め食事制限をし出すと、人によっては早く体重を落としたいがために、炭水化物だけでなくタンパク質まで食べなくなることがあります。

確かに、日々野菜だけで過ごせば体重はするすると落ちていきます。しかし、そのようにして落ちる体重の多くが筋肉で、タンパク質を抜くことで脂肪だけでなく筋肉がエネルギーとして消費されていくことで、体重減に繋がります。そうやって痩せた体は筋肉量が少なくなり、次に太ってしまった時、筋肉量が少ないため運動によって燃やされるエネルギーも少なくなり、痩せにくくなります。

つまり、タンパク質を摂らなければ、体重が一時的に落ちても太り易い体をつくり出してしまうのです。逆に、ダイエット中にもタンパク質をしっかり摂っていれば、筋肉量は落ちず運動もし易くエネルギーの燃えやすい、痩せ体質に近づいていきます。また、タンパク質が少ないと、痩せても脂肪量が多くぶよぶよした体になってしまいますが、筋肉がしっかりあれば、痩せていても綺麗に筋肉がついていて引き締まったボディーラインを手に入れることが出来ます。

<<筋肉量を適度に増やすためのタンパク質。そして基礎代謝を上げるのがポイント!>>

代謝には「基礎代謝」と「活動代謝」というものがあります。

●基礎代謝とは、身体を動かしたり運動したりしなくても、寝ていたりじっとしていたりと身体を動かさなく何もしなくても、カロリー消費され使われるエネルギーのことです。

●活動代謝とは、ジョギングや水泳、ウォーキング運動したり、家事をしたり、実際に動いて使われるエネルギーのことです。

綺麗な体 痩せる

上の表にあるように、人間の体は基礎代謝が70%なのに対し、運動代謝はたったの20%しかありません。

つまり、ランニング・ウォーキング・水泳などの有酸素運動により消費されるエネルギーの比率は全エネルギー消費量の20%しかないのです。

そのためダイエットを始める方は、まず有酸素運動で痩せようとせず、基礎代謝をあげる体作りをすべきなのです。

基礎代謝を上げる方法

では、どのようにすれば基礎代謝が上がるのでしょうか?

「お風呂に入れば良いの?ヨガのポーズをすれば良いの?マッサージをすれば良いの?ランキングやウォーキングでも基礎代謝が上がるの?」

基礎代謝を上げるのに最も効率の良い方法はひとつです!

⇒それは、「筋トレ」をすることです。

なぜなら基礎代謝量は筋肉量に比例しているからです。つまり筋肉が増えれば、それだけ基礎代謝があがり、何もしていなくても、カロリー消費してくれる身体になります。

筋トレの方法といっても、何もジムに通ってマシンを使って鍛えるなんてそんなことはしなくても大丈夫です。そのような高い負荷をかける筋トレは男性のようなムキムキの速筋を鍛えるトレーニングだからです。

ダイエッターである女性向けの筋トレは、体の内部にある遅筋を鍛えることです。分かりやすく言えば、マラソンランナーのような体を目指します。見た目はガリガリに見えるぐらい細い体型ですが、内部にしっかりと筋肉を持っています。ダイエッター女性が目指すのは、そのほっそりスリム、必要な筋量は保った引き締まった体つきですね。普段の生活で無理なく取り入れる方法で、十分筋肉を育てることができます。

体の内部にある遅筋を鍛えるエクササイズ方法は下の記事が参考になります。家で毎日10分するだけOK!

【夏までに基礎代謝を上げる!】簡単3習慣で痩せやすい体作り

ダイエットにおすすめの高タンパク食材は「鶏肉や豆腐」

ダイエット中におすすめなのは、脂肪分や糖質が少なく。タンパク質の多い食材です。

●まず、肉のなかでは最も脂肪が少なく低カロリーな鶏肉(むね肉)がおすすめです。とりわけ、軟骨は鶏肉のなかでも特にカロリーが低く、タンパク質も多いのでダイエットには最適です。歯ごたえもあり、何度も噛んで食べるので食欲を抑えてくれる効果もあります。

豆腐も高タンパク低カロリー食品の代表的な食材といえます。豆腐に含まれる脂肪、コレステロールはほぼゼロで、しかも大豆イソフラボンは肌を綺麗にしたり女性ホルモンのはたらきを整えるといった、女性のダイエットに嬉しい効果が期待出来ます。

