20代30代の春におすすめ!優しく仕上がるプチプラブラウンマスカラ2020

新入学、新社会人、転勤や移動など新しい出会いが待っている季節。初対面では誰しも優しく、おしゃれで好印象に見せたいのが女心ですよね。

そんな時についついやりがちな「気合を入れてぐるっとカールしたまつ毛にボリュームのある漆黒のマスカラ」では目元が強すぎて近付き難い印象になるばかりか春らしくない、あか抜けない、野暮ったい印象になってしまいます。

最近のトレンドは「引き算メイク」。

眉毛は髪の毛より少しだけ明るめ、目元は単色アイシャドーで軽やかに、チークは入れ過ぎずコントゥアリングで顔に陰影をつけるのがあか抜けの秘訣です。

じゃあマスカラは?答えは「ブラウン」。

あえてボリュームやきっちり上向きカールはさせずにブラウンのマスカラで長さを出しながら綺麗な扇状にセパレートさせたまつ毛がおしゃれ顔のポイントです。

ブラックよりも色っぽさを強調して適度な目力を残しながらも透明感と抜け感を出してくれるので一気に春の軽やかさとおしゃれさがアップします。また、ブラウンマスカラを使うと優しい印象の顔つきになるので初対面でも好印象で適度な華やかさも演出することができます。

ブラウンマスカラの効果

ブラウンマスカラを使うと、20代は健康的で儚げな中にも可愛らしさと適度な色っぽさをプラスすることができ、30代以上は洗練された大人のこなれ感と抜け感がアップ、ブラウンは赤みを帯びた色なのでくすみが気になる目元や肌全体のトーンも明るく見せることができます。

春先に着ることが多くなるリクルートスーツや入学式などの黒っぽい服装の場合にもブラウンのマスカラは大活躍します。

黒のマスカラのしっかり塗りだと黒っぽい服との相乗効果で顔まわりが暗くなり写真写りも全体的に暗くなったりあか抜けない印象になるばかりか目元ばかりが強調されてしまいます。

そこで、ブラウンのマスカラを使うことで軽やかさを出し、洗練された小綺麗な印象に変わります。

また、マスカラは下まつ毛にもつけることが多いですよね。しかし、下まつ毛にがっつりブラックを塗ってしまうのはまつ毛だけが目立ってしまい日本人の骨格には不向き。そんな時にもブラウンマスカラが大活躍します。

長さを出しつつもブラウンが目の色に近いことでまるで自まつ毛が長いかのようなナチュラルな仕上がりになります。

ブラウンマスカラは目元を引き締めつつ、清潔感と華やかさを出しながらあか抜けた印象に仕上がるので人への印象もよく、おしゃれな人に見せてくれるアイテムなんです。

ブラウンマスカラの使い方

STEP1:まつ毛用コームでまつ毛をとかして絡まりやうねりを整えておきます。

この一手間でマスカラが均等につきやすくなり綺麗なセパレートを作ることができます。

STEP2:ビューラーでまつ毛の根本だけを少し上げる程度の自然なカールを作ります。

目尻のまつ毛は特にあげすぎないコト。このSTEPで先端まで上げ過ぎない緩めのカールが抜け感を作るコツです。

STEP3:根元から毛先に向かって持ち上げながら塗ります。

持ち上げすぎるとカールがキツくなるので根本を持ち上げるイメージで。あまりジグザグと塗りすぎず毛先に向かってスッと引き抜く感じで繊細な目元に仕上げていきます。

STEP4:マスカラが固まる前にコームでまつ毛につきすぎた液やダマを取り除いておきましょう。

STEP5:下まつげは全体ではなく黒目の下あたりから目尻にかけてのみ塗ると自然な仕上がりになります。

STEP6:下まつげは残ったマスカラがまぶたにつきやすいのでこちらも必ずコームで余分な液を取り除きましょう。

ワンポイント!

カラーマスカラの場合はボリューム感を出してしまうと違和感が出ます。あまりカールさせ過ぎず、細く長くセパレートした繊細なまつ毛が抜け感のポイントです。

ブラックのマスカラとは違い「作り込んでいる目元」を見せてしまうと一気にダサさがでてしまうので、色素薄い系のナチュラルな目元を意識する事が大切です。

上まつ毛にブラックを使った日も下まつ毛にブラウンマスカラをすることでナチュラルなのに印象的で色っぽい目元に仕上がります。そんな忍ばせテクもあか抜けの秘訣です。

おすすめプチプラブラウンマスカラ

①キャンメイク クイックラッシュカーラー ブラウン

マスカラ下地、トップコート、マスカラとして1本3役で使えるマスカラです。

ブラシではなくコーム状なのでダマになりにくくべっとりつきにくいので綺麗にセパレートしたまつ毛になると感じました。暗めで赤みのあるブラウンなので髪の色と浮いたりすることもなくどんな年代にも使いやすく、自然に仕上がります。