●そして、卵もタンパク質量が多く、ビタミンやカルシウムといった他の栄養素もしっかり含まれた優秀な食材なので、ダイエット中の栄養不足解消に最適です。

私は、甘党で甘いものが止められず太ってしまったタイプですが、食事でタンパク質をよく摂ることを意識すると、体形だけではなく食べたいものまで変わってきました。

ダイエットでタンパク質を抜いていた頃は、食べても食べても満たされず、結局誘惑に負けて甘いものを食べてしまっていたのですが、肉、魚等もほどよく食べるようになると、量が少なくても満足感を得られるようになりました。

すると、毎日のように食べていた甘いものを我慢できるようになったのです。私は、鶏軟骨と豆腐をよく食べるようにしていたのですが、体重は1か月で2キロとゆるやかに減少していきました。体重の減少スピードは遅かったものの、甘いものを食べなくても平気でいられるようになっただけで、かなり心の負担は取れました。また、ダイエット後のリバウンドも無く、体の筋肉も衰えていないようです。

高タンパク質な食事は、体だけでなく心も満たされるようになり、不要な間食や食べ過ぎを防いでくれます。また、タンパク質を摂っていれば筋肉量も落とさず、動き易い体を保つことで、燃焼アップを狙うことが出来ます。ダイエットの食事制限はむやみに食事量を減らすのではなく、タンパク質を意識して摂ることをおすすめします。

2.しょうが紅茶ダイエット

年齢とともに代謝が悪くなると、徐々に太りやすい体質になってしまいます。そこで、しょうが紅茶を1日に3~4杯飲むだけで、新陳代謝が良くなり、痩せやすくなります。冷え性に悩んでいる方には特におすすめです。しょうがも毎回すりおろすのは大変なので、チューブ式のものを利用しましょう。しょうが紅茶を飲んでいると体がぽかぽかしてくるのが分かります。

生姜紅茶の効果

自分がどんな生活を送っているかによって対策方法は違ってきますが、ここでは私が毎日やっている美容方法「朝の生姜紅茶」をご紹介します。

<<紅茶の効果>>

<<生姜の効果>>

私は生姜紅茶を作って飲むことを生活習慣に取り入れています。これは医者に言われたことなのですが、生姜は胃腸のはたらきを助けてくれるもので、漢方薬としてもよく使われているとか。要は、私は薬を自作しているわけです。胃腸が疲れてくると、口から摂取した養分が体内にきちんと吸収されません。また、冷え性である場合にも効果があり、血流が全身にめぐることから女性ホルモンが滞らず、女性らしい体作りができます。

*生姜は、生の生姜よりも乾燥させた生姜(生姜パウダーなど)や熱を加えた生姜の方が効果があらわれます。なぜなら、生の生姜は体の深部の熱を手足などの体の末端に熱を送り出す作用があるため、熱を送り出された体の深部は冷えてしまう仕組みになっているからです。

*乾燥生姜を使う際は、陰性食品にあたる緑茶や水(お湯)、白砂糖などに加えると効果が半減します。そのため陽性食品にあたる紅茶や黒砂糖、蜂蜜などと一緒に摂取するようにしましょう。

お気に入りの癖のない紅茶に黒砂糖や蜂蜜をたっぷり入れ、甘すぎなくらいの紅茶を作ったら、乾燥生姜を少しずつスプーンで溶かして入れます。これで完成!私が試した中で一番おいしく摂取できる生姜紅茶レシピです。とても簡単なのでいつでもできます。黒砂糖や蜂蜜には鉄分やミネラルが含まれており、体を温めます。それにより代謝が良くなり、血流が良くなることで、ダイエット効果や冷え性改善などの効果があります。

マヌカハニーがおすすめ!虫歯,喉風邪,ピロリ菌撃退に効果がある理由と食べ方

2017.01.17

生姜紅茶の口コミ

朝8時に飲むと決める!

上記のように作った生姜紅茶、私は朝8時に飲むと決めています。こうすることによって朝起きる目的ができるからです。朝はゆっくりできることから以前は寝坊が日常茶飯事でしたが、これでは美容に良くない!とこれを続けることにしました。熱いお湯で作れば冬は体が温まりますし、食前に飲むことで胃腸を優しく動かすことができます。部屋に酵素ドリンクや青汁というお金のかかるものに手を出すより、こっちのほうが私には合っていると感じます。

さて、自作する生姜紅茶、良かったら皆さんもやってみてください。甘酒に入れた時には不味くて断念しましたが、紅茶ならおいしく続けられると思います。私は面倒臭がりなので、簡単にできるレシピでないと続きません。少しずつでも生活リズムが整えられるように工夫をし、継続していってみましょう。それで基礎固めができたら、お気に入りの化粧品でより肌がキレイになりますし、ダイエット効果も今まで以上に感じられます。基礎ができないまま化粧品の情報を探すのはまだ早いので、巧みな売り文句にのせられないようにすることも大事です♪

<<生姜紅茶のティーパックも手軽でおすすめです!>>

 

<<自分で生姜に熱を加えたり、乾燥させるのがめんどうな人は「乾燥生姜」がおすすめです!>>

 

3.野菜を最初に食べるダイエット

毎食、まず野菜料理を一品食べます。サラダでも構いませんし、野菜スープでも構いません。野菜料理をまず間食してから、食事をすることで、血糖値が上昇をおだやかになります。それにより太りずらくなります。芸能人でこのダイエット法を取り入れている方が多くいます。野菜をまずしっかりとるだけで、好きなものしっかり食べても太りづらくなるのは嬉しい方法ですよね♪

なぜ野菜を食前に食べるのかというと、豊富な食物繊維のおかげで、食後の血糖値上昇を抑えてくれるからです。

食事(特に糖質が含まれる炭水化物)により太る原因は「血糖値の急上昇」です。

なぜかというと、

糖質制限ダイエット

人は本来炭水化物を摂取すると血糖値が上がります。その上がった血糖値を抑えるため肝臓からインセリンという成分が分泌され、最終的には筋肉などで消費されます。しかし血糖値が上がりすぎると、インセリンもその分多く分泌されます。そして筋肉などで消費しきれないインセリンは最終的に血中の糖質を結びついて脂肪になってしまいます。

そのため食前に豊富な食物繊維を含んでいる野菜を食べておくと、血糖値の上昇を抑え、脂肪になりやすいインスリンを抑えることができるのです。

野菜より食物繊維を多く含む「タイガーナッツ」もおすすめです↓

美容やダイエットに注目の「タイガーナッツ」!食べ方、効果、カロリーは?

2016.06.08

4.しっかりかむダイエット

噛む回数が増えることで満複中枢が刺激され、食べる量を減らし、さらに食べるスピードも抑えることで、ダイエット効果も期待できます。

一口30回以上かむことがおすすめです。ゆっくり食事することで満腹中枢が刺激され、いつもより少ない食事量でも満足することができます。よく噛むことで、胃への負担も少なくなり、体にもやさしいダイエット法です。また、よくかむことで顔の筋肉も鍛えられ、小顔になる効果もあります。

このように噛む回数が増えることで、脳の満腹中枢が刺激され、少量でお腹がいっぱいになったような感覚になりやすいのです。またそれにより腹もちがよくなる効果も得ることができます。つい、むしゃむしゃ食べちゃう食べすぎをストップしてくれます♪

私の体験談

ショウガ紅茶ダイエットは、あるテレビ番組で『しょうが紅茶ダイエット』を紹介されていて、私も実践し始めました。食事量は全く変えていないのに1ヶ月で3キロも痩せ、冷え性も無くなりました。

野菜を先に食べるダイエットは、あるタレントさんはこのダイエット法のおかげで「特に食事制限しなくてもスリムな体形を維持できている」とテレビ番組で発言しており、私も意識して最初に食物繊維のある野菜を食べるようにしています。

よく噛むダイエット、私自身これを実践して、いつも食べていた量の8分目でお腹が満たさせるようになりました。

以上、ハードルが高いダイエット法は始めることもおっくうになってしまいますし、いざはじめても負担が大きすぎて、逆にリバウンドしまうこともあります。簡単にできるダイエット法であればストレスなく行うことができます。やせてきれいになると女性は自然と前向きになり笑顔が増えます。明日から簡単なダイエット法を始めてみませんか?

ダイエット関連記事:

【100キロカロリー消費する運動とは】日常生活で取り入れられる痩せる方法のみ

レコーディングダイエットの方法とは?成功した私のやり方と効果

【自転車ダイエットの効果】1ヵ月3kg痩せる!エア自転車こぎで脚痩せ2cmも!

家でも外でもできる!超簡単なおすすめ運動・エクササイズ方法まとめ2017

スポンサーリンク