なにより、繊維無しなのにまつ毛が伸びてカールのキープ力が抜群なので感激しました。7百円代でこの仕事ぶりは高コスパです。

<<Amazon>>

②UZU BY FLOWFUSHI MOTE MASCARブラウン・コッパー

大人気のモテマスカラの新作です。ウォータープルーフなのにお湯で落ちる便利なマスカラです。100%天然由来成分エンドミネラル配合でまつ毛ケアもしてくれます。

ブラウン系はブラウンとコッパーの2種類がおすすめ。

  1. ブラウンはかなり暗めでダークチョコレートのようなカラーです。つけてみると柔らかな色味の黒にも見えるのでかしこまった場所にも付けて行きやすいと感じました。
  2. コッパーはツヤがあって明るめで赤みのあるオレンジっぽいカラーなので抜け感が出て春先は特におすすめです。髪の色や目の色などに合わせてカラーを選ぶとナチュラルに仕上がります。ボリューム感も長さも求める人におすすめです。

<<Amazon>>

③ヒロインメイク ロング&カールマスカラ アドバンストフィルム 02ブラウン

フィルムとウォータープルーフのいいとこ取りのマスカラです。

普通の洗顔料でオフできる優れもの。ツバキオイル・アルガンオイル・ローヤルゼリーエキス・野バラオイルを配合、まつ毛をケアします。

02のブラウンは赤みを帯びたブラウンで可愛らしく優しい印象になれます。ホットビューラーを使っても昼にはカールが下がりやすいまつ毛に使ってみたのですが、普通のビューラーで朝上げたまつ毛が夕方までしっかり上がったままなのでカールキープ力がスゴイと感じました。ほどよくやりすぎ感のないボリュームもあり、長さも出ます。

<<Amazon>>

④メイベリン ラッシュニスタ オイリシャス 02ブラウンブラック

オイルの効果でツヤのあるまつ毛を演出してくれルマスカラです。固まりやすいココナッツオイルを世界で初めて配合、内部にまで浸透してまつ毛をケアしてくれます。お湯でオフできる処方です。

少し大きめでねじれた特殊な形のブラシにびっくりしまさたが、使ってみるとまつ毛を拾いやすく塗りやすいと感じました。パンダ目になりにくいので下まつ毛にも安心して塗ることができます。

ブラウンブラックは濃過ぎず薄過ぎず、でもセパレートした繊細なまつ毛になれるのでナチュラルなのに適度に盛れます。ボリュームは出ませんがダマにならずに長さが出るので美人メイクが簡単にできると感じました。

<<Amazon>>

⑤デジャヴュ 塗るつけまつげ ファイバーウィッグ ウルトラロング ナチュラルブラウン

ファイバー入りのマスカラ、落とすときはお湯でオフできます。重ねてもダマになりにくく長さが出るのにナチュラルに仕上がると感じました。

ナチュラルブラウンのカラーも明る過ぎず馴染みのいいカラーで茶色をあまり強調させずに黒より少しだけ優しく見せたいなという時にも違和感なくちょうどいい感じに仕上がりました。

ブラシは大きめですが柔らかいのでフィットしやすく塗りやすいと感じました。

<<Amazon>>

⑥WHOMEE ロング&カールマスカラ チョコブラウン

人気メイクアップアーティストのイガリシノブさんプロデュースのブランドのマスカラです。

使い方はまつ毛を根元から上ではなく前に向けることで白目がキレイに見えるそうで、カラーで目元に抜け感を作ることが出来るマスカラです。細いブラシなので下まつげにもつけやすくとても塗りやすいと感じました。

ダマになりにくくスルスル塗れて繊細で綺麗なまつ毛になります。パンダ目になりにくいのにお湯で簡単にスルッと落ちるのも疲れた日にはかなり助かります。

チョコブラウンのカラーは明るめの優しいカラーで塗るだけでナチュラルな仕上がりなのに抜け感が出ておしゃれな雰囲気に見えます。

カールキープ力もありとっても使いやすいので1本持っていると便利です。

<<Amazon>>

⑦リトルレディリュクス ビューティフィルムマスカラ02ブラウン

カールキープ+繊細ロング+上品ボリューム+自然にセパレート+まつげ美容液の1本で5機能を持つマスカラです。

2mmの繊維と0.3mmの2種類の繊維入り。お湯でオフできます。

ブラシの毛がジグザグになっていて面白い形なのですが、これが短く細かいまつ毛もキャッチしてくれるので大きめのブラシなのにとっても塗りやすいです。

長さ、ボリューム共に出るのにつけた時のマスカラ特有の重さがなくコーム無しでも綺麗にセパレートして軽いつけ心地だと感じました。

2度塗りしてもべったりつかず、ダマにならず繊細な細長いまつ毛になれます。汗をかいてもパンダ目にならないのに本当にお湯でスルッと落ちます。

ブラウンの色味も落ち着きがあってナチュラルに仕上がりカールキープ力も抜群でした。

<<Amazon>>

なし。

以上、いかがでしたか?

ブラウンマスカラは自然なのに目元の存在感を出せるアイテムです。血色感も与えてくれるので華やかさもプラスされます。ブラウンの優しい目元で新生活の第一印象も好感度大です!

関連記事:

【30代40代の引き算メイクのやり方とは】アイメイク,リップ,チークの方法

セパレートなまつ毛に!20代後半30代大人におすすめの人気マスカラ8選

まつ毛にボリュームを出したい女性におすすめの眉マスカラランキング

おしゃれで可愛いメイクはカラーマスカラ!おすすめブランドと人気色

ダマにならない!カールキープする!人気でおすすめマスカラと塗り方

マスカラ下地のカールキープ効果とは?使い方とおすすめランキング

まつ毛のメイク直しにおすすめ!化粧直し用リメイクマスカラ

スポンサーリンク